マイナビニュースマイナビ

クラウドの解説/事例記事

クラウドの解説/事例記事

ピックアップ記事

クラウド 新着情報

Oktaが事業戦略説明会 - 人とテクノロジーをつなげるID管理

Oktaが事業戦略説明会 - 人とテクノロジーをつなげるID管理

Okta Japanは3月30日、オンラインによる事業戦略説明会を開催した。

Citrix Cloudを活用した、ワンランク上のWVD活用術

【特別企画】Citrix Cloudを活用した、ワンランク上のWVD活用術

スピーディかつ比較的廉価にVDI環境を用意する術としてDaaS(Desktop as a Service)が人気を博している。中でもマイクロソフトの提供するWindows Virtual Desktop(以下、WVD)は、マルチセッションが可能、必要なコンポーネントの多くをワンストップで提供するなどの理由から、数あるDaaSの中でも注目されるサービスだ。本稿ではこのWVDのワンランク上の活用術を紹介したい。

川崎市がGoogle for Educationを導入 - 教員のマインドセットに向けたKickstart Program

川崎市がGoogle for Educationを導入 - 教員のマインドセットに向けたKickstart Program

Googleは3月26日、オンラインで記者説明会を開き、Google for Educationの活用支援と川崎市における導入事例を紹介した。

「HPE GreenLake」が見据える、as a service化の世界

「HPE GreenLake」が見据える、as a service化の世界

日本ヒューレット・パッカード(HPE)は3月17日、オンラインで「HPE GreenLake」の事業方針と最新動向に関する説明会を開催した。

「IBM Cloud」が機能拡張 - 分散クラウドを実現するサービスを発表

「IBM Cloud」が機能拡張 - 分散クラウドを実現するサービスを発表

日本IBMは3月2日、オンラインで「IBM Cloud」の機能拡張に関する記者説明会を開催した。

記事ランキング

【特別企画】4つの方式を比較――クラウドサービスの通信接続はどうすれば安定化できるか

【特別企画】4つの方式を比較――クラウドサービスの通信接続はどうすれば安定化できるか

クラウドサービスを利用する上でIT管理者を悩ませる課題に、通信負荷がある。クラウドサービスは、ユーザーの利用頻度によっては "ネットワーク負荷を要因とするパフォーマンスダウン" が生じてしまう。従業員がストレスなく業務に集中できる――そうした環境を提供するために、通信負荷を回避する、あるいは軽減・分散する仕組みは不可欠だ。

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [3] AIサービスの全体像を把握する

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [3] AIサービスの全体像を把握する

前回は、AWSの機械学習サービスの全体像と機械学習を活用する際の前提事項について説明しました。今回は、AIサービスのラインナップとそれぞれの概要(特長、ユースケース、東京リージョンでの利用可否など)を理解していただくことを目標に解説していきます。

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [1] AWSで機械学習を始めよう

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [1] AWSで機械学習を始めよう

本連載では、「機械学習を取り入れたいが、担い手がおらず導入に踏み切れない」「機械学習の知識はある程度あるが、実装手段までは分からない」といった悩みを持つ読者が、パブリッククラウドとしてシェアの高いAWSが提供するサービスを使って、ビジネスに機械学習を取り入れていく方法を考えていきます。

4
「IBM Cloud」が機能拡張 - 分散クラウドを実現するサービスを発表

「IBM Cloud」が機能拡張 - 分散クラウドを実現するサービスを発表

日本IBMは3月2日、オンラインで「IBM Cloud」の機能拡張に関する記者説明会を開催した。

日本IBMは3月2日、オンラインで「IBM Cloud」の機能拡張に関する記者説明会を開催した。

5
Oktaが事業戦略説明会 - 人とテクノロジーをつなげるID管理

Oktaが事業戦略説明会 - 人とテクノロジーをつなげるID管理

Okta Japanは3月30日、オンラインによる事業戦略説明会を開催した。

Okta Japanは3月30日、オンラインによる事業戦略説明会を開催した。

記事ランキング

【特別企画】4つの方式を比較――クラウドサービスの通信接続はどうすれば安定化できるか

クラウドサービスを利用する上でIT管理者を悩ませる課題に、通信負荷がある。クラウドサービスは、ユーザーの利用頻度によっては "ネットワーク負荷を要因とするパフォーマンスダウン" が生じてしまう。従業員がストレスなく業務に集中できる――そうした環境を提供するために、通信負荷を回避する、あるいは軽減・分散する仕組みは不可欠だ。

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [3] AIサービスの全体像を把握する

前回は、AWSの機械学習サービスの全体像と機械学習を活用する際の前提事項について説明しました。今回は、AIサービスのラインナップとそれぞれの概要(特長、ユースケース、東京リージョンでの利用可否など)を理解していただくことを目標に解説していきます。

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ [1] AWSで機械学習を始めよう

本連載では、「機械学習を取り入れたいが、担い手がおらず導入に踏み切れない」「機械学習の知識はある程度あるが、実装手段までは分からない」といった悩みを持つ読者が、パブリッククラウドとしてシェアの高いAWSが提供するサービスを使って、ビジネスに機械学習を取り入れていく方法を考えていきます。

「IBM Cloud」が機能拡張 - 分散クラウドを実現するサービスを発表

日本IBMは3月2日、オンラインで「IBM Cloud」の機能拡張に関する記者説明会を開催した。

Oktaが事業戦略説明会 - 人とテクノロジーをつなげるID管理

Okta Japanは3月30日、オンラインによる事業戦略説明会を開催した。

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る