「UTM」関連記事一覧

9 件中 1~9件目を表示中

IT担当2700人に調査「エンドポイントセキュリティの現状」- ランサムウェアを受けた企業は54%と判明、その被害額とは

【特別企画】IT担当2700人に調査「エンドポイントセキュリティの現状」- ランサムウェアを受けた企業は54%と判明、その被害額とは

ソフォスが提供する資料『エンドポイントセキュリティの現状』は、ITに関する意思決定権を持つ2700人を対象に、企業のセキュリティ対策について行った調査をまとめたものだ。調査を委託された英国のリサーチ会社「Vanson Bourne」は、2017年10月と11月にインタビューを実施している。ここでは、その衝撃の内容について簡単に紹介しよう。

セキュリティ

人材育成のバトンをつなぎ、広げる神戸 - セキュリティ・ミニキャンプ in 近畿

人材育成のバトンをつなぎ、広げる神戸 - セキュリティ・ミニキャンプ in 近畿

今、身近な場でも「何かのためのセキュリティ」が求められている。そんなスキルと倫理観を持った若者を発掘し、興味を伸ばしていくきっかけとして実施されているのが「セキュリティ・キャンプ」だ。年に1度行われる全国大会は10年以上にわたって開催されており、2012年度からは毎年数カ所で地方大会(セキュリティ・ミニキャンプ)も実施されている。本稿では、認知度を高めた地方大会が目指す「次のステップ」とともに、6月30日、7月1日の2日間にわたって開催された「セキュリティ・ミニキャンプ in 近畿」の模様についてお届けしよう。

セキュリティ

無形資産への攻撃に備えよ! 進化するサイバー攻撃に立ち向かうメソッド

無形資産への攻撃に備えよ! 進化するサイバー攻撃に立ち向かうメソッド

「Wannacry」「Petya」といったランサムウェアの流行が世界を騒がせる昨今、サイバー攻撃の脅威は増すばかりだ。これに立ち向かう企業の経営者やセキュリティ担当者などを対象に、フォーティネットジャパンは7月7日、企業向けセキュリティカンファレンス「Fortinet SecurityWorld 2017」を東京都内にて開催した。本稿では、その基調講演の模様をレポートする。

セキュリティ

平均被害額は2億円超、昨年比1.6倍! トレンドマイクロが実態調査を元に企業へ警鐘

平均被害額は2億円超、昨年比1.6倍! トレンドマイクロが実態調査を元に企業へ警鐘

トレンドマイクロが「法人組織におけるセキュリティ対策実態調査2016年版」を発表した。日本の民間企業1123件、官公庁・自治体252件でのセキュリティインシデントについての詳しい調査だ。

セキュリティ

サイバー攻撃は「城」で迎え撃て! - ガートナー セキュリティサミット

サイバー攻撃は「城」で迎え撃て! - ガートナー セキュリティサミット

ガートナー ジャパンは7月11日~13日、年次イベント「セキュリティ&リスク・マネジメント サミット 2016」を開催した。「ビジネス変化のスピードに合わせて信頼とレジリエンスを築く」をテーマに掲げた同イベントでは、ガートナーのアナリストをはじめ有識者が20名以上登壇し、セキュリティの最新動向や事例紹介など、さまざまなセッションを繰り広げた。本稿では、2日目に行われた基調講演「2016年:日本におけるセキュリティ・アジェンダのトップ5」をレポートする。

セキュリティ

セキュリティコストの最適化と管理性向上を両立する、セキュリティ対策ソリューションとは?

【特別企画】セキュリティコストの最適化と管理性向上を両立する、セキュリティ対策ソリューションとは?

通常、自治体のIT関連調達は、市の情報部門と教育委員会が別々の方式で行うことが多い。愛知県豊川市でも、ソフトの個別管理の問題などでウイルス対策が一元的に実施できておらず、セキュリティ統制に課題を抱えていた。そこで、クライアントのセキュリティ強化を目的に、ウイルス対策ソフトの一元化を実施。そのソリューションとして選定したのが、ソフォスの「Sophos EndpointProtection Advanced 自治体ライセンス/スクールパックライセンス」だ。

セキュリティ

マイナンバー対応で標的型攻撃が急増 あなたの会社も情報漏えいのターゲットに

【特別企画】マイナンバー対応で標的型攻撃が急増 あなたの会社も情報漏えいのターゲットに

標的型攻撃は完全防御が難しく、「多層防御」と呼ばれる複合的なセキュリティへの取組みが何よりも大切だと言われている。株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイトは、この標的型攻撃の防御に対する取組みとして"着実"な前進を促すであろうセキュリティにおける2つのサービスを提供する。

セキュリティ

これからのセキュリティ対策のスタンダードとは? モバイル普及等、高度化するITインフラに対応するには

【特別企画】これからのセキュリティ対策のスタンダードとは? モバイル普及等、高度化するITインフラに対応するには

場当たり的に導入したセキュリティ製品。これらのポイントソリューションが、セキュリティ製品の導入コスト、IT管理者の管理コストなどを増加させていることをご存知だろうか? IT 管理者が不在、あるいは社員による兼任の場合、コストの増加だけでなく、セキュリティのリスクも出てくるかもしれない。複雑になった ITインフラはこのままではどんどん "浪費家" になっていくだろう。

セキュリティ

スループット値に惑わされるな! セキュリティ効果を最大限に発揮する真のUTM製品とは!?

【特別企画】スループット値に惑わされるな! セキュリティ効果を最大限に発揮する真のUTM製品とは!?

有名企業のセキュリティ侵害事件が続出していることもあり、セキュリティに対する関心はかつてないほどの高まりを見せている。とはいえ、セキュリティ対策には様々なソリューションを適切に組み合わせる必要があり、その導入・運用にはかなりのスキルと時間、そしてコストを要するのが現実だ。

セキュリティ

9 件中 1~9件目を表示中

1

9 件中 1~9件目を表示中

  • 1
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る