クラウドの解説/事例記事

クラウドの解説/事例記事

ピックアップ記事

[講演資料提供] NoOpsに挑め! 新世代の設計思想をアーキテクトが解説

[講演資料提供] NoOpsに挑め! 新世代の設計思想をアーキテクトが解説

「NoOpsは、『No Uncomfortable Ops』を意味します。すなわち、システム運用保守に関する『嬉しくないもの』を取り除く活動です」――NoOps Japan 発起人を務めるゼンアーキテクツの岡 大勝氏は、10月3日に開催したIT Search+スペシャルセミナー『NoOpsはじめの一歩 ~新世代の設計思想を知る~』においてNoOpsをこう説明した。

クラウド 新着情報

[講演資料提供] NoOpsに挑め! 新世代の設計思想をアーキテクトが解説

[講演資料提供] NoOpsに挑め! 新世代の設計思想をアーキテクトが解説

「NoOpsは、『No Uncomfortable Ops』を意味します。すなわち、システム運用保守に関する『嬉しくないもの』を取り除く活動です」――NoOps Japan 発起人を務めるゼンアーキテクツの岡 大勝氏は、10月3日に開催したIT Search+スペシャルセミナー『NoOpsはじめの一歩 ~新世代の設計思想を知る~』においてNoOpsをこう説明した。

デジタル変革時代を生きる! "シリコンバレー流"の働き方とは?

デジタル変革時代を生きる! "シリコンバレー流"の働き方とは?

アイ・ティ・アールが10月4日に開催した年次カンファレンス「IT Trend 2018」では、Pivotalジャパンでマーケティングマネージャーを務める渡辺 隆氏が登壇。「シリコンバレー企業にみるデジタル時代の働き方 - ツール、プロセス、そして文化」と題し、リーンスタートアップの手法を取り入れる同社がグローバル共通で展開する"働き方"について、実際の開発風景も交えながら紹介した。

アンファー、オラクルの予算管理クラウドを導入 - 目標は業務時間30%減 [事例]

アンファー、オラクルの予算管理クラウドを導入 - 目標は業務時間30%減 [事例]

日本オラクルは10月2日、アンファーが予算管理クラウド「Oracle Planning and Budgeting Cloud」を導入し、稼働開始したことを発表した。

グローバル対応、厳格なセキュリティ、複雑な勤務体系、そのすべてをクリアする勤怠管理システムとは

【特別企画】グローバル対応、厳格なセキュリティ、複雑な勤務体系、そのすべてをクリアする勤怠管理システムとは

エボニック ジャパンは、国内では三菱マテリアルやシオノギ製薬、ダイセル化学といった企業との合弁企業を設立し、化学品の研究開発から製造・販売までを行うドイツの企業だ。同社はスペシャリティケミカルの製造業であり、開発にとても力を入れており、基本的にはニッチなところの1位を取っていく、というビジネスを行っている。そのため、セキュリティには極めて厳しく、これまでは"外部のシステム環境に自社のデータを置いてはならない"という考え方が貫かれていた。それでもクラウドシステムである「TeamSpirit」とファミリー製品をフルセットで導入したのはなぜなのか。

アフラック生命保険、「IBM Cloud Private」を10月1日から導入 [事例]

アフラック生命保険、「IBM Cloud Private」を10月1日から導入 [事例]

アフラック生命保険は9月27日、日本IBMのプライベートクラウド「IBM Cloud Private」を2018年10月1日に導入すると発表した。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

[講演資料提供] NoOpsに挑め! 新世代の設計思想をアーキテクトが解説

[講演資料提供] NoOpsに挑め! 新世代の設計思想をアーキテクトが解説

「NoOpsは、『No Uncomfortable Ops』を意味します。すなわち、システム運用保守に関する『嬉しくないもの』を取り除く活動です」――NoOps Japan 発起人を務めるゼンアーキテクツの岡 大勝氏は、10月3日に開催したIT Search+スペシャルセミナー『NoOpsはじめの一歩 ~新世代の設計思想を知る~』においてNoOpsをこう説明した。

【特別企画】中小製造業が抱える

【特別企画】中小製造業が抱える"ジレンマ"を解消するために必要なものとは

ITの進化によって、あらゆる業種でグローバル化が進んでいる現在、中小規模の製造業において重要となってくるのはスピードとクオリティだ。品質を落とさず、短期間で納品するための仕組みを構築しなければ、これからのビジネスを勝ち抜くことはできない。官民一体となって推進されている"働き方改革"が目指す「業務の効率化」や「生産性の向上」は、まさに"スピードとクオリティ"を両立させるものといえるが、実際の業務フローでどこを改革すればよいのか、明確に把握している企業は多くはない。

【AWS Summit Tokyo 2017】なぜ三菱東京UFJ銀行はAWSに舵を切ったのか

【AWS Summit Tokyo 2017】なぜ三菱東京UFJ銀行はAWSに舵を切ったのか

東京・品川で5月30日~6月2日の4日間、AWSの日本向けイベント「AWS Summit Tokyo 2017」が開催されている。Day 2の基調講演にはアマゾンウェブサービスジャパン 代表取締役社長の長崎 忠雄氏らが登壇、AWSのモメンタムの持続と、今後のクラウドの在り方について語った。

4
【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [1] Azure Stackとは何か? - パブリッククラウドAzureとの違い

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [1] Azure Stackとは何か? - パブリッククラウドAzureとの違い

「Azure Stack」とは、マイクロソフトが現在開発中の、「Microsoft Azure」を自社内に展開できるクラウド基盤のことです。企業内のプライベートクラウドとして、もしくは国内のクラウド事業者が提供するクラウド基盤として注目されています。第1回目となる今回は、Azure Stackの概要とAzureとの違いについて解説します。

「Azure Stack」とは、マイクロソフトが現在開発中の、「Microsoft Azure」を自社内に展開できるクラウド基盤のことです。企業内のプライベートクラウドとして、もしくは国内のクラウド事業者が提供するクラウド基盤として注目されています。第1回目となる今回は、Azure Stackの概要とAzureとの違いについて解説します。

5
NTTデータが定義するDX時代の3つのストリーム - RED HAT FORUM TOKYO

NTTデータが定義するDX時代の3つのストリーム - RED HAT FORUM TOKYO

レッドハットは10月20日、国内最大級のOSSイベント「RED HAT FORUM TOKYO 2017」を開催した。特別講演にはNTTデータ 技術革新統括本部 システム技術本部 本部長 冨安 寛氏が登壇。「攻めのITを実現するNTTデータの生産技術革新」と題する講演で、NTTデータのデジタルトランスフォーメーションの取り組みを紹介した。

レッドハットは10月20日、国内最大級のOSSイベント「RED HAT FORUM TOKYO 2017」を開催した。特別講演にはNTTデータ 技術革新統括本部 システム技術本部 本部長 冨安 寛氏が登壇。「攻めのITを実現するNTTデータの生産技術革新」と題する講演で、NTTデータのデジタルトランスフォーメーションの取り組みを紹介した。

記事ランキング

[講演資料提供] NoOpsに挑め! 新世代の設計思想をアーキテクトが解説

「NoOpsは、『No Uncomfortable Ops』を意味します。すなわち、システム運用保守に関する『嬉しくないもの』を取り除く活動です」――NoOps Japan 発起人を務めるゼンアーキテクツの岡 大勝氏は、10月3日に開催したIT Search+スペシャルセミナー『NoOpsはじめの一歩 ~新世代の設計思想を知る~』においてNoOpsをこう説明した。

【特別企画】中小製造業が抱える

ITの進化によって、あらゆる業種でグローバル化が進んでいる現在、中小規模の製造業において重要となってくるのはスピードとクオリティだ。品質を落とさず、短期間で納品するための仕組みを構築しなければ、これからのビジネスを勝ち抜くことはできない。官民一体となって推進されている"働き方改革"が目指す「業務の効率化」や「生産性の向上」は、まさに"スピードとクオリティ"を両立させるものといえるが、実際の業務フローでどこを改革すればよいのか、明確に把握している企業は多くはない。

【AWS Summit Tokyo 2017】なぜ三菱東京UFJ銀行はAWSに舵を切ったのか

東京・品川で5月30日~6月2日の4日間、AWSの日本向けイベント「AWS Summit Tokyo 2017」が開催されている。Day 2の基調講演にはアマゾンウェブサービスジャパン 代表取締役社長の長崎 忠雄氏らが登壇、AWSのモメンタムの持続と、今後のクラウドの在り方について語った。

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [1] Azure Stackとは何か? - パブリッククラウドAzureとの違い

「Azure Stack」とは、マイクロソフトが現在開発中の、「Microsoft Azure」を自社内に展開できるクラウド基盤のことです。企業内のプライベートクラウドとして、もしくは国内のクラウド事業者が提供するクラウド基盤として注目されています。第1回目となる今回は、Azure Stackの概要とAzureとの違いについて解説します。

NTTデータが定義するDX時代の3つのストリーム - RED HAT FORUM TOKYO

レッドハットは10月20日、国内最大級のOSSイベント「RED HAT FORUM TOKYO 2017」を開催した。特別講演にはNTTデータ 技術革新統括本部 システム技術本部 本部長 冨安 寛氏が登壇。「攻めのITを実現するNTTデータの生産技術革新」と題する講演で、NTTデータのデジタルトランスフォーメーションの取り組みを紹介した。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る