立ち上がれ、人事! 人材育成から始める経営改革

マイナビニュースが厳選した有識者を招いて開催している完全無料の特別講演「マイナビニュース スペシャルセミナー」。第26回のテーマは、経営改革を促す"攻めの人事"です。

バックオフィスの代表格で、安定稼動が主要ミッションという印象の強い人事部門。しかし、グローバル化やデジタルビジネスへの対応など、続出する新たな経営課題を前に、求められる姿勢も大きく変わり始めています。

そこで今回は、カゴメにて、グローバル化を意識した人事制度改革を進めている有沢 正人 氏に、これからの時代に求められる人事制度と、人材・組織の育成方法について解説していただきます。

人事業界での表彰実績豊富な有沢氏の講演は、人事担当者なら必聴です。ワシントン大学でMBAを取得した後、HOYA、AIU、カゴメというグローバル企業にて人事制度改革を手掛けてきた同氏だけに、理論と実践の両面を踏まえた現実的な提言がなされる予定です。

本セミナーへ申し込む

当日プログラム

  • 19:30~21:00

    人事制度の原理原則 ~会社を変えていくために必要な「勇気と覚悟の話」~

    有沢 正人 氏
    登壇者

    有沢 正人 氏

    カゴメ株式会社 執行役員 経営企画本部人事部長

    ○1984年に協和銀行(現りそな銀行)に入行。
    銀行派遣により米国でMBAを取得後、主に人事、経営企画に携わる。

    ○2004年にHOYA株式会社に入社。
    人事担当ディレクターとして全世界のHOYAグループの人事を統括。全世界共通の職務等級制度や評価制度の導入を行う。
    また委員会設置会社として指名委員会、報酬委員会の事務局長も兼任グローバルサクセッションプランの導入等を通じて事業部の枠を超えたグローバルな人事制度を構築する。

    ○2009年にAIU保険会社に人事担当執行役員として入社。
    ニューヨークの本社とともに日本独自のジョブグレーディング制度や評価体系を構築する。

    ○2012年1月にカゴメ株式会社に特別顧問として入社。
    カゴメ株式会社の人事面でのグローバル化の統括責任者となり、全世界共通の人事制度の構築を行っている。
    2012年10月より現職となり国内だけでなく全世界のカゴメの人事最高責任者である。

    講演サマリー

    雇用や報酬等を取り巻く昨今の環境下、企業経営において人事部門の役割はますます高まってきている。そして人事を担当する人材も新価値創造(イノベーション)を可能にする人・組織の在り方を議論・構築できることがますます求められてきた。またグローバル化の進展に伴い、グローバル競争下の企業において人・組織のマネジメントも喫緊の課題となっている。本講演では人事部門の人材をいかにこのような課題解決型の方向に育成し、モチベーションを上げると同時に、また人事としてトップや経営そのものにどのように関わっていくべきかを論じる。

開催概要

タイトル 立ち上がれ、人事! 人材育成から始める経営改革
開催日 2016年10月20日(木) 19:30~21:00
定員 100人
申し込み 1.会員ログインの上、申し込みボタンをクリックしてください。
2.事前登録完了のお知らせをメールでお送りします。
3.当日は受付でお名前を伝えくださいませ。
※受付の際にはお申込の際のお名前を確認させていただきます。
お申込がない場合は参加をご遠慮ただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
申し込み締切日 2016年10月19日(水) 15:00まで
※申込者が定員に達した場合、締切日より早めに参加を締め切らせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。
参加費 無料
開催会場

map

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 東コア2F マイナビルームS

・地下鉄 東西線竹橋駅 徒歩0分(コンコースにて直結)
・新宿線/三田線/半蔵門線 神保町駅 徒歩5分

マイナビルームへの行き方はこちら

map

主催 株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
お問い合わせ 株式会社マイナビ ニュースメディア事業部 マイナビニュースセミナー運営事務局
mj-event@mynavi.jp

本セミナーへ申し込む

現在募集している他のセミナー

現在募集している他のセミナー

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る