「ハイレゾ」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

フィリップス、コスパの高い「97シリーズ」イヤホンのハイレゾ対応機

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは1月17日、フィリップスブランドのハイレゾ対応イヤホン「SHE9730」を発表した。発売は1月下旬。価格はオープンで、推定市場価格は税別5,000円前後。カラーはブラックとホワイトの2色をそろえる。

[17:57 1/17]

その音、小なれど優なり - 日本オーディオ協会のハイレゾロゴを取得した一体型PC「LAVIE DA970/GAB」

PCユーザーの多くは内蔵スピーカーで聴くか、3.5mmプラグにイヤホンを挿して聴くかという試聴スタイルが一般的となっている。この動きに早くから対応してきたNECパーソナルコンピュータが発表した新製品は、協会の正式ハイレゾロゴを取得した23.8インチ一体型PC。今回はこの「DA970/GAB」について、音響面についてのファースト・インプレッションを紹介していこう。

[11:00 1/17]

NEC、新色追加の15.6型ノートPC「LAVIE Note Standard」2017年春モデル

NECパーソナルコンピュータは17日、同社製PC「LAVIE」2017年春モデルを発表した。ここでは、15.6型ノートPC「LAVIE Note Standard」シリーズを紹介する。

[11:00 1/17]

富士通、Ultra HD BD搭載の「GRANNOTE」など15.6型ノートPC春モデル

富士通は17日、同社製15.6型ノートPC「LIFEBOOK」の2017年春モデルとして、「LIFEBOOK AH」シリーズ3機種を発表した。

[11:00 1/17]

NEC、協会の正式Hi-Resロゴを取得した23.8型デスクトップPC - 一体型で初

NECパーソナルコンピュータは17日、同社製PC「LAVIE」2017年春モデルを発表した。ここでは、23.8型液晶一体型デスクトップPC「LAVIE Desk All-in-one」シリーズを紹介する。

[11:00 1/17]

19,999円でDSD対応のハイレゾプレーヤー、上海問屋から

ドスパラは1月13日、同社運営の「上海問屋」にて、DSD対応のハイレゾプレーヤー「H6」を発売した。税込19,999円。

[16:21 1/13]

CES 2017のポータブルオーディオ新製品をまとめてチェック! 【前編】

世界最大級のエレクトロニクスショー「CES 2017」では、オーディオの最新商品や先端技術も数多く展示されていた。本稿では、今年のCESで見つけたヘッドホン・イヤホンの新製品を紹介する。

[18:39 1/10]

オンキヨーの開発者が語った、「ハイレゾスマホ」を作るワケ - 入門向きのコンパクトDAPも

オンキヨーとパイオニアが、片手で持てるコンパクトサイズのハイレゾ対応デジタルオーディオプレーヤー(以下、ハイレゾDAP)をCES 2017で発表。高音質を徹底的にこだわり抜いたハイレゾスマホもベールを脱いだ。

[15:16 1/10]

オンキヨー、CES 2017で高音質スマホを出品 - SIMもDACもデュアル搭載

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、米国ラスベガスの「CES 2017」にて、ハイレゾ対応スマートフォンを参考出品した。価格や発売時期、導入地域などは現在検討中としている。

[11:24 1/6]

e☆イヤホン、4千円台のハイレゾ対応イヤホン「碧(SORA)」

e☆イヤホンは12月26日、「intime(アンティーム)」ブランドのハイレゾ対応イヤホン「碧(SORA)」を発表した。2017年1月上旬から、e☆イヤホンの全店で独占販売する。価格は税込4,830円。

[15:06 12/26]

NuForceの30台限定イヤホン「HEM8 LIMITED EDITION」、ビックカメラで販売

バリュートレードは12月22日、米Optoma / NuForce(オプトマ / ニューフォース)のハイレゾ対応イヤホン「HEM8 LIMITED EDITION」を発表した。世界で300台の限定販売となり、日本では30台が入荷。発売は12月28日で、ビックカメラの有楽町店、新宿西口店、池袋本店や、ビックカメラ.comにて取り扱う。

[19:41 12/22]

ポタフェス2016冬で見つけた気になるあれこれ

12月17日・18日、東京・秋葉原でポタフェス2016冬が開催。ここでは、会場で見かけた気になる製品をドバッとまとめて紹介する。

[00:10 12/18]

超弩急プレーヤー「AK380」にステンレスモデル登場! 素材の違いで音は変わるのか - ポタフェス2016冬

12月17日・18日、東京・秋葉原でポタフェス2016冬が開催。Astell&Kernブースでは、超高級ハイレゾプレーヤー「AK380」のステンレスきょう体モデル、「AK380 SS」を参考展示していた。

[00:01 12/18]

ティアック、MacでDSDネイティブ再生できるDAC内蔵プリメイン「AI-503」 - ポタフェス2016冬

ティアックは12月17日、東京・秋葉原で開催されている「ポタフェス2016冬」において、DAC内蔵プリメインアンプ「AI-503」を発表した。価格はオープンで、推定市場価格は130,000円前後。2017年2~3月頃の発売を予定している。本体カラーはブラックとシルバーの2色。

[17:31 12/17]

ソニーが「Xperia」のハイレゾ戦略を語る

ソニーモバイルは12月13日、ソニー・ミュージックエンタテイメント(SME)乃木坂スタジオにてXperiaユーザーに向けたロイヤルカスタマーイベント「au×Xperiaオーナーズパーティー」を開催。あわせて、ハイレゾ対応を進めるXperiaシリーズの特長や、ハイレゾ再生の普及に向けてのソニーグループ内での取り組み状況を紹介するメディア向け説明会を実施した。

[20:31 12/14]

エレコム、"原点"となるハイレゾイヤホンの改良版 - 7,980円から

エレコムは12月13日、ハイレゾ対応イヤホン「EHP-CH2010A」「EHP-CH1010A」を発表した。発売は2017年1月中旬で、価格はオープン。推定市場価格は、EHP-CH2010Aが9,980円前後、EHP-CH1010Aが7,980円前後(いずれも税別)。

[19:25 12/14]

エレコム、USB接続時はハイレゾ再生も可能なLDAC対応Bluetoothスピーカー

エレコムは12月6日、USBケーブル利用時はハイレゾ再生に対応し、Bluetoothによるワイヤレス使用も可能なオーディオスピーカー「LBT-SPHR01AVBK」を発表した。発売時期は2017年1月中旬で、価格は25,450円(税別)。

[15:59 12/7]

TI、車載向けハイレゾ対応の2.1MHz駆動4ch Class-Dオーディオアンプを発表

日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)は12月6日、車載アプリケーション向けにハイレゾ96kHzデジタル信号入力をサポートする2.1MHz動作の4ch Class-Dオーディオアンプ「TAS6424-Q1」を発表した。

[16:20 12/6]

「Fate/EXTELLA」とコラボしたウォークマン A30とBluetoothヘッドホン

ソニーは12月5日、ゲームソフト『Fate/EXTELLA』とコラボレートしたハイレゾ対応ウォークマン「NW-A35」「NW-A35HN」、Bluetoothヘッドホン「h.ear on Wireless NC」(MDR-100ABN)を、ソニーストア限定で販売開始した。2017年1月31日11時までの期間限定で取り扱う。

[15:56 12/5]

FINAL FANTASY XV、ハイレゾ版サントラの先行配信開始

レーベルゲートは11月29日、音楽配信サービス「mora」にて、「FINAL FANTASY XVオリジナル・サウンドトラック」のハイレゾ音源配信を開始した。全10曲を収録したアルバムを税込1,000円の価格で販売する。

[13:24 11/29]

JVC、ファッション性とキレのあるサウンドを併せ持つ"SOLIDAGE"ヘッドホン

JVCケンウッドは11月29日、JVCブランドのハイレゾ対応ヘッドホン「HA-SD7」を発表した。発売は12月上旬。価格はオープンで、推定市場価格は税別15,000円前後。カラーはブルー、ブラック、グレーの3色を用意する。

[12:25 11/29]

「FFXV」とコラボしたウォークマン・ヘッドホン・スピーカーが29日に発売

ソニーは、「FINAL FANTASY XV」とコラボレートしたハイレゾ対応ウォークマン「NW-A36HN」「NW-A35HN」、ヘッドホン「h.ear on」(MDR-100A)、ワイヤレススピーカー「h.ear go」(SRS-HG1)を、11月29日よりソニーストア限定で販売する。期間は2017年2月10日11時まで。いずれも本体カラーはチャコールブラックで、オリジナルパッケージに入れて販売する。

[18:06 11/28]

クアルコム、フルデジタルアンプ「DDFA」と高音質コーデック「aptX」を解説

クアルコムは11月22日、同社が擁する最新音響技術の説明会を開催した。デジタルアンプIC「DDFA」とオーディオコーデック「aptX」について、いち早く製品に採用したメーカーの担当者をゲストに迎え、その特長を紹介した。

[20:47 11/24]

オーテク、東京・表参道でBluetoothヘッドホンの体験イベント

オーディオテクニカは11月26日と27日、東京・表参道のSO-CAL LINK GALLERYにて、Sound Reality seriesのワイヤレスヘッドホン新製品を体験できるイベント「Audio-Technica Cafe」を実施する。入場は無料だ。

[18:55 11/22]

JVC、カジュアルなWOODイヤホン「HA-FW7」 - ハイレゾ対応

JVCケンウッドは11月22日、JVCブランドのハイレゾ対応イヤホン「HA-FW7」を発表した。「WOOD FW7」を愛称とする。発売は12月上旬の予定。価格はオープンで、推定市場価格は税別15,000円前後。

[13:20 11/22]

【特別企画】オシャレは"耳元"から - 人気セレクトショップ「SHIPS」のプレスが教える小物アイテムへのこだわり

Tシャツ一枚で過ごしていた暑い夏が終わり、重ね着が楽しい秋冬がやってきた。可愛らしいニット、ホッと落ち着くセーターに、引き締まるジャケット、鮮やかなストール。お気に入りのBGMを聞きながら、好きな装いで街に飛び出したい。12月に発売されるJVCの「WOOD FW7(HA-FW7)」は、そんな季節にぴったりなイヤホン。

[11:00 11/22]

オーテク、Sound Reality新製品購入者にもれなくハイレゾ音源プレゼント

オーディオテクニカは2016年11月25日~2017年1月15日の期間、ハイレゾ対応ヘッドホン「Sound Reality series」新製品の発売を記念して「必ずもらえる!ハイレゾ音源プレゼントキャンペーン」を実施する。

[18:47 11/21]

【特別企画】本当のおしゃれ好きは『イヤホン』にまで手を抜かない - 人気ファッションブランドのプレスにインタビュー

「芸術の秋」や「旅行の秋」など、楽しみの多い秋。紅葉など風景も美しく、オフィスへの通勤だけでも足取りが軽くなる季節だ。そんな時間をより楽しく、心地よくしてくれるのがミュージックギアとすてきな洋服。11月に発売となるJVCの「SOLIDEGE FD7(HA-FD7)」は、アクセサリー風の質感とカラーリングに加え、ハイレゾ音源の再生にも対応するなどデザインと音質の両方にこだわった"イヤホン"だ。ブルー、ブラック、グレー、ブラウンの4色から選べる。

[14:38 11/21]

RHA、ポタアン「Dacamp L1」やイヤホン「CL1 Ceramic」など発売日決定

ナイコムは英RHAの新製品、DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「Dacamp L1」、高インピーダンスイヤホン「CL1 Ceramic」および「CL750」を12月2日に発売する。ただし、e☆イヤホンとフジヤエービックにおいては11月25日から先行販売を実施する。

[17:21 11/18]

スマホに加えて、Android搭載ポータブルプレーヤーを持つメリットとは - パイオニア「XDP-300R」を使って検証

スマホで音楽を聴くスタイルが定着してきたが、一方でポータブルオーディオプレーヤーをスマホと"2台持ち"するユーザーが増えつつあるようだ。Androidスマホの中にはハイレゾ再生に対応する端末もあるし、音楽再生はスマホで十分だと思うかもしれないが、別途音楽再生専用のオーディオプレーヤーを携えるとどんなメリットがあるのか。パイオニアの最新ハイレゾプレーヤー「XDP-300R」を例に考えてみよう。

[12:00 11/18]

ハイレゾ バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>サウンド / オーディオ>ハイレゾ)

ハイレゾ トップへ
CDを超える高音質オーディオ「ハイレゾ」関連の対応製品、配信サービスの情報。

人気記事

一覧

新着記事