開発ソフトウェアの解説/事例記事

開発ソフトウェアの解説/事例記事

ピックアップ記事

日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(後編)

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [8] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(後編)

前回は、日時を表示する部分のスクリプトを作成しながら、モジュールと変数について説明しました。今回は「条件分岐」について理解しながら、ユーザーの入力(発話に当たる部分)を取得し、それが「何時」だった場合に時刻を出力する処理を実装して、対話システムを完成させましょう。

開発ソフトウェア 新着情報

日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(後編)

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [8] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(後編)

前回は、日時を表示する部分のスクリプトを作成しながら、モジュールと変数について説明しました。今回は「条件分岐」について理解しながら、ユーザーの入力(発話に当たる部分)を取得し、それが「何時」だった場合に時刻を出力する処理を実装して、対話システムを完成させましょう。

Amazon RDSにアクセスするSpringアプリケーション(1)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [11] Amazon RDSにアクセスするSpringアプリケーション(1)

クラウド上のリレーショナルデータベースとして、AWSが提供するのが「Amazon RDS(Relational Database Service)」です。今回からは3回にわたり、PostgreSQLをベースとするAmazon RDSへアクセスするSpringアプリケーションの実装方法についてわかりやすく解説していきます。

日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(前編)

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [7] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(前編)

前回は、発話するプログラムを作りながら、オブジェクトの概念について解説しました。続く今回と次回は、日時を教えてくれる対話システムを作成しながら、「モジュール」と「変数」、「条件分岐」について説明していきます。

AWS ECS上に構築するSpringアプリケーション(7)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [10] AWS ECS上に構築するSpringアプリケーション(7)

前回は、コンテナを実行するためのECSクラスタを作成し、ECSコンテナの定義まで完了しました。今回はいよいよ、ECSサービスを実行します。

Kubernetesのリソースタイプを体系的に学ぶ - Workloads

【連載】Kubernetes入門 [5] Kubernetesのリソースタイプを体系的に学ぶ - Workloads

Workloadsは前回紹介したPod/ReplicaSet/Deploymentなど、Kubernetesを構成する基本的なリソースです。今回は、その他のWorkloadsリソースを紹介します。

記事ランキング

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [8] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(後編)

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [8] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(後編)

前回は、日時を表示する部分のスクリプトを作成しながら、モジュールと変数について説明しました。今回は「条件分岐」について理解しながら、ユーザーの入力(発話に当たる部分)を取得し、それが「何時」だった場合に時刻を出力する処理を実装して、対話システムを完成させましょう。

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [11] Amazon RDSにアクセスするSpringアプリケーション(1)

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [11] Amazon RDSにアクセスするSpringアプリケーション(1)

クラウド上のリレーショナルデータベースとして、AWSが提供するのが「Amazon RDS(Relational Database Service)」です。今回からは3回にわたり、PostgreSQLをベースとするAmazon RDSへアクセスするSpringアプリケーションの実装方法についてわかりやすく解説していきます。

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [1] Swaggerとは

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [1] Swaggerとは

今、API仕様を管理するOSSフレームワーク「Swagger」(スワッガー)が大きな注目を浴びています。Microfsoft、Googleらが推進する同フレームワークはどういったものなのか。その概要や基本的な使い方を解説していきます。

4
【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [7] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(前編)

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [7] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(前編)

前回は、発話するプログラムを作りながら、オブジェクトの概念について解説しました。続く今回と次回は、日時を教えてくれる対話システムを作成しながら、「モジュール」と「変数」、「条件分岐」について説明していきます。

前回は、発話するプログラムを作りながら、オブジェクトの概念について解説しました。続く今回と次回は、日時を教えてくれる対話システムを作成しながら、「モジュール」と「変数」、「条件分岐」について説明していきます。

5
【連載】RPA入門 - ツールで学ぶ活用シーン [2] WinActorでブラウザ操作を自動化する

【連載】RPA入門 - ツールで学ぶ活用シーン [2] WinActorでブラウザ操作を自動化する

今回はSeleniumとRPAの位置づけの違いをまずつかんでいただき、どういったシーンで使われ、どういったプログラミングが必要となってくるかをご理解いただきます。その後、WinActorのインストールから基本的なキャプチャ&リプレイのやり方を紹介します。

今回はSeleniumとRPAの位置づけの違いをまずつかんでいただき、どういったシーンで使われ、どういったプログラミングが必要となってくるかをご理解いただきます。その後、WinActorのインストールから基本的なキャプチャ&リプレイのやり方を紹介します。

記事ランキング

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [8] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(後編)

前回は、日時を表示する部分のスクリプトを作成しながら、モジュールと変数について説明しました。今回は「条件分岐」について理解しながら、ユーザーの入力(発話に当たる部分)を取得し、それが「何時」だった場合に時刻を出力する処理を実装して、対話システムを完成させましょう。

【連載】AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本 [11] Amazon RDSにアクセスするSpringアプリケーション(1)

クラウド上のリレーショナルデータベースとして、AWSが提供するのが「Amazon RDS(Relational Database Service)」です。今回からは3回にわたり、PostgreSQLをベースとするAmazon RDSへアクセスするSpringアプリケーションの実装方法についてわかりやすく解説していきます。

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [1] Swaggerとは

今、API仕様を管理するOSSフレームワーク「Swagger」(スワッガー)が大きな注目を浴びています。Microfsoft、Googleらが推進する同フレームワークはどういったものなのか。その概要や基本的な使い方を解説していきます。

【連載】対話システムをつくろう! Python超入門 [7] 日時を教えてくれる対話システムをつくってみよう(前編)

前回は、発話するプログラムを作りながら、オブジェクトの概念について解説しました。続く今回と次回は、日時を教えてくれる対話システムを作成しながら、「モジュール」と「変数」、「条件分岐」について説明していきます。

【連載】RPA入門 - ツールで学ぶ活用シーン [2] WinActorでブラウザ操作を自動化する

今回はSeleniumとRPAの位置づけの違いをまずつかんでいただき、どういったシーンで使われ、どういったプログラミングが必要となってくるかをご理解いただきます。その後、WinActorのインストールから基本的なキャプチャ&リプレイのやり方を紹介します。

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
[解説動画] Googleアナリティクス入門講座
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る