mineoのパケット放題 Plusで無制限利用ができる!使い方、気になる評判や注意点も徹底解説

mineoのパケット放題 Plus評判や注意点を徹底解説 スマホ料金プラン
mineoのパケット放題 Plus評判や注意点を徹底解説

mineoでは「パケット放題 Plus」という、最大1.5Mbpsの中速でデータ無制限になるオプションサービスを提供しています。

月額385円(10GB以上のプランなら無料)のオプションに加入すれば、格安で無制限のインターネット環境が手に入るのです。

データ容量はたくさん使いたいけど料金の安さも重視する、という人には見逃せないサービスといえるでしょう。

今回は、パケット放題 Plusのメリット・注意点のほか、実際に使っている人の評判、申し込み・利用の流れまで詳しく解説していきます。

今mineoを契約している人も、まだ検討段階の人も、ぜひこの記事を読んで「パケット放題 Plus」が自分に合っているかどうかを確認してみてください。

この記事を書いた人
モバレコ 編集部

「スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に」をモットウに日々コンテンツ情報を届けている、スマホ・格安SIMの総合情報サイト「Mobareco-モバレコ」の運営者。マイナビニュースでも、毎日使うスマホについて快適に使えるようにユーザー目線に沿った情報発信を目指していきます。

モバレコ 編集部をフォローする

mineoの「パケット放題 Plus」とは?

mineo

【パケット放題 Plusの概要】

月額料金 385円
※10GB以上のコースなら無料
対象プラン デュアルタイプ、シングルタイプ
オプション内容 mineoスイッチONで最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になる。
対象サービス、アプリに制限なし。

パケット放題 Plusとは、お得にデータ通信が可能となる、2021年6月に提供開始されたmineoのオプションサービスです。

月額385円さえ支払えば、最大1.5Mbpsの中速でデータ通信が使い放題になります。

また、10GB以上のコース契約者は本オプションを無料で利用できるのも特徴です。

mineoにはデータ繰り越し機能やフリータンクといったパケットサービスが豊富なので、高速通信と最大1.5Mbpsを使い分け、スマホ代をより安くすることも可能なのです。

データ通信SIMのシングルタイプも対象なので、音声通話が不要な人なら最安1,265円でスマホを無制限利用できますよ。

mineoのパケット放題 Plusのメリット6つ

mineoのパケット放題 Plusのメリット6つ
mineoのパケット放題 Plusのメリット6つ

mineoのパケット放題 Plusを利用することで、自分の使い方にどのような影響があるのか気になる人も多いのではないでしょうか。

ここで紹介するパケット放題 Plusの6つのメリットを参考にし、利用する価値が本当にあるのか確認してみてください。

パケット放題 Plusのメリット ・最大1.5Mbpsの中速で使い放題になる
・料金が安く、10GB以上のプラン利用者なら無料になる
・テザリングにも適用される
・データ専用SIMでも利用できる
・高速通信と随時切り替えできる
・キャンペーンを活用して最大2ヶ月無料で利用できる

1.最大1.5Mbpsの中速で使い放題になる

mineoでは通信制限になると最大200kbpsまで速度が低下してしまいますが、パケット放題 Plusに加入すれば、通信制限を気にせず最大1.5Mbpsでデータ使い放題になります。

過去に200kbpsの速度制限を受けたことがあるなら、動画視聴などでストレスを感じたことがある人もいるでしょう。

パケット放題 Plusは、直近3日間で10GBを超えると速度制限を受ける可能性もありますが、よほどデータを食う動画やアプリを使わない限りそれほど問題ありません。

最大1.5Mbpsの通信速度で十分な人には、データ使い放題にできるパケット放題 Plusの加入をおすすめします。

 1.5Mbpsの速度でできること・できないこと

データが使い放題になるのであれば、最大1.5Mbpsの中速でどのような作業ができるのか気になる人もいるでしょう。

1.5Mbpsの通信速度でできること・できないことを表にまとめたので、自分の利用用途をカバーできるのか確認してみてください。

【1.5Mbpsの速度でできること・できないことの一覧】

1.5Mbpsの速度でできること ・メッセージやメールの送受信
・音楽ストリーミングサービスの利用
・SNSの閲覧
・QR決済の利用
・Webサイトの閲覧
・地図アプリの利用
・YouTubeなどの動画視聴(SD画質以下)
・Zoomなどのビデオ会議
・アプリのアップデート
1.5Mbpsの速度でできないこと
・SNSの写真、動画投稿
・YouTubeなどの動画視聴(HD画質以上)
・大容量通信が必要なオンラインゲーム
・データファイルの共有

メールなどテキストのやり取りや音楽ストリーミング再生、標準画質の動画視聴など日常使い程度であれば、1.5Mbpsでも十分使えることがわかります。

ただし、大容量通信が必要なオンラインゲームやデータファイルの共有、高画質の動画視聴を行う場合、1.5Mbpsは心もとない速度であることも事実です。

上記の表で利用目的をカバーしているのであれば、パケット放題 Plusの加入で満足できる可能性が高いので、申し込みを検討してみてください。

2.料金が安く、10GB以上のプラン利用者なら無料になる

パケット放題 Plusは通常の月額料金が385円と格安であることに加え、オプションを申し込めば10GB以上のプラン契約者は無料で利用できます。

とはいえ、mineoの10GB以上のプランが高額では意味がないので、他社の大容量プランや無制限プランと音声通話付きSIMの月額料金を比較してみましょう。

【他社の大容量プラン・無制限プランとの料金比較】

10GB 15GB 20GB 無制限
OCN モバイル ONE 1,760円
IIJmio 2,000円
mineo 1,958円 2,178円
UQモバイル 2,728円
ワイモバイル 3,278円
LINEMO 2,728円
ahamo 2,970円
au 7,238円
ソフトバンク 7,238円
ドコモ 7,315円

※価格はすべて税込

mineoの10GB以上のプランは、他社と比較しても比較的安いことがわかります。

最大速度1.5Mbpsがデータ使い放題になるパケット放題 Plusが含まれる金額と思えば、他社よりお得といってもいいでしょう。

3.テザリングにも適用される

パケット放題 Plusはテザリング利用時でも適用されるため、mineoで使っているスマホをルーター代わりにすることが可能です。

テザリング機能を頻繁に利用する人で複数の端末を所持しているなら、2台目の端末にパケット放題 Plusに加入しているmineoのSIMを差し、ルーターとして使うのもいいでしょう。

4.データ専用SIMでも利用できる

パケット放題 Plusは音声通話付きSIMのデュアルタイプだけでなく、データ専用SIMのシングルタイプでも利用できます

電話が不要かつ最大速度1.5Mbpsで十分なら、毎月の費用を最小限に抑えることが可能です。

「シングルタイプの1GB月額880円」+「パケット放題 Plusの月額385円」を合計すると、最安1,265円で無制限利用ができますよ。

5.高速通信と随時切り替えできる

パケット放題 Plusはオンオフを簡単に切り替えられるため、高速通信が必要な際に随時切り替えが可能です。

パケット放題 Plusのオンオフの切り替えは、mineoのアプリやマイページにある「mineoスイッチ」から1タップで行えます。

普段はパケット放題 PlusをONにしておいて、必要なときだけ高速通信に切り替える使い方をすれば、データ容量の節約に繋がるでしょう。

6.キャンペーンを活用して最大2ヶ月無料で利用できる

現在パケット放題 Plusに申し込むと、月額385円の利用料金が最大2ヶ月無料になるキャンペーンを利用できます。(キャンペーン終了日未定)

パケット放題 Plusを試してみたい人にぴったりの特典なので、気になる人は早めに申し込みましょう。

ただし特典は初回のみ適用で、過去にパケット放題 Plusを利用したことがある人は対象外となります。

mineoのパケット放題 Plusの注意点3つ

mineoのパケット放題 Plusの注意点3つ
mineoのパケット放題 Plusの注意点3つ

mineoのパケット放題 Plusは、最大1.5Mbpsの中速で使い放題になるなど大変魅力的な部分も多いですが、実は気になる点もいくつかあります。パケット放題 Plusに加入しても後悔しないためにも、ここで紹介する3つの注意点について確認しておきましょう。

パケット放題 Plusのデメリット ・3日間で10GB以上使うと速度制限にかかる
・常に1.5Mbpsの速度が出るわけではない
・旧パケット放題からは自動移行されない

1.3日間で10GB以上使うと速度制限にかかる

パケット放題 Plusは、最大1.5Mbpsの中速でデータ使い放題になる点が魅力のオプションサービスですが、直近3日間で10GBを超えると最大200kbpsまで速度制限されてしまいます

【10GBでできること】

Webサイト閲覧 約30,000ページ
音楽ストリーミング 約115時間
動画再生(標準画質) 約20時間
データ通信 約15時間

速度制限は容量超過日の翌日に実施され、翌々日の朝に解除されます。

速度制限がかかるのは約1日のみと短いですが、パケット放題 Plusが完全に無制限でないことには注意しましょう。

2.常に1.5Mbpsの速度が出るわけではない

パケット放題 Plusは最大速度1.5Mbpsで通信できるとはいえ、そのままの速度が計測されるわけではありません。

最大速度とはあくまで理論上の数値で、通信する際の時間帯や環境によって、実際の速度はやや低めに計測されることがほとんどだからです。

たとえば、昼間や夜間などユーザーが増えやすい時間帯や、地下や山間部など電波が弱い環境で通信する場合はどうしても速度が低下してしまいます。

あまりに速度が遅い場合は、パケット放題 PlusをOFFにして、高速通信に切り替えるなどで対処するようにしましょう。

3.旧パケット放題からは自動移行されない

mineoでは以前まで、月額385円で最大500kbpsの低速でデータ使い放題になる「パケット放題」のオプションサービスを提供していました。

パケット放題 Plusは、同額で最大速度が1.5Mbpsまで上がっているため、パケット放題の利用者なら乗り換えを検討するのは当然のことでしょう。

しかし注意点として、パケット放題からパケット放題 Plusに乗り換える際、自動移行されないことは理解しておく必要があります。

オプション内容が似ていることから自動移行されると思いがちですが、新たに申し込み手続きをしなければ最大500kbpsのまま使い続けることになるので注意しましょう。

mineoのパケット放題 Plusの評判・レビュー

mineoのパケット放題 Plusの評判・レビュー
mineoのパケット放題 Plusの評判・レビュー

mineoのパケット放題 Plusの利用を迷っている人の中には、実際に利用したユーザーの評判が気になる人もいるでしょう。

パケット放題 Plusの利用者の声をいくつかピックアップしたので、申し込みするかどうかの判断材料の1つとして参考にしてみてください。

この方はmineoのパケット放題 Plusの速度であれば、画像表示の速度に難がある程度でテキスト表示はほとんど問題がないと記載しています。

テキスト主体のやり取りやWebサイトの閲覧が主な目的の人は、パケット放題 Plusの利用を前提でプランを1段階下げることもできるでしょう。

この方の場合は、パケット放題 Plusの利用時でも、下り上りともに実測値で1.5Mbps以上出ており、YouTubeの閲覧やオンラインゲームも快適に行えています。

シングルタイプの1GBとパケット放題 Plusの組み合わせであれば、毎月1,265円でデータ端末を運用可能です。

この方はパケット放題 Plusに加入しているmineoのSIMをモバイルルーターに差すことで、ポケット型WiFiとして運用してみたようですね。

無線接続した片方の端末で動画を視聴すると、もう1つの端末で行うWeb検索の速度に影響が出たようですが、どちらもネット検索程度であれば快適に使える様子がうかがえます。

この方はパケット放題 Plusに限らず、インターネット回線は混み合いやすい時間帯で速度が遅くなる傾向にあると記載しています。

通常利用はパケット放題 Plusの最大1.5Mbps、速度が必要な場合にのみ高速通信へ切り替えるようにすれば費用を最小限に抑えられるでしょう。

mineoのパケット放題 Plusをおすすめできる人

mineoのパケット放題 Plusをおすすめできる人
mineoのパケット放題 Plusをおすすめできる人

メリット・注意点の両方を知ったことで、mineoのパケット放題 Plusが自分に向いているのかわからなくなった人もいるかもしれません。

パケット放題 Plusの加入を後悔しないために、おすすめできる人の特徴をまとめました。自分が利用して問題ないのかどうかを確認してみてください。

<パケット放題 Plusをおすすめできる人>

  • 速度はさほど速くなくてもいい人
  • 格安で無制限のインターネット環境を手に入れたい人
  • テザリング機能をよく使う人

速度はさほど速くなくてもいい人

パケット放題 Plusは、最大1.5Mbpsの中速を無制限で使えるため、日常使い程度であれば、ほとんどの場合で問題なく使えます。

しかし最大1.5Mbpsはあくまでも中速であり、高画質動画の視聴やオンラインゲームを快適に楽しむには心もとない数値といわざるを得ません。

またデータ無制限で使えるとはいえ、直近3日間で10GBを超えてしまうと通信速度は200kbpsまで制限されます。

最大1.5Mbpsであれば日常使いで困ることは少ないですが、通信速度の速さを求める人には向いていないオプションと認識しておいたほうがいいでしょう。

格安で無制限のインターネット環境を手に入れたい人

パケット放題 Plusは、月額385円の格安料金でデータを使い放題にできるお得なオプションサービスです。

先述のとおり、通信速度は最大1.5Mbpsと中速ですがテキストベースのWebサイトや、標準画質までの動画視聴なら問題なく楽しめます。

常にスイッチをONにしていても、問題なく使える人が多いでしょう。

「データ無制限で使いたい」「毎月の費用は最小限に抑えたい」などの人には、mineoのパケット放題 Plusがおすすめです。

テザリング機能をよく使う人

mineoのパケット放題 Plusはテザリングでもデータ無制限で使えるため、スマホをポケット型WiFiとして使いたい人にも向いています。

テザリング機能を頻繁に利用する人で、複数の端末を所持しているなら、2台目の端末にパケット放題 Plusに加入しているmineoのSIMを差しルーターとして使うのもおすすめです。

mineoのパケット放題 Plusの申込方法・使い方

mineoのパケット放題 Plusの申込方法・使い方
mineoのパケット放題 Plusの申込方法・使い方

ここではパケット放題 Plusを実際に利用するまでの手順を画像付きで解説していきます。

別の端末がある人は、読み進めながら手元のスマホで手続きを進めてみてください。

➀mineo公式サイトのマイページにアクセスし、「ご契約サービスの変更」から「オプション変更」をタップしましょう。
mineo公式サイトのマイページにアクセス
mineo公式サイトのマイページにアクセス(引用元:mineo[1]
②画面が「オプション変更お申し込み」ページに移動したら、「パケット放題 Plus」にチェックを入れて「次へ進む」をタップしてください。
画面が「オプション変更お申し込み」ページに移動
画面が「オプション変更お申し込み」ページに移動(引用元:mineo[1]
➂内容を確認したあと「申し込む」をタップすれば、パケット放題 Plusの申し込み手続きは完了です。
内容を確認したあと「申し込む」をタップ
内容を確認したあと「申し込む」をタップ(引用元:mineo[1]
➃申込完了後にパケット放題 Plusを使いたい場合は「mineoスイッチ」をONにする。
申込完了後にパケット放題 Plusを使いたい場合は、mineoアプリかmineoのマイページから「mineoスイッチ」をONにする必要があります。
 
mineoアプリでは真ん中の下部にスイッチがあるので、ONに切り替えてみてください。
 
申込完了後にパケット放題 Plusを使いたい場合
申込完了後にパケット放題 Plusを使いたい場合(引用元:mineo[2]
mineoのマイページからの場合は、データ使用量が表示されている下部にスイッチがあります。
 
mineoのマイページからの場合
mineoのマイページからの場合(引用元:mineo[2]

 
これらはmineoユーザーがパケット放題 Plusを利用する場合の手順ですが、もちろんmineo回線と同時に申し込むこともできます。
mineo回線の申し込み時にオプションの追加を忘れた場合は、ここで紹介した手順に従って手続きを進めてみてください。

mineoのパケット放題 Plusで速度が遅いときの対処法

mineoのパケット放題 Plusで速度が遅いときの対処法
mineoのパケット放題 Plusで速度が遅いときの対処法

先述のとおり、mineoのパケット放題 Plusは最大1.5Mbpsと中速なため、基本的な作業であれば快適に通信できる可能性が高いです。

しかし通信する環境などによっては、速度が遅くなってしまうことも十分考えられます。

ここではmineoのパケット放題 Plusで速度が遅くなった場合に、どのように対処すれば改善するのか5つの方法を紹介していきます。

一度機内モードにして繋ぎ直す

電波に問題がないのにmineoのパケット放題 Plusの速度が遅い場合は、一度機内モードに切り替えてから、再度繋ぎ直すことで速度が改善される可能性もあります。

機内モードに切り替えること自体は簡単なので、まず通信機能をリセットしてみて速度が速くなるか試してみてください。

スマホを再起動してみる

機内モードの切り替えを試して速度が改善されないなら、スマホを再起動してみましょう。

速度低下に限らず、スマホに問題が発生した場合は再起動するだけで簡単に問題が解消されることもあります。

電源をOFFにした後そのまま数分放置し、熱を逃してから再起動すればより効果的です。

パケット放題 Plusの契約・設定ができているか確認する

スマホを再起動しても速度が改善されない場合、そもそもパケット放題 Plusの契約ができていなかったり、オンオフの設定が間違っている可能性も疑ってみましょう。

パケット放題 Plusは10GB以上のプランなら無料で使えますが、利用するためには別途申し込み手続きを行う必要があり、自動で適用されるわけではありません。

契約できていない場合、パケット放題 Plusのオプション内容で利用できない可能性があります。

またパケット放題 Plusの速度を適用するためには、mineoのアプリやマイページから「mineoスイッチ」をONに切り替える作業も必要です。

速度制限にかかっていないか確認する

パケット放題 Plusは基本的にデータ無制限で使えますが、直近3日間で10GBを超えてしまうと最大200kbpsまで速度が低下してしまいます。

これまで紹介した方法で速度が改善されないなら、直近3日間のデータ使用量がどれくらいか確認してみましょう。

データ使用量は、mineoのマイページにログインして簡単に確認できます。

その月のデータ使用量はもちろん、残容量や月間使用可能容量、過去3ヶ月の利用履歴も知ることができるので、速度が改善された後もうまく活用するのがおすすめです。

mineoのマイページにログインしたら、トップ画面右上の「データ容量詳細」をタップすることで、データ通信量の明細照会が表示されます。

「残容量」・「使用量」・「月間使用可能容量」を選択すれば、速度制限がかかっているかどうかを確認できるでしょう。

重いデータ通信は混雑する時間帯を避けて行う

mineoのパケット放題 Plusに限らず、昼間や夜間などユーザーが多く混雑しやすい時間帯にデータ通信を行うと、速度が低下する可能性が高いです。

特にオンラインゲームや大容量ファイルのダウンロードなど、重いデータ通信を行う場合は混雑しやすい時間帯を避け、速度低下のリスクを抑える必要があります。

mineoのパケット放題 Plusの解約方法

mineoのパケット放題 Plusの解約方法
mineoのパケット放題 Plusの解約方法

いくら慎重に検討しても、実際にmineoのパケット放題 Plusを利用した後で解約したくなる場合が出てくるかもしれません。

そのような場合に備えて、mineoのパケット放題 Plusの解約方法についても確認しておきましょう。

➀マイページ「ご契約サービスの変更」から「オプション変更」をタップ。
mineo公式サイト マイページの「ご契約サービスの変更」から「オプション変更」をタップします。
 
mineo公式サイトのマイページ
mineo公式サイトのマイページにアクセス(引用元:mineo[1]
②「契約中オプションを変更する」をタップ。
画面が「オプション変更お申し込み」ページに移動したら、「契約中オプションを変更する」をタップすればパケット放題 Plusの解約ができます。

mineoには無制限プランもある!

mineoには無制限プランもある!
mineoには無制限プランもある! (引用元:mineo[3]

mineoでは通常プラン「マイピタ」とは別に、データ無制限の新プラン「マイそく」が提供されています。

マイそくとは、月〜金の平日12〜13時に速度制限を受ける代わりに、他の時間帯はデータ無制限で使える料金プランです。

パケット放題 Plusは通常プラン「マイピタ」に追加するオプションサービスで、「マイそく」は通常プランとは別の料金プランという位置付けとなります。

マイそくでは「ライト」「スタンダード」「プレミアム」の3つから、自分に合った通信速度の料金プランをデータ無制限で使えます。

文章だけではイメージしにくいと思うので、料金プランの概要を表で確認してみましょう。

【マイそくプランの概要】

ライト スタンダード プレミアム
最大速度 300kbps 1.5Mbps 3Mbps
月額料金 660円 990円 2,200円
速度制限 月〜金の12時台は最大32kbps
対象SIM 音声SIMのみ

※価格はすべて税込
※ライトプランは2022年8月に提供開始予定

※ライトプランは2022年8月に提供開始予定

マイそくでは、月曜日~金曜日の12〜13時に最大32kbpsまで速度が低下してしまいます。

32kbpsではテキストのやり取りはなんとかできますが、Webサイトの閲覧や動画視聴、ストリーミングサービスの利用は難しいので注意が必要です。

また、直近3日間で10GB以上利用した場合に速度制限がかかったり、通信が最適化される可能性がある点も理解しておく必要があります。

マイそくは昼間にスマホを使わない、もしくはWiFiを利用できる人におすすめの料金プランです。

mineoでは「マイそく」プラン向けに、1回(24時間)で330円の24時間データが使い放題オプションも提供しています。

平日12〜13時の速度低下のリスクや、直近3日間の10GBの上限が気になる人はぜひ検討してみてください。

まとめ

今回はmineoのパケット放題 Plusの利用を検討している人に向けて、オプションの概要やメリット、注意点、おすすめできる人の特徴を解説してきました。

mineoのパケット放題 Plusは月額385円を支払えば、デュアルタイプ・シングルタイプ問わず、最大1.5Mbpsの中速でデータ使い放題で使えます。

利用料金が安いことに加え、10GB以上のプラン利用者なら無料になるため、最大1.5Mbpsという速度をお試しで利用するのにも最適のオプションサービスといえるでしょう。

しかし3日間で10GB以上使うと速度制限がかかったり、旧パケット放題利用者は申し込み手続きを行う必要があったりといくつか注意点もあります。

パケット放題 Plusが自分に合っているのかわからない人は、以下の特徴に自分が当てはまるかどうかで判断するようにしましょう。

<mineoのパケット放題 Plusをおすすめできる人>

  • 速度はさほど速くなくてもいい人
  • 格安で無制限のインターネット環境を手に入れたい人
  • テザリング機能をよく使う人

mineoのパケット放題 Plusは現在キャンペーンを活用して最大2ヶ月無料で利用できます。

利用を検討しているなら、メリット・注意点を理解した上でキャンペーンを活用してみてください。

  • ◆ 記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。
  • ◆ 特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。
  • ◆ 紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ◆ 商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。
  • ◆ 記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
スマホ料金プラン
スマホ・通信キャリア比較
タイトルとURLをコピーしました