楽天モバイルでもiPhoneが使える!利用する手順や設定方法 、注意ポイントを徹底解説

楽天モバイル iPhone 楽天モバイル
楽天モバイルでもiPhoneが使える!

楽天モバイル
お得なキャンペーン開催中

楽天モバイル ロゴ

  • 最大で25,000円相当のポイント還元実施中!
  • 楽天モバイルを初めて申し込み+Rakuten Handの同時申し込みで最大24,999円相当のポイント還元!
  • Rakuten UN-LIMIT V プラン料金 3,278円/月(税込)が3カ月無料!

さらに、2021年4月1日より新プランのRakuten UN-LIMIT VIが提供開始されます!

データ通信が1GBまで無料!!(1回線のみ)で使えるなど、もっとお得に使えるプランになりました。

月額基本料金が3カ月無料!

自社回線でのデータ通信が無制限で利用ができ、また場合によっては実質無料で利用ができることで、最近話題の「楽天モバイル」。そんな楽天モバイルでも、iPhoneが利用できるのか気になるところですよね。

結論からいうと、楽天モバイルでも普段通りにiPhoneが使えます。アプリや通話などの機能性は変わらず、また安い値段でiPhoneを使えることは、とても魅力的ですよね!

ただ、以下のような注意点があります。

  • SMSをパートナー回線で利用できない
  • 新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」では動作保証対象外
  • iPhoneを自分自身で用意をする必要がある
  • 自動でパートナー回線から楽天回線に切り替わらない
  • APN設定を自分でする必要がある

今回は、楽天モバイルでiPhoneを利用するまでの手順や、注意点などを詳しく解説します。

月額基本料金が3カ月無料!

この記事を書いた人
モバレコ 編集部

「スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に」をモットウに日々コンテンツ情報を届けている、スマホ・格安SIMの総合情報サイト「Mobareco-モバレコ」の運営者。マイナビニュースでも、毎日使うスマホについて快適に使えるようにユーザー目線に沿った情報発信を目指していきます。

モバレコ 編集部をフォローする

楽天モバイルでもiPhoneが使える!

楽天モバイルでもiPhoneが使える!
楽天モバイルでもiPhoneが使える!(引用元:楽天モバイル

楽天モバイルではiPhoneを購入できませんが、SIMフリーiPhoneを用意すれば使うことができます。2021年3月時点での、楽天モバイルの動作確認済iPhone(SIMフリー端末)は以下の機種です。

ご利用製品の対応状況確認】で「このスマートフォンはご利用いただけません。」という文言が出てくると利用不可ですので注意しましょう。

動作確認済み端末 利用できない端末
・iPhone XR
・iPhone XS
・iPhone XS Max
・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone 12 mini
・iPhone 12
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12 Pro Max
・iPhone X
・iPhone 8 Plus
・iPhone 8
・iPhone 7 Plus
・iPhone 7
・iPhone SE(第1世代)
・iPhone 6s Plus
・iPhone 6

楽天モバイルには、「Rakuten Link」という便利なアプリが用意されています。Rakuten Linkを使っているスマホ同士での無料通話や無料メッセージ、大人数でのグループチャットができ、海外通話もできます。

2020年7月よりiPhoneでもRakuten Linkを利用できるようになりましたが、動作確認済のiPhoneでもRakuten Link含め一部機能に制限がある点は把握しておきましょう。

楽天モバイルでiPhoneを使う5つの注意点

5つの注意点
5つの注意点

楽天モバイルでiPhoneを利用することは可能ですが、公式の機種ではないので注意点があります。

  • ①一部使えない機能がある
  • ②iPhoneを使う場合は自己責任で使う必要がある
  • ③iPhoneを自分自身で用意をする必要がある
  • ④自動でパートナー回線から楽天回線に切り替わらない
  • ⑤APN設定を自分でする必要がある

これらの注意点について、詳しくご説明します。

①一部使えない機能がある

iPhoneは楽天モバイルの公式スマホ(動作保証端末)ではないので、一部使えない機能があります。

■使えない機能

  • パートナー回線でのSMS利用
  • APN自動設定 海外/国内
  • 接続回線の自動切替()
  • ETWS(緊急地震速報、津波警報などの受信)
  • 110/119通話などでの高精度な位置情報測位

通話やSMSの送受信が完全無料になる通話アプリ「Rakuten Link」は、楽天回線エリアであれば問題なくSMSを利用できます

なお、機能全てを使える動作保証端末は以下になります。「Rakuten UN-LIMIT Vの機能をフル活用したい!」とお考えの方には動作保証端末がおすすめです。

■動作保証端末

  • arrows RX
  • Pixel 4
  • Pixel 4 XL
  • Pixel 4a
  • AQUOS R5G
  • AQUOS sense3 lite SH-RM12
  • AQUOS sense3 plus SH-RM11
  • AQUOS zero2 SH-M13
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • AQUOS sense3 plus SH-M11
  • AQUOS zero SH-M10
  • AQUOS R2 compact SH-M09
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • AQUOS sense plus SH-M07
  • AQUOS R compact SH-M06
  • AQUOS sense lite SH-M05
  • OPPO Reno3 A
  • OPPO Reno A 128GB
  • OPPO A5 2020
  • Reno 10x Zoom
  • AX7
  • R17 Pro
  • Find X
  • HUAWEI P30 lite
  • HUAWEI nova lite 3
  • HUAWEI nova 5T
  • Rakuten Mini
  • Rakuten BIG
  • Galaxy A7
  • Galaxy S10
  • Galaxy Note10+
  • Xperia Ace
  • Redmi Note 9S

②iPhoneを使う場合は自己責任

iPhoneは動作確認済の端末というだけで、完全にサポートされている訳ではありません。特に、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」では動作保証対象外となるため注意が必要です。

楽天モバイルの公式サイトには、「※お持ちのiPhoneが動作確認済製品であったとしても、当社の動作保証対象外になります。」という記述があります。楽天モバイルでiPhoneをお使いの場合は、このことを頭に入れておく必要があるでしょう。

③iPhoneを自分自身で用意をする必要がある

楽天モバイルではiPhoneを販売していないので、自分で用意する必要があります。

他キャリアで使っていたiPhoneをSIMロック解除する、Apple Storeや中古ショップなどでSIMフリーのiPhoneを購入する、といった方法で用意しましょう。

④自動でパートナー回線から楽天回線に切り替わらない

楽天モバイルは、楽天回線エリア内ならデータ消費量が0という、大きなメリットがあります。

とはいえ楽天回線はまだ拡大途中であり、自社回線を提供できないエリアをパートナー回線でカバーしている状況といえます。楽天回線エリアからパートナー回線エリアに移動すると、自動で回線が切り替わる仕組みです。

ただ、自動で回線が切り替われば問題ないのですが、iPhoneだと「パートナー回線 → 楽天回線」に自動では切り替わりません。逆に「楽天回線 → パートナー回線」には切り替わります。

そのため楽天回線エリア内に入ってもパートナー回線のままになるので、データ消費量が発生してしまうのです。エリア移動をする際には手動で切り替えるか、再起動や機内モードのON/OFFで切り替えされていることを確認する必要があります。

⑤APN設定を自分でする必要がある

楽天モバイルで購入した端末は自動的にインターネット通信接続が完了するので、自分でAPN設定を行う必要はありません。

しかしiPhoneを楽天モバイルで使い始める際は、ネット接続のためのAPN設定を自分でする必要があります。

そこまで難しい手順ではありませんのでご安心ください。具体的な設定方法については④APN設定をするで解説しています。また、楽天モバイルの公式ページ初期設定方法(iPhone・iPad)にも記載されていますよ。

楽天モバイルでiPhoneを利用する手順や設定方法

楽天モバイルでiPhoneを利用する手順や設定方法
楽天モバイルでiPhoneを利用する手順や設定方法

楽天モバイルでiPhoneを使うための手順についてご説明します。

  • 事前準備
  • 店舗かオンラインショップでの申し込み
  • 端末・SIMが届いたらSIMカードを挿入
  • APN設定

①事前準備をする

まず、申し込みに必要な以下のものを用意しましょう。

  • iPhone
  • 楽天ID(なければ申し込み時に作成可能)
  • 本人確認書類
  • クレジットカード、銀行口座

iPhoneはSIMフリータイプのものをApple Storeや他社、中古ショップなどで購入するなどして準備します。なお、大手キャリアで購入したスマホの場合はSIMロック解除しておく必要があります。

各キャリアでSIMロック解除をする際の対応について、以下の表にまとめましたので参考にしてください。

※横にスクロールできます。

  ドコモ au ソフトバンク
WEBでの解除 可能(無料) 可能(無料) 可能(無料)
店舗での事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円
受付時間
※店舗は営業時間による
WEB:24時間
電話:9:00~20:00
WEB:9:00~21:30 WEB:9:00~21:30

※税込価格

②オンラインショップで申し込みをする

楽天モバイルでの申込方法は、店頭とオンラインショップがあります。オンラインショップで申し込みをすれば、店舗に出向くことなく24時間申し込みが可能となるため、忙しい方にもおすすめです。ここでは、オンラインショップでの申込方法をかんたんにご紹介します。

楽天モバイルにアクセスする

楽天モバイル公式サイトにアクセスし、画面下部の「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」を選択します。

申込方法
申込方法(引用元:楽天モバイル

プラン選択

「Rakuten UN-LIMIT V」プランを選択します。

申込方法
申込方法(引用元:楽天モバイル

SIMカードの種類を選択

SIMカードの種類を選択します。SIMカードのサイズを間違えないように注意しましょう。その他「あんしん安全パック」などのオプションも必要なら選択し、次に進みます。

申込方法
申込方法(引用元:楽天モバイル

申し込む

スマホは購入しないので、画面右の「この内容で申し込む」を選択します。

申込方法
申込方法(引用元:楽天モバイル

楽天IDでログイン

楽天IDパスワードを入力してログインします。

申込方法
申込方法(引用元:楽天モバイル

申込内容の入力

必要事項を入力して、申し込み完了です。

詳細な申込方法については、【楽天モバイル 申し込みページ】を参考にしましょう。

③楽天モバイルのSIMをiPhoneに挿入する

楽天モバイルのSIMカードが届いたら、iPhoneに挿入します。挿入方法について、詳しくご説明します。

1.iPhoneの電源をオフにする

iPhoneを起動している場合は、電源をオフにしましょう。

2.SIMトレイを引き出す

SIM挿入方法
SIM挿入方法(引用元:Apple

iPhoneには、SIMカードを挿入するためのトレイがあります。上記の画像のような場所にあるので、探して引き出しましょう。SIMトレイの場所は、機種によって異なります。クリップやSIM取り出しツールをトレイの穴に挿すと、トレイがポンっと飛び出てきます。

3.SIMトレイにSIMカードを乗せる

SIMトレイにSIMカードを乗せます。カードの方向に注意しましょう。

4.SIMトレイを挿し込む

SIMカードを乗せたら、SIMトレイを挿します。正常に挿すと、カチッと音がします。

④APN設定をする

SIMカードをiPhoneに挿入したら、ネットワーク設定のAPN設定が必要です。その方法を、以下にご説明します。

1.ネットワーク設定を開く

APNを設定する
APNを設定する(引用元:楽天モバイル

設定を開き、「モバイル通信」を選択します。

2.通信オプションを選択

APNを設定する
APNを設定する(引用元:楽天モバイル

「通信オプション」を選択します。

3.音声通話とデータを選択する

APNを設定する
APNを設定する(引用元:楽天モバイル

「音声通話とデータ」を選択します。iOS13の場合は、ここで「LTE、VoLTEオン」を選択します。

4.LTE、VoLTEオンにする

APNを設定する
APNを設定する(引用元:楽天モバイル

iOS13では、「LTE,VoLTEオン」にチェックが入ります。iOS14では、ここで「VoLTE」をオンにします。

5.LTE、VoLTEオンになったことを確認する

APNを設定する
APNを設定する(引用元:楽天モバイル

「LTE,VoLTE」がオンになったことを確認しましょう。

6.「モバイルデータ通信ネットワーク」を選択する

APNを設定する
APNを設定する(引用元:楽天モバイル

「モバイルデータ通信ネットワーク」を選択します。

7.APN名を入力する

APNを設定する
APNを設定する(引用元:楽天モバイル

「モバイルデータ通信」と「インターネット共有」の「APN」入力エリアに、「rakuten.jp」と入力します。

8.「インターネット共有」が利用できるようになることを確認する

APNを設定する
APNを設定する(引用元:楽天モバイル

これで、インターネットが使えるようになりました。モバイル通信の「インターネット共有」が「オフ」になっていれば、設定が完了しています。

APN設定しても繋がらない場合の原因

APN設定をしてもネットが繋がらない場合の原因は、以下のものが想定できます。

  • 動作確認済機種ではない
  • ネットワークの利用制限がかかっている
  • 機内モードになっている
  • 通信障害が発生している
  • iPhone XR以前の機種でRakuten UN-LIMITを契約した

念のため、上記に当てはまっていないかご確認ください。

iPhoneを楽天モバイルで利用するメリット

楽天モバイルは料金面の安さやお得なキャンペーンなど、たくさんのメリットがあります。そんな楽天モバイルを利用する上でのメリットを解説します。

他キャリアより安く、わかりやすいプラン

楽天モバイルのメリットは、何より3キャリアに比べて圧倒的に安くシンプルな月額料金です。以下に3キャリアそれぞれの月間データ量無制限、もしくは最大のプランと、楽天モバイルの料金をまとめました。

※横にスクロールできます。

楽天モバイル ドコモ au ソフトバンク
プラン Rakuten UN-LIMIT VI ギガホプレミア 使い放題MAX 5G/4G メリハリ無制限
月間データ量 無制限
パートナー回線エリアは5GB / 月
60GB 無制限 無制限
月額料金 0~1GB:0円
1~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~無制限:3,278円
(4/7までの申し込みで1年間無料)
0~3GB:5,368円
3~60GB:7,018円
7,238円 7,238円

※税込価格
※ドコモ、au、ソフトバンクは2年定期契約、その他割引なし

このように、月額で見ると4,000円程、年間で見ると50,000円程の費用を抑えることができます。

月額基本料金が3カ月無料!

データ無制限&テザリング可能で使い方の幅が広い

楽天回線エリアでは、データ量無制限&速度制限なしの使い放題で通信が可能です。楽天回線エリア外は5GB / 月ですが、通信制限がかかっても1Mbpsでの中速通信で利用できます。

また、テザリング機能も無料かつデータ容量の上限なく利用できるので、iPhoneをWiFiルーター代わりに使うことも可能です。

パソコンのためにWiFiを別途契約している方にとっても、ひとつの契約で使い方の幅が広い楽天モバイルはメリットがあるといえるでしょう。

楽天サービスとの親和性が高い

楽天モバイルは普段楽天サービスを利用している方にとって大きなメリットがあります。

月々の支払いで自動的にポイントが貯まったり、楽天市場でのお買い物がポイント+1倍になる「SPU(楽天スーパーポイントアップ)」が適用されます。

また月額料金を楽天ポイントで支払うこともできるため、ポイントを使うことでさらに通信費用の節約が期待できるのも楽天モバイルの魅力です。

実質無料でスタートも可能!楽天モバイルのキャンペーンまとめ

楽天モバイルのキャンペーンまとめ
楽天モバイルのキャンペーンまとめ(引用元:楽天モバイル

楽天モバイルをお得に契約できる、楽天モバイルのキャンペーンについてご紹介します。

最大25,000ポイント還元!「Rakuten UN-LIMIT V」 お申し込みキャンペーン

今「Rakuten UN-LIMIT V」を申し込めば、最大25,000のポイント還元を受けることができます。新規申込、他社からの乗り換え(MNP)、プラン変更でももらえますよ!

ポイント還元の内訳は、以下のとおりです。

  • 誰でも5,000ポイント

Rakuten UN-LIMIT V(SIM)の申し込みでゲット。しかも、事務手数料は無料。

※楽天モバイルをはじめて申し込みした場合

  • 最大20,000ポイント

スマホ本体も同時購入

※ポイント総額は機種によって異なる

お手持ちのiPhoneを使う場合は、誰でも5,000ポイントプレゼントのみとなります。楽天ポイントをたくさんゲットしてお得に使いましょう。

「Rakuten UN-LIMIT V」または「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」お申し込みキャンペーン

「Rakuten UN-LIMIT V」または「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」を申し込むと、プラン料金が1年間無料になります。ただし通話料は別途かかります。

Rakuten Linkによる通話や、楽天回線エリア内でのデータ使い放題、特に5G対応製品なら5G通信が使い放題で無料なのは大きいですね。

こちらのキャンペーンは、4月7日の23時59分までに申し込んだ方のみが対象となるので、楽天モバイルを検討している方はキャンペーン終了までに申し込みましょう!

月額基本料金が3カ月無料!

「Rakuten Hand」19,999ポイントプレゼントキャンペーン

楽天モバイルを初めて契約する人は、同時にRakuten Handを契約すると最大24,999円分の楽天ポイントがプレゼントされます。

本来Rakuten Handは20,000円する端末ですが、キャンペーンが適用されると端末代が実質0円になるだけでなく、4,999円分の楽天ポイントをもらえるので、かなりお得なキャンペーンです!

iPhoneを使う場合は利用できませんが、Rakuten HandはiPhone SE(第2世代)のようにコンパクトなので、コンパクトスマホを安く手に入れたいのであれば、iPhoneではなくRakuten Handへの乗り換えという選択もおすすめですよ。

「Rakuten Mini」本体価格1円キャンペーン

「Rakuten UN-LIMIT V」契約時に「Rakuten Mini」を同時契約すると、Rakuten Miniが1円で購入できるキャンペーンです。Rakuten Miniは本来18,700円するスマホなので、これはかなりお得ですね!

ただし、こちらも楽天モバイルでiPhoneを使う場合は適用されないキャンペーンなのでご注意ください。

その他キャンペーン

楽天モバイルでは他にもお得なキャンペーンが用意されています。その他のキャンペーンについて、簡単にご紹介します。

・スマホとひかり回線どちらも1年無料

楽天モバイルと楽天ひかりをセットで契約すると、どちらも月額基本料が1年間無料になります。

・Google Playストアでのお買い物で10%ポイント還元

Google Playストアでのお買い物を楽天モバイルキャリア決済で支払うと、支払金額の10%分が楽天ポイント還元されます。

・【楽天ママ割】楽天モバイル新規お申し込みキャンペーン

楽天ママ割メンバーの方が楽天モバイルで対象スマホを契約すると、最大25,000ポイントプレゼントキャンペーンに1,000ポイントが上乗せされます

・【楽天学割】楽天モバイル新規お申し込みキャンペーン

楽天学割メンバーの方が楽天モバイルで対象スマホを契約すると、最大25,000ポイントプレゼントキャンペーンに1,000ポイントが上乗せされます

・【楽天カード会員様限定】エントリー後、楽天モバイルお申し込みでもれなく2,000ポイントプレゼント

4月1日8時59分までにキャンペーンへエントリーし楽天モバイルをオンラインから契約すると、楽天ポイントが2,000円分もらえます。楽天カードユーザーなら、ぜひこちらのキャンペーンを利用しましょう!

まとめ

まとめ
まとめ

この記事では、楽天モバイルでiPhoneを利用するための申込方法や、設定方法をご説明しました。楽天モバイルにてiPhoneを購入することはできませんが、動作確認済機種なら利用可能です。

とはいえ動作確認がされているだけで、フルサポートを受けられるわけではないので注意しましょう。また、SIMロック解除をしたSIMフリーiPhoneを準備する必要があり、一部機能が使えない、APN設定が必要などの注意点もあります。

ただ月額料金が他キャリアより大幅に安くなったり、データ量無制限&速度制限なしといった、楽天モバイルでiPhoneを利用するメリットは多くあります。

誰でも5,000ポイントもらえるキャンペーンや、1年間月額基本料無料などのキャンペーンも充実しておりますので、これらのキャンペーンを上手に活用して、お得に契約してくださいね!

月額基本料金が3カ月無料!

タイトルとURLをコピーしました