パッケージのインストール

【連載】

テキストエディタ「Atom」入門

【第3回】パッケージのインストール

[2017/04/27 07:30]後藤大地 ブックマーク ブックマーク

Atomが魅力はその活発なパッケージエコシステムにある。Atomはパッケージを使って機能を拡張することが可能で、デフォルトインストールのAtomもすでに80近いパッケージがインストールされている。パッケージはAtomの基本であり重要な機能だ。

インストールは検索して1クリック

設定ダイアログから「Packages」を選択すると、インストールされているパッケージを確認したり、パッケージの設定を変更したり、パッケージをアンインストールしたりできる。

新しくパッケージをインストールする場合は「Install」タブをクリックする。この画面ではキーワードによるパッケージ検索が可能だ。

Atomに最初からインストールされているパッケージ

パッケージをインストールする画面では最近注目のパッケージもチェックできる

Vim的機能のインストール

例えば次の画面はキーワードに「vim」と入力して、このキーワードを含むパッケージを表示させたものだ。

キーワードでパッケージの検索が可能

テキストエディタ「Vim」の操作に慣れたプログラマは少なくない。AtomでVimと同じ操作ができると楽チンなので入れてみよう。

検索すると候補が表示され、さらに「Install」のボタンが表示されるのでこれをクリックすればインストールが完了する。

インストールしたvim-mode-plusの設定画面

インストールしたパッケージはすぐに削除できるし、削除はせずに無効化しておくこともできる。気になるパッケージがあればインストールして使ってみて、気に入らなければアンインストールするなり無効化すればよい。

Vimモードは使ってみるとなかなか便利だ。

vim-mode-plusを使いvimの操作を行っているところ

人気の高いパッケージはいくつかあるが、使い勝手は編集するファイルの種類によって変わってくるので、それぞれが気になったものを探すのがよいだろう。

入れておくと便利なminimap

汎用的に使えるパッケージとして「minimap」を紹介しよう。これはファイル全体を小さくまとめたマップを表示するもので、「Sublime Text」を使っているユーザならお馴染みの機能だ。

Sublime TextユーザとしてはこのUI/UXがないとなかなか落ち着かないものだ。

minimapパッケージでミニマップを表示

あらかじめパッケージを探してまとめてインストールするよりも、こんな機能があったら便利だなと思いついたときに検索してパッケージを探すようにするとよいだろう。筆者の経験からすると、まとめて調べたパッケージは結局使わないことが多いので、必要になったときにインストールするのがお薦めだ。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

一覧はこちら

連載目次

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る