開発ソフトウェアの解説/事例記事

開発ソフトウェアの解説/事例記事

ピックアップ記事

開発ソフトウェア 新着情報

パッケージのインストール

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [3] パッケージのインストール

Atomが魅力はその活発なパッケージエコシステムにある。Atomはパッケージを使って機能を拡張することが可能で、デフォルトインストールのAtomもすでに80近いパッケージがインストールされている。パッケージはAtomの基本であり重要な機能だ。

APIの見える化 - Zipkin、Kibanaの環境準備

【連載】APIエコノミーの作り方 [7] APIの見える化 - Zipkin、Kibanaの環境準備

マイクロサービスアーキテクチャは、小さなAPIの組み合わせにより構築されます。一つのリクエスト対して複数のAPIが呼ばれるため、どのAPIにて障害が発生したか切り分けが複雑になりがちです。今回はAPIの見える化を取り扱います。

行き届いたAtomスニペットの登録方法

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [2] 行き届いたAtomスニペットの登録方法

便利な機能をいくつも備えるAtomだが、なかでも魅力的なのはスニペットだ。スニペットは登録した文字列の短縮入力のような機能で、同じコードを繰り返し書くケースなどで有効である。そして、Atomはこのスニペットの登録作業が非常に簡単だ。

日本医療データセンター、統計サービス基盤として「IBM API Connect」を採用 [事例]

日本医療データセンター、統計サービス基盤として「IBM API Connect」を採用 [事例]

日本IBMは4月19日、日本医療データセンターが提供する医療統計データサービスの基盤として、API運用の包括ソリューション「IBM API Connect」(以下、API Connect)を採用したと発表した。

Swagger Coreによるコードを中核においたドキュメント管理

【連載】Swagger入門 - 初めてのAPI仕様管理講座 [4] Swagger Coreによるコードを中核においたドキュメント管理

今回はSwagger Coreを紹介します。設計(Swagger Spec)からコードを生成する、いわば順方向にあたるのがSwagger Codegenです。一方で、コードから設計(Swagger Spec)を生成する、いわば逆方向にあたるのがSwagger Coreです。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [3] パッケージのインストール

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [3] パッケージのインストール

Atomが魅力はその活発なパッケージエコシステムにある。Atomはパッケージを使って機能を拡張することが可能で、デフォルトインストールのAtomもすでに80近いパッケージがインストールされている。パッケージはAtomの基本であり重要な機能だ。

【連載】APIエコノミーの作り方 [7] APIの見える化 - Zipkin、Kibanaの環境準備

【連載】APIエコノミーの作り方 [7] APIの見える化 - Zipkin、Kibanaの環境準備

マイクロサービスアーキテクチャは、小さなAPIの組み合わせにより構築されます。一つのリクエスト対して複数のAPIが呼ばれるため、どのAPIにて障害が発生したか切り分けが複雑になりがちです。今回はAPIの見える化を取り扱います。

【連載】VRコンテンツの作り方 [1] VRの基本(1) VR HMDが盛り上がる理由

【連載】VRコンテンツの作り方 [1] VRの基本(1) VR HMDが盛り上がる理由

先行して商用化していた「Oculus Rift」に続き、この数カ月間で次々と対応端末が発表され、大きな盛り上がりを見せている「VR HMD」。ゲームに限らず、さまざまな分野で対応コンテンツが開発されており、今後1、2年の間に皆さんが触れる機会も増えていくと予想されます。こうした流れはビジネスにも影響を及ぼします。一般企業がVRコンテンツを提供するシーンも現れるはずです。

4
【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [2] 行き届いたAtomスニペットの登録方法

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [2] 行き届いたAtomスニペットの登録方法

便利な機能をいくつも備えるAtomだが、なかでも魅力的なのはスニペットだ。スニペットは登録した文字列の短縮入力のような機能で、同じコードを繰り返し書くケースなどで有効である。そして、Atomはこのスニペットの登録作業が非常に簡単だ。

便利な機能をいくつも備えるAtomだが、なかでも魅力的なのはスニペットだ。スニペットは登録した文字列の短縮入力のような機能で、同じコードを繰り返し書くケースなどで有効である。そして、Atomはこのスニペットの登録作業が非常に簡単だ。

5
【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [1] GitHubが作るエディタ、拡張パッケージも充実

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [1] GitHubが作るエディタ、拡張パッケージも充実

数多のエディタがある中、今、人気急上昇中なのが「Atom」だ。AtomはWindows、Mac、Linuxで動作するクロスプラットフォームのエディタ。最新のWeb技術で構成されたElectronで開発されている。

数多のエディタがある中、今、人気急上昇中なのが「Atom」だ。AtomはWindows、Mac、Linuxで動作するクロスプラットフォームのエディタ。最新のWeb技術で構成されたElectronで開発されている。

記事ランキング

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [3] パッケージのインストール

Atomが魅力はその活発なパッケージエコシステムにある。Atomはパッケージを使って機能を拡張することが可能で、デフォルトインストールのAtomもすでに80近いパッケージがインストールされている。パッケージはAtomの基本であり重要な機能だ。

【連載】APIエコノミーの作り方 [7] APIの見える化 - Zipkin、Kibanaの環境準備

マイクロサービスアーキテクチャは、小さなAPIの組み合わせにより構築されます。一つのリクエスト対して複数のAPIが呼ばれるため、どのAPIにて障害が発生したか切り分けが複雑になりがちです。今回はAPIの見える化を取り扱います。

【連載】VRコンテンツの作り方 [1] VRの基本(1) VR HMDが盛り上がる理由

先行して商用化していた「Oculus Rift」に続き、この数カ月間で次々と対応端末が発表され、大きな盛り上がりを見せている「VR HMD」。ゲームに限らず、さまざまな分野で対応コンテンツが開発されており、今後1、2年の間に皆さんが触れる機会も増えていくと予想されます。こうした流れはビジネスにも影響を及ぼします。一般企業がVRコンテンツを提供するシーンも現れるはずです。

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [2] 行き届いたAtomスニペットの登録方法

便利な機能をいくつも備えるAtomだが、なかでも魅力的なのはスニペットだ。スニペットは登録した文字列の短縮入力のような機能で、同じコードを繰り返し書くケースなどで有効である。そして、Atomはこのスニペットの登録作業が非常に簡単だ。

【連載】テキストエディタ「Atom」入門 [1] GitHubが作るエディタ、拡張パッケージも充実

数多のエディタがある中、今、人気急上昇中なのが「Atom」だ。AtomはWindows、Mac、Linuxで動作するクロスプラットフォームのエディタ。最新のWeb技術で構成されたElectronで開発されている。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る