レポート

2017/05/19 13:45:00

Google I/O基調講演、「AIファースト」で次代のクラウド制覇を狙うGoogle

- PR -

昨年のGoogle I/Oで「モバイル優先」から「AI優先」へのシフトを宣言したGoogle。今年の基調講演のオープニングで、CEOのSundar Pichai氏は「AI優先」のスケールアップについて語った。AIのチャンスを全ての開発者にもたらし、AIの恩恵を全ての人に広げる。そのために同社は、専用のチップをデザインし、新たなデータセンターをゼロから構築する。そして、その先にPC、モバイルに次ぐ次代のクラウドサービス制覇を狙う。

目次

1 Androidのアクティブデバイス数が20億台突破
2 マルチタッチ、音声の次はビジュアル・インターフェイス
3 「AI優先」のためにデータセンターを再設計
4 「AI優先」時代のGoogleのビジネスモデルは?