「編集長セレクト」最新記事一覧

    マイナビニュース編集部がオススメする独自視点に基づいた選りすぐりのコンテンツです。

    関連キーワード

    ヘッドライン

    岡田准一は、役者の全てを備えた稀有な存在 『関ヶ原』では鎧の着方も自らプレゼン - 監督は語る

    映画監督に、出演役者の印象を伺っていく「監督は語る」シリーズ。今回とりあげるのは、『関ヶ原』(8月26日公開)主演の岡田准一(36)だ。最新作となる映画『関ヶ原』では、天下分け目の戦いに挑む武将・石田三成を演じる。

    [11:30 8/23]

    ジーンズメイトが自社開発の新商品、RIZAP傘下でブランド再生なるか

    ジーンズメイトがプライベートブランド(PB)で新たな商品ライン「メイト(mate)」を立ち上げた。業績低迷からRIZAPグループの傘下に入った同社だが、新ラインでブランド再生は実現できるか。

    [10:53 8/23]

    押切もえ「私はコミュニケーションが本当に下手」 - モデルの原点から、障害者・健常者の誰もが持つ"壁"を見つめて

    モデルとして活躍する一方、最近では『浅き夢見し』(13年)や『永遠とは違う一日』(16年)など、小説家としても精力的に活動している押切もえ(37)。押切が児童書『わたしからわらうよ』で問いかける「壁」とは一体何なのか。彼女の足跡をたどっていくと、「モデル」という特殊な仕事の原点が見えてくる。

    [08:00 8/23]

    『おんな城主 直虎』高橋一生に捧げたい、優れた「悲劇役者」の称号

    8月21日放送の大河ドラマ『おんな城主 直虎』第33回、「嫌われ政次の一生」を観て、高橋一生の、優れた「悲劇役者」っぷりに、ノックアウトされた。

    [10:00 8/22]

    窪田正孝主演『僕たちがやりました』満足度が夏ドラマ最低から急上昇! ストーリー展開・キャラクターの成長に期待の声

    窪田正孝主演の『僕たちがやりました』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)の"満足度"が、急上昇している。データニュース社が運営する視聴状況調査「テレビウォッチャー」で、膨大なデータと日々向き合う研究員が、その理由を探った。

    [07:00 8/22]

    シルクゴールドに輝くクラムシェル - 13.3型モバイルノートPC「HP ENVY 13」

    日本HPは7月13日、13.3型クラムシェルノートPC「HP ENVY 13」を発表、同日より販売を開始した。キャッチコピーは「あなたを輝かせるノートPC」。デザイン性の高いシルクゴールド色の金属ボディに、バランスのとれたCPU、メモリ、ストレージが組み合わされており、コストパフォーマンスに優れるモデルに仕上がっている。

    [11:57 8/21]

    関西ジャニーズJr.、リアルなお笑い芸人の物語に共感!? 映画『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』座談会

    関西を中心に活躍するアイドルの関西ジャニーズJr.。松竹とコラボした映画がシリーズ化され、第4弾となる今作『関西ジャニーズJr.のお笑いスター誕生!』(8月26日公開)はお笑い芸人の物語となった。

    [11:30 8/21]

    みんなが聴いてるラジオ番組は? - 聴取率16年トップのTBSラジオに聞いてみた

    マイナビニュース編集部に、読者から「みんなが聴いているラジオ番組が知りたい」という声が寄せられた。そこで、個人聴取率の局別ランキングで16年首位をひた走るTBSラジオ取締役編成局長・古川博志氏に話を聞いてきた。

    [06:00 8/21]

    ファーウェイのハイエンドSIMフリースマホ「P10 Plus」は強力だった - P10シリーズ三兄弟を連続レビュー

    ハイエンドと呼ぶに相応しい基本性能と、世界のライカと共同開発したカメラ性能が魅力の、ファーウェイ・ジャパンのSIMフリースマートフォン「HUAWEI P10 Plus」のレビューをお届けしよう。P10シリーズの最上位モデルで、ラインナップ中最大の5.5インチディスプレイを搭載する。

    [00:00 8/21]

    『ほん怖』が18年愛され続ける理由とは? フジ後藤博幸Pが明かす"アナログ"へのこだわり

    夏の風物詩となったフジテレビ系オムニバスドラマ『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017』が、きょう19日(21:00~23:10)に放送される。番組の立ち上げからプロデュースするフジテレビの後藤博幸氏に話を聞くと、ドラマの現場で実際に起こった"ほんとにあった怖い話"も打ち明けてくれた。

    [07:00 8/19]

    太陽系に最も近い系外惑星「プロキシマb」には大気が存在できない? - NASA

    米国航空宇宙局(NASA)は2017年8月1日、太陽系に最も近い恒星であるケンタウリ・プロキシマを回る系外惑星「プロキシマb」について、恒星からの強力な放射線により大気が剥ぎ取られてしまい、地球のような大気が維持できず、結果として水や生命も存在できない環境である可能性が高いという研究結果を発表した。

    [12:07 8/18]

    テレビに出るラッパーはダサいのか? ACEの原点と"壁崩壊"の夢 - 『脱力タイムズ』『フリースタイルダンジョン』は大事な「さざ波」

    『全力!脱力タイムズ』のナレーションで話題のラッパー・ACE(27)。テレビに出るラッパーはダサい。ACEはラッパー人生の原点がテレビであることに胸を張り、そんなレッテルを貼られることを覚悟しながら、周囲の「壁」を"崩壊"させようとしている。

    [10:30 8/18]

    タムロン「18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD」実写レビュー - 世界初のズーム比22.2倍、640mm相当の超望遠に対応

    タムロン「18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028)」は、APS-Cサイズの一眼レフカメラに対応した高倍率ズームレンズだ。その特長は、29~640mm相当 (キヤノン用) という圧倒的なズーム倍率を持つこと。レンズ交換なしであらゆるシーンに対応できる万能レンズといえそうだ。その実写レビューをお伝えする。

    [08:30 8/18]

    新幹線vs旅客機! 移動時間・快適さはどちらが上か? 出張族必見の検証記

    “出張”を命ぜられるビジネスパーソンは多いことだろう。筆者もしばしば出張におもむくが、まれに移動手段をどうするか、悩むことがある。東京に勤めている筆者の場合、出張先が名古屋や大阪ならば、迷わず新幹線を選ぶ。

    [08:00 8/18]

    わずか4g、世界最小の人工衛星が宇宙へ! - 目指すのは星間飛行の夢

    今から約50年後、太陽系から遠く離れた場所にある惑星に、地球人が造った切手サイズの探査機が訪れる――。そんなSF小説のような夢を叶えるかもしれない人工衛星が、2017年6月23日に打ち上げられた。「スプライト」(Sprite)と名づけられたこの衛星は、3.5cm四方の正方形をしており、質量はわずか4gしかない、世界最小・最軽量の人工衛星である。そして7月26日、スプライトと地球との通信に成功し、世界最小の衛星が宇宙できちんと機能することが実証された。今後、スプライトのような超々小型衛星と、それをとりまく技術の進歩によって、人類が夢に夢見た、別の恒星や惑星系への飛行が実現するかもしれない。

    [08:00 8/18]

    実用化は世界初、マツダ新エンジン「SKYACTIV-X」の革新性とは

    マツダが発表した技術開発の長期ビジョン「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言2030」。その中で、技術の目玉として紹介されたのが新しいエンジン「SKYACTIV-X」だ。マツダが「世界初の実用化」に成功したという新エンジンだが、どこが画期的なのか。

    [07:00 8/18]

    注目俳優・町田啓太、プロジェクトの一員として臨む『HiGH&LOW』 今までにないイメージに挑戦

    EXILE TRIBE総出演の総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」シリーズ。今回は、「山王連合会」に所属するノボルを演じた町田啓太に話を聞いた。

    [17:00 8/17]

    『黒革の手帖』ホステスを演じる心構えとは? - 内藤理沙、『ドクターX』の転機と両親への恩返し

    松本清張の長編小説を実写化したドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系・毎週木曜21:00~21:54)で、料亭「梅村」の仲居、後にホステスに転身する島崎すみ江を演じる内藤理沙(28)。『ドクターX』で心を折られた転機、両親への思いを聞いた。

    [12:00 8/17]

    乾癬の症状や原因、重症度別の治し方を皮膚科に聞く

    モデルの道端アンジェリカさんが今年5月、自身が皮膚疾患の一種である乾癬(かんせん)を患っていることをSNSを通じて公表した。国内の患者は増えつつあるものの、まだそこまで広く知られた病名ではないため、道端さんの公表や関連報道で乾癬という病気を初めて知った人も少なくないはずだ。

    [10:16 8/17]

    『重版出来!』東江絹役の苦悩とハマり役の代償「自分に才能あるのか」 - 高月彩良、20歳の記録

    TBS系ドラマ『重版出来!で東江絹を演じた高月彩良。8月10日に二十歳を迎える節目に、ブログで「周りの方達のサポートのおかけで絹ちゃんを演じることができました」と苦悩をつづった真相と「ハマり役」に伴う苦労に迫った。

    [10:00 8/17]

    「IoTの雄」ソラコム、通信大手の中でKDDI傘下の道を選んだ理由

    設立3年目のベンチャーながら、IoT向けネットワーク分野で注目を集め、急成長を遂げてきたソラコム。8月にKDDIの子会社となることが発表されたが、なぜソラコムは、通信大手、その中からKDDIを選んで子会社になったのか。

    [06:00 8/17]

    背水の陣のジャパン ディスプレイ、生き残りの鍵は「車載」と「有機EL」

    8月9日に行われたJDIの経営方針説明会。6月21日付けで同社 代表取締役会長 兼 CEOに就任した東入來信博氏が発表した大規模な構造改革は、がけっぷちにある日本のディスプレイ産業の生き残りを賭けた挑戦となりそうだ。

    [14:43 8/16]

    「マジ歌」最大の危機!? 念願の武道館ライブで起こったハライチのハプニングを、『ゴッドタン』佐久間Pが振り返る

    テレビ東京系深夜バラエティ『ゴッドタン』の人気企画「芸人マジ歌選手権」日本武道館のライブで最大のハプニング。当時の状況をテレビ東京 佐久間宣行プロデューサーに聞いた。

    [11:30 8/16]

    どん底近くから甦ったAcerが向かう先 - 会長兼CEOのジェイソン・チェン氏に聞く

    台湾Acerが、業績を回復させている。3年半前に比べて売上高は60%改善し、過去13四半期にわたって黒字化を達成。グローバルのPC市場シェアは、2017年度第2四半期では6位だったものの、AppleやASUSとともに4位グループを形成している。業績回復の道筋をリードしてきた会長兼CEOのジェイソン・チェン(陳俊聖)氏に、Acerの今と未来を聞いた。

    [18:27 8/15]

    ”広報担当”関口メンディー、夢が叶った『HiGH&LOW』 映画初出演で感じた俳優のすごさ

    EXILE TRIBE総出演の総合エンタテインメント・プロジェクト『HiGH&LOW』シリーズ。関口メンディーは新たに登場する監獄内の武闘派集団”プリズンギャング”の一員・フォーとして登場する。

    [11:00 8/15]

    Radeon RX Vegaレビュー - 久々に登場したハイエンドRadeonの実力を検証

    Ryzen Threadripperが発売された直後だが、長らく待ち望まれてきたRadeon RX Vegaがまもなく市場に投入される。土壇場になって発売時期が数日延びた("諸般の事情"とのことだ)が、8月中に発売されることは間違いない。今回このRadeon RX Vegaシリーズ2製品の実力を試す機会に恵まれたので、簡単ではあるがテストを行った結果をお届けしたい。

    [22:00 8/14]

    『ハロー張りネズミ』の森田剛、どんなに汚れちまってもマイナスにしない不思議な魅力

    現在、森田剛はTBSの金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』(毎週金曜22:00~)で、ハリネズミの相棒を演じている。いつだって、どことなく、アウトローのニオイを身にまとっている森田の魅力とは。

    [11:30 8/14]

    H-IIAロケット35号機現地取材 - ヘリウム系統の問題により打ち上げは延期、原因究明後の再挑戦へ

    三菱重工業(MHI)と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は8月12日、同日13時40分に予定していたH-IIAロケット35号機の打ち上げを直前に中止、延期を発表した。理由は「ロケットの推進系統に確認を必要とする事項が生じた」ため。対策に日数を要する見込みで、現時点で新たな打ち上げ日は決まっておらず、早くても17日以降になる模様だ。

    [12:06 8/13]

    海外にも力を入れるスシロー、欧米よりアジアを重視するワケ

    回転寿司チェーンの「スシロー」を運営するあきんどスシローは、国内のみならず海外への出店も考えている。海外では現在、韓国のみだが、今後はどうなるのか。

    [06:00 8/12]

    東武鉄道SL「大樹」営業運転スタート - 構想4年「SL復活運転」現実のものに

    東武鉄道のSL「大樹」が営業運転を開始した。小雨降る肌寒い日となった8月10日、蒸気機関車C11形207号機は高く煙を上げ、強く汽笛を鳴らした。計画発表から約2年、社内での構想開始から約4年をかけた「SL復活運転プロジェクト」が現実のものとなった。「出発進行」の合図とともに、蒸気機関車は動輪を動かし、14系客車を牽引して行った。

    [21:01 8/11]

    編集長セレクト バックナンバー

    2017年

    このキーワードについて (編集長セレクト)

    編集長セレクト トップへ
    マイナビニュース編集部がオススメする独自視点に基づいた選りすぐりのコンテンツです。

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事