年末年始のセールも落ち着き、秋葉原の街も通常運転に戻りつつある。通常運転とはいいつつ、コロナ禍の特殊事情は続いており、今週は特にGPUの需給に(またもや)逼迫が見られるようだ。今回も、毎度お邪魔している東京・秋葉原の「G-Tune : Garage 秋葉原店」へと足を運び、そのあたりの事情やお得な特価品情報などを伺ってみたい。

「特にGeForce RTX 3060 Tiが無いです」と話すのは、同店の安達店長。搭載モデルを探して来店するお客も増えているというが、「年末年始で一気に売れてしまい、入荷の予定も立たない状態になりつつあります」という。店頭在庫がはけてしまい、注文受付も一時ストップする事態になりつつあるという。問い合わせも多いとのことなので、RTX 3070やRTX 3060といった、近いクラスのGPUを搭載したモデルに関しても危ないかもしれない。

  • 取材時はちょうど切り替え中で注文受付中の表示もあったが、すでに注文停止が続出してしまっている

  • Alder Lake入りのRTX 3060機のような人気モデルなどは、今後の在庫は危ないかもしれない

なおG-Tune : Garage 秋葉原店では、年始から1月27日まで新春初売りセールを実施しているが、現時点でデスクトップ型モデルはほぼ売り切れてしまった一方、ノート型モデルに関してはまだ選べる在庫が残っているそう。ゲーミングデバイスをセットにした福袋に関しても若干在庫がある。気になっていた人はまだ間に合うかもしれないのでチェックしておこう。

  • 初売りセールのチラシ。まだ買えるモデルがあるとか

  • 福袋もまだ間に合う

  • ゲーミングデスクトップでは「G-Tune EP-Z」のi9-11900K&RTX 3080搭載モデルが1月27日まで334,180円で販売中だった

ほか店舗限定の超特価品として、クリエイター向けデスクトップPC「DAIV」の特価品が目を引いた。スペック的には旧世代となるが、Core i7-10700とGeForce RTX 3060、メモリ16GBを搭載して179,080円のモデルや、Core i7-10700とGeForce GTX 1650、メモリ16GBを搭載して142,780円のモデルが在庫限りで販売中。

  • 「DAIV」がかなり安い。このモデルはきょう体の使い勝手も評判がいい

  • これもかなり安いが1台限定の「mouse K7」。軽めの作業にオススメとあるが、このスペックなら大抵のことは出来る

  • ノートPCでは、アウトレット限定特価でこの2モデルも注目

最後にキャンペーン情報も少し。取材時に「ちょうどAMDの人がポスターを持ってきてくれたところです」(安達店長)として紹介してくれたのが、カプコンの人気タイトル「モンスターハンターライズ」の推奨PC解禁キャンペーンだ。Switch版を我慢して、Steam版を待っていた人も多いことだろう。指定のAMD Radeon GPUを搭載したPCを購入すると、オリジナルデザインの特大マウスパッドがもらえる。せっかくなので、PC新調の予定があるなら覚えておきたい。

  • 「ちょうどAMDの人がポスターを持ってきてくれたところです」(安達店長)

  • モンハンライズキャンペーン、同店だとRadeon RX 6600 XTを搭載した「G-Tune HM」あたりが対象製品だ