楽天モバイルの申し込みの流れを解説!キャンペーンや注意点も徹底解説

楽天モバイル 申し込み 楽天モバイル

これから楽天モバイルを申し込む方は、いつでもどこでも手続きができ、限定特典のあるオンライン申し込みがおすすめです

楽天モバイルのオンライン申し込みは、以下の4ステップで完了します。

▼楽天モバイルをオンラインで申し込む手順

  1. いまの契約先でMNPの予約をする
  2. 必要なものを準備する
  3. 楽天モバイル公式サイトから申し込む
  4. 端末 / SIMが届いたらSIMカードを挿入する
  5. 初期設定 / MNP手続きを行う

自分で入力を行う操作もありますが、どれも難しいものではありませんので、安心してくださいね。

今回は、楽天モバイルの申込方法をどこよりもシンプルに、わかりやすく解説します。

また、端末をお得に購入できるキャンペーンもご紹介しているので、ぜひこの記事を参考にしていただき、楽天モバイルを最安値で申し込みましょう!

新型iPhone 14 シリーズ登場!

新型iPhone 14 シリーズ
予約開始日 発売日
9月9日(金) 21時〜 9月16日(金)
※iPhone 14 Plusのみ10月7日(金)

楽天モバイルはiPhone本体価格
4キャリア最安!

さらに最大24,000円分ポイント還元でお得!

予約・購入はこちら

この記事を書いた人
モバレコ 編集部

「スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に」をモットウに日々コンテンツ情報を届けている、スマホ・格安SIMの総合情報サイト「Mobareco-モバレコ」の運営者。マイナビニュースでも、毎日使うスマホについて快適に使えるようにユーザー目線に沿った情報発信を目指していきます。

モバレコ 編集部をフォローする

【結論】楽天モバイル申し込みならオンラインが断然お得!

楽天モバイル オンライン申し込み
【結論】楽天モバイル申し込みならオンラインが断然お得!(引用元:楽天モバイル[1]

楽天モバイルの申し込みは店舗でもできますが、オンラインショップからの申し込みが断然お得です!

なぜなら、オンラインショップは24時間いつでも申し込み可能なうえ、購入品も送料無料で自宅に配送されるためです。これなら、わざわざ店舗に出向く必要もなく、簡単に楽天モバイルを申し込めますよね!

もちろん、オンライン申し込みでも店舗契約と同じく以下のポイントバックキャンペーンや端末代値引が適用されます。

▼オンライン申し込みで適用されるキャンペーン>

  • 楽天モバイルを申し込んだ方全員に3,000円相当の楽天ポイント付与
  • 対象Androidスマホとの同時購入で16,000円相当の端末代値引
  • 対象iPhoneの同時購入で16,000円相当の楽天ポイント付与

費用だけでなく、手間や時間もお得にしたい人は、ぜひオンラインから楽天モバイルを申し込んでみてください!

■ 楽天モバイルをオンラインから申し込むメリット

  • 24時間いつでもどこでも申し込める
  • 購入品(スマホやSIMなど)は送料無料で自宅に配送される
  • 店舗申し込み時と同じポイントバックキャンペーンや端末代値引が適用される

楽天モバイルの申し込み手順

楽天モバイルの申し込み手順
楽天モバイルの申し込み手順

ここからは、楽天モバイルの申し込み手順について詳しく解説します。手順としては5ステップです。

▼楽天モバイルをオンラインで申し込む手順

  1. いまの契約先でMNPの予約をする
  2. 必要なものを準備する
  3. 楽天モバイル公式サイトから申し込む
  4. 端末 / SIMが届いたらSIMカードを挿入する
  5. 初期設定 / MNP手続きを行う

オンライン申し込みの場合、すべての手続きをご自身で行う必要がありますが、どれも簡単な作業なので本記事を参考にやってみてくださいね。

①いまの契約先でMNPの予約をする

他社から楽天モバイルへ乗り換える人は、楽天モバイルでも同じ電話番号を利用するために、いまの契約先でMNP予約番号を発行しなくてはなりません。

MNP予約番号は、いま契約している格安SIMやスマホキャリアのマイページなどから無料で取得できます。以下に大手キャリアでMNP予約番号を発行できる場所を記載しておきましたので、乗り換えユーザーは参考にしてください。

▼MNP予約番号の発行場所

※横にスクロールできます。

キャリア 発行場所 受付時間
ドコモ ドコモオンライン手続き 24時間
ドコモケータイ:151
一般:0120-800-000
9:00~20:00
ドコモショップ 店舗営業時間内
au My au 24時間
0077-75470 9:00~20:00
・au Style
・auショップ
店舗営業時間内
ソフトバンク My SoftBank 受付:24時間
発行:9:00~20:00
ソフトバンクケータイ:*5533
一般:0800-100-5533
9:00~20:00
ソフトバンクショップ 店舗営業時間内

ちなみに、MNP予約番号には発行日を含め15日間の有効期限が設けられています。

楽天モバイルの申し込みから開通手続き完了までに有効期限が切れると、再びMNP予約番号を取り直さなくてはならないので、番号取得後はそのまま楽天モバイルを申し込みましょう。

②手続きに必要なものを準備する

事前準備をする
必要なものを準備する(引用元:楽天モバイル[5]

次に、申し込みに必要な書類や情報を用意しましょう。

▼申し込み前に必要なもの

必要なもの / 作業 内容 / 必要な情報
本人確認書類 【単独で利用可能】運転免許証 / 運転経歴証明書 / マイナンバーカード(個人番号カード) / 精神障がい者保健福祉手帳 / 療育手帳

【補助書類が必要】身体障がい者手帳・健康保険証・日本国パスポート / 住民基本台帳カード
支払い情報 クレジットカード、銀行口座の名義 / 番号
楽天会員ユーザー情報 楽天サービスの既存会員の場合。ない場合は申込時に作成できる。
SIMロック解除 SIMフリー端末以外(ドコモ / au / ソフトバンクで購入したもの)を引き続き利用する場合。
新しい端末 今の端末を流用しない、かつ楽天モバイルでの同時購入もおこなわない場合。
MNP予約番号 他社からの乗り換えで、電話番号の引き継ぎをしたい場合。
データのバックアップ 今の端末を流用しない場合。

SIMロックの解除手続きは、現在契約しているキャリアの窓口(Web / 店舗 / 電話)から行います。

③楽天モバイル公式サイトから申し込む

申し込みはオンラインで完結できる楽天モバイルの公式サイトがおすすめです。

▼公式サイトからの申し込み手順

1.楽天モバイル公式サイトにアクセスし、申し込み画面へ移行する
楽天モバイル 申し込み手順
申し込み手順(引用元:楽天モバイル[1]
「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」を選択します。

iPhone 14シリーズ 予約受付中!

2.プランを選択する
楽天モバイル 申し込み手順
申し込み画面へアクセスする(引用元:楽天モバイル[1]
楽天モバイルの料金プランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のみであるため、そのまま「プランを選択する」を選択しましょう。
3.オプションおよびSIMタイプを選択する
楽天モバイル 申し込み手順
申し込み手順(引用元:楽天モバイル[1]
必要なオプションの追加や削除、SIMタイプの選択はこの画面でおこないます。
SIMカードは「nanoSIM」のみに対応しているため、「microSIM」「通常SIM」の端末には対応できません。今の端末を流用する場合は事前に対応SIMカードのサイズを確認しておきましょう。
また、「eSIM」を選択できるのは「iPhone 14シリーズ」や「OPPO Reno7A」など、eSIMに対応している一部端末のみです。
端末とのセット購入をする場合は、画面最下部の「製品選択へ進む」を、SIMのみの契約をする場合は画面右にある「この内容で申し込む」を選択して次に進みましょう。
4.端末を選択する(端末をセット購入する場合)
申し込み手順
端末を選択する(引用元:楽天モバイル[1]
楽天モバイルで販売されているスマホ端末から、希望のものを選びます。「製品を選択」で希望のスマホを選択しましょう。
5.端末カラーや支払回数などを選択する(端末をセット購入する場合)
申し込み手順
端末のカラー / メモリ / 支払い回数を選ぶ(引用元:楽天モバイル[1]
端末のカラー / メモリ / 支払い回数を選び「購入する」を選択します。加入オプションの再確認、アクセサリ類の同時購入提案があるため、任意で選択をし「この内容で申し込む」を選択しましょう。
6.楽天会員ログイン
申し込み手順
申し込み手順(引用元:楽天モバイル[1]
楽天会員ユーザーの方は、お持ちのID / パスワードでログインします。楽天ID / パスワードがない方は「楽天会員に新規登録(無料)してサービスを利用する」から楽天ID / パスワードの作成をしましょう。
7.契約者情報の確認、本人確認書類をアップロードする
申し込み手順
申し込み手順(引用元:楽天モバイル[2]
楽天会員情報に登録されている情報から、契約者情報が自動設定されます。変更がある場合は「契約者情報の変更」から変更しましょう。
本人確認書類の提出方法は「書類を写真に撮り、ネットからアップロードする」「端末・SIMの受け取り時に配達員へ本人確認書類を提出する」の2つです。
提出方法は任意のものを選択できますが、アップロードで提出する場合はこの時点で提出が必要です。
画面の案内に沿って、スマホなどで写真を撮りアップロードしましょう。
8.電話番号を選択する
申し込み手順
申し込み手順(引用元:楽天モバイル[2]
前のキャリアから電話番号の引き継ぎをする場合は、「他社からの乗り換え(MNP)」を選択し、引き継ぎたい電話番号、あらかじめ取得しておいたMNP予約番号とその有効期限を入力し、進みます。
9.配送先や支払い方法を確定し、申し込みを完了させる
申し込み手順
申し込み手順(引用元:楽天モバイル[2]
商品の配送先や、料金の支払い方法などをこの画面で入力してください。
画面最下部の「次へ進む」をタップ後、申し込み内容の確認表示が出ますので、内容を確認し、間違いがなければ申し込みを完了させましょう。

④端末 / SIMが届いたらSIMカードを挿入する

申し込み完了後、最短2日で購入した端末 / SIMカードが到着します。到着後は端末の電源をOFFにし、SIMカードを挿入しましょう。

⑤初期設定 / MNP手続きを行う

端末を起動し初期設定、電話番号の引き継ぎをする場合はMNP手続きをします。

▼初期設定内容

  • APN設定
    モバイル通信を可能にするための設定です。
    楽天モバイルで端末をセット購入した場合、および楽天回線に対応したスマホを利用する場合は必要ありません。
  • バックアップデータの復元
    旧端末でとったバックアップデータを復元する作業です。
    今お使いのスマホをそのまま楽天モバイルで使う場合は必要ありません。
  • MNP設定
    電話番号を引き継ぐための設定です。
    MNP設定は、スマホやタブレット、パソコンなどの端末から行えます。

MNP設定は、スマホやタブレット、パソコンなどの端末からできます。

▼MNP設定手順

1.My 楽天モバイルを開く
My 楽天モバイルにアクセス、または「My 楽天モバイル」のアプリから画面を表示します。
2.該当の申込番号をタップする
楽天モバイル MNP設定手順
MNP設定手順(引用元:楽天モバイル[3]
MNP設定を行いたい申込番号を選択してください。
3. 「転入を開始する」をタップする
MNP設定手順
MNP設定手順(引用元:楽天モバイル[3]
申込内容を確認し、問題なければ「転入を開始する」をタップしてください。
4.注意事項を確認し、「MNP転入を開始する」をタップする
MNP設定手順
MNP設定手順(引用元:楽天モバイル[3]
注意事項を確認し、問題なければ「MNP転入に関する注意事項を読み理解しました」へチェックを入れ、「MNP転入を開始する」をタップしてください。
MNPの完了タイミングは、上記のMNP開通手続きをした時間で異なります。タイミングを誤ってしまうと、不通の時間帯が長時間になる可能性もあるため、操作を行う時間帯に注意しましょう。

▼MNP開通手続き受付時間

受付時間 完了タイミング
9:00 ~ 21:00 当日中
21:01 ~ 翌日8:59 翌日9:00以降

※※21:00直前にお手続きされると、翌日開通となる場合があります。

5.申し込み履歴画面に「開通手続き中です」と表示されていることを確認する
MNP設定手順
MNP設定手順(引用元:楽天モバイル[3]
「開通手続き中」または「手続きが完了しました」と表示されていれば、無事にMNPの設定が完了しています。
6.いままで利用していたスマホが通話普通になったことを確認する
申し込み履歴画面に「手続きが完了しました」と表示されたあとは、いままで利用していたスマホから電話を発信し、利用できないことを確認してください。
楽天モバイルのMNP設定が完全に完了すると、これまで利用していたスマホで通話ができなくなります。

楽天モバイルの申し込み状況の確認方法

楽天モバイルの申し込み状況 確認方法
楽天モバイルの申し込み状況の確認方法

商品が発送されているかなど、楽天モバイルを申し込んでからの状況は「my 楽天モバイル」から確認できます。メニューから「申込履歴」を選択しましょう。

申し込み状況が「準備中」となっている場合は契約の審査中、「出荷準備中」の場合は審査が完了し発送を待っている状態を示しています。

楽天モバイルの申し込みがうまくできない時の対処法

うまくできない時の対処法
うまくできない時の対処法

楽天モバイルの申し込みが途中で止まってしまうなど、うまくできない場合は以下の方法を試してみましょう。

▼楽天モバイルの申し込みがうまくできない時の対処法

  • 公式サイトに再アクセスする
  • シークレットモードでアクセスする
  • チャットサポートに問い合わせる
  • 解決しない場合は楽天モバイルショップでの申し込みを検討する

それぞれ解説もしていきます。

公式サイトに再アクセスする

楽天モバイルでは以下のブラウザからのアクセスを推奨しています。

▼楽天モバイルの手続き推奨ブラウザ

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari

その他のブラウザだと楽天モバイルが正しく表示されない場合がありますので、「Microsoft Edge」など上記3つ以外のブラウザを利用している方は、ブラウザを変更してみましょう。

また、ブラウザを変えてもうまくいかない場合は、ブラウザのキャッシュ(Webページの一時保存データ)を削除すると改善する場合もありますので、試してみてください。

シークレットモードでアクセスする

シークレットモードとは、プラウザに保存されているアクセス履歴などをすべて排除した状態で、Webページを閲覧できる機能です。

シークレットモードにすると、これまでの検索履歴やCookieなどの情報がない状態で楽天モバイルにアクセスできます。インターネットは履歴やCookieが膨大に残っていると正常に作動しないことがありますので、こちらもおすすめの対処法です。

ちなみに、シークレットモードはGoogle chromeの名称ですが、別ブラウザでも別名の「プライベートブラウズ機能」があるので、そちらを利用してみてください。

チャットサポートに問い合わせる

申し込みの手順などに問題がある場合は、楽天モバイルの「AIチャットサポート」に問い合わせをしてみましょう。

AIチャットサポートで解決しなかった場合は、下記ページからオペレーターチャットも利用できますので、解決状況に応じて問い合わせ先を変えてみましょう。

▼オペレーターチャット

アクセス:公式サイト内サポートページ
受付時間:9:00~23:00

解決しない場合は楽天モバイルショップでの申し込みを検討する

どうしても申し込みができない場合は、楽天モバイルショップでの申し込みを検討しましょう

ただし店舗数が限られる、来店予約をしないと長時間の待ち時間が発生する可能性がある、などの注意点があります。

▼楽天モバイルショップを利用する際の注意点

  • 店舗数が限られる
  • 来店予約をしないと長時間の待ち時間が発生する可能性あり
  • 店舗の受付時間内に来店する必要がある

楽天モバイルの申し込みで使えるキャンペーン

楽天モバイルの申し込みで使えるキャンペーン
楽天モバイルの申し込みで使えるキャンペーン

楽天モバイルは申込時に使えるキャンペーンを多くそろえています。その中でもお得なキャンペーンについて、くわしく解説します。

■ 楽天モバイルの申し込みで使えるキャンペーン

iPhone乗り換えで最大24,000ポイント還元キャンペーン

楽天モバイル iPhoneポイント還元キャンペーン
楽天モバイル公式サイト(引用元:楽天モバイル[6]

他社でiPhoneを利用している人は、楽天モバイル契約時に対象iPhoneをセット購入すると、以下キャンペーンの組み合わせで最大24,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

だれでも3,000ポイントプレゼント 詳細
付与ポイント 条件
3,000ポイント 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を、新規・乗り換えで契約し、「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
iPhone 14全機種発売記念キャンペーン 詳細
付与ポイント 条件
16,000ポイント ・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を、新規・乗り換えで契約し、同時にiPhone 14シリーズのいずれかを購入
・翌月末日23:59までに「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
iPhone 14・13シリーズ全機種&iPhone SE(第3世代)ポイント還元キャンペーン
付与ポイント 条件
16,000ポイント ・「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を、新規・乗り換えで契約し、同時にiPhone 13シリーズのいずれか、またはiPhone SE(第3世代)を購入
・翌月末日23:59までに「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
iPhoneアップグレードプログラム適用で5,000ポイント還元キャンペーン 詳細
付与ポイント 条件
5,000ポイント
・iPhone 14 Pro Max
・iPhone 14 Pro
・iPhone 14 Plus
・iPhone 14
・iPhone 13 Pro Max
・iPhone 13 Pro
・iPhone 13
・iPhone 13 mini
・iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhoneSE(第3世代)
対象端末を「iPhoneアップグレードプログラム」適用で購入

キャンペーン内容をまとめると、契約状況によって以下の楽天ポイントが付与されますよ。

■ 契約状況別|ポイント付与額

  • iPhone 14/13シリーズ/SE(第3世代)をセット購入:19,000ポイント
    iPhone 14/13シリーズ/SE(第3世代)を「iPhoneアップグレードプログラム」で購入:24,000ポイント
  • iPhone 12・12 miniを「iPhoneアップグレードプログラム」で購入:8,000ポイント

楽天モバイル契約時にiPhoneをセット購入したい方は、ぜひこちらのキャンペーンを利用してみましょう。

SIMのみでも最大8,000ポイント還元キャンペーン

SIMのみでも還元キャンペーン
SIMのみでも最大8,000ポイント還元キャンペーン(引用元:[7]

現在使っているスマホをそのまま楽天モバイルでも利用したい人は、楽天モバイルをSIMのみMNPで申し込みしてもキャンペーンを適用できます。

以下2つのキャンペーンが適用され最大8,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

だれでも3,000ポイントプレゼント 詳細
付与ポイント 条件
3,000ポイント 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を、新規・乗り換えで契約し、「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う
回線契約のみでOK!通常のRakuten-UN LINIT Ⅶお申し込み特典に加えて、さらに5,000ポイントプレゼントキャンペーン 詳細
付与ポイント 条件
5,000ポイント 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を、新規・乗り換えで契約し、お手持ちの楽天回線対応製品を使い、「Rakuten Link」で10秒以上の発信通話を行う

キャンペーン内容をまとめると、契約状況によって以下の楽天ポイントが付与されますよ。

楽天モバイルでは、多数のAndroid端末だけでなく、iPhoneも「iPhone 6s」から最新の「iPhone 14シリーズ」まで利用できます。手元にあるスマホを買い替える予定のない人は、ぜひこちらのキャンペーンを利用してみましょう。

その他キャンペーン

その他にも、楽天モバイルでは新規契約者向けのキャンペーンが多数実施されています。

楽天モバイルでは条件によってはキャンペーンを併用できますので、利用できるものはすべて適用させましょう。

■ 新たに楽天モバイルを契約する人向けのキャンペーン

  • 楽天ひかり UN-LIMIT キャンペーン
  • Androidスマホ/Wi-Fiルーター割引キャンペーン
  • 【楽天モバイルショップ限定】対象のAndroidとセットで最大25,980円還元
  • 【楽天モバイル公式 楽天市場店限定】対象のAndroidとセットで最大27,000円OFFクーポン進呈
  • 【岩手県・岡山県・岐阜県・佐賀県にお住いの方限定】回線契約のみで5,000ポイント還元
  • モバイルWi-Fi実質0円お試しキャンペーン
  • 楽天市場でのお買い物ポイントが+1倍(SPU)
  • Google Playストア・楽天モバイルキャリア決済ご利用キャンペーン
  • YouTube Premium 3ヶ月無料キャンペーン
  • 【毎月開催】エントリー後、楽天モバイル初めてのお申し込みで2,000ポイントプレゼント
  • SPU楽天モバイルキャリア決済で+0.5倍
  • 【楽天モバイル公式 楽天市場店】スマートフォンアクセサリ全品送料無料
  • 楽天ペイお支払額が20%還元

楽天モバイルの最新キャンペーン情報は、以下の記事でも解説していますので、ぜひあわせてチェックしてください。

iPhone 14シリーズ 予約受付中!

楽天モバイルの最新キャンペーン情報はこちらもチェック

楽天モバイルを申し込むメリット

楽天モバイルのオンライン申し込みがおすすめな理由
楽天モバイル公式サイト[1]

楽天モバイルを申し込むと、以下6つのメリットがあります。

■ 楽天モバイルを申し込む6つのメリット

  • 楽天回線ならデータ量無制限&速度制限なしの使い放題
  • 月額料金は最大でも3,278円と格安SIM並み
  • いつでも無料で解約できる
  • 速度制限にかかっても中速で利用可能
  • 通話アプリ「Rakuten Link」の利用で無料のかけ放題通話も可能
  • 端末をお得に購入できるキャンペーンが豊富

キャリアのスマホ料金が高いと感じている方や、端末代をできるだけ安くしたい方、契約期間に縛られずスマホを利用したい方は、楽天モバイルの申し込みがおすすめです。

iPhone 14シリーズ 予約受付中!

楽天回線ならデータ量無制限&速度制限なしの使い放題

楽天回線ならデータ量無制限&速度制限なしの使い放題
楽天モバイル公式サイト[1]

楽天モバイルは、楽天回線エリア内のみデータ量無制限&速度制限なしの使い放題でインターネットを利用できます。

楽天回線エリアは現在拡大中なので場所によってはエリア外になるケースもありますが、2022年9月現在では人口カバー率97%まで拡大していますので、年内にはほぼ全国で速度制限なしのデータ使い放題が利用できることとなるでしょう。

また、楽天回線は標準で5G回線に対応しているため、エリア内ならどこでも高速の5G回線を利用できる点も嬉しい特徴です。

楽天モバイルは、楽天回線エリア内ではデータを無制限で利用できます。

この方のように、YouTubeなどのアプリを開いたまま寝てしまっても、楽天モバイルなら速度制限にかかることなくデータを無制限利用できるので、もしものときも安心ですね。

月額料金は最大でも3,278円と格安SIM並み

月額料金は格安SIM並みの3,278円
月額料金は格安SIM並の3,278円(引用元:楽天モバイル[1]

楽天モバイルのプラン、「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」の月額料金は、最大3,278円と格安SIM並みの安さです。

また、月のデータ消費量が少なければその分月額料金も安くなるため、データをたくさん使う月も、使わない月もお得に利用できます。

▼楽天モバイル 料金プラン

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ
0~3GB 1,078円
3~20GB 2,178円
20GB~無制限 ※1 3,278円

※価格は全て税込
※1 楽天回線エリア外は月間5GBまで。超過後は最大1Mbpsで利用可能。

この方は、キャリアから楽天モバイルに乗り換えたことで、月額料金が6,000円から1,078円まで安くなったとツイートしていますね。

楽天モバイルは、「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」の提供開始と同時に0円プランが廃止されたものの、3GBを1,078円で使える大手キャリアは現状ではないので、スマホ料金が高いと悩んでいるキャリアスマホユーザーは、楽天モバイルに乗り換えると費用を安くできます。

楽天モバイルはデータ消費量が月20GB以上になると、その後はどれだけデータを消費しても3,278円から変わりません。

そのため、楽天モバイルはデータをほぼ利用しない人だけでなく、この方のように毎月大量のデータを消費する人にも大変おすすめです。

いつでも無料で解約できる

いつでも無料で解約できる
いつでも無料で解約できる(引用元:楽天モバイル[1]

楽天モバイルは契約期間に縛りがないため、どのタイミングで解約をしても解約違約金がかかりません

契約後に楽天回線が利用ができなかった場合や、速度が期待以上に出なかった場合でも無料で解約可能です。

速度制限にかかっても中速で利用可能

楽天モバイルはパートナー回線エリアで月5GB以上のデータを使用すると、最大1Mbpsの速度制限にかかります。

しかし、最大1MbpsはYouTube(360p、中画質)やLINEのトークなども利用できる速度なので、パートナー回線で月間5GBを超過しても大きな問題はないでしょう。

こちらの方がツイートされている通り、楽天モバイルは速度制限にかかっても最大1Mbpsを維持できるため、速度制限中もYouTubeなどの動画配信サービスを快適に楽しめます。

高画質だと読み込みに時間がかかりますが、低画質〜標準画質に落とせば止まらず視聴できますので、パートナー回線エリアにお住まいの方も過度に速度制限を気にする必要はないでしょう。

通話アプリ「Rakuten Link」の利用で無料のかけ放題通話も可能

Rakuten Link
Rakuten Linkの利用で無料のかけ放題通話も可能(引用元:楽天モバイル[1]

楽天モバイルの通話アプリ「Rakuten Link」を利用すれば、国内通話が完全無料のかけ放題になります。

Rakuten Linkを利用せずに通常の発信をしてしまうと、22円/30秒の通話料がかかってしまうため、楽天モバイルを契約したら必ず「Rakuten Link」を介して電話をしましょう。

こちらの方は、楽天モバイルを通話専用としてデュアルSIMで利用しているようです。

他社の場合、24時間かけ放題を契約すると毎月約2,000円のオプション料金がかかります。しかし、楽天モバイルならアプリから発信するだけで24時間無料でかけ放題を利用できるため、長電話をする方に最適ですね。

端末をお得に購入できるキャンペーンが豊富

楽天モバイル キャンペーン
楽天モバイル公式サイト(引用元:[8]

楽天モバイルでは条件を満たすとiPhoneなら最大24,000円、Android端末なら最大19,000円相当の還元が受けられるため、端末をお得に購入できます。

楽天ポイントバックキャンペーンの対象端末のうち、本体価格と還元ポイント額の差が5,000円以下になる端末には、以下のようなものがあります。

▼実質5,000円以下で購入できる端末

端末名 本体価格 還元額 実質負担額
Rakuten Hand 5G 19,001円 ・16,000円の端末代値引
・3,000円相当の楽天ポイント
1円

※価格はすべて税込

安さ重視かつ、利用したいスマホへ特にこだわりがないのであれば、このように実質5,000円以下で購入できるスマホを選んでみるとよいでしょう。

現在、楽天モバイルでiPhone SE(第2世代)は販売終了となっていますが、最新機種のiPhone SE(第3世代)64GBを「iPhoneアップグレードプログラム」で購入し、25ヶ月目に返却すれば、実質負担額は7,392円です。

楽天モバイルは多数のキャンペーンを併用できるため、端末代が安くなる機種を選べば、楽天モバイルをよりお得に使い始められますよ。

楽天モバイルの申し込み前に確認しておきたい注意点

確認しておきたい注意点
確認しておきたい注意点

楽天モバイルには申し込み / 利用にあたっての注意点がいくつか存在します。申し込みの前に十分に確認し、自身に楽天モバイルがあっているかどうかを判断しましょう。

■ 楽天モバイルの申し込み前に確認しておきたい注意点

  • パートナー回線エリアでの高速データ通信量は月5GBまで
  • 楽天回線エリアはまだ限定されている
  • 動作保証がされていない端末がある
  • プランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」の1種類のみ

パートナー回線エリアでの高速データ通信量は月5GBまで

楽天モバイルのエリアには、データを無制限利用できる「楽天回線エリア」と、高速通信が月5GBまでに制限されている「パートナー回線エリア」の2種類があります。

このうちパートナー回線エリアで月5GB以上データを消費すると、最大1Mbpsの速度制限にかかりますので、パートナー回線下でのデータ使い過ぎには要注意です。

とはいえ、最大1MbpsあればWeb検索も動画(低画質~標準画質)も楽しめるので、制限がかかってもそこまで不便さを感じることはないでしょう。

こちらのツイートにもある通り、楽天モバイルは速度制限にかかっても本当にYouTubeを楽しめるようですね。

キャリアの場合、データを使い切ると128kbpsに制限され、YouTubeはおろかWebのトップページすら開けません。
しかし、楽天モバイルならWeb検索はもちろん動画配信サービスやTwitterも利用できるので、使いすぎた月も安心ですね。

楽天回線エリアはまだ限定されている

楽天回線エリアは2022年9月現在、人口カバー率97%以上を超えて現在も順次拡大中ですが、現時点で未だエリアは限定的です。そのため、自宅や職場などメインで使う場所が楽天回線エリア内でないと、なかなか契約するメリットは薄いといえます。

エリアの確認は通信・エリアから可能なので、楽天モバイルを申し込む際は、メイン利用場所が楽天回線エリア内に入っているか、必ず確認しましょう。

楽天モバイルは現在もエリアを拡大していますが、メインで拡大させているエリアは都同府県内中心部なので、この方のように田舎や郊外へ行くと、未だエリア外になるケースがあります。

ただし、前項でも解説した通り、楽天モバイルは楽天回線エリア外でも5GBまで高速なパートナー回線(au回線)を利用可能です。さらに、パートナー回線は速度制限にかかっても最大1Mbpsを維持できるため、検索や動画を楽しむ程度であれば十分な速度を維持できます。

楽天モバイルには「契約時に楽天ポイントを最大24,000円分もらえる」、「機種によっては端末代が実質1円になる」、「通話料を完全無料にできる」といったメリットがあります。

そのため、現在楽天回線エリア外にお住まいの方も、契約を検討してみる予知は十分にあるでしょう。

動作保証がされていない端末がある

楽天モバイルでは、iPhoneを含め多数のスマホで動作保証がされています。

しかし、中には動作保証されていない端末があり、そのようなスマホに楽天モバイルSIMを挿入すると、使えない機能があったりOSアップデートで誤作動を起こしたりするので、楽天モバイルでは必ず動作保証済端末を利用してください。

こちらのツイートにもある通り、楽天モバイルは動作保証済スマホでないと使えない機能が出てきます。

楽天モバイルの動作保証済み端末は、「ご利用製品の対応状況確認」より確認可能ですので、自分でスマホを準備される方は事前に確認しておきましょう。

プランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」の1種類のみ

楽天モバイルが提供しているプランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」の1種類のみです。
ただし、「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」は従量制のプラン体型となっているため、データ利用量が多くなければそれだけ料金を抑えることも可能です。

キャリアのプランは種類が複数あるため、どのプランが自分に最適か分かりにくいですよね。しかし、こちらのツイートにもあるとおり、楽天モバイルならワンプランなので、スマホに慣れていない方でも迷わず契約できます。

また、アプリで利用料金をリアルタイムですぐ確認できる点も安心です。

iPhone 14シリーズ 予約受付中!

まとめ

まとめ
まとめ

楽天モバイルを申し込みするのであれば、オンラインショップがおすすめです。

店舗と同じ内容 / キャンペーンでの契約が、24時間いつでもどこでも申し込みできるため、店舗の営業時間に左右されることがありません。

楽天モバイルの申し込みの手順は以下の通りです。

■ 楽天モバイルをオンラインで申し込む手順

  1. いまの契約先でMNPの予約をする
  2. 必要なものを準備する
  3. 楽天モバイル公式サイトから申し込む
  4. 端末 / SIMが届いたらSIMカードを挿入する
  5. 初期設定 / MNP手続きを行う

楽天モバイルでは端末のセット購入で最大24,000円相当の楽天ポイントが還元されるなど、お得なキャンペーンが複数実施されています。

これらのキャンペーンを併用すれば、楽天モバイルをよりお得に使い始めることも可能ですよ。

■ 楽天モバイル申し込み時に利用できる目玉キャンペーン

  • iPhone乗り換えで最大24,000ポイント還元キャンペーン
  • SIMのみでも最大8,000ポイント還元キャンペーン

この記事を参考にして、楽天モバイルをお得に申し込みをしましょう!

iPhone 14シリーズ 予約受付中!

タイトルとURLをコピーしました