マネードクター(マネドク)とは?口コミ評判の理由を解説

FP相談

この記事では人気の保険見直しサービス「マネードクター(マネドク)」について、口コミで人気が高い理由や、利用前のFAQなどを紹介していきます。利用を検討している方はぜひ参考にしてください。

  1. マネードクター(マネドク)とは?どんなサービス?
  2. マネードクター(マネドク)の口コミ・評判は?利用体験談を紹介!
    1. 体験談①:将来の資産運用と保険の見直しの相談(30代女性・会社員・岩手県)
    2. 体験談②:生命保険と自動車保険の見直し(40代男性・飲食業・埼玉県)
    3. 体験談③:満期を迎える火災保険について相談(60代男性・会社員・長野県)
    4. 体験談④:住宅ローンと家計相談(30代女性・主婦・愛知県)
  3. マネードクター(マネドク)が口コミで評判の理由は?利用のメリットは?
    1. FPに相談した上で自分が納得した保険に加入できる点
    2. 強引な勧誘がない
    3. 店舗が綺麗で清潔感がある&好立地
    4. オンライン相談も可能
    5. 指定した場所、時間に出張相談もできる
    6. ファイナンシャルプランナーへの相談料は無料
    7. 変額保険や外貨建て保険など多様な商品に対応
    8. MDRT会員に相談ができる
    9. 加入中の保険の見直しが可能
    10. お金のこと全般を相談できる
  4. マネードクター(マネドク)の悪い口コミの理由は?デメリットは?
    1. FPによって相談の質に差がある
    2. 予約が必須
    3. 対面相談必須・メールや電話の相談は不可
    4. 取り扱いの保険会社が比較的少なめ
  5. マネードクター(マネドク)の利用がおすすめの人
    1. 加入中の保険が合っているか相談したい人
    2. 質の高いアドバイスを受けたい人
    3. 保険以外にもお金関連の相談を色々したい人
    4. 相談場所を自由に設定したい人
  6. マネードクター(マネドク)利用前のよくある質問
    1. マネードクターの保険相談はなぜ無料?
    2. マネードクターで対応している相談内容とは?
    3. マネードクタープレミアとは?
    4. 店舗での相談とオンライン相談どちらがおすすめ?
  7. マネードクター(マネドク)を上手に活用するためのポイント・注意点
    1. 現状の家計を把握し、保険や資産運用について家族で話し合っておく
    2. 相談内容を事前にまとめておく
    3. FPの提案は断ってもOK・担当変更も可
    4. 保険の見直しや契約の場合は、必要なものを準備しておく
  8. マネードクター(マネドク)の保険相談の流れ
    1. 1.まずは相談予約
    2. 2.相談場所を決める
    3. 3.FPがヒアリング
    4. 4.プラン提案・アドバイス
    5. 5.必要に応じて契約・プランのスタート
    6. 6.アフターフォロー
  9. マネードクター(マネドク)まとめ・利用のすすめ

マネードクター(マネドク)とは?どんなサービス?

マネードクター(旧:保険のビュッフェ)とはお金のプロであるファイナンシャルプランナー(FP)に保険のことや家計のこと、資産運用のことを相談できるサービスです。

ライフステージによってお金の悩みはさまざまです。独身時代と結婚して子どもが生まれたときとではお金の悩みは変わってきます。そういったライフステージの変化に合わせて保険の提案や資産運用の悩みを丁寧にファイナンシャルプランナーが聞き取り、お客様の希望に合わせた提案をします。

マネードクターではお客様一人ひとりのキャッシュフロー表を作りお金の流れの「見える化」をすることによって、お客様にわかりやすく説明しています。お金の流れを視覚で捉えることで、言葉だけの説明よりも数段理解しやすくなります。

お金の悩みはお金のプロに相談することで、家族だけで悩むより早く解決することができます。マネードクター(マネドク)はお金の悩みを持つ方におすすめできるサービスです。

マネードクター(マネドク)の口コミ・評判は?利用体験談を紹介!

マネードクター(マネドク)の口コミや評判はネット上に多く掲載されています。例えば「色々な保険を提案してもらいました。」「優秀なFPさんに相談できました!」「本当に強制されなくて驚きました。」「希望に合った保険に加入できました。」などの口コミが掲載されています。以下ではマネードクターを実際に利用した方の体験談や口コミをまとめましたのでご紹介します。

体験談①:将来の資産運用と保険の見直しの相談(30代女性・会社員・岩手県)

室内で遊べる施設に行ったところマネードクターの無料保険相談が行われていたため相談しました。子どもができ、将来の資産運用についてどのようにしていけばよいか分からずマネードクターに相談しました。子の教育資金、自分の相談する前に加入していた保険についても見直して頂きました。

 

初回の予約とヒアリング・相談の流れ、内容は?

無料相談会でお話しをさせて頂き、さらに詳しく相談させて頂くために後日電話連絡をしました。子どもも小さかったため、自宅まできてくださり、子どもが小さくて外でゆっくり話しを聞ける状態ではなかったので大変助かりました。状況に応じて臨機応変に対応してくださり、接遇も大変素晴らしい男性の方でした。

相談内容としては子どもができ、今後どのくらい費用がかかってくるのか、また将来を見据えて資産運用をしていく方法はあるのか相談しました。具体的に私と同じ職業の方がどのような資産運用をしているのか、また退職金はどれくらい出るのかなど事細かく丁寧に話して下さいました。同じ職種の方で年収も同じような方の資産運用をどのようにしているのか具体的に教えて頂いたのでとても分かりやすくイメージすることができました。かなり経験豊富な印象で色々な方の相談に乗っていることから様々な情報に精通していました。

また私的に株に対しても興味があることを伝えました。株に対してもアドバイスを頂き、メリットとして短期的な高額の利率となるのでもらえる金額は大きいが、その分マイナスになる確率が高いというデメリットも教えて頂きました。私がローリスクローリターンで良い何か良い保険がないか相談したところ、後日私に会う保険を見つけて紹介して下さることとなりました。

2回目以降の相談内容は?

2回目、3回目、4回目ともに自宅で夫婦で相談させて頂きました。2回目にお会いした時に前回私に合う保険を紹介してくださるということで持ってきて頂いたのが通貨選択型変額終身保険でした。この保険は積立利率0.65%で積立利率適用期間は15年のものでした。

なぜ15年のものなのか尋ねると子どもが大きな金額が必要になってくるのは高校から大学にかけてのあたりであり、それまでは資産運用にあてて良いのではないかというアドバイスでした。また15年経たなくても金額の目標値が決まっており、その金額に到達すれば下すこともできるものでした。そしてこれは為替レートは米ドルのため円安になればなるほど早く目標値に達成できるといったものでした。為替レートについて全くの無知であったため、事細かく聞いたのですが嫌な顔せず、ひとつひとつ丁寧に答えてくださいました。大きな金額を運用することとなりましたが、マネードクターの方が親切に対応してくださったおかげで納得のいく契約ができたと感じています。

また契約した時は円高だったので、2022年の下半期からどんどん円安になっており、かなり早いペースで目標値に向かっています。マネードクターの方が今後円安に移行していくと予想を立てていらっしゃったのでそれがあたり、とても良い思いをさせて頂いています。

マネードクターから提案されたプランを契約した決め手は?

提案された通貨選択型変額終身保険はハイリスクが苦手な私にはとてもぴったりな内容でした。また資産運用に困っていた時に、仕事が忙しいため銀行にただ預けてあまり利息ももらえていない状況のなか、銀行よりも利率が高く、また為替レートを用いた運用の方法を教えて頂き、また円高から円安に移行していくという具体的なアドバイスも教えて頂いたのでこちらを契約させて頂きました。

何より、マネードクターの方の親切で丁寧な対応があったからこそ契約に至ることができたと思っています。

マネードクターのアフターフォローは?

2回目では子どもがぐずり始めたため契約に至ることはできなかったのですが、3回目も自宅に足を運んで頂き、契約させて頂くことができました。またコロナも流行っているなかだったのですがしっかりと感染対策を行って頂きながら対応していたのでとても安心して受け入れさせて頂くことができました。

契約後も保険についてわからないことがあった時は電話連絡をさせて頂き、その際も親切、丁寧に対応して頂きました。また何かあった際は電話連絡だけでなく自宅に寄って下さるとありがたい言葉も頂きました。無料なのに丁寧な対応をしてくださって満足しています。

マネードクターを10点満点で評価するなら?良い点・悪い点は?

10点」です。全体的に非常に良かったです。相談は何回しても無料ですし、またその人にあった保険などをしっかり探して教えてくれます。保険屋さんに相談するとお得意先の保険だったり、ノルマがあると聞いたことがあるので、それよりはマネードクターさんはFPなので今後の資産形成も見据えながら相談することができるのでとても安心してお話を聞くことができます。また相談方法も店舗や電話、オンライン、自宅に来てくださったりと臨機応変に対応してくださるのでとても助かりました。

またマネードクターさんの良いところはとても迅速に対応してくださるところです。当日店舗に行って空いていれば即日面談をすることもできるそうですが電話やインターネットで予約をして面談されたほうが良いと思います。迅速に対応してくださるところもとても魅力的に感じています。

マネードクターの「ファイナンシャルプランナー(FP)」を10点満点で評価するなら?良い点・悪い点は?

10点」です。物腰が柔らかく、とても親切丁寧で第一印象からとても仕事ができる方という印象を持ちました。接遇もとても素晴らしく、ライフプランの相談だけでなく、接遇についても見て学ばせて頂くことができました。相談した内容もとても浅はかで質問も何度もしてしまいましたが、嫌な顔せず、一つ一つ丁寧に対応してくださり、勉強させて頂くことができました。

経験も豊富であり、やはりただおすすめされるだけでは信用ができませんが、同じ職種の方や家庭環境のお持ちの方の資産運用をどのようにしているか具体的に教えて頂いたので、今後のライフプランがイメージしやすく、納得した上で契約させて頂きました。こんなに気持ちの良い契約をしたのは初めてと思えるくらい本当に良い契約をさせて頂いたと思っています。今後もまた何かありましたら相談させて頂きたいと思っています。

体験談②:生命保険と自動車保険の見直し(40代男性・飲食業・埼玉県)

日本系の保険会社に加入しており、生命保険の方は25歳に掛けておいた保険が更新になるタイミングでした。補償内容は変わらないのに保険料が上がるので、この先年齢を重ねるにつれて沢山の保険料を掛けないといけないと思うと不安になり、色んな会社の保険商品を扱っているという事でマネードクターに話を聞きたいと思いました。

初回の予約とヒアリング・相談の流れ、内容は?

3回相談しましたが、すべて自宅に来ていただいてお願い致しました。理由は特に有りませんが、いつも何かの契約事には自宅に招いていたのでそうしました。1回目は予約をして担当の人から連絡が有り、その後設定した日にちに生命保険と自動車保険の内容がわかる保険証券を用意して対面で話しをしました。

マネードクターのファイナンシャルプランナーの方の第一印象はとても良く、服も清潔感があり、靴もピカピカでした。以前お付き合いがあった生命保険のおばちゃんとは違い、こちらの問いかけに対してもしっかりと答えて頂きました。具体的に話を聞きたい部分は生命保険と自動車保険についてで、生命保険については今払込の保険料を確定する終身保険と現在加入している定期保険の更新タイプで大方どの様な推移で保険料が増加していくかという概算を教えて頂きました。その結果終身払いの方が安く済むと試算して頂き、終身払いの保険に切り替えていきましょうとお話をして頂きました。

自動車保険は、自分でネットで調べたところ、等級が進んでいない為3大損保だと保険料が高くなるということを知ったのでお伺いしたところ、担当FPさんはネットの良さは保険料が安いところで、悪い点は事故を起こした後の初動対応の部分でネットの方が迅速に動かない傾向があると言っていました。3大損保に関しては今までこなしてきた事故対応の実績があるわけだから、そこに関しては車のリコールみたいなものでトライアンドエラーを繰り返して良くなっていくので対応力が違うという話でした。その二点において聞いた上で翌週にまたお時間を頂き、1回目の面談は終了しました。

2回目以降の相談内容は?

2回目は前回の話の続きで、生命保険は終身保険に加入するという事をお伝えしたので、担当FPさんが推奨する設計書とパンフレットを見せて頂きました。その中で医療保険については、3大疾病は自分の家系がガンや心臓関係の疾患持ちが多かったので自分自身興味があったのですが、担当FPさんの提案内容にも組み込まれていましたので安心しました。

ガンに関してはステージの浅い上皮内新生物が保障されるタイプや、他の脳血管疾患や心疾患に関してもカバーされるということだったので、提案された内容でいこうと思いました。その時入っていた保険は死亡保険に医療保険がくっついているタイプだったので、その医療保険の部分は3大疾病のフルカバータイプの医療保険ということになりました。

その上で、死亡保険については会社で確定拠出年金をやっていますが、それに近い投資信託系の変額保険が良いのではないかと提案され、資産運用型の死亡保険のパンフレットと設計書を見ました。月額は一定額で死亡保障があり、運用の成果が良ければ右肩上がりで増えていくという内容だったので、今入っている死亡保険は資産運用型に切り替えることになりました。

自動車保険については、事故時の対応含めて少し高いけれど今の保険のまま毎年更新していくことになりました。

マネードクターから提案されたプランを契約した決め手は?

提案されたプランは2つで、資産運用の変額の投資信託系商品と3大疾病に強い医療保険でした。その二つで契約をさせて頂き大変満足しました。

契約した決め手は、こちらの要望を汲んで提案していただいたことです。どうしても以前の担当者の日系生保のおばちゃんと比べてしまいますが、以前の方は、おそらくですが自分が販売したい商品を少し違う言い回しで伝えて来るような感じで、こちらの意向を聞いてくれませんでした。それに対して、マネードクターさんは意向を汲んで頂き意向に沿った提案内容だったのでとても満足しています。

マネードクターのアフターフォローは?

契約して日が浅いので、アフターフォローはまだ行ってもらってはいませんが、投資信託系の死亡保険の運用ファンドをを1年に1回程見直して適正なファンドに切り替えていきましょうというお話をいただきました。現在は世界の株式が上がっているということで、自分が会社で掛けている確定拠出年金が国内株式で運用していたので、そこの部分も世界株式に変更しました。投資は自己責任という前置きはありつつも今の株式相場を資料を使いながら教えて貰えたので助かりました。

マネードクターを10点満点で評価するなら?良い点・悪い点は?

9点」です。他の保険会社との違いはあまりわかりませんが、多くの保険会社を紹介してくれる代理店ということで、1社だけの保険会社で提案されると「他にも良い商品や良い保険会社があるんじゃないか?」と思ってしまいますが、数多くある保険会社の中から厳選して提案して下さったので助かりました。

ただし…、ファイナンシャルプランナーの方のタバコの臭いが気になりました。おそらく消臭剤などで工夫されたと思うのですが、私が臭いに敏感なため気づいてしまいました。昨今の雰囲気的に、窮屈に喫煙をされているとは思うのですが、タバコが苦手なお客さんも多いと思うので、メリットが無いんじゃないかなと思いました。ただし、担当の方は営業マンとして話もわかりやすく、今後の話もして頂きましたし、納得していろいろな商談事を進めて頂きました。

マネードクターの「ファイナンシャルプランナー(FP)」を10点満点で評価するなら?良い点・悪い点は?

8点」です。保険は親が入っていたものにずっと加入していたので、見直しや疑問など、特に感じたことはありませんでした。1度見直してみようと思ったのが保険の更新のタイミングで、正直なところマネードクターさん以外の方と話をしたわけではないのですが、対応などを含めてマネードクターさんにお願いして良かったなと思っています。今後のアフターフォローも含めて、長いお付き合いが出来たら良いなと思いました。

ただ一点残念だった点をあげるとすると、繰り返しになりますがタバコの臭いがした事です。私はタバコは吸わないため臭いに関して非常に敏感で、毎回帰った後は部屋の中のタバコの臭いが気になってしまったので、その点だけ改善してほしいです。

体験談③:満期を迎える火災保険について相談(60代男性・会社員・長野県)

知人から良かったという話を聞き、マネードクターに相談しました。満期を迎える火災保険について相談し、良い内容を提案していただきました。

初回の予約とヒアリング・相談の流れ、内容は?

知人から話を聞き、サイトから予約をしました。1回目は自宅で1人で話を聞きました。マネードクターの松本支社から来られるということで、距離にして60キロ近くありましたが、自宅まで来ていただけたので助かりました。ファイナンシャルプランナーの方の初対面の印象としては、一般的な営業マンという印象でした。不動産を保有しており火災保険の満期が近づいていたため、今の火災保険について相談したいと思いました。

昔に比べていろんな事象で家を直す必要もあり、住宅ローンの返済は間近ではありましたが、万が一住宅が損傷や全壊してしまった時のために、いろいろな補償を備えたかったため、相談しました。

最近の補償には、天災はもちろんのこと、自分で物を壊してしまった時の補償というものもあると言っていました。家財の補償というもので、例えば パソコンにコーヒーをこぼしてしまった時のパソコンの保障や、出かける時にスーツを引っかけてしまった時のスーツの保障、また、物を移動させているときに 家電製品などを落として壊してしまった時の場合の保障、こんなところまで保障が及ぶという話を聞いて、大変驚きました。私はもちろんのこと、家族も皆知らない話で、さかのぼってみると、パソコンが壊れたケースはあったなあと思い、 残念に思いました。なので、補償はそこまで加えたものを検討し、あとはどのぐらいの建物の補償にするのか、家財家電の補償にするのかなど、細かい部分を次回打ち合わせしましょう、ということになりました。

2回目以降の相談内容は?

2回目も再度自宅に来ていただき打ち合わせをしました。2回目は家族にも同席してもらいました。私、妻(ともに60代)、40代の息子、孫2人(20歳・18歳)と大所帯で話を聞くこととなりました。

建物については、評価基準が「現在新築で立てた場合に、同じ平米数で同じ作りでいくらで建てるのか」という点と聞いたので、2,500万円ほどに設定していただきました。家財の補償については、およそ750万円ほどになると思ったので、その金額で設定しました。地震保険については、建物や家財の火災保険の金額の50パーセントが限度だということだったので、最高の50パーセントにしました。近くに活断層もあるということで、昔のように大きな地震が起きることを想定すると、やはり地震保険は心強いなと思いました。

また、天災については、水災をつけるかつけないかを決めることができ、自宅周辺のハザードマップを見て土砂災害や川の氾濫が起きやすいかどうかを示していただいたので、判断するうえで大いに役立ちました。自分の住む地域は水害のリスクが低いと思われる地域だったので、水災は外したプランを選択しました。そして次回は契約ということで日時を決めて、2回目は終了しました。

そして3回目の打ち合わせで火災保険を契約することになりました。プランは火災保険の水災なし、建物は2,500万円、地震は1,250万円、家財は750万円、 家財の地震は375万円のプランです。

マネードクターから提案されたプランを契約した決め手は?

マネードクターさんに火災保険の相談をした感想として、こちらの話した内容をすぐに理解していただき、何が必要なのかを親身になって考えてくださったという印象を受けました。そのうえで次の打ち合わせ時には、補償という観点から新しい知識を教えていただいたので、納得して契約をすることができました。

マネードクターのアフターフォローは?

アフターフォローは、火災保険は 5年間の契約にしたので、毎年の支払い額がそこそこ大きい金額になるため、契約月の前月に一度連絡をして頂けるということになりました。口座引き落としのため、残高不足で引き落とせなかったということも考えられるので、そのような連絡を事前にいただけるなら非常に助かるなと思い、好感が持てました。些細なことかもしれませんが、契約をしたら終わりという会社もあると思うので良かったです。

マネードクターを10点満点で評価するなら?良い点・悪い点は?

10点」です。別の保険会社に相談したこともあるのですが、火災保険の相談をしたのに生命保険の話を急に振ってきて、結局生命保険の話をずっと聞く羽目になったこともありました。でも、今回のマネードクターさんは、遠方から自宅までわざわざ来ていただいたにもかかわらず、こちらが相談したい部分以外は触れてこない、無理に踏み込んでこないという点が、非常に好感が持てました。保険という、万が一のときの補償となるものをしっかりと伝えていただき、感謝しています。保険というものは日常の色んな局面で関わってくるものなので、タイミングはわかりませんが、また機会があれば相談したいなと思いました。

マネードクターの「ファイナンシャルプランナー(FP)」を10点満点で評価するなら?良い点・悪い点は?

10点」です。マネードクターのファイナンシャルプランナーさんにはとても感謝しています。担当の方の話だと会社には生命保険の分野に強い人材は多数いるが、損害保険に関して詳しい人材はそれほど多くないと話していました。私の担当の方は元々損害保険の会社に勤めていたそうで、細かい補償の部分まで熟知していたので大変助かりました。今後も子供や孫の保険などについても相談したいと思っています。

体験談④:住宅ローンと家計相談(30代女性・主婦・愛知県)

住宅購入検討中に、我が家に無理のない住宅ローン借入可能額を知りたいと思いマネードクターに相談しました。その他家計相談、家族構成の変化に伴う保険の見直し、保険新規加入。教育資金。資産運用について。マネードクターを選んだのは、SNSで紹介されていたためです。

 

初回の予約とヒアリング・相談の流れ、内容は?

深夜にSNSでマネードクターが紹介されているのを見つけ、すぐにWEBで日程を決めて予約。翌日には担当者からショートメールにメッセージとEメールにオンラインの入室についてのお知らせが届きました。予約〜面談まではとても簡単で、スムーズに進みました。幼い子どもが2人おり、自宅でないとゆっくり話を聞くことが難しいため、オンラインでの面談をお願いしました。

相談内容としては、住宅購入を検討していたため、我が家にとって無理のない住宅ローン借入可能額を知りたいという事でした。我が家は奨学金返済もあるため細かくみてほしいとお願いしました。
また、4年ほど前に保険を見直したきりで、その時とは家族構成も変わっているため保険の見直しもお願いしました。そこでまずは現状を把握することからと次回、食費や光熱費など項目別の支出を確認しておくことと、保険の内容も確認出来るよう書類を用意しておくように言われ、それをもとに資料を用意しますとのことでした。

FPさんはよく笑うとても明るい男性でした。気さくな方だったので、不躾ながら、「なぜ無料で何度でも相談可能なのか。何か裏があるのですか?」と質問をしました。すると笑いながらもしっかりと応えてくださいました。さらに、その点に気づくことが出来た奥様は危機管理能力が高く、素晴らしいと褒めていただけました。冗談を交えながらも、資料などを使ってしっかり説明があったため、安心して相談することが出来ました。

2回目以降の相談内容は?

全部で7回相談したのですが、すべてオンラインです。2〜4回目は家計への興味を持ってほしいと思い夫婦で対応、5~7回目は主人の休みが合わなかったため、私1人で対応しました。

2回目は、年間収支を確認し、キャッシュフロー表に基づいて説明を受けました。今後も変わらず共働きの予定であれば、住宅ローン返済が月○万円でも問題は無さそうとのこと。変動金利か固定金利かについては夫婦の考え方の傾向からして変動が良い。頭金をどのくらい入れるかに関しては、今は金利が低いので出来るだけ頭金は少なくした方が良いのではとアドバイスをいただきました。

保険に関しては保険証券を全て確認していただき、私の医療保険の内容が古い点、夫の医療保険は今は良いが高齢になった時に内容が薄い点を指摘されました。また、全体的に見て足りていない部分を補うような保険も含めて5種類ほどの保険を提案されました。それほどの数の保険に追加加入するつもりはなく、逆に保険料を下げたいとも思っていたため非常に悩みました。検討する時間が欲しいとお願いし、わからない事があればメールで確認しました。

1つでも減らせないかと考えましたが、FPさんの説明はどれも納得出来る内容であり、必要だと思える商品でした。そのため1つは今はまだ必要ないと判断しお断りしましたが、残りの4つは契約することに決めました。すでに加入していた保険のうち2件は良い内容のためそのままで大丈夫と太鼓判を押していただけたのも好印象でした。

マネードクターから提案されたプランを契約した決め手は?

夫婦揃って医療保険を提案商品に変更しました。私に関しては、20歳の時に訳もわからないまま加入した保険でした。提案商品だと、より保障内容が充実する上に、掛金も安くなるとのことで変更することに決めました。共働きかつ住宅ローンの返済があるのであればつけたほうが安心ではないかと、私の生命保険を提案されました。しかしまだ住宅購入検討の段階であったため、今はまだ必要ないと判断し、お断りしました。タイミングが来たらまた相談したいと思っています。

資産運用に関しては、私のつみたてNISAの内容の見直しと夫の企業型確定拠出年金の見直しをしてくださいました。保険商品とは違い、FPさんには何も利益が発生しない案件にも丁寧に時間を割いて、納得のいくまで説明してくださったので驚きました。

マネードクターのアフターフォローは?

7回の相談後も保険やお金に関する疑問がわいた時にはその都度気軽にLINEで相談しています。いつも丁寧に対応してくださり、必要があればオンライン相談の機会を再度設けてくださいます。先日もLINEで住所変更の連絡をして、すぐに対応してもらえました。とても頼りになるので、友人や家族にも担当FPさんを紹介しました。紹介後にはしっかりお礼のメッセージも送ってくださるので、また困ってる人がいたらおすすめしたいなと思っています。

マネードクターを10点満点で評価するなら?良い点・悪い点は?

10点」です。思い立った時にすぐに予約を取ることが出来たのが良かったと思います。予約が混み合っていると気持ち的にも冷めてしまう性格なので勢いよくスタートを切れました。毎回オンラインでの相談だったため、自宅で相談できる点も良かったです。その時間は子どもたちはテレビタイムとして毎回静かに過ごしてくれていたため、夫婦でしっかりと説明を聞き、冷静に判断できました。

また保険証券を探しに行ったり、メモをたくさん取ったりとなかなか店舗ではできないことも気軽にできて良かったと思います。CMでもお馴染みのマネードクターのFPさんという点で、安心して友人や家族にも紹介でき、紹介を受け入れてもらいやすかったのではと感じています。

マネードクターの「ファイナンシャルプランナー(FP)」を10点満点で評価するなら?良い点・悪い点は?

10点」です。マネードクターのファイナンシャルプランナーさんは、コミュニケーション力も経験も豊富な方だったので安心して相談することができました。お金に関しての知識があまりなく、長い話を聞くことが苦手な夫への説明もすごくわかりやすかったようで、すぐに打ち解けていました。

また保険に関しては、強引に進めてくることは一切なく、こちらのペースで検討できたのが良かったと思います。教育費や資産運用に関しても詳しく説明がありました。もっと早く知り合っていたかったと感じるほど、毎回学びの多い有意義な時間でした。直接お会いした事がないにも関わらず、信用度も高く、今後も長いお付き合いをしたいと思っています。もちろん困っている知人には進んで紹介したいと思っていますが、唯一悪かった点を挙げるとすると、紹介してくださいのアピールが少し多かったかなと思います。

マネードクター(マネドク)が口コミで評判の理由は?利用のメリットは?

以下ではマネードクター(マネドク)が口コミで評判の理由について掘り下げて紹介していきます。

FPに相談した上で自分が納得した保険に加入できる点

FP(ファイナンシャルプランナー)に保険の相談をすると、保険のことだけでなく家計や資産運用など、お金に関する現状の問題点や改善点を明確にすることができます。問題点や改善点を明確にすることで現在の自分に必要な保障が見えてきます。

若い時に補償のことがわからないまま加入してしまった保険に不安があるお客様は大勢います。「ずっと同じ保障で良いのかな?」「保険料が高くて支払いが大変だ」などの不安を抱えている場合もあります。

保険はお客様のお仕事や家族構成によって保障の大きさも使えるお金も変わってきます。プロに話を聞きながら必要な保障を提案してもらえるマネードクターのサービスは、お客様から安定して評価されています。FPに相談した上で自分が納得した保険に加入できるのはメリットであり、口コミでも評判が良いポイントです。

強引な勧誘がない

保険の相談に関してお客様が心配になる点として、「無理矢理保険に入れられてしまうのではないか?」ということが多いのではないでしょうか。保険というと強引で執拗な勧誘に会い、仕方なく加入をしてしまったという方もいるかもしれません。その不安から、保険の相談をファイナンシャルプランナーや保険代理店、保険募集人にすることをやめてしまう方も多いです。

マネードクターでは強引な勧誘は一切ありません。実際に口コミでも勧誘がなかった点が高評価を受けています。自分が納得していないのであれば保険に加入する必要はないのです。相談は無料なので何度でもファイナンシャルプランナーに相談してください。マネードクターには、お客様に納得していただける商品を提案できるファイナンシャルプランナーが多数在籍していますので、強引な勧誘は一切なく安心して相談可能です。この点はマネードクターを利用する大きなメリットの1つでしょう。

店舗が綺麗で清潔感がある&好立地

マネードクターの店舗はどの店舗も清潔感があり、とても綺麗です。HPを是非確認してください。来店したお客様が気持ちよく相談ができる環境を整えるために、日々店舗を清潔に保ってくれているのでしょう。

大切なお金の話をする場所になる店舗は常に清潔にしておくことでお客様に好印象を与え、安心して相談できるようにしています。店舗の場所は駅近でアクセスしやすい場所にあることが多く、気軽に訪問しやすいです。

オンライン相談も可能

マネードクターはオンライン相談をすることができます。店舗に訪問することが難しい方や、最近のコロナ禍の影響で店舗への訪問が難しい方様は、オンライン相談ができます。自宅にいながらファイナンシャルプランナーに相談することができるので人気です。口コミでもオンラインで相談した方が複数名いました。

小さなお子さんがいて、店舗を訪問するのが難しい主婦の方や、在宅勤務でご自宅でお仕事をされている方の休み時間などでも相談することができます。事前に時間が決められているので待ち時間もなく時間を有効活用することができます。オンラインでの相談ですのでコロナウイルスなどの感染症にに関する不安もありません。

オンライン相談の経験豊富なファイナンシャルプランナーが対応するので、オンラインでもお客様の疑問点や悩みに的確に応えることができます。

指定した場所、時間に出張相談もできる

マネードクターはお客様の指定した場所、時間に出張相談することができます。お仕事の休み時間に職場の近くまで伺って相談もできますし、自宅に伺って相談することもできます。店舗に行くことが難しい方や自宅でゆっくり相談したい方に人気のサービスです。

平日は仕事が忙しくて昼休みしか時間が取れない方は、職場近くのカフェなどで相談をすることもできます。お金の話なので他人に聞かれたくないという方はお客様の自宅で1対1でゆっくりお話を伺うこともできます。マネードクターではお客様のさまざまな要望に応えることが可能です。

ファイナンシャルプランナーへの相談料は無料

マネードクターは、ファイナンシャルプランナーへの相談は何回でも無料です。「家の次に高い買い物は保険」と言われる保険商品です。1度や2度で大切な保障を決められるはずもありません。訳もわからず契約してしまうと契約内容をよく把握してないために不安が付きまといます。ファイナンシャルプランナーに相談したうえで、家族や身近な方とよく話し合って決めることが大切です。

マネードクターでは、その場で決めるように急かすようなことはありません。マネードクターは、20社以上の商品を扱っているので、じっくりと考えた上で納得した商品を見つけることができます。マネードクターは経験豊富なファイナンシャルプランナーに、納得するまで何度でも相談して決められることが人気です。

変額保険や外貨建て保険など多様な商品に対応

マネードクターは変額保険や外貨建て保険など多様な商品に対応しており、ファイナンシャルプランナーの知識も豊富です。変額保険や外貨建て保険は投資の要素が強く、保険の中でもより専門的な知識を必要とする商品です。メリットもあればデメリットもあります。

マネードクターには多数のファイナンシャルプランナーが所属しているため、このように専門性の高いリスクのある商品でもわかりやすく納得できる説明を受けられるため人気です。

一般的な保険代理店などでは取り扱っていない商品も、マネードクターであれば取り扱っていることも。「外貨建ての保険に興味がある」「変額保険に加入したい」このように思っている方は、マネードクターのファイナンシャルプランナーに相談することがおすすめです。

MDRT会員に相談ができる

マネードクターにはMDRT会員が多数在籍しています。MDRTとは保険募集人の中でも一定の販売実績を持つ募集人しか入会が許されない保険募集人の集まりです。MDRT会員ということは一流の販売実績、保険知識を持っている証なのです。日本でトップクラスの保険知識を持っている募集人に無料で相談できる点もマネードクターの人気の理由です。

加入中の保険の見直しが可能

社会人として会社に就職後、何の疑問も抱かずに進められるがまま保険の契約をしてしまった方も多いでしょう。マネードクターでは、このような方に対して、現在加入している保険の保障内容が理解できるように、丁寧な説明を行うことでも定評があります。そのため、加入中の保険に関する内容の詳細が明らかになるとともに、保険加入の目的が明確になることで、継続していくべきか、見直すべきかの判断がつきやすくなるでしょう。

たとえ自分が加入すべき保険の種類がわからなくても、不安になる必要はありません。なぜならマネードクターは、丁寧なヒアリングでお客様の声に耳を傾けながら、最適な保険を提案してくれることでも定評があるからです。厳選した30社以上の保険会社から、客観的立場に立ったお客様目線で、最適な保険商品を提案してくれるでしょう。

お金のこと全般を相談できる

マネードクターのFP相談では、保険のみならずお金に関する相談全般について幅広く柔軟に対応していることでも定評があります。

家計管理、資産運用、教育資金、住宅ローンといった日々の生活にかかるお金や、将来に備えるべきお金を限られた収入の中から安定期的に捻出するためには、バランスが重要です。このバランスを見極めたうえで、自分に合った最適な提案をしてもらえることがマネードクターの魅力と言っていいでしょう。

相談内容が長期的かつ多岐にわたるのであれば、「マネードクタープレミア」もおすすめです。マネードクタープレミアは、将来思い描くライフスタイルを基にしたライフプランを作成し、お金に関するあらゆる相談ができる総合サービスです。税理士や司法書士と連携したFP相談ができる強みを活かし、あらゆるお金の相談に対応した人気のサービスです。

マネードクター(マネドク)の悪い口コミの理由は?デメリットは?

次にマネードクター(マネドク)のあまりよくない口コミの理由も確認しておきましょう。

FPによって相談の質に差がある

お客様は初回の担当FPを選ぶことができないため、FPによって相談の質に差が出てしまうデメリットがあります。ここで言う相談の質とは、お客様の意向を汲んだ提案ができない仕事上の質やサービス、言葉遣いや態度といった人柄の質が低いことを指します。

ただし、担当FPは変更可能という旨が公式HPに記載されています。担当FPとの相性が悪いと判断した時は、マネードクターのカスタマーセンターへ相談してみましょう。

予約が必須

マネードクターに相談をしたい時は、事前予約が必要です。そのため、空き時間や買い物ついでに寄った店舗での、予約なし相談のような気軽さがありませんので、この点はデメリットと言えるかもしれません。また、必ずしも自分の都合が良い日時で相談ができるとは限らないので、候補の日時をいくつか用意しておことをおすすめします。マネードクターのホームページから無料相談の予約を入れるだけなので、予約自体は簡単です。

対面相談必須・メールや電話の相談は不可

マネードクターでは、基本的にはメールや電話による相談をしていません。電話でちょっとした相談を気軽にしたいという方にとってはデメリットになるかもしれません。

マネードクターの相談形態は、対面とオンラインの2種類。対面相談は店舗、自宅、カフェ、勤務先などの中から好きな場所を選択することができます。オンライン相談は比較的予約が取りやすいので、忙しくて時間が取れない方におすすめです。一方、店舗予約は他の面談形態よりも予約が取りにくい傾向にあります。(店舗によって異なります)

取り扱いの保険会社が比較的少なめ

マネードクターで取り扱っている保険会社は32社です(2022年5月現在)。一方、他社で取り扱っている保険会社は、おおむね40社程度と、他社と比較して少ないことがデメリットとして挙げられます。十分な比較・検討を行うためには、選択肢が多いことに越したことはありません。32社とそれほど少ないわけではありませんが、取り扱っている保険会社が他社より少ないことは頭に入れておきましょう。

マネードクター(マネドク)の利用がおすすめの人

加入中の保険が合っているか相談したい人

現在加入している保険の保障内容を正確に把握していると自信を持って言える人は、おそらく一握りではないでしょうか。マネードクターは、お客様が加入している保険の詳細についてかりやすく説明してくれるため、自身の加入目的と合致している保険かどうか把握できるようになります。

保険の内容を正しく理解していないと、保障してもらえると思っていたことが保障してもらえなかったり、逆に保障してもらえたにも関わらず、認識不足で手続きをしなかったりという危険性がありますので、しっかりと把握する必要があります。自分が加入している保険で保障される範囲と、今後はどういった保障が必要なのかを知るきっかけになりますので、加入中の保険を相談することの意味は大きいでしょう。

質の高いアドバイスを受けたい人

知識や経験が乏しいFPに質の高いアドバイスを求めても、期待どおりにはいかないものです。逆に言えば、質の高いアドバイスを求めるのであれば、知識や経験が豊富なFPを選ばなければならないということです。

マネードクターに在籍しているFPは、経験豊富であることに加え、相続診断士、住宅ローンアドバイザーといったFP相談と関連性の高い資格を取得しています。そのため、質の高いアドバイスはもちろんのこと、幅広い改善点の提案と不安払拭に高い期待が持てるでしょう。

また、保険に関する豊富な知識や多数の販売実績が国際的に認められたことを証明するMDRT会員も在籍しています。MDRT会員は、国内トップクラスの保険知識を有しているため、顧客目線で様々な保険商品を最適に組み合わせた提案をしてくれるはずです。

保険以外にもお金関連の相談を色々したい人

お金の悩みは、保険の見直し相談だけで解決するとは限りません。人生の節目、節目に発生するライフイベントに備えた準備は、長期的な視点に立って計画的にしておくべきでしょう。

しかし、計画作成の必要性を感じたとしても、具体的にいつまで、どれぐらい必要になるのか見当もつかないため、漠然とした不安を抱えている方が多いのも事実。マネードクターは、お客様の状況について丁寧に時間をかけてヒアリングをした後、キャッシュフロー表を基にした説明を行っており、湧いてくる様々な疑問に対しても相談を受けています。

さらに、多角的かつ総合的な相談をしたい方はワンランク上のサービス「マネードクタープレミア」を活用するのもおすすめです。マネードクタープレミアは老後資金、相続、資産運用といった幅広い相談にも、専門家と連携して対応していますので、将来想定されるお金の悩みや相談についても安心して行うことができます。

相談場所を自由に設定したい人

マネードクターは、相談場所を選ばない自由度の高さも魅力です。全国47都道府県に店舗や支社を展開し、相談できる場所を確保しているので、全国どこにいても気軽に相談することができます(一部、面談ブースがない拠点もあります)。店舗や自宅はもちろんのこと、勤務先やカフェ、ファミレスなど相談場所を指定することもできるので、相談のために店舗に出向く手間を大幅に省くことができます。

相談時間も柔軟に対応しています。例えば、昼休みに勤務先の休憩室やカフェの個室を利用したり、自宅の同居人が留守になる時間帯を狙って来てもらったりすることもできます。さらに、自宅のネット環境が整っていれば、パソコンやスマートフォンを使用したオンライン相談も可能です。マネードクターは、相談者のライフスタイルに合わせることで、フレキシビリティな相談サービスを実現しています。

マネードクター(マネドク)利用前のよくある質問

マネードクターの保険相談はなぜ無料?

マネードクターの運営会社であるFPパートナーは生命保険、損害保険合わせて30社以上と取引のある保険代理店です。保険代理店は、保険契約をした際に発生する保険手数料を元に運営されています。保険手数料で運営されているので、お客様からの相談でお金をいただく必要がありません。お客様が満足する商品を販売したときに保険会社から手数料が入るので、利用者の相談では一切お金は発生しません。

販売した際に保険会社から手数料をもらっているというと「無理矢理販売されそう」「しつこく勧誘してきそう」という気持ちを持つ方もいるかもしれませんが、マネードクターでは強引な勧誘をしたファイナンシャルプランナーには、ペナルティを設けていますので、安心して納得できる保険を検討することができます。

マネードクターで対応している相談内容とは?

マネードクターは、保険の相談だけではなく家庭のお金に関する総合的な相談をすることができます。資産運用に最適な金融商品の紹介や家計のお金の流れをキャッシュフロー表にして、お金の流れを「見える化」することで無駄な費用を洗い出して削減することもできます。

お金のプロのファイナンシャルプランナーに加えて住宅ローンアドバイザー、相続診断士を保有している人材も在籍しているので、住宅を購入する際には住宅にかかる税金のこと、金利やお得なローンの組み方、相続に関する相談の場合でも相続税のこと、老後資金の準備方法など、保険専門の窓口などでは相談できない踏み込んだお金の話も、マネードクターのファイナンシャルプランナーなら解決できるかもしれません。

マネードクタープレミアとは?

マネードクタープレミアはマネードクターの相談の中でも各分野の専門家である税理士、司法書士などと連携して相談を受けるサービスです。在籍するファイナンシャルプランナーだけではなく、相談内容によっては税理士、司法書士を紹介してもらえることが最大のポイントです。知識豊富なファイナンシャルプランナーでも対応しきれないような複雑な相談では、相談内容に合わせて最適な専門家を紹介して、お客様のお悩みを解決できるようにします。

「プレミア」の名の通り、店舗も高級感あふれる作りで落ち着いて相談ができる完全個室になっています。オンラインルームもあり、どうしても店舗に行けないお客様のオンライン相談や必要に応じて、複数の専門家を繋いでの相談に使うことができます。

店舗での相談とオンライン相談どちらがおすすめ?

マネードクターはオンライン相談を受付ているので、全国どこからでも相談することができます。店舗も全国各地にあります。相談はどちらでも可能ですが、可能であれば実際に店舗に足を運んで、ファイナンシャルプランナーと対面での相談をおすすめします。

お客様の大切なお金の話ですので信頼関係が大切です。その場だけで終わりの話ではありませんので、オンラインだけのお付き合いよりも、何度も対面して実際に顔を合わせてファイナンシャルプランナーの人柄や雰囲気も感じて、信頼関係を築きながら相談を進める方がお客様も安心できるでしょう。

マネードクター(マネドク)を上手に活用するためのポイント・注意点

マネードクター(マネドク)が口コミで評判の理由についておわかりいただけたと思います。次にマネードクターへの相談をより効果的なものにするためのポイントや注意点、準備しておくことなどを紹介します。

現状の家計を把握し、保険や資産運用について家族で話し合っておく

マネードクターに相談する前に、毎月の収入に対し、何にいくら支出しているのかを事前に把握しておくことが大切です。できれば年間の収支内訳があると望ましいでしょう。なぜなら、正確な数字の積み上げや情報量が少ないと、相談時間が無駄に長引くだけでなく、正しい検証や提案に支障をきたすからです。また、今の保険で十分なのか、将来に向けた資産運用の必要性について家族で話し合っておくと良いでしょう。

相談内容を事前にまとめておく

マネードクターは相談料が無料とはいえ、相談時間は限られています。そのため、事前に相談内容をまとめて書いておくと、効率の良い相談ができるでしょう。ただし、あれもこれもと欲張ってしまうと表面上のことしか相談できなかったという事態にもなりかねません。保険、資産運用、家計見直しなど、ある程度目的を絞って相談することで、テーマを掘り下げた内容の濃い相談ができます。

FPの提案は断ってもOK・担当変更も可

マネードクターのFPの提案をすべて受け入れる必要はありません。自分たちが思っていることと違う、違和感を抱くようなことがあれば断っても問題ありません。FPは良き相談パートナーですが、人生の責任を取ってくれる訳ではありません。提案を安易に受け入れず、最終的には自分たちで決めるという心構えを持ちましょう。FPとの相性が悪いようであれば、担当を変更してもらうこともできます。

保険の見直しや契約の場合は、必要なものを準備しておく

保険の見直しや契約を視野に入れて、マネードクターに相談をする際に用意しておく書類は大きく2つ。現在加入している保険の保険証券と、健康診断の結果です。保険証券には、保障内容、保険金、保険金の受取人など、詳細な情報が記載されています。そのため、保障内容や保険料に過不足がないか、現在の保険と比較した具体的な相談や提案を受けることができるでしょう。

また、生命保険に加入する場合は、加入当時の健康状態も重要な情報となりますので、直近の健康診断結果を用意しておきましょう。

マネードクター(マネドク)の保険相談の流れ

マネードクター(マネドク)の予約から相談、契約までの手順について紹介します。

1.まずは相談予約

マネードクターは完全予約制ですので、相談するためには予約が必須となります。予約はホームページ、電話のほかにLINEからでも簡単に行うことができます。

2.相談場所を決める

店舗、自宅、勤務先、最寄りのカフェなど好きな相談場所を指定することができます。相談場所を決めた後、おおまかな相談項目、希望日時、名前・住所・メールアドレスなどを伝えます。

3.FPがヒアリング

マネードクターの経験豊富なFPが行う、お客様に寄り添った丁寧なヒアリングによって、現在の家計状況や保険の加入状況、年収、資産について把握・分析を行います。また、必要に応じて将来希望するお子さんの人数や進路、住宅購入予定についてもヒアリングを行い、ライフプランに組み込みます。相談項目に応じた相談はもちろん、疑問点や不安に感じることなど何でも気軽に相談してみましょう。

4.プラン提案・アドバイス

マネードクターの担当FPが、ヒアリングデータをもとにライフプランを作成。希望するお客様には、生涯必要となる資金を算出したキャッシュフロー表と、ライフプランに沿った最適なプランを提案します。また、家計の改善点については、各家庭の事情を加味したうえで課題解決案を提案。担当FPは、FP目線で具体的かつ適切なアドバイスを心がけています。

5.必要に応じて契約・プランのスタート

提案してもらったプランにお客様が納得したうえで契約を行います。プラン実行に関する各種手続きは、担当FPがしっかりサポート。煩わしい手続きに時間を取られることなく、新しいプランのスタートが始まります。

6.アフターフォロー

人生は、すべてが計画通りに進むとは限りません。考え方の変化や、収入及び家族構成に変化があった場合、変化に合わせたプランの見直しが必要になるでしょう。マネードクターでは、契約後も継続的なサポートをしており、無料相談も可能。プランに変更が生じた場合でも、気軽な相談でプランの見直しができます。

マネードクター(マネドク)まとめ・利用のすすめ

マネードクターは、金融知識豊富なファイナンシャルプランナーに無料で何度でも相談できるサービスです。保険だけでなく、住宅購入や相続のことなどお金のことを総合的に相談することができます。

住宅ローンアドバイザーや相続診断士といった資格を保有するファイナンシャルプランナーが在籍しているので、他の保険サービスでは得られないような専門的なアドバイスが可能です。

相談についても店舗での相談以外にもオンラインや出張という形で対応しています。オンラインはWEBから予約が可能で自宅からでも相談することができます。出張は全国どこでもお客様の要望にあわせて、ご自宅や勤務先などに出張して相談可能です。

口コミで評価が高かった点は、総合的にお金の相談ができるので納得した保険に加入できるという点でした。キャッシュフロー表を使ってお金の流れを「見える化」することで現在のお客様に必要な保険がわかりやすくなるので、納得した保険商品に加入することができます。保険商品についても、生保、損保あわせて30社以上と取引のあるマネードクターならお客様にぴったりの商品が見つかります。

また「強引な勧誘がない」ということも口コミで評判の良い点でした。強引に勧誘したファイナンシャルプランナーにはペナルティもあるので、安心して利用・相談することができます。お金に関する知識豊富なファイナンシャルプランナーに保険を含めたお金の相談をすることで、今より少しでもお金の不安を少なくしてみてはいかがでしょうか?家計や保険の見直しをしたい方は、この記事を参考に、ぜひ無料相談を検討してみください。

マネードクター(マネドク)の詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました