三井不動産、法人向けシェアオフィスに「Cisco Meraki」「Cisco TelePresence」を採用 [事例]

[2017/04/20 18:45] ブックマーク ブックマーク

ネットワーク機器

シスコシステムズは4月20日、三井不動産が全国展開を開始する法人向け多拠点型シェアオフィス「WORKSTYLING」の施設に、クラウド型ネットワーク管理ソリューション「Cisco Meraki」およびビデオ会議システム「Cisco TelePresence」が採用されたと発表した。

WORKSTYLINGは、新しい働き方の支援を目的に三井不動産が立ち上げた「WORKSTYLING プロジェクト」の一環として、4月から首都圏を中心に開設され、2017年度中に都心に加え郊外、地方を含め、約30拠点に拡充する予定となっている。

Cisco Merakiは、無線LANをはじめとするネットワーク機器の設定から運用、セキュリティに至るまで、全てをクラウド側で一元管理するネットワークソリューション。専門知識を持つIT担当者がいない拠点でも、容易にネットワーク環境を構築・管理することができるという。

一方、Cisco TelePresenceは、高精細ビデオと高品質なオーディオを搭載したビデオ会議システム。選定は、「WORKSTYLYNGを利用する企業の生産性をいかに向上できるか」に着目して行われた。

シスコでは、働き方改革を推進するさまざまなICTソリューションを提供するとともに、同社自体でも、テレワークの実践を含む働き方改革を重要な経営戦略の柱の1つとしてとらえ、取り組んでいる。

シスコは今後、WORKSTYLINGに対して業務効率化に有効なソリューションを提案していく。併せて、WORKSTYLYNGを利用し、自社の働き方改革をさらに推進するとしている。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
2659
2
三井不動産、法人向けシェアオフィスに「Cisco Meraki」「Cisco TelePresence」を採用 [事例]
シスコシステムズは4月20日、三井不動産が全国展開を開始する法人向け多拠点型シェアオフィス「WORKSTYLING」の施設に、クラウド型ネットワーク管理ソリューション「Cisco Meraki」およびビデオ会議システム「Cisco TelePresence」が採用されたと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2016/05/31/jirei_thumbnail.jpg
シスコシステムズは4月20日、三井不動産が全国展開を開始する法人向け多拠点型シェアオフィス「WORKSTYLING」の施設に、クラウド型ネットワーク管理ソリューション「Cisco Meraki」およびビデオ会議システム「Cisco TelePresence」が採用されたと発表した。

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る