事業継続の解説/事例記事

事業継続の解説/事例記事

ピックアップ記事

事業継続 新着情報

IT Search+、2017年人気記事ランキング

IT Search+、2017年人気記事ランキング

2017年もあとわずか。テクノロジー業界もこの一年、いろんなことがありました。本稿では、2017年の年間人気記事ランキングを紹介しながら、この1年を振り返ってみます。

JFEスチール、「Veritas NetBackup」を採用 - バックアップ時間を短縮 [事例]

JFEスチール、「Veritas NetBackup」を採用 - バックアップ時間を短縮 [事例]

ベリタステクノロジーズは7月21日、JFEスチールがバックアップ製品「Veritas NetBackup」を採用したと発表した。

宮城県気仙沼市、情報システム基盤を刷新 - BCP対応とセキュリティを強化 [事例]

宮城県気仙沼市、情報システム基盤を刷新 - BCP対応とセキュリティを強化 [事例]

富士通エフサスは6月15日、宮城県気仙沼市の情報システム基盤を刷新し、BCP(事業継続計画)とセキュリティ対応を強化するとともに、「Microsoft Office 365(以下、Office 365)」をベースとしたグループウェアを導入したと発表した。

中小規模の製造業でもBCP対策を実現! 少ない投資で設計データを守るには

【特別企画】中小規模の製造業でもBCP対策を実現! 少ない投資で設計データを守るには

本稿からダウンロードできる資料では、中小規模の製造業でもBCP対策を実現できる「Manufacturing-Space」について詳細に紹介している。具体的なユースケースも絡めて解説しているので、興味をもたれた方は、ぜひ内容をご確認いただきたい。

NTT Com、ハイブリッドクラウドサービスで「Arcserve UDP」の提供を開始 [事例]

NTT Com、ハイブリッドクラウドサービスで「Arcserve UDP」の提供を開始 [事例]

arcserve Japanは3月28日、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)が展開するハイブリッドクラウドサービス「Enterprise Cloud」のバックアップ・システム移行ツールとして、「Arcserve UDP」の提供が開始されたと発表した。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

【特別企画】最先端を行くHA(高可用性)クラスタリングソフトウェアは、ここまで進化した - 昨今のビジネスにおける、3つの課題

【特別企画】最先端を行くHA(高可用性)クラスタリングソフトウェアは、ここまで進化した - 昨今のビジネスにおける、3つの課題

システムの可用性を担保することは、どこの企業にとってもビジネス上の重要な要件だ。そうした中で活用されてきたのがHA(高可用性)クラスタリングソフトウェアであり、オンプレミスで運用する物理サーバーになんらかの障害が発生した場合に、迅速にフェイルオーバーを行う役割を担ってきた。しかし、ビジネスのグローバル化を始め、企業がさまざまな課題に直面する中で、システムのサービスレベルに対する要求はより複雑となり、対応が困難となっている...

【特別企画】100TBのバックアップに悩む旭化成ホームズ - デキる担当者が出した指針と解決策とは?

【特別企画】100TBのバックアップに悩む旭化成ホームズ - デキる担当者が出した指針と解決策とは?

日々の業務で積み重ねられていくデータ。それは企業にとって、重要な資産だ。しかし、そのデータは毎日蓄積されていくため、気づいたときには膨大な量となっている。そのデータを保管しておくにも膨大すぎて時間がかかり、またその間に、ほかの業務に支障をきたしてしまっては意味がない。大手住宅メーカーとして知られる、旭化成ホームズは、このデータの保管に頭を悩ませていた。

【特別企画】システム運用の障害リスクの7割を低減する「メッセージ・フィルタリング」「ナビゲーション」とは?

【特別企画】システム運用の障害リスクの7割を低減する「メッセージ・フィルタリング」「ナビゲーション」とは?

企業でクラウドサービスの利用が進んでいるとはいえ、システムの運用管理業務がなくなることはない。システムは正常に稼働して当たり前、障害が発生したらできるだけ早く復旧する――こうしたユーザーの厳しいリクエストに、運用管理部門はこたえていかなければならない。

4
【特別企画】速さだ...バックアップ/リカバリに速さが足りない... - DRに特許技術「MicroScan」さえあれば、あのとき僕らは

【特別企画】速さだ...バックアップ/リカバリに速さが足りない... - DRに特許技術「MicroScan」さえあれば、あのとき僕らは

データの肥大化が招く大きな問題として、これまで業務時間外に行っていたバックアップ処理が終わらなくなることが挙げられる。1日かけても終わらず、最終的に失敗してやり直しというケースも珍しくない。そこで本稿では、2014年のバックアップ管理ツール市場・アプライアンス分野において、トップシェアを獲得している製品(富士キメラ総研調べ)であるFalconStor CDPの実力に迫りたい。

データの肥大化が招く大きな問題として、これまで業務時間外に行っていたバックアップ処理が終わらなくなることが挙げられる。1日かけても終わらず、最終的に失敗してやり直しというケースも珍しくない。そこで本稿では、2014年のバックアップ管理ツール市場・アプライアンス分野において、トップシェアを獲得している製品(富士キメラ総研調べ)であるFalconStor CDPの実力に迫りたい。

5
【特別企画】3社に1社は経験済み、企業のDR/BCPに不足している4つの視点

【特別企画】3社に1社は経験済み、企業のDR/BCPに不足している4つの視点

運用上の障害から人為的なミス、自然災害など、ビジネスの中断を余儀なくさせるシステム面でのリスクは数多い。そのような中、企業にとって貴重なデータを安全かつ確実に保護するためには、増え続けるデータ量や仮想環境などへの適切な対応が求められる。

運用上の障害から人為的なミス、自然災害など、ビジネスの中断を余儀なくさせるシステム面でのリスクは数多い。そのような中、企業にとって貴重なデータを安全かつ確実に保護するためには、増え続けるデータ量や仮想環境などへの適切な対応が求められる。

記事ランキング

【特別企画】最先端を行くHA(高可用性)クラスタリングソフトウェアは、ここまで進化した - 昨今のビジネスにおける、3つの課題

システムの可用性を担保することは、どこの企業にとってもビジネス上の重要な要件だ。そうした中で活用されてきたのがHA(高可用性)クラスタリングソフトウェアであり、オンプレミスで運用する物理サーバーになんらかの障害が発生した場合に、迅速にフェイルオーバーを行う役割を担ってきた。しかし、ビジネスのグローバル化を始め、企業がさまざまな課題に直面する中で、システムのサービスレベルに対する要求はより複雑となり、対応が困難となっている...

【特別企画】100TBのバックアップに悩む旭化成ホームズ - デキる担当者が出した指針と解決策とは?

日々の業務で積み重ねられていくデータ。それは企業にとって、重要な資産だ。しかし、そのデータは毎日蓄積されていくため、気づいたときには膨大な量となっている。そのデータを保管しておくにも膨大すぎて時間がかかり、またその間に、ほかの業務に支障をきたしてしまっては意味がない。大手住宅メーカーとして知られる、旭化成ホームズは、このデータの保管に頭を悩ませていた。

【特別企画】システム運用の障害リスクの7割を低減する「メッセージ・フィルタリング」「ナビゲーション」とは?

企業でクラウドサービスの利用が進んでいるとはいえ、システムの運用管理業務がなくなることはない。システムは正常に稼働して当たり前、障害が発生したらできるだけ早く復旧する――こうしたユーザーの厳しいリクエストに、運用管理部門はこたえていかなければならない。

【特別企画】速さだ...バックアップ/リカバリに速さが足りない... - DRに特許技術「MicroScan」さえあれば、あのとき僕らは

データの肥大化が招く大きな問題として、これまで業務時間外に行っていたバックアップ処理が終わらなくなることが挙げられる。1日かけても終わらず、最終的に失敗してやり直しというケースも珍しくない。そこで本稿では、2014年のバックアップ管理ツール市場・アプライアンス分野において、トップシェアを獲得している製品(富士キメラ総研調べ)であるFalconStor CDPの実力に迫りたい。

【特別企画】3社に1社は経験済み、企業のDR/BCPに不足している4つの視点

運用上の障害から人為的なミス、自然災害など、ビジネスの中断を余儀なくさせるシステム面でのリスクは数多い。そのような中、企業にとって貴重なデータを安全かつ確実に保護するためには、増え続けるデータ量や仮想環境などへの適切な対応が求められる。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
国家主導型サイバー攻撃
パスワード管理アプリの選び方
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る