AQStage IPコールセンタサービス

[2016/4/15 14:17] ブックマーク

AQStage IPコールセンタサービス AQStage IPコールセンタサービス

アバイア社の多機能コールセンターシステムを音声クラウドサービスとしてご提供します。ネットワークやIP電話機等のコールセンター機器もまとめてソリューション提案いたします。コールセンターに必要な着信呼自動分配、統計管理の他、通話録音、PDSに対応したアウトバウンドオプション、CRMオプションもご提供可能です。初期投資を抑えたい、席数変動に柔軟に対応したいというお客さまニーズにお応えいたします。

マーケティング >CRM/SFA

  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • 株式会社NTTネオメイト
  • 特徴
  • コールセンター設備からネットワークまでの一貫したサービスで万一のトラブルにも迅速に対応。独立したネットワーク環境に構築したコールセンター設備で強固なセキュリティー対策を実現。
  • 提供形態
  • AQStage IPコールセンタサービスを基本サービスとし、オプションサービスを随時、選択して必要数追加していただくことが可能です。
    クラウド型サービスですので、月額利用料をお支払いいただく形でのサービス提供となります。
  • 提供エディション
  • ①Media Gateway(回線収容装置)専有型
     Media Gatewayをお客さま専有でご利用いただけます。装置の設置場所は弊社データセンターもしくはお客さまのセンター拠点の選択が可能です。

    ②Media Gateway(回線収容装置)共用型
     Media Gatewayを複数お客さまで共同利用していただくため、専有型よりも安価。装置の設置場所は弊社データセンターのみとなります。
    その他、アクセス回線や電話回線の種別もお選び頂けます。
  • スマートフォン対応
  • お客さまコールセンターに配備する電話機をスマートフォンにすることはできません。
  • コミュニケーション機能の特徴
  • CRMオプションがあれば、顧客管理もクラウド化が可能です。長年、コールセンターで利用・改善されてきたアプリケーションで、開発者目線でなく、ユーザ目線で機能構築/取捨選択を行ってきたものです。
    ・誰にでも分かり易いインタフェースを採用
    ・コンピューターに不慣れでもスムーズなオペレーションが可能
    ・依頼書作成機能、申し送り機能など、業務効率を底上げする機能を標準装備
    ・プレゼンス機能によりオペレーターの業務状況を容易に把握
    ・種々様々な帳票データも出力可能 等
  • レポート機能の特徴
  • 統計管理のレポート機能にはリアルタイムとヒストリカルがあり、それぞれ以下の特徴を持っています。

    ①リアルタイムレポート
    ・コールセンターの運営状況がリアルタイム(最短5秒更新)で確認可能
    ・着信呼、待ち呼、オペレーター状況等、運営状況を詳細に一目で確認することが可能
    ・応対時間に対して閾値を設定することが可能で、一定時間が経過したことを視覚的に確認可能

    ②ヒストリカルレポート
    ・通話時間や応対コール数等、様々な状況の統計情報を表示することが可能
    ・オペレーターのスキル別に30分、日、週、月等、で情報を確認可能
  • 文書管理関連機能の特徴
  • 文書管理機能はありません。
  • その他の主な標準機能
  • ・PBX機能、ネットワーク接続機能
      大容量・高機能なコールセンターシステムと接続するネットワーク回線
    ・ACD(着信呼自動分配)機能
      コールセンターに合わせて着信呼をオペレーターに自動で分配
    ・統計管理機能
      リアルタイムやヒストリカルレポートを閲覧、ダウンロード
    ・簡易IVR機能
      自動音声での応答や担当オペレーターの振り分け
    ・ウィスパリング機能
      着信の際にオペレーターの耳元に"ささやき"が可能
    ・モニタリング機能
      お客さまとオペレーターとの通話内容をモニター可能
  • 主なオプション機能
  • ・通話録音
      お客さまとオペレーターとの通話内容を録音し、検索・再生により対応品質を向上
    ・アウトバウンド機能
      プレディクティブダイヤリングやプレビューダイヤリングによる効率的な業務をサポート
    ・CRM機能
      コールセンターシステムと顧客情報の連携・連動により、オペレーターの応対品質向上と業務効率化が可能
    ・座席表示
      センター内の座席レイアウトでオペレーターの状態をリアルタイム表示し、業務効率化
    ・CTI連携機能
      コールセンターシステムと外部アプリケーションの連携が可能
    ・ソフトフォン
      固定電話機の代わりに、PC上での通話・電話操作が可能
    ・ワークフォースマネージメント
      オペレーターの稼動状況を分析し、最適なオペレーター数やスケジュールを予測
    ・ウォールディスプレイ
      待ち呼数や着信数等の情報や任意のメッセージをセンター内に周知
  • 動作環境
  • スーパーバイザー、オペレーター用PCの動作環境
    OS:Windows Vista Business 32bit、Windows 7 Professional 32bit
    CPU:1GHz以上
    メモリ:RAM1GB以上
    HDD:空き領域100MB以上
    ブラウザ:InternetExplorer 8.0以上
  • 課金単位
  • ・一月あたりの利用席数
    ・オプションサービスの利用席数
  • 想定提供価格
  • 30席を1ヶ月、通話録音オプションありでご利用いただく場合、1席あたり月額15,000円(税抜)~です。
    お客さまのご利用条件により御見積もりさせていただきます。
  • 試用ライセンス
  • 試用ライセンスはございませんが、デモンストレーションやテスト環境での操作が可能です。
    デモをご希望の場合は、より良い環境でご覧いただくため、弊社の営業担当がヒアリングさせていただきます。
  • 最新版リリース日
  • 2013年9月
  • 提供元企業
  • 株式会社NTTネオメイト
  • 特徴
  • コールセンター設備からネットワークまでの一貫したサービスで万一のトラブルにも迅速に対応。独立したネットワーク環境に構築したコールセンター設備で強固なセキュリティー対策を実現。
  • 提供形態
  • AQStage IPコールセンタサービスを基本サービスとし、オプションサービスを随時、選択して必要数追加していただくことが可能です。
    クラウド型サービスですので、月額利用料をお支払いいただく形でのサービス提供となります。
  • 提供エディション
  • ①Media Gateway(回線収容装置)専有型
     Media Gatewayをお客さま専有でご利用いただけます。装置の設置場所は弊社データセンターもしくはお客さまのセンター拠点の選択が可能です。

    ②Media Gateway(回線収容装置)共用型
     Media Gatewayを複数お客さまで共同利用していただくため、専有型よりも安価。装置の設置場所は弊社データセンターのみとなります。
    その他、アクセス回線や電話回線の種別もお選び頂けます。
  • スマートフォン対応
  • お客さまコールセンターに配備する電話機をスマートフォンにすることはできません。
  • コミュニケーション機能の特徴
  • CRMオプションがあれば、顧客管理もクラウド化が可能です。長年、コールセンターで利用・改善されてきたアプリケーションで、開発者目線でなく、ユーザ目線で機能構築/取捨選択を行ってきたものです。
    ・誰にでも分かり易いインタフェースを採用
    ・コンピューターに不慣れでもスムーズなオペレーションが可能
    ・依頼書作成機能、申し送り機能など、業務効率を底上げする機能を標準装備
    ・プレゼンス機能によりオペレーターの業務状況を容易に把握
    ・種々様々な帳票データも出力可能 等
  • レポート機能の特徴
  • 統計管理のレポート機能にはリアルタイムとヒストリカルがあり、それぞれ以下の特徴を持っています。

    ①リアルタイムレポート
    ・コールセンターの運営状況がリアルタイム(最短5秒更新)で確認可能
    ・着信呼、待ち呼、オペレーター状況等、運営状況を詳細に一目で確認することが可能
    ・応対時間に対して閾値を設定することが可能で、一定時間が経過したことを視覚的に確認可能

    ②ヒストリカルレポート
    ・通話時間や応対コール数等、様々な状況の統計情報を表示することが可能
    ・オペレーターのスキル別に30分、日、週、月等、で情報を確認可能
  • 文書管理関連機能の特徴
  • 文書管理機能はありません。
  • その他の主な標準機能
  • ・PBX機能、ネットワーク接続機能
      大容量・高機能なコールセンターシステムと接続するネットワーク回線
    ・ACD(着信呼自動分配)機能
      コールセンターに合わせて着信呼をオペレーターに自動で分配
    ・統計管理機能
      リアルタイムやヒストリカルレポートを閲覧、ダウンロード
    ・簡易IVR機能
      自動音声での応答や担当オペレーターの振り分け
    ・ウィスパリング機能
      着信の際にオペレーターの耳元に"ささやき"が可能
    ・モニタリング機能
      お客さまとオペレーターとの通話内容をモニター可能
  • 主なオプション機能
  • ・通話録音
      お客さまとオペレーターとの通話内容を録音し、検索・再生により対応品質を向上
    ・アウトバウンド機能
      プレディクティブダイヤリングやプレビューダイヤリングによる効率的な業務をサポート
    ・CRM機能
      コールセンターシステムと顧客情報の連携・連動により、オペレーターの応対品質向上と業務効率化が可能
    ・座席表示
      センター内の座席レイアウトでオペレーターの状態をリアルタイム表示し、業務効率化
    ・CTI連携機能
      コールセンターシステムと外部アプリケーションの連携が可能
    ・ソフトフォン
      固定電話機の代わりに、PC上での通話・電話操作が可能
    ・ワークフォースマネージメント
      オペレーターの稼動状況を分析し、最適なオペレーター数やスケジュールを予測
    ・ウォールディスプレイ
      待ち呼数や着信数等の情報や任意のメッセージをセンター内に周知
  • 動作環境
  • スーパーバイザー、オペレーター用PCの動作環境
    OS:Windows Vista Business 32bit、Windows 7 Professional 32bit
    CPU:1GHz以上
    メモリ:RAM1GB以上
    HDD:空き領域100MB以上
    ブラウザ:InternetExplorer 8.0以上
  • 課金単位
  • ・一月あたりの利用席数
    ・オプションサービスの利用席数
  • 想定提供価格
  • 30席を1ヶ月、通話録音オプションありでご利用いただく場合、1席あたり月額15,000円(税抜)~です。
    お客さまのご利用条件により御見積もりさせていただきます。
  • 試用ライセンス
  • 試用ライセンスはございませんが、デモンストレーションやテスト環境での操作が可能です。
    デモをご希望の場合は、より良い環境でご覧いただくため、弊社の営業担当がヒアリングさせていただきます。
  • 最新版リリース日
  • 2013年9月

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る