マーケティングの解説/事例記事

マーケティングの解説/事例記事

ピックアップ記事

[講演レポート提供]PDCAを回せ! 達人が語るGoogleアナリティクス運用レポート作成の極意

[講演レポート提供]PDCAを回せ! 達人が語るGoogleアナリティクス運用レポート作成の極意

第84回IT Search+スペシャルセミナー「データ解析の達人に学ぶ! Google アナリティクス「運用レポート」作成講座」では、HAPPY ANALYTICS 代表取締役社長/Webアナリスト 小川卓氏が登壇。そもそも「適切なレポート」とは何かというところから、レポート作成プロセスを丁寧に追いつつ解説を行った。

マーケティング 新着情報

[講演レポート提供]PDCAを回せ! 達人が語るGoogleアナリティクス運用レポート作成の極意

[講演レポート提供]PDCAを回せ! 達人が語るGoogleアナリティクス運用レポート作成の極意

第84回IT Search+スペシャルセミナー「データ解析の達人に学ぶ! Google アナリティクス「運用レポート」作成講座」では、HAPPY ANALYTICS 代表取締役社長/Webアナリスト 小川卓氏が登壇。そもそも「適切なレポート」とは何かというところから、レポート作成プロセスを丁寧に追いつつ解説を行った。

再春館製薬所、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入 [事例]

再春館製薬所、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入 [事例]

Sansan社は8月16日、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」のWebサイトにおいて、再春館製薬所の導入事例を公開したと発表した。

クレディセゾン、CRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」を採用 [事例]

クレディセゾン、CRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」を採用 [事例]

ソフトブレーンは8月15日、クレディセゾンがCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」(以下、eセールスマネージャー)を採用したと発表した。

[講演レポート提供]"熱狂顧客"がブランド力を高める! 事例で学ぶ新マーケティング戦略

[講演レポート提供]"熱狂顧客"がブランド力を高める! 事例で学ぶ新マーケティング戦略

第82回IT Search+スペシャルセミナー「競争優位の源泉は"熱狂顧客"にあり! ブランド資産を築くマーケティングの新戦略」では、トライバルメディアハウスの高橋遼氏が登壇。顧客がブランドに向ける"熱量"に着目したマーケティング戦略について、具体例を上げながら解説を行った。

[講演資料提供] 良いレポートの共通点とは? 作成/報告の要点など、ノウハウ大公開

[講演資料提供] 良いレポートの共通点とは? 作成/報告の要点など、ノウハウ大公開

運用レポートの目的は、気付きを発見し、それを次のアクションに活かすこと。ただ数字を羅列し、解釈を読み手に委ねるようなものでは、価値を生み出すことができない――そんな考え方に基づき、どういった内容を盛り込むと必要十分なレポートになるのかが紹介された。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

[講演資料提供] マーケティングで重視すべきは購入後! 新規顧客を呼ぶ熱狂顧客の作り方

[講演資料提供] マーケティングで重視すべきは購入後! 新規顧客を呼ぶ熱狂顧客の作り方

SNSによって感情が急速に伝搬していく今の時代、マーケティングの考え方も改めなければいけないタイミングを迎えている。「顧客を囲い込もうとするのではなく、彼らの熱狂しているポイントを理解したマーケティング活動が不可欠になる」とは、トライバルメディアハウス 高橋 遼氏の言葉だ。

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

[講演資料提供] 良いレポートの共通点とは? 作成/報告の要点など、ノウハウ大公開

[講演資料提供] 良いレポートの共通点とは? 作成/報告の要点など、ノウハウ大公開

運用レポートの目的は、気付きを発見し、それを次のアクションに活かすこと。ただ数字を羅列し、解釈を読み手に委ねるようなものでは、価値を生み出すことができない――そんな考え方に基づき、どういった内容を盛り込むと必要十分なレポートになるのかが紹介された。

4
[講演レポート提供]

[講演レポート提供]"熱狂顧客"がブランド力を高める! 事例で学ぶ新マーケティング戦略

第82回IT Search+スペシャルセミナー「競争優位の源泉は"熱狂顧客"にあり! ブランド資産を築くマーケティングの新戦略」では、トライバルメディアハウスの高橋遼氏が登壇。顧客がブランドに向ける"熱量"に着目したマーケティング戦略について、具体例を上げながら解説を行った。

第82回IT Search+スペシャルセミナー「競争優位の源泉は"熱狂顧客"にあり! ブランド資産を築くマーケティングの新戦略」では、トライバルメディアハウスの高橋遼氏が登壇。顧客がブランドに向ける"熱量"に着目したマーケティング戦略について、具体例を上げながら解説を行った。

5
クレディセゾン、CRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」を採用 [事例]

クレディセゾン、CRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」を採用 [事例]

ソフトブレーンは8月15日、クレディセゾンがCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」(以下、eセールスマネージャー)を採用したと発表した。

ソフトブレーンは8月15日、クレディセゾンがCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」(以下、eセールスマネージャー)を採用したと発表した。

記事ランキング

[講演資料提供] マーケティングで重視すべきは購入後! 新規顧客を呼ぶ熱狂顧客の作り方

SNSによって感情が急速に伝搬していく今の時代、マーケティングの考え方も改めなければいけないタイミングを迎えている。「顧客を囲い込もうとするのではなく、彼らの熱狂しているポイントを理解したマーケティング活動が不可欠になる」とは、トライバルメディアハウス 高橋 遼氏の言葉だ。

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

[講演資料提供] 良いレポートの共通点とは? 作成/報告の要点など、ノウハウ大公開

運用レポートの目的は、気付きを発見し、それを次のアクションに活かすこと。ただ数字を羅列し、解釈を読み手に委ねるようなものでは、価値を生み出すことができない――そんな考え方に基づき、どういった内容を盛り込むと必要十分なレポートになるのかが紹介された。

[講演レポート提供]

第82回IT Search+スペシャルセミナー「競争優位の源泉は"熱狂顧客"にあり! ブランド資産を築くマーケティングの新戦略」では、トライバルメディアハウスの高橋遼氏が登壇。顧客がブランドに向ける"熱量"に着目したマーケティング戦略について、具体例を上げながら解説を行った。

クレディセゾン、CRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」を採用 [事例]

ソフトブレーンは8月15日、クレディセゾンがCRM/SFA「eセールスマネージャーRemix Cloud」(以下、eセールスマネージャー)を採用したと発表した。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
パスワード管理アプリの選び方
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る