[PR]

UQモバイルと楽天モバイルを徹底比較!違いやそれぞれがおすすめの人など解説します

UQモバイルと楽天モバイルを徹底比較 おすすめ格安SIM比較
UQモバイルと楽天モバイルを徹底比較!

本ページはプロモーションが含まれています。

CMや街中の広告で最近よくみかける「UQモバイル」と「楽天モバイル」。スマホを安く利用できることで有名な2社ですが、実際どう違うの?と疑問に思う方は多いと思います。

UQモバイルはKDDI(au)のサブブランド、楽天モバイルは自社回線を持ったキャリアなので、どちらも安定した通信速度で利用可能です。

ただし、それぞれ特徴がありますので、UQモバイルと楽天モバイルは以下の人におすすめです。

【UQモバイルがおすすめの人】

  • 毎月のデータ通信量がバラバラな人
  • データ消費量を気にせず利用したい人
  • auからの乗り換えを検討している人

【楽天モバイルがおすすめの人】

  • データ量無制限&速度制限なしで利用したい人
  • スマホの回線をほぼ使わない人
  • 高速通信の5Gを利用したい人
  • よく電話をかける人
  • 楽天ポイントを貯めている人

今回はそれぞれの利用がおすすめの人や、2社の料金プランや通信品質、キャンペーンなどを徹底解説します!

この記事を書いた人
モバレコ 編集部

「スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に」をモットウに日々コンテンツ情報を届けている、スマホ・格安SIMの総合情報サイト「Mobareco-モバレコ」の運営者。マイナビニュースでも、毎日使うスマホについて快適に使えるようにユーザー目線に沿った情報発信を目指していきます。

モバレコ 編集部をフォローする

◆本記事の公開は、2023/01/31です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。

一覧表でみる!UQモバイルと楽天モバイルを比較

一覧表でみる!UQモバイルと楽天モバイルを比較
一覧表でみる!UQモバイルと楽天モバイルを比較

まずは、料金や通信速度などさまざまな面からUQモバイルと楽天モバイルを一覧表で比較してみます。

この表を基準にすれば、どちらが自分にあっている回線であるかをひと目で判断できますよ!

【UQモバイル・楽天モバイル比較表】

※横にスクロールできます。

UQモバイル 楽天モバイル
料金プラン くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G Rakuten UN-LIMIT Ⅶ
月間データ量 3GB 15GB 25GB 無制限(バートナー回線5GB)
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円 0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円
利用回線 au 楽天回線エリア:楽天
パートナー回線エリア:au
契約期間 なし なし
速度 最大150Mbps 最大150Mbps
通話 30秒22円
 
かけ放題(24時間いつでも):1,870円/月
かけ放題(10分/回):770円/月
通信パック(60分/月):550円/月
・通常30秒22円
・Rakuten Link利用時:無料
データチャージ料 0.5GB/605円
1GB/1,100円
3GB/3,300円
5GB/5,500円
なし
実店舗 あり あり

※価格はすべて税込

このように一覧で比較をしてみると、UQモバイルと楽天モバイルは、料金プランを始めとした違いがあると分かります。

次項からは、その違いを「料金プラン」「通信速度」「セット販売端末」「キャンペーン・ 割引」の4点に分けて、より詳しく比較していきましょう。

UQモバイル:余ったデータを翌月に繰り越せる

UQモバイルでは余ったデータ容量が自動で翌月に繰り越されるため、あまりデータ容量を使わなかった月があっても無駄になりません。

データ繰り越し機能は楽天モバイルにはないため、毎月のデータ使用量が一定ではない人にとっては大きなメリットです。

▼UQモバイルのデータ容量

料金プラン くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
月間データ量 3GB 15GB 25GB
繰り越し可能量
(月間)
最大3GB 最大15GB 最大25GB

楽天モバイル:データ量無制限&速度制限なしで利用できる

楽天モバイルは、データ量無制限、かつ速度制限なしで利用できるため、毎月たくさんのデータ通信を行う人におすすめです。

▼楽天モバイル 料金プラン

エリア パートナー回線エリア 楽天回線エリア
月間データ容量 5GB 無制限
速度制限 月5GB消費で翌月まで最大1Mbps なし
月額料金 0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円

※価格はすべて税込

パートナー回線で5GB以上消費してしまうと、翌月まで最大1Mbosの速度制限にかかります。しかし、1Mbpsは動画もSNSも楽しめる速度であるため、制限中も実質通常時と変わらない感覚で使用できます。

楽天モバイルは原則、楽天回線エリア内にお住いの方におすすめですが、エリア外の方にも十分おすすめできるサービスといえるでしょう。

UQモバイルと楽天モバイルを比較【料金プラン】

UQモバイルと楽天モバイルを比較【料金プラン】
UQモバイルと楽天モバイルを比較【料金プラン】

UQモバイルと楽天モバイルの料金プランを比較した表は以下の通りです。

【料金プラン比較】

※横にスクロールできます。

UQモバイル 楽天モバイル
料金プラン くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G Rakuten UN-LIMIT VI
月間データ量 3GB 15GB 25GB 無制限(バートナー回線5GB)
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円 0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円

※価格はすべて税込

この比較表からもわかる通り、料金面だけで見ると、どのパターンでも楽天モバイルを利用した方が安くなっています。

UQモバイル:余ったデータを翌月に繰り越せる

UQモバイルでは余ったデータ容量が自動で翌月に繰り越されるため、あまりデータ容量を使わなかった月があっても無駄になりません。

データ繰り越し機能は楽天モバイルにはないため、毎月のデータ使用量が一定ではない人にとっては大きなメリットです。

料金プラン くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
月間データ量 3GB 15GB 25GB
繰り越し可能量
(月間)
最大3GB 最大15GB 最大25GB

楽天モバイル:データ量無制限&速度制限なしで利用できる

楽天モバイルは、データ量無制限、かつ速度制限なしで利用できるため、毎月たくさんのデータ通信を行う人におすすめです。

楽天回線エリア外のパートナー回線で5GB以上消費してしまうと、翌月まで最大1Mbosの速度制限にかかりますが、1Mbpsは動画もSNSも楽しめる速度であるため、制限中も実質通常時と変わらない感覚で使用できます。

楽天モバイルは原則、楽天回線エリア内にお住いの方におすすめですが、エリア外の方にも十分おすすめできるサービスといえるでしょう。

UQモバイルと楽天モバイルの料金比較シミュレーション!

UQモバイルと楽天モバイルを1年間契約(端末購入なし)したと想定し、データ容量別にどちらがお得になるのかシミュレーションしてみましょう。

【~3GB】

楽天モバイル UQモバイル
月額料金 1,078円 1,628円
1年間の総額 12,936円 19,536円

※価格はすべて税込

【~15GB】

楽天モバイル UQモバイル
月額料金 2,178円 2,728円
1年間の総額 26,136円 32,736円

※価格はすべて税込

【20GB以上】

楽天モバイル UQモバイル
月額料金 3,278円 3,828円
※25GBまで
1年間の総額 39,336円 45,936円

※価格はすべて税込

このように比較すると、どの容量でも月額料金が安い楽天モバイルが圧倒的にお得とわかります。

料金重視で選ぶなら楽天モバイルが優位といえそうです。

UQモバイルと楽天モバイルの比較【通信速度】

UQモバイルと楽天モバイルの比較【通信速度】
UQモバイルと楽天モバイルの比較【通信速度】

UQモバイルと楽天モバイルの最大速度と実測値を比較してみました。

【通信速度比較】

※横にスクロールできます。

UQモバイル 楽天モバイル
料金プラン くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G Rakuten UN-LIMIT Ⅶ
最大速度 150Mbps 150Mbps
実測値 61.31Mbps 32.59Mbps
制限時の最大速度 300kbps 1Mbps 1Mbps 1Mbps

※実測値はみんなのネット回線速度参照

比較表を見ると、実測値が速いのはUQモバイルです。ただし、下の例からもわかるように、実測値は20Mbpsもあれば、ほとんどの操作でストレスを感じることなく利用できます。

〇各作業に必要な速度

  • ウェブページ閲覧、メール受信、LINE受信…1Mbps
  • YouTube動画(720p)、ビデオ通話…3Mbps
  • YouTube動画(1080p)…5Mbps
  • 4K動画の再生…25Mbps

(参考:NURO

そのため、通常利用の範囲内なら、UQモバイルも楽天モバイルも問題なく利用できますよ。

どちらも問題のない通信速度なので安心!

通信速度についてはUQモバイル、楽天モバイルどちらも安定した高速な数値が出ているため、どちらを選んでも安心です。

実際のユーザーからの口コミでも以下のように評価されています。

UQモバイルは格安SIMなので、さすがにホームルーターやWiFiほどの速度は出ませんが、こちらの方のツイートを見ると26Mbpsは出ていますので、通常利用の範囲内なら問題ない速度だといえるでしょう。

UQモバイルは、専用アプリから「節約モード」に切り替えるだけで、全コンテンツカウントフリーになります。

節約モードにすると最大速度は1Mbpsに制限されますが、制限中でもLINEや検索などは問題なく利用できますし、YouTubeも画質を低画質〜標準に落とせば止まらず楽しめます。

18時を過ぎるとインターネット速度は遅くなりがちですが、楽天モバイルでは49Mbpsと十分な速度を維持できていますね。

49Mbpsもあれば、YouTubeも高画質で視聴できますので、何も不便さを感じることはないでしょう。

楽天モバイルは制限中でも最大1Mbpsを出せるため、検索やLINE、YouTube(低画質~標準画質)などのコンテンツなら問題なく利用できる点が魅力です。

こちらの方も、最大1Mbps出るなら十分だとツイートされています。

UQモバイルと楽天モバイルを比較【セット販売端末】

UQモバイルと楽天モバイルを比較【セット販売端末】
楽天モバイル公式サイト[1]

UQモバイルと楽天モバイルはどちらもスマホを販売しており、回線とセットで契約が可能です。

【セット購入可能端末】

UQモバイル 楽天モバイル
iPhone 【新品】
・iPhone SE(第3世代)(64GB
・128GB
・256GB)
・iPhone 12(64GB
・128GB)
・iPhone 12 mini(64GB
・128GB)
・iPhone 11(64GB)
・iPhone SE(第2世代)(64GB
・128GB)
 
【au認定中古品】
・iPhone 11(64GB
・128GB)
・iPhone SE(第2世代)(64GB
・128GB)
・iPhone 8(64GB)
・iPhone XR(64GB
・128GB)

・iPhone 14 Pro MAX
・iPhone 14 Pro
・iPhone 14
・iPhone 13 Plus
・iPhone 13 Pro MAX
・iPhone 13 Pro
・iPhone 13
・iPhone 13 mini
・iPhone SE(第3世代)
・iPhone 12
Android ・AQUOS sense7
・Galaxy A23 5G
・AQUOS wish2
・Xperia 10 Ⅳ
・OPPO Reno7 A
・Xperia Ace Ⅲ
・Galaxy A53 5G
・AQUOS sense 6s
・AQUOS sense 6
・arrows We
・AQUOS wish
・Redmi Note 10 JE
・OPPO A54 5G
・AQUOS sense 5G
・Galaxy A21
・AQUOS sense3 basic
・Xperia 5 Ⅳ
・Galaxy Z Flip4
・Xperia 10 Ⅳ
・Xperia 10 Ⅲ Lite
・OPPO Reno7
・Redmi Note Pro 5G
・OPPO A55s 5F
・OPPO Reno5 A
・AQUOS sense6
・AQUOS sense6s
・AQUOS wish
・AQUOS zero6
・AQUOS sense5G
その他 ・Rakuten BIG s
・Rakuten Hand

UQモバイルも楽天モバイルもiPhoneやAndroidを多数取り扱っていますが、より多くの機種を取り扱っているのは「楽天モバイル」です。

また、iPhoneもUQモバイルは一部ストレージしか取り扱っていないのに対し、楽天モバイルは全モデル全容量取り扱っているので、より豊富な機種からお好きなスマホを選びたい人は、楽天モバイルを選びましょう。

ただし、UQモバイルには楽天モバイルで販売終了しているiPhone 12 miniやiPhone 11、iPhone 8などを購入できるというメリットがあります。本体は中古品ですがauが厳しいチェックを行った製品であるため、中古品でも新品と変わらないクオリティです。

また、UQモバイルはau回線を利用しているので、ドコモやソフトバンクで購入したスマホを使いたい方は、事前にSIMロック解除が必要です。

楽天モバイルも同様に自社回線を利用しているため、他社キャリアで購入したスマホを使いたい方は、事前にSIMロック解除を行っておきましょう。

【SIMロック解除窓口】
キャリア 窓口 受付時間 手数料
ドコモ My docomo 24時間 無料
電話
ドコモ電話から:151
一般電話から:0120-800-000
9:00〜20:00 3,300円
ドコモショップ 店舗営業時間に準拠
au My au 9:00~21:30 無料
auショップ 店舗営業時間に準拠 3,300円
ソフトバンク My Softbank 9:00~21:00 無料
ソフトバンクショップ 店舗営業時間に準拠 3,300円

他社キャリアで購入したスマホをUQモバイルや楽天モバイルで使うためには、そのスマホがUQモバイルおよび楽天モバイルで動作確認済み端末であることが条件です。

動作確認済み端末であるかどうかは以下のページから確認できますので、こちらも合わせてチェックしておきましょう。

【動作確認済端末確認ページ】

UQモバイルと楽天モバイルを比較【キャンペーン・割引】

最後に、UQモバイルと楽天モバイルで実施されているキャンペーンや割引を比較していきます。

【実施中のキャンペーン・割引】

UQモバイル 楽天モバイル
・SIMのみ新規契約で最大13,000円キャッシュバック
・60歳以上「かけ放題(いつでも)」永年1,100円/月割引
・自宅セット割
・下取りサービス
【ショップ限定】対象製品購入でさらにポイント還元キャンペーン
スマホ / Wi-Fi トク得乗り換え キャンペーン
New iPhone トク得乗り換え キャンペーン元
New iPhone トク得乗り換え キャンペーン

UQモバイル:キャンペーン・割引

UQモバイル キャンペーン
UQモバイル公式サイト[2]

UQモバイルで実施されているキャンペーンや割引には、以下のものがあります。

▼UQモバイルで実施中のキャンペーン・割引

  • SIMのみ契約で最大13,000円キャッシュバック
    オンラインショップからSIMのみを購入し、新規でくりこしプラン +5Gを契約すると3,000円相当、auまたはpovo以外から乗り換えた(MNP)ユーザーは最大10,000円相当のau PAY残高がキャッシュバックされるキャンペーン。
    さらに、eSIMで契約した方には+3,000円相当のau PAY残高を追加で還元。 
  • 60歳以上「かけ放題(いつでも)」永年1,100円/月割引
    60歳以上のユーザーが「くりこしプラン」+「かけ放題(いつでも)」を契約すると、かけ放題(いつでも)の料金が永年1,100円/月割引。
  • 自宅セット割
    指定インターネットサービスと「くりこしプラン +5G」を一緒に契約すると、くりこしプラン +5Gの料金から最大858円/月が永年割引。
  • UQスマホおトク割
    対象機種をセット購入すると、機種代金が最大22,000円割引。
  • 下取りサービス
    お手持ちのスマホを下取りに出すと、下取り額と同等額のポイント(機種購入時のみに使えるポイント)で還元。

楽天モバイル:キャンペーン・割引

楽天モバイル:キャンペーン・割引
楽天モバイル公式サイト[3]

楽天モバイルで実施されているキャンペーンや割引には、以下のものがあります。

▼楽天モバイルのキャンペーン・割引

  • 【ショップ限定】対象製品購入でさらにポイント還元キャンペーン
    「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」と対象のAndroidスマホを契約すると、最大25,980円相当の楽天ポイントが還元されるキャンペーン。
  • スマホ / Wi-Fi トク得乗り換え キャンペーン
    「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」契約時に対象のAndroidとWi-Fiを購入すると、最大24,000円相当の楽天ポイントが付与されるキャンペーン。
  • iPhone トク得乗り換え キャンペーン
    「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」契約時に対象iPhone シリーズを購入すると、最大19,000円相当の楽天ポイントが付与されるキャンペーン。
  • Rakuten Hand 5Gが実質1円 キャンペーン
    楽天モバイル契約時にRakuten Hand 5Gを購入すると、16,000円分の楽天ポイントがもらえるキャンペーン。Rakuten Handは通常19,001円する端末ですが、本キャンペーンと「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ お申し込み特典」で付与される3,000円相当の楽天ポイントを合わせると、実質1円で購入できる。

UQモバイル ・楽天モバイルがおすすめの人とは

UQモバイル ・楽天モバイルがおすすめの人とは
UQモバイル ・楽天モバイルがおすすめの人とは

ここまでの情報をまとめると、UQモバイル、楽天モバイルがおすすめなのは、以下の人です。

〇UQモバイル ・楽天モバイルがおすすめの人

UQモバイル 楽天モバイル
・毎月のデータ通信量がバラバラな人
・データ消費量を気にせず利用したい人
・auからの乗り換えを検討している人
・セット割で通信料金を少しでも抑えたい人
・データ量無制限&速度制限なしで利用したい人
・スマホの回線をほぼ使わない人
・高速通信の5Gを利用したい人
・よく電話をかける人
・楽天ポイントを貯めている人

UQモバイルの利用がおすすめの人

UQモバイルの料金プランには月間の最大データ容量に上限があるため、範囲内で上手に使える人におすすめです。

また、auの回線を利用しているため、auからの乗り換え先としても最適だといえます。

毎月のデータ通信量がバラバラな人

UQモバイルの月間データ容量は、3GBの「くりこしプランS +5G」と、15GBの「くりこしプランM +5G」、25GBの「くりこしプランL +5G」の3種類です。

これらの範囲内で収まる利用であることが大前提ですが、UQモバイルでは当月使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越せるため、月によってデータ通信量に差がある人も使いやすいでしょう。

使うデータ量が月によって違うという人は、繰り越し機能によって無駄なく利用できますよ。

データ消費量を気にせず利用したい人

UQモバイルは、アプリから「節約モード」をONにすると、全コンテンツのデータ消費がゼロになります。

最大速度は1Mbps(くりこしプランS +5Gのみ300kbps)に制限されますが、1Mbpsあれば、Web検索だけでなく動画やSNSも楽しめるため、通常利用の範囲内なら不便さを感じることはありません。

節約モードは無料で利用できますので、スマホを実質データ無制限で利用したい人にもUQモバイルはおすすめです。

auからの乗り換えを検討している人

UQモバイルはau回線を利用している格安SIMなので、auで購入したスマホは、ほぼSIMロック解除なしで流用できます。そのため、auからの乗り換え先としては最適といえるでしょう。

またauサービスの管理に使われる「au ID」、支払いサービスの「au PAY」、ネットショッピングなどの決済をスマホ料金の支払いにまとめられる「auかんたん決済」も、UQモバイルなら引き続き利用できる点は便利です。

セット割で通信料金を少しでも抑えたい人

現在、auでんきやauひかりなどの割引対象サービスを契約している人は、UQモバイルを同時契約すると「自宅セット割」が適用され、スマホ料金から永年最大858円が割引されます。

自宅セット割は同グループ内の家族も最大10回線まで割引対象にできるため、auでんきまたは対象のインターネットを契約している人は、家族全員のスマホ料金を抑えることが可能です。

楽天モバイルの利用がおすすめの人

楽天モバイル最大の特徴は、「データ容量無制限、通話料完全無料」でスマホを利用できることです。

また、キャンペーンを通じて楽天ポイントがザクザク手に入るため、楽天ポイントを集めている人にもうれしいキャリアといえます。

データ量無制限&速度制限なしで利用したい人

楽天モバイルの料金プランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」のみで、楽天回線エリア内であれば、月間データ容量に上限がありません。

ただし、楽天回線エリアは現在拡大中となっており、未だ郊外や山間部などはエリア外です。

エリア外だと月最大5GBしか高速通信を利用できませんが、万が一5GB以上を消費しても、動画やSNSを楽しめる最大1Mbpsは維持できるため、エリア外であっても無制限利用できるといっていいでしょう。

お住まいや職場など、よく使う場所が楽天回線のエリアに入っているかどうかは【楽天回線エリア】で確認してみてください。

スマホの回線をほぼ使わない人

「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」は、ひと月の消費データ量が1GB未満なら0円で利用できます

そのため、WiFiや固定回線を契約していてほぼ楽天回線を使用する機会がない人は、スマホ料金が永年無料になる可能性大です!

また、「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」は、3GBまで1,078円と安いので、1GBをオーバーしても格安SIMと同等の料金で使えます。

モバイルルーターなどを契約していてスマホ回線の使用が少ない方、ほとんどデータを消費せずメールやWeb検索程度しか利用しない方は、楽天モバイルがお得ですよ。

よく電話をかける人

楽天モバイルでは無料アプリ「Rakuten Link」を経由すれば、国内通話が完全無料になるため、電話をよくかける人にも楽天モバイルはおすすめです。

アプリを利用しない状態で通話をすると、30秒22円の料金がかかるため、これはかなりお得です。

また、「Rakuten Link」はSMSの送受信も無料になるため、SMSを頻繁に利用する方にも楽天モバイルはおすすめです。

楽天ポイントを貯めている人

楽天モバイルでは、契約時に最大30,000円分の楽天ポイントを付与するキャンペーンを実施しています。

また、楽天モバイルを契約しているだけでSPUも常に+1倍になる上、毎月の料金も楽天カードで支払えばポイントが貯まることから、楽天ポイントを貯めている人にも楽天モバイルはおすすめです。

まとめ

まとめ
まとめ

UQモバイルと楽天モバイルの料金や速度を比較した結果は以下の通りです。

【UQモバイル・楽天モバイル比較表】

※横にスクロールできます。

UQモバイル 楽天モバイル
料金プラン くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
月間データ量 3GB 15GB 25GB 無制限(バートナー回線5GB)
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円 0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円
利用回線 au 楽天回線エリア:楽天
パートナー回線エリア:au
契約期間 なし なし
速度 最大150Mbps 最大150Mbps
通話 30秒22円
 
かけ放題(24時間いつでも):1,870円/月
かけ放題(10分/回):770円/月
通信パック(60分/月):550円/月
・通常30秒22円
 
・Rakuten Link利用時:無料
データチャージ料 0.5GB/605円
1GB/1,100円
3GB/3,300円
5GB/5,500円
なし
実店舗 あり あり

※価格はすべて税込

またUQモバイルと楽天モバイルがおすすめの人はそれぞれ以下となります。

【UQモバイル ・楽天モバイルがおすすめの人】

UQモバイル 楽天モバイル
・毎月のデータ通信量がバラバラな人
・データ消費量を気にせず利用したい人
・auからの乗り換えを検討している人
・セット割で通信料金を少しでも抑えたい人
・データ量無制限&速度制限なしで利用したい人
・スマホの回線をほぼ使わない人
・高速通信の5Gを利用したい人
・よく電話をかける人
・楽天ポイントを貯めている人

UQモバイルや楽天モバイルには、それぞれポイント還元のキャンペーンや割引もあります。

ご自身に適用されるものがどれであるかを事前に確認して、ぜひお得にスマホを利用しましょう!

この記事の参考・引用サイト

[1]
楽天モバイル公式サイト
[2]
UQモバイル公式サイト
[3]
UQモバイル公式サイト
[PR]
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
おすすめ格安SIM比較
スマホ・通信キャリア比較
タイトルとURLをコピーしました