画像

連載

2019/11/15 08:30:05

人類4台目の重力波望遠鏡、日本が誇る「KAGRA」がついに完成

- PR -

2019年10月4日、岐阜県飛騨市にある神岡鉱山の跡地に、大型低温重力波望遠鏡「KAGRA(かぐら)」が完成した。KAGRAは「重力波」と呼ばれる時空のさざ波を捉えるための望遠鏡で、世界で4台目、アジア地域では初の重力波望遠鏡となる。これから世界の他の重力波望遠鏡との共同観測により、近年始まったばかりの重力波天文学、そしてそこに他の観測方法を加えた「マルチメッセンジャー天文学」を切り拓き、数々の宇宙の謎に挑もうとしている。

連載一覧

第3回 重力波の発生源を正確に特定せよ! - KAGRAと世界の大挑戦
第2回 重力波を捉えるための、日本独自・世界最先端のテクノロジー
第1回 重力波とはどんなもの? その特徴や観測の歴史をおさらい