[講演資料提供] Instagramビジネス活用のポイント - Facebook執行役員が解説

[2018/02/27 07:30] ブックマーク ブックマーク

マーケティング

登場後7年以上が経ち、成熟したサービスとなった現在でも急激にユーザー数を伸ばしているInstagram。

2015年に810万人だった国内MAU(Monthly Active Users)は、昨年10月には2000万人を突破。広告プラットフォームとしても有力な選択肢の一つになっている。

第68回 IT Search+スペシャルセミナーは、そのInstagramのビジネス活用が講演テーマとなった。

Instagram広告のポイントはFUN & PLAY

講師を務めたのは、フェイスブック ジャパン 執行役員の黒田 俊平氏。Instagramは2012年にFacebookによって買収されており、広告を含むサービスの運営をFacebookが担っている。

利用歴の長いユーザーからすると、ハイセンスな写真のイメージが強いInstagramだが、「ストーリーズ」のリリース以降、カジュアルな写真や動画が大きく増えている。広告においても、あえて一般ユーザーが撮影したような動画を製作するケースが多いという。

こうした動向を踏まえ、黒田氏は「FUN & PLAY」というキーワードを提示。そのうえで、ブランディングやダイレクトレスポンスにおける成功のポイントなどを説明した。

講演では、ユーザーの6割が女性であること、早朝・昼前後・就寝前が最もよく使われる時間帯であることなども紹介。既存の素材でユーザーにぴったりの広告を作るヒントを事例とともに提示した。

*  *  *

本稿では、同セミナーの講演スライドを無償で提供します。 会員ログインのうえ、以下の資料紹介のリンク、あるいは記事末の「今すぐ資料をダウンロード」ボタン、「ダウンロードBOXに入れる」ボタンから入手してください。

講演資料の内容

今回配布する講演資料は全14ページ。当日使用した講演資料の一部を抜粋しています。

Instagramの成長の歴史や、ユーザー投稿の変遷、日本で人気のハッシュタグなどを紹介しているほか、「FUN & PLAY」な広告を作るためのポイントを解説しています。

無償でダウンロードできるので、ぜひご検討ください。

<PDF内容>

  • フィードに加えてストーリーズが急成長
  • ライブ配信、ダイレクト(DM機能)なども人気
  • 日本における月間アクティブアカウント数
  • 日本で人気があるハッシュタグ例
  • Instagramで受け入れられるコンテンツの変化
  • Instagram上でも動画が急成長
  • FUN & PLAY は簡単に作れる
  • 4つの訴求軸から最適なものを選択
  • Instagram×ブランディング、成功のポイント
  • Instagram × ダイレクトレスポンス、成功のポイント
    ……など

>> ダウンロードはこちらから

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
3479
2
[講演資料提供] Instagramビジネス活用のポイント - Facebook執行役員が解説
2018-02-27 18:05:20
登場後7年以上が経ち、成熟したサービスとなった現在でも急激にユーザー数を伸ばしているInstagram。2015年に810万人だった国内MAUは、昨年10月には2000万人を突破。広告プラットフォームとしても有力な選択肢の一つになっている。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2018/02/26/instagram/index.top.instagram.jpg
登場後7年以上が経ち、成熟したサービスとなった現在でも急激にユーザー数を伸ばしているInstagram。2015年に810万人だった国内MAUは、昨年10月には2000万人を突破。広告プラットフォームとしても有力な選択肢の一つになっている。

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
パスワード管理アプリの選び方
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る