PR

車買取は傷だらけでもできる?いくら減額される?査定額を下げないコツを紹介

車買取傷だらけ 買取
株式会社マイナビ
本ページはプロモーションが含まれています。

「傷だらけになってしまった車でも買取依頼できる?」

「傷だらけの車を減額少なく、高く売る方法は?」

この記事では、上記のような方に向けて以下の内容を解説していきます。

  • 傷だらけの車の買取事情
  • 傷の種類による査定額への影響
  • 傷だらけの車の買取におすすめの業者
  • 傷だらけの車を高く売るコツ

上記の内容を把握することで、あなたに合った方法で傷だらけの車をできるだけ高く買い取ってもらえる可能性が上がります。

なお、今すぐ傷だらけの車を高額買取してもらいたい方におすすめの買取業者として「ナビクル廃車」があります。

\20年前の車や故障車、事故車でも可!/
ナビクル廃車の公式サイトを見る
※マイナビニュース買取のサイトは株式会社マイナビが運営しています。紹介している買取業者に関して、広告費用や収益性を考慮したランキング付けは、一切行なっておりません。詳細は、コンテンツ制作ポリシー広告掲載ポリシーを参照ください。

【結論】傷だらけの車でも買取ができる

結論として、傷だらけの車でも買取ができます。

そのため、傷だらけで車の買取依頼を躊躇っている方でも、まずは査定に出してみるのがおすすめです。

以下では、傷だらけの車でも買取ができる理由について、以下の内容を詳しく紹介していきます。

傷だらけの車買取におすすめの業者を今すぐ見る

傷だらけの車でも買取で値段が付く理由は?

傷だらけの車でも買取で値段が付く理由
傷だらけの車でも買取で値段が付く理由は、以下の通りです。

  • 傷を修理すれば中古車として再販できる
  • 傷だらけの車の買取を得意とする業者が存在する
  • 海外で需要がある
  • パーツや資源としての価値がある

エンジンやフレーム部分に問題がない車であれば、修理して中古車として再販しやすいため、傷だらけであっても値段が付く場合があります。

傷だらけの車を買取する際には、修理費用を差し引いて査定額を提示するため、業者側も利益を出せる場合があります。

さらに、自社で板金塗装を行っている業者は、修理費用を抑えて再販できるため利益が出しやすいです。

日本車の評価は世界的に高く、国内では敬遠される傷だらけの車でも、走行に問題のないレベルであれば海外で高値で売れる場合があります。

廃車にするしかない状態であっても、再利用可能なパーツや鉄資源としての価値が残っていることが多いです。

査定に影響する傷としない傷の違いを解説

査定に影響する傷
前提として、傷の状態以外にも、車種・年式・走行距離によって査定額は大きく変わります。

なお、傷の査定基準は「財団法人日本自動車査定協会(JAAI)」によって定められています。

査定に影響する傷としない傷の違いについて、以下の項目ごとに解説していきます。

傷だらけの車買取におすすめの業者を今すぐ見る

査定に影響するケースが少ない傷

査定に影響するケースが少ない傷には、以下のようなものがあります。

  • 小石による傷
  • 数ミリ程度の細かい傷
  • 爪が引っかからない傷 など

どんなに大切に乗っている車でも、多少の傷が付くのは仕方がないため、小さく薄い傷は減額対象にならない場合が多いです。

ただし、浅い傷でも車全体にあると、査定額が下がるケースもあります。

自身では減額対象にならない傷と思っていても、業者や査定士によっては修理が必要と判断され、減額の対象となる場合があります。

数千~数万円の減額が考えられる傷

数千~数万円の減額が考えられる傷には、以下のようなものがあります。

  • 木の枝や猫などによるひっかき傷
  • ガードレールや縁石と接触してできた擦り傷
  • 車の鍵などによる線傷 など

車の塗装が剥がれていても、ボディの変形までには及んでいない傷は、大きさにより数千~数万円の減額となる場合があります。

1cm以上の傷は、傷の大きさが大きくなるほど、減額される金額も大きくなる可能性が高いです。相場としては、大きい傷の場合は2万円以上減額される場合があります。

実際に減額される金額は、傷のある部分や業者ごとの基準によっても変動するため、上記の相場はあくまで参考程度にしておくと良いでしょう。

傷だらけの車買取におすすめの業者を今すぐ見る

10万円以上減額される可能性のある傷

10万円以上減額される可能性のある傷には、以下のようなものがあります。

  • 塗装のみでは修復不可能な傷
  • 塀や柱にぶつかってへこんだ傷
  • ひょう害 など

ボディのへこみや歪みを伴うような傷がある場合は、専門的な知識と技術を持った工場での板金修理が必要となるため、10万円以上減額される可能性があります。

傷のある部分や大きさによって減額される金額は異なりますが、パネルの半分以上の面積に傷が及ぶ場合は、部品交換となり大幅な減額につながる可能性が高いです。

また、傷のサイズにもよりますが、大きい傷の場合は15万円以上の減額になる場合もあります。

傷を放置したことによるサビや腐食などがある場合は、パーツを交換する必要があるため、大幅な減額になる可能性が高いです。

【補足】大きな傷がある場合は値段が付かくなるケースがある?

大きな傷のみで値段が付かなくなるケースは少ないですが、傷以外の要因で値段が付かなくなることはあります。

大きな傷がある場合でも、修理や部品交換などで車を綺麗にできることが多いです。

しかし、傷以外にも車の種類や状態によっては、修理や部品交換にかかる費用に対して、再販時の利益が見込めないといった理由から値段が付かない場合があります。

値段が付かなくなる要因には、以下のようなものがあります。

  • 事故車や水没した車
  • エンジン部分に問題があり動かない車
  • 走行距離が多い車
  • 低年式の車

仮に値段が付かない場合でも、廃車買取業者であれば無料での引き取り、もしくは値段を付けてもらえる場合があります。

傷だらけの車買取におすすめの業者を今すぐ見る

傷だらけの車は査定前に修理するべき?

傷だらけの車の場合でも、基本的には修理せずに査定してもらうと良いです。

仮に修理する場合には、以下の点に注意が必要です。

業者に修理してもらう場合

業者に修理してもらう場合
業者に修理してもらう場合は、減額よりも修理額が高くなる場合がある点に注意が必要です。

傷を修理してから査定に出すと減額を避けられる場合がありますが、修理したからといってプラス査定になることは少ないです。

修理費用の相場は大きさや場所にもよりますが、1万~数十万円かかる場合があります。

修理せずに査定に出して減額される金額よりも、修理費用が高額になることが多く、結果的に損をしてしまうことが想定されます。

ただし、もらい事故で100%相手負担で修理ができる場合や、メーカー保証が適用される場合は、迷わず修理するのがおすすめです。

修理費用をかけずに減額を避けられるため、高価買取につながりやすくなります。

傷だらけの車買取におすすめの業者を今すぐ見る

自力で修理する場合

自力で修理する場合は、状況が悪くなる場合があることが想定されるため、基本的にはおすすめしません。

車の傷の修理には、専門的な知識や技術が必要になります。

素人が安易に修理しようとすると、色ムラができたり表面が綺麗に仕上がらず、かえって傷が目立ってしまう可能性が高いです。

タッチアップペンやスプレーなどを使用して傷を目立たなくできたとしても、プロの技術には及ばないことが多いため減額を避けにくいでしょう。

傷だらけの車は買取と下取りどちらがおすすめ?

買取価格を重視する場合は買取がおすすめです。

ここからは、傷だらけの車を売却する場合の、買取と下取りのメリット・デメリットに関して詳細に紹介していきます。

傷だらけの車買取におすすめの業者を今すぐ見る

下取りで車を売るメリット・デメリット

下取りで傷だらけの車を売却する方法があります。

下取りは、新車の購入と傷だらけの車の売却を同時に行えます。それぞれを別の店舗で依頼した場合と比べて、手続きに手間と時間がかかりにくいです。

納車と引き取りのタイミングを合わせてもらえたり、代車を用意してもらえたりすることが多く、車に乗れない期間が発生しにくいのもメリットと言えるでしょう。

一方で、買取の場合と比較して査定額が低くなりやすい傾向にあります。

「新車の購入を検討中で、できる限り手間を減らして傷だらけの車の引き取りを希望する人」におすすめの方法です。

車買取業者に売るメリット・デメリット

車買取業者で傷だらけの車を売却する方法もあります。

車買取業者は、下取りと比較して高値で買取してもらえる可能性が高いです。さらに、状態の悪い傷だらけの車でも、値段を付けてもらえる場合があります。

一方で、複数社の見積もりを比較したり、売却するタイミングの見極めが必要です。

「多少の手間がかかっても、傷だらけの車をできるだけ高く売りたい人」におすすめの方法です。

傷だらけの車買取におすすめの業者を今すぐ見る

傷だらけの車でも買取ができるおすすめ業者3選

ナビクル廃車買取

ナビクル廃車買取

買取価格保証 なし
手数料 0円(税込)
廃車の手続き代行 あり
還付金の返金対応 あり
店舗数
店舗住所
営業時間
\20年前の車や故障車、事故車でも可!/
ナビクル廃車の公式サイトを見る

ナビクル廃車買取は、全国どこでも廃車費用0円(※1)で、傷だらけの車を含むどんな車でも買取してくれる廃車買取業者です。

他社では値段の付かないような、傷が多い車でも買取してもらえる可能性が高いです。

ナビクル廃車買取には、事故車や故障車、低年式の車などを専門に扱っているという特徴があります。

傷以外の観点を考慮しても買取してもらえる可能性が高く、その分高価買取に期待できます。

通常、廃車時にかかるレッカー代や引き取り手数料、解体費用、手続き代行費用はすべて無料です。傷だらけの車の買取金額に加え、自動車税の還付金も受け取れます。

車の引き取り時に所有者が立ち会えない場合でも、車の引き取りが可能です。

必要書類の確認後、2営業日以内(※2)に買取金額を振り込んでもらえるため、傷だらけの車を素早く現金化しやすいでしょう。

(※1.2 2024年1月時点 公式サイトに記載)

以上より、ナビクル廃車買取は「他社では値段が付かないような、傷だらけの車をできるだけ高く売りたい人」「費用をかけずに傷だらけの車を売却したい人」におすすめです。

\20年前の車や故障車、事故車でも可!/
ナビクル廃車の公式サイトを見る

セルトレ

セルトレ

同時査定依頼数 不明
利用手数料 0円(税込)
提携業者数 不明
主要な提携業者 ‐‐
日本自動車流通研究所(JADRI)への加盟 不明
\故障車・不動車の買取も対応!/
セルトレの公式サイトを見る

セルトレは、東証プライム上場企業の株式会社じげんが運営する車一括査定サービスです。独自の機能によって、傷だらけの車に適した売却先を紹介してもらえます。

セルトレは、海外への中古車輸出サービスと提携しているため、国内では値段が付かない傷だらけの車でも、買取してもらえる可能性が高いです。

セルトレ独自の自動判定によって、国内売却や海外輸出、廃車の中から、傷だらけの車にできるだけ値段が付くように査定業者が選ばれます。

以上より、セルトレは「傷だらけの車を売却するのにどの業者を選んだら良いかわからない人」におすすめです。

\故障車・不動車の買取も対応!/
セルトレの公式サイトを見る

カーネクスト廃車買取

カーネクスト

買取価格保証 あり
手数料 0円(税込)
廃車の手続き代行 あり
還付金の返金対応 あり
店舗数 ‐‐
店舗住所 ‐‐
営業時間 8:00~22:00
\どんな車も0円以上で買取!/
カーネクストの公式サイトを見る

カーネクスト廃車買取は、傷だらけの車を含むどんな車でも原則0円以上(※)で買取を行っている廃車買取業者です。

(※2024年1月時点 公式サイトに記載)

カーネクスト廃車買取では出張査定は行わず、オンラインもしくは電話で査定が完了します。

立ち会いなしでの車の引き取りにも対応しているため、傷だらけの車の買取に手間がかかりにくいです。

レッカー費用や引き取り手数料、廃車手続き代行費用など、すべて無料で対応してもらえます。

さらに、専門のスタッフが年中無休のフリーダイヤルで対応してくれるため、安心感があります。

以上より、カーネクスト廃車買取は「できるだけ時間と手間をかけずに、傷だらけの車を売却したい人」におすすめです。

\どんな車も0円以上で買取!/
カーネクストの公式サイトを見る

傷だらけの車を高く売却する4つのコツ

査定前に掃除・洗車をする

査定前に掃除・洗車をすると、傷だらけの車を高く売却しやすいです。

査定時に車が綺麗な状態だと、査定士に良い印象を与えやすく、査定額アップにつながる場合があります。

反対に汚れた状態で査定に出すと、日頃からメンテナンスや掃除が行われていないと判断される恐れがあり、不要な減額につながる可能性があります。

査定前に洗車し、できればワックスがけしておくと良いです。

また、車内にタバコやペット、芳香剤の臭いが付いていると減額の対象となりやすいため、消臭スプレーや除菌スプレーなどで臭いを取り除いておきましょう。

不要な荷物はすべて取り除き、隙間に落ちているゴミやホコリも綺麗に掃除しておきます。

綺麗にしようとするあまり、車体を強く擦りすぎると傷付く場合があるため注意が必要です。

傷だらけの車買取におすすめの業者をもう一度見る

2つ以上の業者に見積もりを出してもらう

2つ以上の業者に見積もりを出してもらうと、傷だらけの車を高く売却しやすいです。

業者によって買取を得意とする車種や車の状態はさまざまであるため、同じ車を査定に出したとしても買取金額に差が出る場合があります。

1社のみの見積もりでは、その金額が妥当な金額であるかどうかを判断しにくいため、2社以上に見積もりを出してもらうと良いです。

複数社の見積もりを比較することで、より高く買取してくれる業者が見つけやすくなります。

さらに、複数社の見積もりを取っておけば、安い金額を提示された際の交渉材料にできる場合があります。

1社ずつ見積もりを依頼するのは手間がかかるため、一括査定サービスやネット査定を利用するのがおすすめです。

車検や車の情報を偽らない

傷だらけの車を高く売却するコツは、車検や車の情報を偽らないことです。

実車査定なしの買取業者は、車検や車両情報をもとに車の買取価格を提示します。

電話での聞き取りの際に正確な情報がわからないと、業者側も何か問題があった場合に備えて、低めの査定額を提示せざるを得ない場合があります。

また、減額を避けたいがために修理歴の有無について虚偽の申告をした場合、売却後のトラブルに発展する場合があります。

正確な査定額を出してもらうためにも、車検証や定期点検整備記録簿を手元に用意しておくと良いでしょう。

傷だらけの車買取におすすめの業者をもう一度見る

高値がつきやすいタイミングで売る

傷だらけの車を高く売却するコツは、高値がつきやすいタイミングで売ることです。

車検が切れそうであったり、急いで売却したいといった理由がなければ、1年の中でも高値が付きやすいタイミングで売るのがおすすめです。

車買取業者は3月と9月の決算期に、1台でも多く販売して売上を上げたいと考えている場合があります。

1~3月と7~9月は決算セールに向けて多くの在庫を確保しようとするため、買取価格が上がりやすい傾向にあります。

また、新生活に向けて車の購入を検討する人が増える1~3月に売ると高値が付きやすいです。

傷だらけの車の買取に関するよくある質問

見えない傷でも査定に影響することはある?

目立たない傷は査定への影響が少ないです。

一般財団法人日本自動車査定協会(JAAI)が定める基準では、1cm未満の傷やへこみは減点の対象にならないと明記されています。

車を使用していれば傷が付くのは仕方ないため、見えない傷は減点されない場合が多いです。

ただし、上記のような傷であっても、車体全体に多数の傷が見られる場合は減点の対象になる可能性があります。

傷だらけの車買取におすすめの業者をもう一度見る

傷の深さを見分ける方法は?

爪に引っかかるかどうかや、水をかけた時に傷が一瞬目立たなくなるかどうかで、傷の深さを見分けられる場合があります。

爪が引っかからない、もしくは水をかけた際に一瞬見えなくなる傷は、表面のクリア層にとどまる傷である可能性が高いです。

逆に爪に引っかかる傷や水をかけても見える傷は、カラー層や下地、地金まで届く深い傷である場合があります。

この記事の編集者

矢次裕一

矢次裕一(編集者/ファクトチェック担当者)

マイナビニュース買取の編集長。さまざまな買取アイテム・ジャンルの記事執筆・編集を行う。これまで200記事以上の買取に関する記事の作成・ファクトチェックを担当。 各買取業者の公式サイト、消費者庁古物営業(警察庁)などの公的機関のページなどを参考にし、ファクトチェックを行う。 加えて、買取マクサスの代表取締である、関憲人氏などの監修者へのヒアリングなどを行い、買取業界ならではの情報も掲載。


[PR]
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
買取
株式会社マイナビ
タイトルとURLをコピーしました