クラウドの解説/事例記事

クラウドの解説/事例記事

ピックアップ記事

Azure Stackに関する情報を読み解くために ~ビジネスモデルと課金など~

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [27] Azure Stackに関する情報を読み解くために ~ビジネスモデルと課金など~

前回は、マイクロソフトが北米で開催している「Microsoft Ignite」におけるAzure Stackセッションについてリスト化してみました。いくつかご覧になった方も、これから見ようと思っている方もいると思いますので、今回はセッションをいくつかピックアップしてご紹介しましょう。

クラウド 新着情報

NTTコムウェア、基幹業務に「Oracle Exadata」「Oracle Exalogic」を導入 [事例]

NTTコムウェア、基幹業務に「Oracle Exadata」「Oracle Exalogic」を導入 [事例]

日本オラクルは12月6日、エヌ・ティ・ティ・コムウェア(NTTコムウェア)が、通信事業者による回線小売サービスのフロント受付システムに高速データベース・マシン「Oracle Exadata」とプライベートクラウド構築基盤「Oracle Exalogic」を導入・更改したと発表した。

Azure Stackに関する情報を読み解くために ~ビジネスモデルと課金など~

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [27] Azure Stackに関する情報を読み解くために ~ビジネスモデルと課金など~

前回は、マイクロソフトが北米で開催している「Microsoft Ignite」におけるAzure Stackセッションについてリスト化してみました。いくつかご覧になった方も、これから見ようと思っている方もいると思いますので、今回はセッションをいくつかピックアップしてご紹介しましょう。

「Microsoft Ignite」に見るAzure Stack最新情報

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [26] 「Microsoft Ignite」に見るAzure Stack最新情報

前回まで、Azure Stackの検証環境である「Azure Stack Development Kit(ASDK)」のセットアップについて解説してきました。ただ、ASDKを使った検証と並行して進めていただきたいのが最新情報の収集です。そこで今回は、9月末に北米にて開催された大型イベント「Microsoft Ignite」のAzure Stack関連情報をお伝えします。

パイオニアが「スーパルート探索」で実施した大移植 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

パイオニアが「スーパルート探索」で実施した大移植 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

クラウドを活用することで、従来のカーナビにはない柔軟なルート探索を実現したパイオニアの「サイバーナビ」。開発の裏では、車載アプリケーションをクラウドへ移植する作業があり、この過程でOpneShiftが大いに役立ったという。「RED HAT FORUM TOKYO 2017」では、パイオニア 技術開発本部の谷川裕史氏と、日本情報通信 ソリューションビジネス本部の菱木竜也氏によりその詳細が明かされた。

働き方改革で表れたVDIの課題と、その解決策 - Dell EMC Forum Tokyo 2017

働き方改革で表れたVDIの課題と、その解決策 - Dell EMC Forum Tokyo 2017

デスクトップ仮想化を用いたワークスタイル変革には、課題も少なからず存在する。そうした課題に企業はどんな対策を施しているのか。「Dell EMC Forum Tokyo 2017」におけるデル 鈴木 真氏の講演を基にご紹介しよう。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

NTTコムウェア、基幹業務に「Oracle Exadata」「Oracle Exalogic」を導入 [事例]

NTTコムウェア、基幹業務に「Oracle Exadata」「Oracle Exalogic」を導入 [事例]

日本オラクルは12月6日、エヌ・ティ・ティ・コムウェア(NTTコムウェア)が、通信事業者による回線小売サービスのフロント受付システムに高速データベース・マシン「Oracle Exadata」とプライベートクラウド構築基盤「Oracle Exalogic」を導入・更改したと発表した。

パイオニアが「スーパルート探索」で実施した大移植 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

パイオニアが「スーパルート探索」で実施した大移植 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

クラウドを活用することで、従来のカーナビにはない柔軟なルート探索を実現したパイオニアの「サイバーナビ」。開発の裏では、車載アプリケーションをクラウドへ移植する作業があり、この過程でOpneShiftが大いに役立ったという。「RED HAT FORUM TOKYO 2017」では、パイオニア 技術開発本部の谷川裕史氏と、日本情報通信 ソリューションビジネス本部の菱木竜也氏によりその詳細が明かされた。

【特別企画】理想のハイブリッドクラウドを探せ! 一歩先を見たビジネスプラットフォーム

【特別企画】理想のハイブリッドクラウドを探せ! 一歩先を見たビジネスプラットフォーム

日本企業の間にもすっかり定着した、オンプレミス/プライベートクラウドとパブリッククラウドを柔軟に組み合わせて連携させる「ハイブリッドクラウド」は、もはや当たり前になったといって過言ではない。本稿ではその使い方の一つを紹介する。

4
【特別企画】ハイブリッドクラウド時代が本格到来 最適なデータ管理の手法とは?

【特別企画】ハイブリッドクラウド時代が本格到来 最適なデータ管理の手法とは?

企業のITインフラとして、クラウドという選択肢がもはや一般的となった。多くの企業がクラウドを当たり前のように活用し、プライベートクラウドと複数のパブリッククラウドを柔軟に使い分けて、ハイブリッドクラウド環境を整えつつある。本稿では、ハイブリッドクラウド導入時に活用できるホワイトペーパーを紹介したい。

企業のITインフラとして、クラウドという選択肢がもはや一般的となった。多くの企業がクラウドを当たり前のように活用し、プライベートクラウドと複数のパブリッククラウドを柔軟に使い分けて、ハイブリッドクラウド環境を整えつつある。本稿では、ハイブリッドクラウド導入時に活用できるホワイトペーパーを紹介したい。

5
【AWS Summit Tokyo 2017】なぜ三菱東京UFJ銀行はAWSに舵を切ったのか

【AWS Summit Tokyo 2017】なぜ三菱東京UFJ銀行はAWSに舵を切ったのか

東京・品川で5月30日~6月2日の4日間、AWSの日本向けイベント「AWS Summit Tokyo 2017」が開催されている。Day 2の基調講演にはアマゾンウェブサービスジャパン 代表取締役社長の長崎 忠雄氏らが登壇、AWSのモメンタムの持続と、今後のクラウドの在り方について語った。

東京・品川で5月30日~6月2日の4日間、AWSの日本向けイベント「AWS Summit Tokyo 2017」が開催されている。Day 2の基調講演にはアマゾンウェブサービスジャパン 代表取締役社長の長崎 忠雄氏らが登壇、AWSのモメンタムの持続と、今後のクラウドの在り方について語った。

記事ランキング

NTTコムウェア、基幹業務に「Oracle Exadata」「Oracle Exalogic」を導入 [事例]

日本オラクルは12月6日、エヌ・ティ・ティ・コムウェア(NTTコムウェア)が、通信事業者による回線小売サービスのフロント受付システムに高速データベース・マシン「Oracle Exadata」とプライベートクラウド構築基盤「Oracle Exalogic」を導入・更改したと発表した。

パイオニアが「スーパルート探索」で実施した大移植 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

クラウドを活用することで、従来のカーナビにはない柔軟なルート探索を実現したパイオニアの「サイバーナビ」。開発の裏では、車載アプリケーションをクラウドへ移植する作業があり、この過程でOpneShiftが大いに役立ったという。「RED HAT FORUM TOKYO 2017」では、パイオニア 技術開発本部の谷川裕史氏と、日本情報通信 ソリューションビジネス本部の菱木竜也氏によりその詳細が明かされた。

【特別企画】理想のハイブリッドクラウドを探せ! 一歩先を見たビジネスプラットフォーム

日本企業の間にもすっかり定着した、オンプレミス/プライベートクラウドとパブリッククラウドを柔軟に組み合わせて連携させる「ハイブリッドクラウド」は、もはや当たり前になったといって過言ではない。本稿ではその使い方の一つを紹介する。

【特別企画】ハイブリッドクラウド時代が本格到来 最適なデータ管理の手法とは?

企業のITインフラとして、クラウドという選択肢がもはや一般的となった。多くの企業がクラウドを当たり前のように活用し、プライベートクラウドと複数のパブリッククラウドを柔軟に使い分けて、ハイブリッドクラウド環境を整えつつある。本稿では、ハイブリッドクラウド導入時に活用できるホワイトペーパーを紹介したい。

【AWS Summit Tokyo 2017】なぜ三菱東京UFJ銀行はAWSに舵を切ったのか

東京・品川で5月30日~6月2日の4日間、AWSの日本向けイベント「AWS Summit Tokyo 2017」が開催されている。Day 2の基調講演にはアマゾンウェブサービスジャパン 代表取締役社長の長崎 忠雄氏らが登壇、AWSのモメンタムの持続と、今後のクラウドの在り方について語った。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る