Windows 10のユーザーアカウントには、セキュリティの観点からパスワードを設定するのが基本となります。このパスワードを忘れてしまうと、Windows 10にサインインできなくなってしまいます。パスワードの再設定方法を覚えておけば、いざというときにも安心です。

Microsoftアカウント、ローカルアカウント、どちらを使用中?

まずはWindows 10のサインインに使用しているユーザアカウントが「Microsoftアカウント」なのか「ローカルアカウント」なのかを確認しましょう。利用しているユーザーアカウントを確認するには、「スタートメニュー」から「設定」画面を開いて「アカウント」に進み、「ユーザーの情報」で確認します。

  • Windows 10、Microsoftアカウントでサインインしている場合の「ユーザーの情報」

    ①「ユーザーの情報」に表示される②ユーザー名の下にメールアドレスが表示されていれば、Microsoftアカウントを利用しています

  • Windows 10、ローカルアカウントでサインインしている場合の「ユーザーの情報」

    同じく「ユーザーの情報」のユーザー名の下に「ローカルアカウント」を表示されていると、ローカルアカウントでサインインしていることになります

Microsoftアカウントのパスワードをリセットする方法

ここではMicrosoftアカウントのパスワードを忘れて、Windows 10にサインインできなくなったときの対処法を解説します。具体的な手順は、Microsoftアカウント作成時に設定した連絡先(メールアドレスなど)にコードを送信し、他のデバイスで確認してパスワードを再設定するという流れになります。

  • Microsoftアカウントのパスワードをリセットする方法 手順その1

    【1】Windows 10のサインイン画面が表示されたら、パスワード入力欄の下に表示される「パスワードを忘れた場合」をクリックします

  • Microsoftアカウントのパスワードをリセットする方法 手順その2

    【2】「本人確認」画面が表示されるので➀「どの方法でセキュリティコードを受け取りますか」欄で「(設定したメールアドレス)にメールを送信」を選択します。②下の入力欄に設定したメールアドレスの足りない部分を入力したら③「コードの取得」ボタンをクリックします

  • Microsoftアカウントのパスワードをリセットする方法 手順その3

    【3】入力したメールアドレス宛てにパスワードリセットコードが届くので、別のPCやスマートフォンのメールアプリで受信して確認します

  • Microsoftアカウントのパスワードをリセットする方法 手順その4

    【4】「本人確認」画面の入力欄に➀メールに記載されていたパスワードリセットコードを入力し、②「次へ」をクリックします

  • Microsoftアカウントのパスワードをリセットする方法 手順その5

    【5】コードが正しければ「パスワードのリセット」画面が表示されます。入力欄に➀新しいパスワードを入力し、②「次へ」ボタンをクリックしましょう

  • Microsoftアカウントのパスワードをリセットする方法 手順その6

    【6】「パスワードの変更完了」画面が表示されるので、「サインイン」ボタンをクリックします。その後、再設定したパスワードを入力してWindows 10にサインインします

ローカルアカウントのパスワードをリセットする方法

ローカルアカウントのパスワードを忘れてしまった場合には、複数の方法でリセット(再設定)を行えます。アカウント作成時に設定した「セキュリティの質問」の答えを入力する方法をはじめ、他の管理者アカウントからリセットする方法、あらかじめ作成したおいたパスワードリセットディスクを利用する方法などがあります。使いやすい方法で再設定しましょう。

「セキュリティの質問」が設定されている場合

ローカルアカウント作成時に設定した「セキュリティの質問」の答えを覚えていれば、サインイン画面から簡単にパスワードの再設定が行えます。

  • 【1】サインイン画面でローカルアカウントを選択したら、パスワードの入力欄下に表示される「パスワードのリセット」項目をクリックします。この項目は一度パスワードの入力に失敗しなくては表示されません

  • 【2】➀3つの「セキュリティの質問」の回答を入力し、②3つ目の回答欄右にある「→」ボタンをクリックします

  • 【3】➀新しいパスワードを2回入力して、②入力欄右の「→」ボタンをクリックします

「セキュリティの質問」をあらかじめ設定するには?

もし、アカウントの作成時に設定した「セキュリティの質問」の答えを忘れているなら、Windows 10にサインインできるうちに質問・回答を再設定しておきましょう。

  • 【1】Windows 10の「設定」画面で「アカウント」を選択し、画面左から➀「サインイン オプション」をクリック。画面右の②「パスワード」項目をクリックすると現れる③「セキュリティの質問を更新する」項目をクリックします

  • 【2】➀3つの質問項目を選び、それぞれの回答テキストを入力して②「完了」をクリックしましょう

別の管理者アカウントでサインインできる場合

使用しているPCに他の管理者権限アカウントを設定しているのならば、そのアカウントを使ってWindows 10にサインインしましょう。「コントロールパネル」からパスワードを忘れてしまったローカルアカウントの再設定を行います。

  • 【1】タスクバーの検索欄に➀「コントロール」と入力し、検索結果から②「コントロールパネル」項目をクリック。コントロールパネルが表示されたら、③「ユーザーアカウント」をクリックします

  • 【2】画面が切り替わったらもう一度「ユーザーアカウント」をクリックし、「別のアカウントの管理」項目をクリックします

  • 【3】「アカウントの変更」画面が表示されるので「パスワードの変更」項目をクリックします

  • 【4】➀新しいパスワードを入力(2回)し、さらにパスワードのヒントを入力したら、②「パスワードの変更」ボタンをクリックします。これでパスワードの再設定は完了です

パスワードリセットディスクが作成されている場合

ローカルアカウントでは、USBメモリなどを利用して「パスワードリセットディスク」を作成できます。あらかじめパスワードリセットディスクを作成しておけば、パスワードを忘れた場合も簡単に再設定できるようになります。

  • 【1】パスワードリセットディスクをPCに挿入し、サインイン画面で「パスワードのリセット」(パスワードを間違えると表示される)をクリック。➀「代わりにパスワードリセットディスクを使用する」をクリックし、ウィザード画面で②「次へ」をクリックします

  • 【2】「ユーザーアカウントパスワードのリセット」画面が表示されたら、➀新しいパスワード(2回)と②パスワードのヒント(任意の文字列)を入力。③「次へ」をクリックして新しいパスワードを設定します

パスワードリセットディスクを作成するには?

パスワードを忘れてしまった際、スピーディに再設定を行いたいのならば、あらかじめパスワードリセットディスクを作成しておきましょう。PCにUSBメモリを挿し込んで、コントロールパネルの画面から作業します。

  • 【1】USBメモリをPCに挿入し、「コントロールパネル」を表示して「ユーザーアカウント」→「ユーザーアカウント」をクリック。「ユーザーアカウント」画面の左側にある一覧から➀「パスワードリセットディスクの作成」をクリックし、ウィザードが表示されたら②「次へ」をクリックします

  • 【2】➀現在使用しているユーザーアカウントのパスワードを入力し、②「次へ」をクリックします

  • 【3】パスワードリセットディスクの作成が完了しました。これでパスワードを忘れてしまったときにも安心です

最終手段はWindows 10の初期化

ここまで、Windows 10のサインインパスワードを忘れてしまった場合の対処法を紹介してきました。もし、いずれの方法でも解決できなかった場合は、Windows 10を初期化することを検討しましょう。Windows 10の初期化は、「設定」画面の「更新とセキュリティ」→「回復」から「このPCを初期状態に戻す」を選択すれば実行できますが、事前にデータや設定のバックアップを保存しておかなければ、それらを失うことになります。あくまで最終手段として覚えておくとよいでしょう。