開発ソフトウェアの解説/事例記事

開発ソフトウェアの解説/事例記事

ピックアップ記事

オウンドメディアとキュレーション騒動

【連載】企業Webサイト運営6つのトレンド [6] オウンドメディアとキュレーション騒動

昨年の後半、いわゆるキュレーションニュースサイトの問題が大きく取り上げられました。広告収益を目的としたWebメディアで、他のWebサイトからの無断転載など著作権の問題があるコンテンツや、そもそも不正確な内容のページをキュレーションと称して濫造して、SEOによってページビューを稼ぎ、広告収益を狙うメディアサイトについての問題です。

開発ソフトウェア 新着情報

広島県福山市、観光アプリのクラウド基盤にソフトバンクの「Japan2Go!」を採用 [事例]

広島県福山市、観光アプリのクラウド基盤にソフトバンクの「Japan2Go!」を採用 [事例]

ソフトバンクは3月22日、多言語対応観光クラウドプラットフォーム「Japan2Go!(ジャパン・トゥー・ゴー)」が、広島県福山市のスマートフォン用観光アプリケーション「びんGO! 福山(ビンゴフクヤマ)」のプラットフォームに採用されたと発表した。

オウンドメディアとキュレーション騒動

【連載】企業Webサイト運営6つのトレンド [6] オウンドメディアとキュレーション騒動

昨年の後半、いわゆるキュレーションニュースサイトの問題が大きく取り上げられました。広告収益を目的としたWebメディアで、他のWebサイトからの無断転載など著作権の問題があるコンテンツや、そもそも不正確な内容のページをキュレーションと称して濫造して、SEOによってページビューを稼ぎ、広告収益を狙うメディアサイトについての問題です。

API組み合わせの勘所

【連載】APIエコノミーの作り方 [6] API組み合わせの勘所

APIエコノミーは新しい分野ではありつつも、少しずつAPI Gatewayパターンのようなベストプラクティスに相当するものも出てきています。今回はAPIの組み合わせていく上での勘所を紹介します。

Swagger Codegenを使ったコード自動生成のポイント

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [3] Swagger Codegenを使ったコード自動生成のポイント

今回はSwagger Codegenを紹介します。Swagger Codegenを使うと、Swagger Spec仕様を記述したYAMLやJSONファイルからAPIコンシューマのドライバコードやAPIプロバイダのスタブコードを自動生成できます。Swagger UIと合わせて使うと、仕様を記述するだけでドキュメントもコードも自動生成可能です。

DAC、スマホ向け動画広告の検証に「Remote TestKit」を導入 [事例]

DAC、スマホ向け動画広告の検証に「Remote TestKit」を導入 [事例]

NTTレゾナントは3月10日、クラウド型検証サービス「Remote TestKit(リモートテストキット)」が、メディアレップであるデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)に導入されたと発表した。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

広島県福山市、観光アプリのクラウド基盤にソフトバンクの「Japan2Go!」を採用 [事例]

広島県福山市、観光アプリのクラウド基盤にソフトバンクの「Japan2Go!」を採用 [事例]

ソフトバンクは3月22日、多言語対応観光クラウドプラットフォーム「Japan2Go!(ジャパン・トゥー・ゴー)」が、広島県福山市のスマートフォン用観光アプリケーション「びんGO! 福山(ビンゴフクヤマ)」のプラットフォームに採用されたと発表した。

【連載】APIエコノミーの作り方 [6] API組み合わせの勘所

【連載】APIエコノミーの作り方 [6] API組み合わせの勘所

APIエコノミーは新しい分野ではありつつも、少しずつAPI Gatewayパターンのようなベストプラクティスに相当するものも出てきています。今回はAPIの組み合わせていく上での勘所を紹介します。

【連載】VRコンテンツの作り方 [1] VRの基本(1) VR HMDが盛り上がる理由

【連載】VRコンテンツの作り方 [1] VRの基本(1) VR HMDが盛り上がる理由

先行して商用化していた「Oculus Rift」に続き、この数カ月間で次々と対応端末が発表され、大きな盛り上がりを見せている「VR HMD」。ゲームに限らず、さまざまな分野で対応コンテンツが開発されており、今後1、2年の間に皆さんが触れる機会も増えていくと予想されます。こうした流れはビジネスにも影響を及ぼします。一般企業がVRコンテンツを提供するシーンも現れるはずです。

4
【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [3] Swagger Codegenを使ったコード自動生成のポイント

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [3] Swagger Codegenを使ったコード自動生成のポイント

今回はSwagger Codegenを紹介します。Swagger Codegenを使うと、Swagger Spec仕様を記述したYAMLやJSONファイルからAPIコンシューマのドライバコードやAPIプロバイダのスタブコードを自動生成できます。Swagger UIと合わせて使うと、仕様を記述するだけでドキュメントもコードも自動生成可能です。

今回はSwagger Codegenを紹介します。Swagger Codegenを使うと、Swagger Spec仕様を記述したYAMLやJSONファイルからAPIコンシューマのドライバコードやAPIプロバイダのスタブコードを自動生成できます。Swagger UIと合わせて使うと、仕様を記述するだけでドキュメントもコードも自動生成可能です。

5
【連載】実践! iPhoneアプリ開発 [1] カメラアプリの作り方 (1) - イメージピッカーのためのアクションシートを作る

【連載】実践! iPhoneアプリ開発 [1] カメラアプリの作り方 (1) - イメージピッカーのためのアクションシートを作る

iPhone向けアプリを作成してApp Storeに登録してみたい、と考える開発者は多くいるだろう。だが、開発に関する情報は、特に日本語のものは、絶望的に少ないのが現状だ。そこで、具体的なiPhoneアプリの開発を解説する連載を始めたいと思う。この連載では、カメラアプリや、RSSリーダアプリといった、本当に使い物になるアプリを作りながら、必要となる知識を解説していく。

iPhone向けアプリを作成してApp Storeに登録してみたい、と考える開発者は多くいるだろう。だが、開発に関する情報は、特に日本語のものは、絶望的に少ないのが現状だ。そこで、具体的なiPhoneアプリの開発を解説する連載を始めたいと思う。この連載では、カメラアプリや、RSSリーダアプリといった、本当に使い物になるアプリを作りながら、必要となる知識を解説していく。

記事ランキング

広島県福山市、観光アプリのクラウド基盤にソフトバンクの「Japan2Go!」を採用 [事例]

ソフトバンクは3月22日、多言語対応観光クラウドプラットフォーム「Japan2Go!(ジャパン・トゥー・ゴー)」が、広島県福山市のスマートフォン用観光アプリケーション「びんGO! 福山(ビンゴフクヤマ)」のプラットフォームに採用されたと発表した。

【連載】APIエコノミーの作り方 [6] API組み合わせの勘所

APIエコノミーは新しい分野ではありつつも、少しずつAPI Gatewayパターンのようなベストプラクティスに相当するものも出てきています。今回はAPIの組み合わせていく上での勘所を紹介します。

【連載】VRコンテンツの作り方 [1] VRの基本(1) VR HMDが盛り上がる理由

先行して商用化していた「Oculus Rift」に続き、この数カ月間で次々と対応端末が発表され、大きな盛り上がりを見せている「VR HMD」。ゲームに限らず、さまざまな分野で対応コンテンツが開発されており、今後1、2年の間に皆さんが触れる機会も増えていくと予想されます。こうした流れはビジネスにも影響を及ぼします。一般企業がVRコンテンツを提供するシーンも現れるはずです。

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [3] Swagger Codegenを使ったコード自動生成のポイント

今回はSwagger Codegenを紹介します。Swagger Codegenを使うと、Swagger Spec仕様を記述したYAMLやJSONファイルからAPIコンシューマのドライバコードやAPIプロバイダのスタブコードを自動生成できます。Swagger UIと合わせて使うと、仕様を記述するだけでドキュメントもコードも自動生成可能です。

【連載】実践! iPhoneアプリ開発 [1] カメラアプリの作り方 (1) - イメージピッカーのためのアクションシートを作る

iPhone向けアプリを作成してApp Storeに登録してみたい、と考える開発者は多くいるだろう。だが、開発に関する情報は、特に日本語のものは、絶望的に少ないのが現状だ。そこで、具体的なiPhoneアプリの開発を解説する連載を始めたいと思う。この連載では、カメラアプリや、RSSリーダアプリといった、本当に使い物になるアプリを作りながら、必要となる知識を解説していく。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る