マーケティングの解説/事例記事

マーケティングの解説/事例記事

ピックアップ記事

アルコール市場をデータマーケティングで立て直す! サントリーのRaaS戦略

アルコール市場をデータマーケティングで立て直す! サントリーのRaaS戦略

若者のアルコール離れが進む昨今、酒類メーカーが岐路に立たされている。そもそも日本は人口自体が減少傾向にあり、そうした中で売上を回復するには抜本的にマーケティング戦略を変革する必要がある。12月3日、4日に開催された「マイナビニュースフォーラム2020 Winter for データ活用」に登壇したサントリー酒類 広域営業本部兼推進本部 部長の中村直人氏は、サントリーが今まさに取り組むデータを活用したマーケティング変革について語った。

マーケティング 新着情報

アルコール市場をデータマーケティングで立て直す! サントリーのRaaS戦略

アルコール市場をデータマーケティングで立て直す! サントリーのRaaS戦略

若者のアルコール離れが進む昨今、酒類メーカーが岐路に立たされている。そもそも日本は人口自体が減少傾向にあり、そうした中で売上を回復するには抜本的にマーケティング戦略を変革する必要がある。12月3日、4日に開催された「マイナビニュースフォーラム2020 Winter for データ活用」に登壇したサントリー酒類 広域営業本部兼推進本部 部長の中村直人氏は、サントリーが今まさに取り組むデータを活用したマーケティング変革について語った。

LINE公式アカウントを使って顧客獲得数とリピート率を最大化する方法

【特別企画】LINE公式アカウントを使って顧客獲得数とリピート率を最大化する方法

LINE公式アカウントの運用には一定の難易度と工数が存在する。また、LINE社の提供する管理画面では、できることに限界も。「LINE公式アカウントを運用すれば上手くいく」わけでは決してない。LINEというプラットフォームの持つ可能性をビジネスに最大限活かす――そのための1つの方法として、この記事では "LINE×マーケティングツール" を謳う「AURA(アウラ)」を紹介したい。

[DX成功例] クラウドを最大限に活用し、見込み客の数を7.1倍にまで伸長させた、未来工業

【特別企画】[DX成功例] クラウドを最大限に活用し、見込み客の数を7.1倍にまで伸長させた、未来工業

未来工業では、問い合わせ履歴を分析することで7,000パターンにものぼる「質問とそこへの回答」を用意。このうち3,000件をWebサイトへ公開し、新規見込み客の獲得や既存顧客に対するサポートに活用することで、問い合わせ数を大幅に増やすことに成功している。

ハウツー人気で過去最高視聴者数! 2020年YouTube視聴動向&広告パターン

ハウツー人気で過去最高視聴者数! 2020年YouTube視聴動向&広告パターン

新型コロナウィルス感染症の影響により、さまざまなシーンで「ニューノーマル」が生まれた2020年。オンライン動画メディアの最大手「YouTube」にはどんな変化があったのか――。YouTubeの国内利用実態および広告動向をGoogleがまとめているので簡単に紹介する。

B2B市場で良質なリードを獲得するには? - KDDIのマーケ担当者が解説

B2B市場で良質なリードを獲得するには? - KDDIのマーケ担当者が解説

B2Bマーケターはとにかくリードの獲得に躍起になることが多い。しかし、そのリードが良質なものでなければ最終的にビジネスゴールに至ることはない。9月17日に開催されたマイナビニュースセミナー「-BtoB- Digital Marketing Days」にKDDI ソリューション事業企画本部 マーケティング部 課長補佐 森本祐吏氏が登壇。パラレルマーケター/Still Day One 代表社員の小島英揮氏との対談形式で、マーケターが実践すべきデジタルマーケティングの手法について解説を繰り広げた。

記事ランキング

アルコール市場をデータマーケティングで立て直す! サントリーのRaaS戦略

アルコール市場をデータマーケティングで立て直す! サントリーのRaaS戦略

若者のアルコール離れが進む昨今、酒類メーカーが岐路に立たされている。そもそも日本は人口自体が減少傾向にあり、そうした中で売上を回復するには抜本的にマーケティング戦略を変革する必要がある。12月3日、4日に開催された「マイナビニュースフォーラム2020 Winter for データ活用」に登壇したサントリー酒類 広域営業本部兼推進本部 部長の中村直人氏は、サントリーが今まさに取り組むデータを活用したマーケティング変革について語った。

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

[解説動画] Googleアナリティクス活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方

[解説動画] Googleアナリティクス活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方

Webアクセス解析の国内第一人者、小川 卓氏にGoogleアナリティクスを活用したWebサイト改善の基本を解説していただきます。改善の手掛かりを得るためには、どんな視点で数字を見るべきか。Webアクセス解析の経験が浅い方には必ずや役に立つ内容です。

4
ハウツー人気で過去最高視聴者数! 2020年YouTube視聴動向&広告パターン

ハウツー人気で過去最高視聴者数! 2020年YouTube視聴動向&広告パターン

新型コロナウィルス感染症の影響により、さまざまなシーンで「ニューノーマル」が生まれた2020年。オンライン動画メディアの最大手「YouTube」にはどんな変化があったのか――。YouTubeの国内利用実態および広告動向をGoogleがまとめているので簡単に紹介する。

新型コロナウィルス感染症の影響により、さまざまなシーンで「ニューノーマル」が生まれた2020年。オンライン動画メディアの最大手「YouTube」にはどんな変化があったのか――。YouTubeの国内利用実態および広告動向をGoogleがまとめているので簡単に紹介する。

5
富士フイルムが明かす、破壊的イノベーションとBtoBマーケティングのあるべき姿

富士フイルムが明かす、破壊的イノベーションとBtoBマーケティングのあるべき姿

富士フイルムは2000年代前半、かつて中核事業であった写真フィルムによるビジネスの売上のほとんどを失った。だが、写真で培った独自技術を他分野に展開することで、現在も成長を続けている。同社は、いかにして破壊的イノベーションの時代に立ち向かってきたのだろうか。5月28日に行われた「顧客と深くつながるために - BtoBマーケティング最新手法と先進事例」では、富士フイルム デジタルマーケティング戦略推進室長 板橋祐一氏が、同社のデジタルマーケティング戦略を踏まえて語った。

富士フイルムは2000年代前半、かつて中核事業であった写真フィルムによるビジネスの売上のほとんどを失った。だが、写真で培った独自技術を他分野に展開することで、現在も成長を続けている。同社は、いかにして破壊的イノベーションの時代に立ち向かってきたのだろうか。5月28日に行われた「顧客と深くつながるために - BtoBマーケティング最新手法と先進事例」では、富士フイルム デジタルマーケティング戦略推進室長 板橋祐一氏が、同社のデジタルマーケティング戦略を踏まえて語った。

記事ランキング

アルコール市場をデータマーケティングで立て直す! サントリーのRaaS戦略

若者のアルコール離れが進む昨今、酒類メーカーが岐路に立たされている。そもそも日本は人口自体が減少傾向にあり、そうした中で売上を回復するには抜本的にマーケティング戦略を変革する必要がある。12月3日、4日に開催された「マイナビニュースフォーラム2020 Winter for データ活用」に登壇したサントリー酒類 広域営業本部兼推進本部 部長の中村直人氏は、サントリーが今まさに取り組むデータを活用したマーケティング変革について語った。

脳科学とAIは切っても切れない間柄!? 両者が融合する未来に広がる可能性

「AI(人工知能)」という言葉がそこかしこで聞かれるようになったが、この世界にはずっと以前からもう1つの「知能」が存在している。我々、人間の「脳」だ。実はAIと脳科学は切っても切れない間柄にあり、AIが台頭してきた今、その関係性はお互いの進化を促進するかたちに発展しつつある。では今後、AIと脳科学はどのようなかたちで融合し、世界に新たなイノベーションをもたらしていくのだろうか。ここでは、1月27日に開催された「NTT DATA Innovation Conference 2017」内のセッションで語られた、AIと脳科学が融合する未来についてレポートする。

[解説動画] Googleアナリティクス活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方

Webアクセス解析の国内第一人者、小川 卓氏にGoogleアナリティクスを活用したWebサイト改善の基本を解説していただきます。改善の手掛かりを得るためには、どんな視点で数字を見るべきか。Webアクセス解析の経験が浅い方には必ずや役に立つ内容です。

ハウツー人気で過去最高視聴者数! 2020年YouTube視聴動向&広告パターン

新型コロナウィルス感染症の影響により、さまざまなシーンで「ニューノーマル」が生まれた2020年。オンライン動画メディアの最大手「YouTube」にはどんな変化があったのか――。YouTubeの国内利用実態および広告動向をGoogleがまとめているので簡単に紹介する。

富士フイルムが明かす、破壊的イノベーションとBtoBマーケティングのあるべき姿

富士フイルムは2000年代前半、かつて中核事業であった写真フィルムによるビジネスの売上のほとんどを失った。だが、写真で培った独自技術を他分野に展開することで、現在も成長を続けている。同社は、いかにして破壊的イノベーションの時代に立ち向かってきたのだろうか。5月28日に行われた「顧客と深くつながるために - BtoBマーケティング最新手法と先進事例」では、富士フイルム デジタルマーケティング戦略推進室長 板橋祐一氏が、同社のデジタルマーケティング戦略を踏まえて語った。

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る