クラウドの解説/事例記事

クラウドの解説/事例記事

ピックアップ記事

2つに分かれたAzure Stackポータルの役割について

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [19] 2つに分かれたAzure Stackポータルの役割について

Azure Stack Technical Preview 3(TP3)は登場したばかりですが、先日、PaaSなどの機能が追加されたTP3 refreshビルドが公開されました。そこで、今回から数回に分け、Microsoft Azure Stack研究会の一員でもあるインターネットイニシアティブの小賀坂より、Azure Stack TP3 refreshの機能解説を行います。

クラウド 新着情報

2つに分かれたAzure Stackポータルの役割について

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [19] 2つに分かれたAzure Stackポータルの役割について

Azure Stack Technical Preview 3(TP3)は登場したばかりですが、先日、PaaSなどの機能が追加されたTP3 refreshビルドが公開されました。そこで、今回から数回に分け、Microsoft Azure Stack研究会の一員でもあるインターネットイニシアティブの小賀坂より、Azure Stack TP3 refreshの機能解説を行います。

富士フイルムICTソリューションズ、データ統合基盤に「Informatica Cloud」を採用 [事例]

富士フイルムICTソリューションズ、データ統合基盤に「Informatica Cloud」を採用 [事例]

インフォマティカ・ジャパンは4月26日、富士フイルムICTソリューションズが、富士フイルムグループのデータ統合基盤としてクラウドデータ管理ソリューション「Informatica Cloud」を採用したと発表した。

クラウド時代のアプリケーション基盤はどう選ぶ? サービス選定「7つの切り口」

クラウド時代のアプリケーション基盤はどう選ぶ? サービス選定「7つの切り口」

近年、アプリケーションプラットフォームとしてクラウドを選択する企業が増えている。だが同時に、クラウドの採用を決めたは良いものの、ベンダーの選定に頭を悩ませている――そんな企業も多いことだろう。3月16~17日に開催された「エンタープライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2017」では、ガートナー ジャパン リサーチ ディレクターの飯島公彦氏が登壇し、クラウドファースト時代のアプリケーションプラットフォーム選択のポイントについて語った。

TP3登場と共に明らかに! ようやく見えてきたAzure Stackの機能

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [18] TP3登場と共に明らかに! ようやく見えてきたAzure Stackの機能

前回、Azure Stack最後のテクニカルプレビューであるTP3登場のタイミングで発表された課金モデルについて説明しました。もちろん、課金モデル以外にもAzure Stackで提供予定の機能やエコシステムについてのコメントがありました。今回は、ようやく見えてきたAzure Stackの機能について解説します。

その基幹系システムがクラウド化できない理由、あの企業ではできた理由

その基幹系システムがクラウド化できない理由、あの企業ではできた理由

3月16日~17日に開催された「ガートナーエンタプライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャサミット 2017」では、基幹システム特化型クラウド「CUVICmc2」を提供する伊藤忠テクノソリューションズ(CTC) 執行役員 クラウド・セキュリティ事業推進本部 本部長の藤岡良樹氏が登壇。基幹システムのクラウド化に求められる要件や、導入で得られるメリットなどについて、具体的な事例を交えて語った。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

富士フイルムICTソリューションズ、データ統合基盤に「Informatica Cloud」を採用 [事例]

富士フイルムICTソリューションズ、データ統合基盤に「Informatica Cloud」を採用 [事例]

インフォマティカ・ジャパンは4月26日、富士フイルムICTソリューションズが、富士フイルムグループのデータ統合基盤としてクラウドデータ管理ソリューション「Informatica Cloud」を採用したと発表した。

クラウド時代のアプリケーション基盤はどう選ぶ? サービス選定「7つの切り口」

クラウド時代のアプリケーション基盤はどう選ぶ? サービス選定「7つの切り口」

近年、アプリケーションプラットフォームとしてクラウドを選択する企業が増えている。だが同時に、クラウドの採用を決めたは良いものの、ベンダーの選定に頭を悩ませている――そんな企業も多いことだろう。3月16~17日に開催された「エンタープライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2017」では、ガートナー ジャパン リサーチ ディレクターの飯島公彦氏が登壇し、クラウドファースト時代のアプリケーションプラットフォーム選択のポイントについて語った。

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [19] 2つに分かれたAzure Stackポータルの役割について

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [19] 2つに分かれたAzure Stackポータルの役割について

Azure Stack Technical Preview 3(TP3)は登場したばかりですが、先日、PaaSなどの機能が追加されたTP3 refreshビルドが公開されました。そこで、今回から数回に分け、Microsoft Azure Stack研究会の一員でもあるインターネットイニシアティブの小賀坂より、Azure Stack TP3 refreshの機能解説を行います。

4
【特別企画】ハイブリッドクラウド時代が本格到来 最適なデータ管理の手法とは?

【特別企画】ハイブリッドクラウド時代が本格到来 最適なデータ管理の手法とは?

企業のITインフラとして、クラウドという選択肢がもはや一般的となった。多くの企業がクラウドを当たり前のように活用し、プライベートクラウドと複数のパブリッククラウドを柔軟に使い分けて、ハイブリッドクラウド環境を整えつつある。本稿では、ハイブリッドクラウド導入時に活用できるホワイトペーパーを紹介したい。

企業のITインフラとして、クラウドという選択肢がもはや一般的となった。多くの企業がクラウドを当たり前のように活用し、プライベートクラウドと複数のパブリッククラウドを柔軟に使い分けて、ハイブリッドクラウド環境を整えつつある。本稿では、ハイブリッドクラウド導入時に活用できるホワイトペーパーを紹介したい。

5
【特別企画】IoTやAIをクラウドが実現! 要件定義から運用まで丸分かりの講演をレポート

【特別企画】IoTやAIをクラウドが実現! 要件定義から運用まで丸分かりの講演をレポート

企業システムにおけるクラウド活用が、近年急速に進んでいる。またクラウドの利用で身近になった、IoTやAIといった最新テクノロジーを用いたビジネスの創出は企業の大きなテーマとなりつつある。本稿では、パブリッククラウドサービス「Microsoft Azure(以下、Azure)」に焦点をあて、最新動向や設計の極意を解説したセミナー「120分でマスター! Azure最新動向、設計の極意からAI/機械学習まで」の模様をまとめた資料を紹介する。

企業システムにおけるクラウド活用が、近年急速に進んでいる。またクラウドの利用で身近になった、IoTやAIといった最新テクノロジーを用いたビジネスの創出は企業の大きなテーマとなりつつある。本稿では、パブリッククラウドサービス「Microsoft Azure(以下、Azure)」に焦点をあて、最新動向や設計の極意を解説したセミナー「120分でマスター! Azure最新動向、設計の極意からAI/機械学習まで」の模様をまとめた資料を紹介する。

記事ランキング

富士フイルムICTソリューションズ、データ統合基盤に「Informatica Cloud」を採用 [事例]

インフォマティカ・ジャパンは4月26日、富士フイルムICTソリューションズが、富士フイルムグループのデータ統合基盤としてクラウドデータ管理ソリューション「Informatica Cloud」を採用したと発表した。

クラウド時代のアプリケーション基盤はどう選ぶ? サービス選定「7つの切り口」

近年、アプリケーションプラットフォームとしてクラウドを選択する企業が増えている。だが同時に、クラウドの採用を決めたは良いものの、ベンダーの選定に頭を悩ませている――そんな企業も多いことだろう。3月16~17日に開催された「エンタープライズ・アプリケーション戦略&アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2017」では、ガートナー ジャパン リサーチ ディレクターの飯島公彦氏が登壇し、クラウドファースト時代のアプリケーションプラットフォーム選択のポイントについて語った。

【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [19] 2つに分かれたAzure Stackポータルの役割について

Azure Stack Technical Preview 3(TP3)は登場したばかりですが、先日、PaaSなどの機能が追加されたTP3 refreshビルドが公開されました。そこで、今回から数回に分け、Microsoft Azure Stack研究会の一員でもあるインターネットイニシアティブの小賀坂より、Azure Stack TP3 refreshの機能解説を行います。

【特別企画】ハイブリッドクラウド時代が本格到来 最適なデータ管理の手法とは?

企業のITインフラとして、クラウドという選択肢がもはや一般的となった。多くの企業がクラウドを当たり前のように活用し、プライベートクラウドと複数のパブリッククラウドを柔軟に使い分けて、ハイブリッドクラウド環境を整えつつある。本稿では、ハイブリッドクラウド導入時に活用できるホワイトペーパーを紹介したい。

【特別企画】IoTやAIをクラウドが実現! 要件定義から運用まで丸分かりの講演をレポート

企業システムにおけるクラウド活用が、近年急速に進んでいる。またクラウドの利用で身近になった、IoTやAIといった最新テクノロジーを用いたビジネスの創出は企業の大きなテーマとなりつつある。本稿では、パブリッククラウドサービス「Microsoft Azure(以下、Azure)」に焦点をあて、最新動向や設計の極意を解説したセミナー「120分でマスター! Azure最新動向、設計の極意からAI/機械学習まで」の模様をまとめた資料を紹介する。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る