【レポート】

「やせるおかず」を1週間食べ続けるダイエットに挑戦! その結果は?

1 目指せ! 1週間で1kgの減量

  • <<
  • <

1/3

1年で50kgもやせた料理研究家がいる――。ある日の昼下がりにふとそんな記事を見つけた私はこう思いました。

「それって本当……? 」

1年間は52週+数日なので、単純に割ると1週間に約1kgやせる計算になります。実際はそんな簡単な話ではないでしょうが、このレシピで生活したらどんな結果になるかが気になりますよね。気になりますよね!?

というわけで、やせるおかずが満載なレシピ本『浜内千波のやせるおかず』(学研プラス/920円・税別)を購入して、紹介されているレシピを1週間食べ続けたらどれだけ体重の変化があるのかを試してみました。

「やせるおかずダイエット」のルール

まずはダイエット開始時の私のプロフィールと「やせるおかずダイエット」をするうえでのルールをご紹介します。

■著者データ

31歳 男性
身長185cm/体重87.4kg(やや太り気味)

ダイエット開始前の体重

■ダイエットルール

・毎日の食事は3回で、そのうち1食分のおかずを本に記載されているメニューに置き換える

この「やせるおかず」のパワーを純粋に計測するため、食事の回数はそのままで、1食分のおかずをこのレシピに置き換えるという方法で1週間過ごしてみました。いざ、チャレンジスタート!!

ひき肉 de たこ焼き風

ひき肉でたこ焼きを作るという大胆な発想

開始1日目。この本をパラパラと眺めたときに最も気になった料理です。確かに小麦粉の代わりにひき肉を使えば糖質オフになる! ということでたこ焼きで作ってみました。

これをひっくり返せば……

まさにたこ焼き気分!

つなぎの小麦粉は少量ですが、刻んだオクラも入っているのでしっかりと丸い形になります。紅ショウガが入ることでまさにたこ焼き風味! しょうゆでさっぱりといただきました。

マーボーなす

「THE・ご飯が進みすぎるマーボーなす」です

開始2日目。これはおいしいですね! うっかりご飯が進みすぎそうになりましたが、そこは我慢……。少量の酢を入れることでさっぱりとした味わいになりました。調味料も豆板醤・しょうゆ・砂糖・酢と、自宅にあるもので簡単にできるのが嬉しいですね。

かぶのシーフードあんかけ

素材の味が活かされています

開始3日目。こちらのメニューの味つけはなんと、塩のみ! レシピを見たときは「これで味は足りるかな? 」と思ったのですが、食べてみてびっくり。塩だけでも全く問題ないというか、むしろこれが大正解のような優しい味わいでした。空前絶後のォォ~!! 超絶怒涛のシンプルさと旨さァァ~!! 素材の味を活かすということですねこれは……!!

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) 目指せ! 1週間で1kgの減量
(2) ご飯が進むおかずたちの誘惑
(3) 果たして「やせるおかず」の効果のほどは?
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事