「ハイレゾ」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

ヤマハ、MusicCast対応のWi-Fi・Bluetooth内蔵CDレシーバー「CRX-N470」

ヤマハは7月28日、Wi-Fi内蔵のネットワークCDレシーバー「CRX-N470」を発表した。シルバーとブラックの2色を用意。9月上旬より発売する。価格は58,000円(税別)。

[19:33 7/28]

Astell&Kern第3世代のAK380/320/300がUSBデジタル出力に対応

アユートは7月27日から、Astell&Kernの第3世代ポータブルプレーヤー「AK380」「AK320」「AK300」をUSBデジタル出力対応にするファームウェアアップデートを順次開始する。

[13:33 7/27]

「NARUTO」とコラボしたハイレゾウォークマンとヘッドホン

ソニーは7月21日、アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」とコラボレートしたハイレゾ対応ウォークマン「NW-A25HN」「NW-A25」、ヘッドホン「h.ear on」(MDR-100A)をソニーストア限定で販売開始した。8月31日11時までの期間限定で取り扱う。

[16:04 7/21]

iPhoneからイヤホンジャックがなくなったときに - 平面駆動型のLightning接続ヘッドホンAUDEZE「SINE」

AUDEZE(オーデジー)は、平面駆動型ヘッドホンの多彩なラインナップを展開するアメリカのブランド。今回取り上げる「SINE」は、AUDEZEにとって初めてポータブルユースを想定した平面駆動型オンイヤーヘッドホンだ。

[19:57 7/20]

Android TVと1カ月、暮らしてみた - ソニー「BRAVIA X9350D」ゆるるん体験記

あらゆる家電がインターネットにつながっていく時代。「IoT」や「コネクティッドデバイス」というキーワードで語られている世界は、未来の話ではなく現在進行形である。そんなスマート家電のどまん中、Android TVを搭載したソニー「BRAVIA 9350D」を1カ月に渡って試用する機会を得た。

[11:30 7/19]

ポタフェス2016 東京で見つけた気になるイヤホン・ヘッドホン

7月16日・17日、東京・ベルサール秋葉原でポタフェス2016 東京が開催。本稿では、会場で見つけた気になる製品をまとめて紹介する。

[15:01 7/17]

AKG待望の新作イヤホン「N40」はまさに美音 - ポタフェス2016 東京

7月16日・17日、東京・ベルサール秋葉原でポタフェス2016 東京が開催。本稿では、ハーマンインターナショナルブースに出品されていた新製品の試聴レポートをお届けする。

[22:40 7/16]

DSD 5.6MHz対応で約2.5万円の真空管アンプ - 上海問屋から

ドスパラは7月15日、同社運営の「上海問屋」にて、ハイレゾ対応の真空管アンプ「DN-913739」を発売した。価格は税込22,999円。

[17:58 7/15]

日立マクセル、グラフェンコート振動板を採用したハイレゾ対応イヤホン

日立マクセルは7月14日、ハイレゾ対応のカナル型イヤホン「Graphene」(グラフェン)2機種を発表した。発売は8月25日。価格はオープン。推定市場価格は「MXH-GD200」が11,800円前後で、「MXH-GD100」は8,980円前後(いずれも税別)。カラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色。

[18:59 7/14]

AKGから4万円台のイヤホン「N40」 - ハイレゾ対応・耳かけ・ケーブル着脱

ハーマンインターナショナルは7月14日、AKGのカナル型イヤホン「N40」を発表した。発売は8月上旬。価格はオープンで、直販価格は税別45,580円。

[13:00 7/14]

アイ・オー・データ、アナログ音源をハイレゾ化できるオーディオキャプチャ

アイ・オー・データ機器は13日、レコードやカセットなどのアナログ音源をデジタル化できるオーディオキャプチャーケーブル「AD-USB2」を発表した。8月上旬から発売する。価格は5,300円(税別)。

[18:02 7/13]

デュアルDAC構成&バランス接続対応で約5万円のハイレゾプレーヤー

e☆イヤホンは、Luxury&precisionブランドのハイレゾポータブルプレーヤー「Luxury&precision L3」を7月16日から先行販売する。価格は税込49,800円。

[17:37 7/13]

moraでハイレゾ音源が最大50%オフ - Carpentersベストなど600タイトル以上

レーベルゲートは、同社運営の音楽ダウンロードサービス「mora」において、600タイトル以上のハイレゾ音源を20~50%オフで販売する「ハイレゾプライスOFFキャンペーン」を7月1日から開始した。期間は7月24日まで。

[16:16 7/4]

Astell&KernのハイコスパDAP「AK70」レビュー - AK Jrの単なる強化版にあらず

AK70というデジタルオーディオプレイヤー(DAP)は、2015年5月発売「AK Jr」の後継に位置付けられる製品だ。ただし、その意味合いは強化版・改良版ではなく、Astell&Kernというシリーズにおける最初心者向けの次世代機、と理解したほうが現実に近い。

[08:00 7/2]

ボーズ「QuietComfort 35」に死角なし - 待望のワイヤレス+ノイズキャンセルモデルを聴く

ノイズキャンセリングヘッドホンの代表格と言える、ボーズのQuietComfort。そのワイヤレス化を望む声は多かったが、ついに6月24日、初のワイヤレス+ノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 35 wireless headphones」(QC35)が発売。さっそくその実力をチェックしてみたいと思う。

[16:00 7/1]

Astell&Kernのハイレゾプレーヤー「AK70」は7月15日発売、69,980円

アユートは、Astell&Kernのハイレゾポータブルプレーヤー「AK70」とイヤホン「AK T8iE」の発売日を7月15日に決定した。価格はオープン。直販価格はAK70が69,980円、AK T8iEが税込129,980円(いずれも税込)。

[11:00 7/1]

パイオニア、天井の反射音を補正するAVレシーバー - Atmos・DTS:X対応

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは6月30日、パイオニアブランドのAVレシーバー「SC-LX501」を発表した。発売は7月中旬で、希望小売価格は185,000円(税込)。

[19:10 6/30]

ソニー、フジロック出演者のハイレゾ音源を聴ける「Hi-Res Special STAGE」

ソニーマーケティングは、「Hi-Res Special STAGE supported by Sony」を7月2日から順次実施する。7月22日から24日に開催予定の「FUJI ROCK FESTIVAL’16」に出演するアーティストの楽曲を、ハイレゾ音源で試聴できる。

[20:24 6/24]

Astell&Kernがテスラ技術イヤホン「AK T8iE MkII」とハイレゾDAP「AK70」を発表、その見どころは?

アユートは、6月21日の新製品発表会でカナル型イヤホン「AK T8iE MkII」とデジタルオーディオプレーヤー「AK70」を披露。いずれもポータブルオーディオの分野で勢いに乗るAstell&Kernブランドに属し、先代モデルを引き継ぐ次世代的ポジションの製品ではあるが、なかなかどうして、魅力的な仕上がりだ。その見どころについて、レポートしてみよう。

[16:11 6/23]

フォステクス、ハイレゾ対応DAC同梱のスピーカーキット「KANSPI-HiRes」

フォステクスは6月22日、自作スピーカーキット「かんすぴ」シリーズの「KANSPI-HiRes」を発表した。発売は6月下旬で、希望小売価格は27,000円(税別)。

[20:08 6/22]

欲しかった機能を全方位カバー、Astell&Kernのハイレゾプレーヤー「AK300」を試聴

スマホをプレーヤーに、外出先で音楽を楽しむスタイルが定着してきた。一方で、音楽再生に没頭し、バッテリーを消耗した経験を持つ方も少なくないと思う。だからこそ音楽再生はスマホに任せずに、専用のポータブルプレーヤーを活用したい。折しも、ハイレゾ対応プレーヤーに、いま魅力的な製品が次々と登場している。Astell&Kernの「AK300」も注目すべき新製品のひとつだ。

[13:32 6/22]

Astell&Kernの新ハイレゾDAP「AK70」 - バランス接続対応の入門機、599ドル

アユートは6月21日、Astell&Kernのハイレゾ対応ポータブルプレーヤー「AK70」を発表した。米国での価格は599ドル。日本でも7月に発売する予定だが、発売日や価格など詳細は未定となっている。

[16:45 6/21]

プリンストン、PCM 384kHz/32bit対応のDAC内蔵ヘッドホンアンプ - 約2万円

プリンストンは6月17日、DAC内蔵ヘッドホンアンプ「PAV-HADSD」を発表した。発売は6月24日。価格はオープンで、直販サイト「プリンストンダイレクト」での価格は19,800円(税込)。

[17:55 6/17]

オンキヨー、QUEENコラボのヘッドホン - フレディ・マーキュリー生誕70周年

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは6月17日、ロックバンド「QUEEN」とコラボレートしたオンキヨーブランドのハイレゾプレーヤー「DP-X1」、ヘッドホン「H500MB」、イヤホン「E700MB」を発表した。通販サイト「ONKYO DIRECT」および「UNIVERSAL MUSIC STORE」にて、6月22日12時から12月26日12時まで注文を受け付ける。製品は9月から順次発送予定。価格はDP-X1が74,800円、H500MBが29,800円、E700MBが19,800円(すべて税別)。

[16:57 6/17]

オーテクの第一級イヤホン「CKR100/90/70」を徹底レビュー - 高い解像度、美しい中高域

6月17日、オーディオテクニカから原音再生・高解像度・高レスポンスをコンセプトとした「Sound Reality」(サウンドリアリティ)シリーズのイヤホン「ATH-CKR100」「ATH-CKR90」「ATH-CKR70」が発売。さっそく音質をチェックしてみた。

[12:00 6/17]

オンキヨー、ハイレゾ対応した定番コンポ「FR」

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは6月15日、CD/SD/USBレシーバーシステム「X-NFR7TX(D)」、CD/SD/USB レシーバー「NFR-9TX(S)」を発表した。価格はオープン。X-NFR7TX(D)の推定市場価格は53,000円前後で、発売は6月下旬。NFR-9TX(S)の推定市場価格は29,000円前後で、発売は7月下旬(価格は税別)。

[15:44 6/16]

エレコム、設立30周年を記念したカラバリ豊富なハイレゾ対応イヤホン

エレコムは6月14日、同社の設立30周年記念モデルとして、「Colors」シリーズのイヤホン「EHP-R/CC1000」と「EHP-CC100」を発表した。2製品とも、通話用のマイク付きモデルとマイクなしモデルを用意。発売は6月末となっている。

[17:41 6/14]

Astell&Kern、ハイレゾDAP「AK100II」の400台限定レッドホットモデル

アユートは6月10日、Astell&Kernのハイレゾプレーヤー「AK100II」のプレミアムカラーモデル「AK100II Type-S Red Hot」を発表した。発売は6月17日で、400台のみの限定販売となる。価格はオープンで、直販価格は税込79,980円。

[10:53 6/13]

ソニーの意欲作、スピーカー「SRS-ZR7」の実力は - リアルサラウンドをワイヤレスで

2015年のソニーは、ワイヤレススピーカーを大きく3つのクラスに分けて展開。欧州車よろしく製品名の「X」に続く数字がクラスであり、1から3がエントリー、5から7がミドル、8から9がトップというわかりやすい分類が行われていた。ここに紹介する「SRS-ZR7」は、2015年モデル「SRS-X77」と「SRS-X88」のポジションを一台で受け継ぐ製品だ。

[12:00 6/11]

日立マクセル10年ぶりの本格ヘッドホンは"マッハ36" - 「MXH-MD5000」を聴いてきた

日立マクセルは6月9日、都内にて、ハイレゾ対応ヘッドホン「MXH-MD5000」の試聴会を開催した。

[19:33 6/10]

ハイレゾ バックナンバー

2016年
2015年
2014年
2013年

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>サウンド / オーディオ>ハイレゾ)

ハイレゾ トップへ
CDを超える高音質オーディオ「ハイレゾ」関連の対応製品、配信サービスの情報。

人気記事

一覧

新着記事

デル、直販サイトで「Surface Pro 4」を販売開始
[16:55 7/29] パソコン
スバル新型「インプレッサ」のプロトタイプを「AUTOMOBILE COUNCIL」に出展
[16:27 7/29] ホビー
VR視聴&配信アプリ「dTV VR」 - 音楽のVRコンテンツを楽しめる
[16:17 7/29] スマホとデジタル家電
【特別企画】完全食「COMP」は現代人の福音となるか? 開発者 鈴木優太×メディアアーティスト 落合陽一対談
[16:17 7/29] ヘルスケア
スマートフォンで商品を撮影すると多言語で商品情報を取得できる自販機 - ポッカサッポロフード&ビバレッジ
[16:17 7/29] 企業IT