すばやく返信したいLINEだからこそ、通知は逃したくないもの。でも、なぜか通知が受け取れないというとき、ありますよね。そんなときは、通知が来ない原因をひとつずつ検証してみましょう。

トークの通知を切っていないか

LINEには、1対1のトークやグループトークなど、トークルームごとに通知をオン、オフできる設定があります。何かの拍子に通知をオフに設定したまま、オンに戻し忘れていることはないでしょうか。トークルームの通知アイコンはオン/オフのどちらに設定されているかわかりづらいので、念のため確認してみましょう。トークルーム右上のメニューを表示し、「通知オフ」というアイコンが出ていれば、通知が「オン」になっています。

  • LINE

    この表示であれば通知が「オン」になっています

LINEアプリの通知をオフにしていないか

LINEの通知オフには、通知を完全にオフにする、一時停止(時間指定でオフ)にするなど、いくつか種類があります。また、LINEを開いているときの通知をどうするか、通知をオフにしたトークルームで自分へのメンション通知(@アカウント名)があったときの通知をどうするかなどを、きめ細かく設定できます。もしかすると、このあたりの設定が原因で通知が来ない可能性もあるので、LINEの通知が届かない場合はLINEアプリ内の通知設定を見直してみましょう。

  • LINE

    通知が「オン」になっているか、LINEアプリの設定を見直しましょう

設定は正しいのに通知が来ない場合

設定は思い通りにできているのに通知が来ない場合は、LINEアプリの設定から「通知」を一度オフにし、再度オンにすると、通知が来るようになることもあります。ぜひ試してみてください。

  • LINE

    LINEの「設定」から「通知」を一度オフにし、もう一度オンにすると改善することがあります

スマホ側の設定で通知を切っていないか

LINEの通知は、LINEアプリの設定とスマホの設定で制御されています。LINEアプリで通知オンにしていても、スマホの設定で通知をオフにしていれば、通知は来ません。そこで、スマホの通知設定を確認してみましょう。

iOSでは、「設定」の「通知」から「LINE」をオンにします。また、端末が「おやすみモード」になっていると、LINEの通知がされないので気を付けましょう。

  • LINE

    iOSの通知設定がオンになっていることを確認します

  • LINE

    iOSでは、おやすみモードになっているとロック画面に通知が表示されません

AndroidはOSのバージョンや端末の種類によって異なるケースもありますが、「設定」の「音と通知」から「LINE」を選び、「通知」を確認します。「すべてブロック」がオンになっている場合、LINEの通知は表示されません。

またAndroidの一部機種で、節電モード中はロック画面に通知を出さない機能を用意しています。節電モードでも画面に通知が届くように、アプリごとに設定できる場合もありますので、確認してみてください。

  • LINE

    Androidは「設定」の「通知」で、LINEアプリの設定が「すべてブロック」になっていないかを確認しましょう

PC版LINEを使っている人は設定を見直そう

PC版のLINEを利用している場合、PC版のLINEにおける設定がスマホのLINEに影響することがあります。PC版LINEの設定で、「PC版を使用している場合はスマートフォン版への通知をオフ」という項目があり、ここをオンにしているとPC版LINEを利用している間、スマホでLINEの通知が受け取れなくなります。

PC版LINEの利用者が、スマホでLINEの通知が受け取れない場合、この設定がオンになっているのかもしれません。

  • LINE

    PC版LINEの「設定」を確認しましょう

通信状態に左右されることもある

LINEでメッセージが送られてきたときに、たまたま通信回線の状態が悪く通知が遅れてしまうことがあります。おかしいと感じたら、歩いて場所を変えてみたり、接続をWi-FiとLTEのどちらかに切り替えたりすると、改善するかもしれません。

設定が正しいならスマホを再起動しよう

ここまで挙げたLINEアプリやスマホの設定を見直しても、通知が届かない場合は、スマホを再起動するとすっきり解決することがあります。今までは問題なくLINEの通知を受け取れていて、設定を変えた覚えがないなら、再起動してみるといいでしょう。

※以下、2019年3月4日追記

LINEの「ポップアップ通知」が廃止になったため(Android)

2018年11月に配信されたAndroid版のLINE(バージョン8.17.0)で、ポップアップ通知が廃止されました。ポップアップ通知とは、画面の中央にダイアログ表示される通知のこと。対象はAndroid 7.0以降です。

ポップアップ通知は、LINEで届いたメッセージにすぐ気づけるだけでなく、過去の通知を遡って確認することもできて便利だったのですが、Android OSで通知に関する仕様変更があったため、廃止に至ったようです。

Android端末で、LINEのバージョン8.17.0以降を使っているユーザーは、LINEがポップアップ通知を再度サポートしない限り、ポップアップ通知を利用できません。対象ユーザーは今後、スマホのバナー通知や、通知ドットなどで、LINEのメッセージ内容を確認しましょう。このほかロック画面でも、LINEメッセージの内容を確認可能です。

スマホの設定でロック画面の通知をオンにし、LINEの通知もオンにしましょう。方法を詳しく説明しますが、スマホの設定は端末によってメニュー名などが異なりますのでご注意ください。

スマホの設定を開き、「セキュリティと現在地情報」から、「ロック画面の設定」にある「ロック画面の通知」を「通知をすべて表示しない」以外に設定します。

  • LINE

    スマホの設定で「セキュリティと現在地情報」を開きましょう。「ロック画面の設定」で、「ロック画面の通知」を「通知をすべて表示しない」以外にすればOKです。「すべての通知内容を表示する」に設定してもいいでしょう

続いてLINEアプリの「設定」から、「通知」の「通知設定」がオンになっていることを確認しましょう。つぎに「メッセージ通知」をタップしてください。

  • LINE

    つぎにLINEアプリで「設定」を開いてください。「通知」内の「通知設定」がオンになっていなければ、オンにしましょう。つぎに「メッセージ通知」をタップします

「メッセージ通知」を開いたら、「重要度」を「中」以上にし、「ロック画面」で「通知を表示しません」以外を選択します。

  • LINE

    まずは、「メッセージ通知」で「重要度」を「中」以上に設定します。つぎに「ロック画面」をタップし、「通知を表示しません」以外を選択してください。「すべての通知内容を表示する」となっていれば大丈夫です