数多くの人が利用しているTwitterですが、ルールや使い方がよくわからない、イマイチ楽しめない、という方も多いのでは。ここでは、友達のつぶやきを見るだけという状態から一歩進んだ、Twitterの使い方・活用法をご紹介していきます。まずはスマートフォン向けのモバイルTwitter(ブラウザ)とアプリの基本画面から。

モバイルTwitter

「Safari」など、スマートフォンのブラウザでTwitterを開いた時の画面です。

1.「ホーム」メインのタイムラインを表示
2.「つながり」自分宛のツイートやリツイートされたツイート等を表示
3.「見つける」話題のツイートやTwitterが選んだおすすめユーザー等を表示
4.「アカウント」自分のツイートやフォロワー一覧、設定メニュー等を表示
5.アプリを起動
6.「ユーザーを探す」自分のアドレス帳からユーザーを検索したり、おすすめユーザー一覧を表示
7.「検索」キーワードやハッシュタグからツイートを検索
8.「ツイート」新規ツイートを作成

iPhoneアプリ

iPhone版Twitter公式アプリを開いた時の画面です。

1.「タイムライン」メインのタイムラインを表示。横フリックで「見つける」「アクティビティ」に切り替え
2.「通知」自分宛のツイートやリツイートされたツイート等を表示
3.「メッセージ」相互フォロー中の人との直接メッセージを表示
4.「アカウント」自分のツイートやフォロワー一覧、設定メニュー等を表示
5.「ユーザーを探す」自分のアドレス帳からユーザーを検索したり、おすすめユーザー一覧を表示
6.「検索」キーワードやハッシュタグからツイートを検索
7.「ツイート」新規ツイートを作成

Androidアプリ

Android版Twitter公式アプリを開いた時の画面です。

1.「ホーム」メインのタイムラインを表示
2.「見つける」話題のツイートやTwitterが選んだおすすめユーザー等を表示
3.「アクティビティ」フォロー中ユーザーのお気に入りツイートや新規フォーローを表示
4.「通知」自分宛のツイートやリツイートされたツイート等を表示
5.「メッセージ」相互フォロー中の人との直接メッセージを表示
6.「ユーザーを探す」自分のアドレス帳からユーザーを検索したり、おすすめユーザー一覧を表示
7.「検索」キーワードやハッシュタグからツイートを検索
8.「メニュー」アカウント切り替え、設定などへ移動
9.新規ツイート作成

(記事提供: AndroWire編集部)