今年はiPhoneのカレンダーを使いこなして、スケジュール管理をステップアップしてみませんか? 基本の使い方から、すでにお使いの方にも役立つ便利な小技・裏ワザまで、じっくりご紹介します。いつも日付を確認するだけではもったいない!

カレンダーの表示方法いろいろ

月間表示

こちらが基本の月間表示。イベント(予定)のある日にはグレーの小さな点がついてます。右上のボタンをタップすると、イベントのタイトル一覧表示のあり/なしを切り替えることができます。

  • カレンダーのアイコンをタップして開く

  • 右上のボタンでイベントタイトルの表示のあり/なしを切り替え

  • 上下にスクロールすると、前後の月を表示することができます

月間表示が出ない場合は…

  • 月間表示が出てこないよ、という場合はここをタップしてみてください

1日ごとの表示

月間表示でイベントなしの状態から日付をタップすると、その日の詳細が表示されます。

  • この状態から日付をタップすると、その日1日の詳細を表示。横にスワイプすると前後の日付に移動します

  • 左上の月をタップすると月間表示に戻ります

年間表示

左上にある年の表示をタップすると、年間表示になります。スクロールすると前後の年も見ることができます。

  • 左上の年の表示をタップすると年間表示に

  • 月をタップするとその月の月間表示になります

<裏ワザ>週間表示

iPhoneを横向きにすると週間表示になります。縦向きにすると元に戻ります。

  • 上下にスクロールすると時間を移動、横にスクロールすると日付を移動できます