マイナビニュースマイナビ

「IBM Cloud」が機能拡張 - 分散クラウドを実現するサービスを発表

[2021/03/04 10:00]岩井 健太 ブックマーク ブックマーク

日本IBMは3月2日、オンラインで「IBM Cloud」の機能拡張に関する記者説明会を開催した。説明会では日本IBM 執行役員 テクノロジー事業本部 クラウドプラットフォーム事業部長の今野智弘氏と同テクノロジー事業本部 IBM Cloud テクニカル・セールス部長 シニア・アーキテクトの安田智有氏がIBM Cloudの強みと、最近のビジネスアップデートを紹介した。

IBM Cloudが持つ強み

まず、はじめに今野氏は「当社の調査によると基幹系のクラウド移行が進まなかった要因として、クラウド間の移行と管理・運用の一貫性、セキュリティなどに懸念を感じているからだ。当社はハイブリッドクラウドの価値を推進するために、昨秋にグローバルテクノロジーサービス事業のマネージドインフラストラクチャ部門を2つに分社化している」と述べた。

日本IBM 執行役員 テクノロジー事業本部 クラウドプラットフォーム事業部長の今野智弘氏

日本IBM 執行役員 テクノロジー事業本部 クラウドプラットフォーム事業部長の今野智弘氏

分社化の概要

分社化の概要

そのような状況を踏まえ、IBM Cloudの強みとして「Enterprise Grade Cloud」「Security Leadership」「Open Hybrid Cloud Services」を挙げている。つまり、サービスの品質、セキュア、オープンであることが優位点というわけだ。同氏は「基幹システムを安心して動かせるほか、業界最高水準のセキュリティとコンプライアンスに準拠し、クラウドサービスをどこでも動かせる」と強調する。

IBM Cloudは3つの強みを持つ

IBM Cloudは3つの強みを持つ

これら3つの強みに関する詳細は、日本IBM テクノロジー事業本部 IBM Cloud テクニカル・セールス部長 シニア・アーキテクトの安田智有氏が説明した。

日本IBM テクノロジー事業本部 IBM Cloud テクニカル・セールス部長 シニア・アーキテクトの安田智有氏

日本IBM テクノロジー事業本部 IBM Cloud テクニカル・セールス部長 シニア・アーキテクトの安田智有氏

Enterprise Grade Cloudについては、東京リージョンと昨年9月に開設した大阪リージョンに触れた。すでに大阪リージョンは開設以降、SAP認定構成やVMware認定構成、オブジェクトストレージ、VPC(Virtual Private Cloud) Gen2と呼ぶ第2世代クラウド、PaaS系サービス、Red Hat OpenShiftのマネージドサービスの提供を開始している。

今後、大阪では3月末にIBMi/AIX環境のサービスを、2021年第2四半期中にWatson系サービスと、コンテナなどHyper Protect系サービスの開始を予定しており、両リージョンを組み合わせたDR構成を可能としている。

東京、大阪リージョンにおける提供サービスの内容とスケジュール

東京、大阪リージョンにおける提供サービスの内容とスケジュール

安田氏は「IBM Cloudはプライベート/パブリックネットワークの両方が利用できるが、特に広帯域、高品質な専用線としてプライベートネットワークを無償で利用できることが評価されている」と述べている。両リージョンにおけるゾーン間のレイテンシは2ミリ秒未満、東阪間でも8ミリ秒未満となり、リージョン間のデータ転送料金は無料だという。

東京、大阪リージョン間のデータ転送料金は無料だ

東京、大阪リージョン間のデータ転送料金は無料だ

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

SlackがOkta、JDDとリモートワークでのセキュリティについて座談会を開催

SlackがOkta、JDDとリモートワークでのセキュリティについて座談会を開催

Slack Japanは、オンラインで米Slack Technologies CSO(最高セキュリティ責任者) ラーキン・ライダー氏と、Okta Japan 代表取締役社長 渡邉崇氏、三菱UFJフィナンシャル・グループのJapan Digital Design(JDD) CTO 楠正憲氏の3者によるセキュリティについての座談会を開催した。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る