タイガー魔法瓶、CRM/SFA「eセールスマネージャー」を採用 [事例]

[2018/10/26 15:55] ブックマーク ブックマーク

マーケティング

ソフトブレーンは10月23日、タイガー魔法瓶がソフトブレーンのCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」(以下、eセールスマネージャー)を採用したと発表した。

「世界中に幸せな団らんを広める。」をビジョンに掲げるタイガー魔法瓶様では、その達成に向け、市場の変化に柔軟に対応して顧客に価値を提供するとともに、流通の課題解決を提案し、長期的な相互信頼関係を構築するべく、CRM/SFAの導入検討を開始した。検討にあたっては、単に業務をIT化するのではなく、活用によってどのように従来の営業スタイルを変革できるのかを重視。その結果、eセールスマネージャーの採用に至った。

選定に際しては、ソフトブレーンの持つ4,500社以上の導入実績と、業種/業態、規模を問わずさまざまな企業の営業課題解決をサポートしてきたノウハウが評価された。また、システム自体の使い勝手の良さや、実際に利用する営業担当者/マネジャーが入力に負荷を感じない画面設計、市場環境の変化に合わせて柔軟に設計変更できる点も採用を後押ししたという。

導入により、タイガー魔法瓶では、営業プロセスの可視化による業績向上や情報のリアルタイム共有によるPDCAサイクルの高速化、資料作成業務の効率化などを期待するとしている。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
4119
2
タイガー魔法瓶、CRM/SFA「eセールスマネージャー」を採用 [事例]
ソフトブレーンは10月23日、タイガー魔法瓶がソフトブレーンのCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」(以下、eセールスマネージャー)を採用したと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2018/10/25/jirei_thumbnail.jpg
ソフトブレーンは10月23日、タイガー魔法瓶がソフトブレーンのCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」(以下、eセールスマネージャー)を採用したと発表した。

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る