LINEアカウントを作ったときに設定した「名前」を、今でもなんとなく使っている人は多いですよね。でもイマイチだと感じているなら、好きな名前に変えましょう。名前は自分の好きなものにいつでも変更できます。この記事では自分の名前、そして友だちの名前(表示名)を変更する方法を説明します。

自分の名前を変更する

LINEの名前は、自分の「プロフィール」で変更します。20文字まで登録可能で、英字や絵文字も使えます。「友だち」画面で歯車マークの設定アイコンから、設定画面を表示しましょう。「プロフィール」を選び、「名前」をタップすると、新しい名前を入力できます。入力後は「保存」を押せば、名前の変更が完了します。

  • LINE

    「友だち」画面の設定アイコンから設定画面を表示し、「プロフィール」を探しましょう

  • LINE

    「名前」をタップすると、新しい名前を入力できるようになります

  • LINE

    全角、半角、絵文字すべて含めて20文字まで入力できます。入力したら「保存」を押しましょう

友だちの名前を変更する

LINEでは、友だちの名前(表示名)を自分でわかりやすいものに変更できます。LINEで友だちの表示名を、所属やニックネームを付けたものに変更すると、わかりやすくなるでしょう。自分が友だちの表示名を変えたこと、設定した表示名は、相手には伝わりません。

LINEの「友だち」画面で、表示名を変更したい友だちをタップし、「プロフィール」を開きましょう。友だちの名前の右側にある鉛筆マークを押し、友だちのニックネームや特徴などを記入し、「保存」すると、表示名が変更されます。自分の名前と同様、入力できるのは20文字までです。

  • LINE

    「友だち」画面で表示名を変更したい友だちをタップし、「プロフィール」を開いたら、鉛筆マークを押しましょう。小さくてわかりにくいのですが、表示名の横に鉛筆マークがあります

  • LINE

    友だちのニックネームや特徴などを自由に入力し、「保存」します

  • LINE

    友だちの表示名を変更できました

また、友だちが設定している名前に戻したいときは、友だちのプロフィール画面にある鉛筆マークから設定した表示名をすべて消し、「保存」します。保存後は、友だちが設定している名前が表示されます。

  • LINE

    名前を戻したいときは、表示名をすべて消して「保存」しましょう

友だちが設定した名前を確認する

LINEの名前をたびたび変える人もいます。友だちの表示名を自分で設定したものの、友だちが今どんな名前にしているのか、気になることもありますね。友だちが自分で設定している名前は、友だちのプロフィール画面で確認できます。友だちのプロフィール画面で、表示名の下にある下向きの矢印をタップすると、友だちが自分で設定した名前が表示されます。

  • LINE

    友だちが自分で設定している名前は、表示名の下に小さく現れます