Yahoo! JAPANと京都工芸繊維大学NEO、働き方の社会実験に「Zoom」を採用 [事例]

[2017/12/26 15:15] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

NECネッツエスアイは12月26日、同社の提供するビジュアルコミュニケーションツール「共創ワークソリューション Zoom」が、ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)本社内にあるオープンコラボレーションスペース「LODGE(ロッジ)」で2018年1月15日から2月6日まで実施される社会実験「”はたらく”のつなぎかた」に採用されたと発表した。

「共創ワークソリューション Zoom」は、マルチデバイス対応の会議システム。会議開催者1名がライセンスを所有していれば、参加者は会議開催者から通知されたミーティングIDを入力することでWeb会議に参加することができる。

社会実験「”はたらく”のつなぎかた」は、新しい働き方・仕事の創り方を探求することを目的に、Yahoo! JAPANと京都工芸繊維大学 新世代クリエイティブシティ研究センター(NEO)によって公開参加型で行われるもの。Zoomは、実験期間中に開催される全てのワークショップで、LODGEと九州、京都の会場間をつなぐコミュニケーションツールとして活用される予定だという。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
3360
2
Yahoo! JAPANと京都工芸繊維大学NEO、働き方の社会実験に「Zoom」を採用 [事例]
NECネッツエスアイは12月26日、同社の提供するビジュアルコミュニケーションツール「共創ワークソリューション Zoom」が、ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)本社内にあるオープンコラボレーションスペース「LODGE(ロッジ)」で2018年1月15日から2月6日まで実施される社会実験「"はたらく"のつなぎかた」に採用されたと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2016/05/31/jirei_thumbnail.jpg
NECネッツエスアイは12月26日、同社の提供するビジュアルコミュニケーションツール「共創ワークソリューション Zoom」が、ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)本社内にあるオープンコラボレーションスペース「LODGE(ロッジ)」で2018年1月15日から2月6日まで実施される社会実験「"はたらく"のつなぎかた」に採用されたと発表した。

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
国家主導型サイバー攻撃
パスワード管理アプリの選び方
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る