[講演レポート提供]自動運転で生活はどう変わるのか? DeNAが描く移動・物流の未来図

[2017/01/31 08:00] ブックマーク ブックマーク

ソリューション

人間が運転しなくても、システムが自動車を操作して目的地まで連れて行ってくれる。そんな世界が、今、現実に近づきつつある。

1月18日に行われた第32回IT Search+スペシャルセミナーでは、「社会が変わる、未来が変わる!? DeNAが挑む自動運転の可能性」と題し、ディー・エヌ・エー(DeNA) 執行役員 システム本部長 木村秀夫氏が登壇。自動運転を取り巻く現状や課題、DeNAの取り組みと今後の展望などについて解説がなされた。

DeNA 執行役員 システム本部長 木村秀夫氏

今回、IT Search+では、同講演の模様をPDF形式のレポートにまとめた。以下の資料紹介、あるいは本稿下部の「今すぐ資料をダウンロード」「ダウンロードBOXに入れる」ボタンから無料でダウンロードできる(要会員ログイン)。

PDFでは、講演の内容を基に、日本が抱える移動・物流の課題から、それを解決する自動運転への期待、DeNAが自動運転に取り組む理由、現在進行形で行われている実証実験の数々についてまとめている。自動運転の技術は今、どのような段階にあり、何が課題なのか。――興味のある方は、ぜひご一読いただきたい。

講演レポートのご案内


全2ページから成る講演レポートでは、「社会が変わる、未来が変わる!? DeNAが挑む自動運転の可能性」の内容を基に、以下のようなトピックスをご紹介しています。無料でダウンロードできるので、ぜひご一読ください。


<PDF内容>

  • 日本が抱える移動・物流の課題
  • なぜDeNAは自動運転に取り組むのか
  • DeNAの「役割」
  • 実用化に向けた実証実験―「課題」とその「解」
  • 自動運転サービスは「究極のIoT」


>> ダウンロードはこちらから

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

「AI労働力」時代が到来!? 高度な自動化でビジネスはどう変わるのか

「AI労働力」時代が到来!? 高度な自動化でビジネスはどう変わるのか

マイナビニュースは12月7日、「マイナビニュースフォーラム2016 Winter for データ活用 IoT時代の機先を制す」と題したイベントを開催した。「IoTの先にあるAI労働力(RPA/Digital Labor)時代 - 欧米の先進事例に学ぶ今後のビジネスのあり方」と題して行われた基調講演には、KPMGコンサルティング パートナー SSOA CoE統…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る