「ハイレゾ」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

オンキヨー、太鼓芸能集団「鼓童」とコラボしたハイレゾDAP&イヤホン

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは5月26日、オンキヨーブランドのハイレゾプレーヤー「DP-X1」やイヤホン「E700MB」「E200B」と、創立35周年を迎える太鼓芸能集団「鼓童」のコラボレーションモデルを発表した。

[19:12 5/26]

ソニー、ハイレゾワイヤレススピーカー「SRS-ZR7」 - HDMI接続も可能に

ソニーは5月25日、ワイヤレススピーカー「SRS-ZR7」を発表した。発売は6月11日。価格はオープンで、推定市場価格は税別40,000円前後。カラーはホワイトとブラックの2色。

[13:00 5/26]

ソニー、ワイヤレス音楽再生を強化したBDプレーヤー - Amazonビデオ対応

ソニーは5月25日、ブルーレイディスクプレーヤー「BDP-S6700」を発表した。発売は6月18日。価格はオープンで、推定市場価格は税別20,000円前後。

[13:00 5/25]

パナソニック、頭の形になじむシンプルなデザインのハイレゾヘッドホン

パナソニックは5月18日、ハイレゾ対応ヘッドホン「RP-HD7」を発表した。発売は6月17日。価格はオープンで、推定市場価格は税別24,000円前後。カラーはホワイトとピンク。

[15:32 5/18]

【レビュー】魅力はデザインだけじゃない - ティアックのポタアン「HA-P5」で4極グランド分離接続を試す

今や「ポタアン」ことポータブルアンプがUSB DACを兼ねることは珍しくなく、スマートフォンやタブレットとの接続にもUSBが用いられることが多い。iOSデバイスならばLightning-USBカメラアダプタ、AndroidデバイスならばUSB OTGケーブル経由で接続するという寸法だ。ここに紹介するティアック「HA-P5」も、そのようなポタアンのセオリーに沿った製品。本稿ではその能力を、ティアックがこれまでにリリースしたポタアンと比較しながら検証していく。

[19:03 5/17]

薄型・軽量ハイレゾプレーヤー「AR-M20」 - 正確な音再現を追及

フロンティアファクトリーは5月17日、米Acoustic Researchのハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「AR-M20」を発表した。発売は6月17日。価格はオープンで、直販価格は税別74,000円。

[15:08 5/17]

Astell&Kern、AK380/AK320/AK300の専用アンプに新色ブラック追加

アユートは5月16日、Astell&Kernのハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「AK380」「AK320」「AK300」と接続して使うポータブルヘッドホンアンプ「AK380 AMP ブラック(AK380-AMP-BLK)」を発表した。発売は5月20日。価格はオープンで、直販価格は税込99,980円。

[14:20 5/16]

【特別企画】いつものスマートフォンの音楽が180%変わる!? - ハイレゾ対応ハイブリットイヤホン2製品発売

海外で販売されているユニークなガジェットやスグレもののPC周辺機器などを輸入販売してる上海問屋からこのほどハイレゾ対応イヤホン、2製品が登場した。

[15:42 5/13]

ソフトバンク、「Xperia X Performance」の予約を5月17日に開始

ソフトバンクは5月11日、2016年夏モデルのAndroidスマートフォンとして、「Xperia X Performance」を発表した。5月17日に予約受付を開始する。端末価格は未定。

[15:45 5/11]

T.M.Revolutionとコラボしたウォークマン&ヘッドホン - ソニーストア限定

ソニーは5月10日、2016年にデビュー20周年を迎える「T.M.Revolution」とコラボレーションしたハイレゾ対応ウォークマン「NW-A25HN」「NW-A25」、ヘッドホン「h.ear on」をソニーストア限定で販売開始した。7月20日11時までの期間限定で取り扱う。

[20:27 5/10]

【レポート】けいおん!コラボのハイレゾプレーヤーを触ってきた - 春のヘッドフォン祭 2016

4月29日・30日、東京・中野サンプラザで春のヘッドフォン祭 2016が開催 (主催 : フジヤエービック)。本稿では「AK100II」の「けいおん! 」コラボレーションモデルなど、13階で見つけた気になる展示をレポートする。

[15:11 4/30]

【レポート】ギターが琴っぽく聴こえる「桐製ヘッドホン」が面白い - 春のヘッドフォン祭 2016

4月29日・30日、東京・中野サンプラザで春のヘッドフォン祭 2016が開催。本稿では、オンキヨー&パイオニアイノベーションズブースを中心に、11階の「アネモ」ルームで見つけた気になる新製品をレポートする。

[14:50 4/30]

【レポート】Astell&Kernの新ハイレゾプレーヤー「AK300」をさっそく試聴 - 春のヘッドフォン祭 2016

アユートは4月29日、東京・中野サンプラザで開催されている春のヘッドフォン祭 2016にて、Astell&Kernのハイレゾポータブルプレーヤー「AK300」と、レコーダー「AK RECORDER」を公開した。

[21:07 4/29]

けいおん! とハイレゾプレーヤー「Astell&Kern AK100II」のコラボモデル

アユートは4月28日、Astell&Kernのハイレゾプレーヤー「AK100II」と「けいおん! 」のコラボレーションモデルを発表した。500台の限定販売で、同日19時から先行予約を受け付ける。発売は5月27日。価格はオープンで、直販価格は税込99,800円。

[11:00 4/28]

日立マクセル、マッハ36で音が伝わるハイレゾヘッドホン

日立マクセルは4月27日、ハイレゾロゴを取得したヘッドホン「MXH-MD5000」を発表した。発売は6月10日。価格はオープンで、推定市場価格は税別39,800円前後。

[17:17 4/27]

zionote、32bit/384kHzのハイレゾ再生に対応するUSB DAC

zionoteは25日、Styleaudio製のハイレゾ対応USB DAC「CARAT-RUBY3」を発表した。5月2日より発売する。価格は49,800円(税込)。

[18:32 4/26]

AndroidとDAC2基を搭載したハイレゾプレーヤー - バランス出力OK

エムエムシー企画は4月25日、韓国・The BITのハイレゾポータブルプレーヤー「OPUS#1」を発表した。4月30日にe☆イヤホンにて先行販売を開始。発売は5月下旬となっている。価格はオープンで、推定市場価格は72,800円前後(税別)。

[19:48 4/25]

上海問屋、BAとダイナミックのハイレゾ対応ハイブリッドイヤホン

ドスパラは25日、同社運営の「上海問屋」において、ハイレゾ音源に対応したハイブリッドイヤホン「DN-13578」を発売した。価格は税込み4,999円。

[18:03 4/25]

ソニー、フロントスピーカーのみでサラウンド再生するハイレゾAVアンプ

ソニーは4月25日、AVアンプ「STR-DH1070」を発表した。発売は6月18日で、希望小売価格は税別72,000円。

[13:00 4/25]

上海問屋、ハイレゾ対応イヤホン - 10mmダイナミックドライバー搭載

ドスパラは22日、同社運営の「上海問屋」において、ハイレゾ音源に対応したイヤホン「DN-13577」を発売した。価格は税込み2,999円。

[15:59 4/22]

iBasso、MEMSクロック搭載ハイレゾプレーヤー - DSD 5.6MHz対応・約4.9万円

ヒビノインターサウンドは4月21日、iBasso Audioのハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「DX80」を発表した。発売は4月29日。価格はオープンで、推定市場価格は49,800円前後(税別)。

[22:44 4/21]

「響け!ユーフォニアム」とコラボしたハイレゾイヤホン - オンキヨーから

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは4月18日、オンキヨーブランドのハイレゾ対応イヤホン「E700M」とアニメ「響け!ユーフォニアム」のコラボレーションモデルを発表した。直販サイト「ONKYO DIRECT」にて、4月22日12時から6月10日15時まで予約を受け付ける。製品の発送時期は2016年8月下旬。価格は税別19,800円。

[18:41 4/19]

e☆イヤホン、コスパの高い中国「1more」のイヤホンを独占販売

e☆イヤホンは、中国 1more(ワンモア)のイヤホン「1M301」「EO323」「E1001」を、4月16日から独占先行販売する。価格(税込)は、E1001が13,820円、EO323が10,580円、1M301が4,290円。

[19:04 4/15]

ハイレゾプレーヤー「FiiO X7」の交換用アンプモジュール第1弾

オヤイデ電気(小柳出電気商会)は4月15日、FiiOのハイレゾポータブルプレーヤー最上位「FiiO X7」専用のアンプモジュール「FiiO AM2」を発表した。発売は4月22日。価格はオープンで、推定市場価格は15,000円前後(税別)。

[13:00 4/15]

クリエイティブ、24bit/96kHzハイレゾ再生に対応したUSBオーディオデバイス

クリエイティブメディアは14日、最大24bit/96kHzに対応したポータブルゲーミングUSBオーディオ「Sound BlasterX G1」を発表した。4月下旬から発売する。直販サイト「クリエイティブストア」での価格は5,980円(税別)。

[19:08 4/14]

新ハイレゾフォーマット「MQA」が日本上陸 - e-onkyoで配信開始

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは4月12日、デジタルオーディオプレーヤー「DP-X1」「XDP-100R」が、小容量かつ高音質のハイレゾファイル「MQA」に世界で初めて対応したと発表した。

[18:00 4/12]

パナソニック、Wi-Fi&Bluetooth内蔵のハイレゾ対応ステレオシステム

パナソニックは4月11日、ハイレゾ対応のコンパクトステレオシステム「SC-RS75」「SC-RS55」を発表した。発売は5月20日で、価格はオープン。推定市場価格は、Wi-Fiを搭載したSC-RS75が50,000円前後、Wi-Fi非搭載のSC-RS55が36,000円前後。

[16:23 4/11]

【レポート】パナソニック、4K VIERA発表会で「史上最高画質」をアピール

パナソニックは、液晶テレビ「VIERA」の新製品として、4K対応の「DX950」「DX850」「DX770」を発表。4月8日に大阪で製品説明会を開催した。

[15:00 4/11]

【レポート】IIJ、ベルリン・フィル・メディアのストリーミングパートナーに就任 - 世界最高峰の演奏をハイレゾで!

インターネットイニシアティブ(IIJ)は4月8日、独ベルリン・フィル・メディア(Berlin Phil Media GmbH)との間に、ベルリン・フィル・メディアの映像配信サービス「デジタル・コンサートホール」においてストリーミングパートナーとなるスポンサーシップ契約を、2016年1月1日付で締結したことを発表した。世界最高峰のオーケストラであるベルリン・フィルの演奏を、ハイレゾで配信するサービスを展開する。

[11:57 4/11]

アナログ音源をハイレゾ保存、 ハイレゾDACも内蔵のUSBユニット「デジ造」

プリンストンは4月8日、アナログ音源をハイレゾ変換するオーディオキャプチャーユニット「デジ造ハイレゾ音楽版」(PCA-HACU)を発表した。発売は4月15日。価格はオープンで、店頭予想価格は税別9,180円。

[20:06 4/8]

ハイレゾ バックナンバー

2016年
2015年
2014年
2013年

このキーワードについて (家電>サウンド / オーディオ>ハイレゾ)

ハイレゾ トップへ
CDを超える高音質オーディオ「ハイレゾ」関連の対応製品、配信サービスの情報。

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】貼るだけ! 代官山のインテリアショップ店員が選ぶ、簡単オシャレDIYグッズ
[04:00 5/30] ライフスタイル
水樹奈々、7/13発売の34thシングルより収録曲情報を公開
[01:51 5/30] ホビー
林家たい平、24時間マラソンランナーに! 闘病中の師匠・こん平にパワーを
[23:27 5/29] エンタメ
Gカップ染谷有香、初体験の氷プレイに「恥ずかしさよりも凍えそうで…」
[23:00 5/29] エンタメ
Gカップ森咲智美、OS☆U卒業後の初DVDで「横乳がはみ出してしまって」
[23:00 5/29] エンタメ

特別企画 PR