Google App Engine

[2016/4/15 14:17] ブックマーク

Google App Engine Google App Engine

拡張性に優れたGoogleのインフラ上で、アプリケーションの開発からテスト、デプロイまでを可能にする“開発者のためのクラウドプラットフォーム”です。Webやモバイル、バックエンドの用途別に、コンピューティング、ストレージ、データ解析、アプリケーションなどのさまざまなサービスを提供しています。

クラウド >PaaS

  • クラウド >PaaS
  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • Google Inc.
  • 特徴
  • スケーラブルなWebアプリやモバイルバックエンドを構築するためのサービス。NoSQLデータストア、Memcache、ユーザー認証APIなどを提供するほか、スケールアップ/ダウンも自動的に実施します。
  • 提供プラン
  • 1プランのみ。ただし、28インスタンス時間など、一定料まで利用できる無料枠あり
  • 対応言語
  • Python、Java、PHP、Goなど
  • 主な標準機能
  • ユーザー認証、NoSQL データストア、Google Cloud SQL、Memcache、セキュリティ スキャン、検索、トラフィック分割、ロギング、タスク キュー
  • 主なオプションサービス
  • SSL 仮想 IPsなど。各機能とも、1日の上限値を超えて利用した分は有料
  • 課金単位
  • 機能ごとに異なる。詳細はWebサイトで確認
  • 想定提供価格
  • 利用サービスにより異なる(Google Cloud 料金計算ツール提供)
  • 支払い方法
  • クレジットカード、デビットカード
  • 試用ライセンス
  • 60日間で300ドル分の利用が可能
  • 提供元企業
  • Google Inc.
  • 特徴
  • スケーラブルなWebアプリやモバイルバックエンドを構築するためのサービス。NoSQLデータストア、Memcache、ユーザー認証APIなどを提供するほか、スケールアップ/ダウンも自動的に実施します。
  • 提供プラン
  • 1プランのみ。ただし、28インスタンス時間など、一定料まで利用できる無料枠あり
  • 対応言語
  • Python、Java、PHP、Goなど
  • 主な標準機能
  • ユーザー認証、NoSQL データストア、Google Cloud SQL、Memcache、セキュリティ スキャン、検索、トラフィック分割、ロギング、タスク キュー
  • 主なオプションサービス
  • SSL 仮想 IPsなど。各機能とも、1日の上限値を超えて利用した分は有料
  • 課金単位
  • 機能ごとに異なる。詳細はWebサイトで確認
  • 想定提供価格
  • 利用サービスにより異なる(Google Cloud 料金計算ツール提供)
  • 支払い方法
  • クレジットカード、デビットカード
  • 試用ライセンス
  • 60日間で300ドル分の利用が可能

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る