光星学院は青森県八戸市を中心に幼稚園3校、高校(八戸学院光星高等学校、八戸学院野辺地西高等学校)、短大(八戸学院大学短期大学部)、大学(八戸学院大学)など7つの学校・幼稚園を運営する学校法人だ。すべてを合わせると生徒数は約2400名で教職員は約400名在籍する。

  • 八戸学院大学のキャンパス

    八戸学院大学のキャンパス

同校ではもともとシステムされているのは、校務システムのみで、その後、経理システムはMicrosoft Aceessなどで構築されていたという。

「もともと校務システムしかなったので、各部署からシステム化の依頼はありました。それをパッケージに実現しようとすると2000万ほどかかることがわかりました」と、システム化するにも予算なく、パッケージは導入できなかったと語るのは、総務部 情報システム室の出町望氏だ。

そこで、セミナーに参加したことがきっかけで、サイボウズのkintoneに興味をもち、自らアプリを開発することを決断したという。

とはいっても、出町氏はもともと図書館スタッフで、2019年に総務部情報システム室が新設されたのに合わせ、図書館スタッフから配置替えになった。それまでプログラミングの経験はなかったという。

この記事は
Members+会員の方のみ御覧いただけます

ログイン/会員登録(無料)

会員サービスの詳細はこちら