Office 365

[2016/6/2 17:47] ブックマーク

Office 365 Office 365

Office 365アプリケーションならば、いつでもどこでも、あらゆるデバイスから作業を行えます。インストール、更新、同期といった処理はすべてバックグラウンドで行われ、常に最新の状態に維持されているため、始めたい時にすぐ作業に取りかかれます。最大5台のPC/Macと5台のタブレット、5台のスマートフォンにインストールできるので、必要な時にすばやく新しいデバイスで作業することが可能です。

業務アプリケーション >コミュニケーション基盤

  • 製品詳細
  • 評価レポート(0件)
  • ベンダー問い合わせ

スペック

  • 提供元企業
  • 日本マイクロソフト株式会社
  • 特徴
  • Office アプリケーションは常に最新。一括管理でアップグレードの手間なし。1人あたり最大15台のデバイスにインストール可能で、クラウドでもオフラインでも、あらゆる人のさらなる生産性向上のために。
  • 提供プラン
  • ■Office 365 Business Essentials
    ■Office 365 Business
    ■Office 365 Business Premium
    ■Office 365 Enterprise E1
    ■Office 365 ProPlus
    ■Office 365 Enterprise E3
    ■Office 365 Enterprise E5
  • 提供形態
  • SaaS、ハイブリッド、オンプレミス
  • ポータル
  • スケジュール共有
  • ワークフロー
  • チャット
  • メール
  • 共有アドレス帳
  • 施設管理/物品管理
  • Web会議
  • ファイル管理
  • 横断検索
  • 在席確認
  • ToDo
  • スマホ対応
  • アンケート
  • LDAP/AD連携
  • API提供
  • その他の主な標準機能
  • ■オンライン版 Officeの利用:Word、Excel、PowerPoint, OneNoteが利用可能
    ■最大1人5台のPC/Mac、5台のタブレット、5台のスマートフォンにインストール可能でオフライン業務もらくらく
    ■50 GBからのメールボックス・予定表・アドレス帳も安心してマルチデバイスで利用可能
    ■予定表やOffice アプリケーションとシームレスに同期しながらチームワークを加速するビデオ会議機能
    ■クラウドストレージと共有:容量は1TB/1ユーザーで加速する情報共有
    ■ビジネスインテリジェンス・分析ツール
    ■99.9%の稼働率保証、返金制度のあるSLA
    ■重大な問題に対応するためのITレベルのWebサポートと年中無休の電話サポート
    ■Active Directoryの統合
    ■クラウドPBXによるコール管理
    ■高度な多層セキュリティと予防措置としてのモニタリング機能を備えた最先端のセキュリティ対策
    ■旧バージョン・他製品からのデータ無償移行支援
  • 主なオプション機能
  • -
  • 対応最大ユーザー数
  • ■Business Essentials、Business、Business Premium:300人
    ■Enterprise E1、Office 365 ProPlus、Enterprise E3:無制限
  • 課金単位
  • ユーザー数
  • 想定提供価格
  • ■Business Essentials:650円/月~
    ■Business:1,090円/月~
    ■Business Premium:1,630円/月~
    ■Office 365 Enterprise E1:870円/月(年間契約)
    ■Office 365 ProPlus:1,310円/月(年間契約)
    ■Office 365 Enterprise E3:2,180円/月(年間契約)
    ※ すべて1ユーザー
  • 支払い方法
  • 請求書払い、クレジットカード
  • 試用ライセンス
  • Business、Business Premium、Office 365 Enterprise E3は無料試用版あり
  • 最新版リリース日
  • -
  • 提供元企業
  • 日本マイクロソフト株式会社
  • 特徴
  • Office アプリケーションは常に最新。一括管理でアップグレードの手間なし。1人あたり最大15台のデバイスにインストール可能で、クラウドでもオフラインでも、あらゆる人のさらなる生産性向上のために。
  • 提供プラン
  • ■Office 365 Business Essentials
    ■Office 365 Business
    ■Office 365 Business Premium
    ■Office 365 Enterprise E1
    ■Office 365 ProPlus
    ■Office 365 Enterprise E3
    ■Office 365 Enterprise E5
  • 提供形態
  • SaaS、ハイブリッド、オンプレミス
  • ポータル
  • スケジュール共有
  • ワークフロー
  • チャット
  • メール
  • 共有アドレス帳
  • 施設管理/物品管理
  • Web会議
  • ファイル管理
  • 横断検索
  • 在席確認
  • ToDo
  • スマホ対応
  • アンケート
  • LDAP/AD連携
  • API提供
  • その他の主な標準機能
  • ■オンライン版 Officeの利用:Word、Excel、PowerPoint, OneNoteが利用可能
    ■最大1人5台のPC/Mac、5台のタブレット、5台のスマートフォンにインストール可能でオフライン業務もらくらく
    ■50 GBからのメールボックス・予定表・アドレス帳も安心してマルチデバイスで利用可能
    ■予定表やOffice アプリケーションとシームレスに同期しながらチームワークを加速するビデオ会議機能
    ■クラウドストレージと共有:容量は1TB/1ユーザーで加速する情報共有
    ■ビジネスインテリジェンス・分析ツール
    ■99.9%の稼働率保証、返金制度のあるSLA
    ■重大な問題に対応するためのITレベルのWebサポートと年中無休の電話サポート
    ■Active Directoryの統合
    ■クラウドPBXによるコール管理
    ■高度な多層セキュリティと予防措置としてのモニタリング機能を備えた最先端のセキュリティ対策
    ■旧バージョン・他製品からのデータ無償移行支援
  • 主なオプション機能
  • -
  • 対応最大ユーザー数
  • ■Business Essentials、Business、Business Premium:300人
    ■Enterprise E1、Office 365 ProPlus、Enterprise E3:無制限
  • 課金単位
  • ユーザー数
  • 想定提供価格
  • ■Business Essentials:650円/月~
    ■Business:1,090円/月~
    ■Business Premium:1,630円/月~
    ■Office 365 Enterprise E1:870円/月(年間契約)
    ■Office 365 ProPlus:1,310円/月(年間契約)
    ■Office 365 Enterprise E3:2,180円/月(年間契約)
    ※ すべて1ユーザー
  • 支払い方法
  • 請求書払い、クレジットカード
  • 試用ライセンス
  • Business、Business Premium、Office 365 Enterprise E3は無料試用版あり
  • 最新版リリース日
  • -

会員新規登録

初めてご利用の方はこちら

会員登録(無料)

マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る