「イヤホン」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

nuForce、13gのBluetoothイヤホン「BE Sport」 - 販売方針も新たに

バリュートレードからNuForce (ニューフォース) のワイヤレスイヤホン「BE Sport」と「NE-Pi」がこのほど発売された。それを受けて12月9日、バリュートレードとNuForceブランドを擁するOptomaが都内にて説明会を開催した。

[16:00 12/9]

SOL REPUBLIC、約1.5万円の完全無線イヤホン - 通話OK・ケースで約15回充電

完実電気は、SOL REPUBLICの完全ワイヤレスイヤホン「AMPS AIR」のゴールドを、12月21日に発売する。価格は税別14,880円。カラーバリエーションを用意し、2017年1月にはブラック、ブルー、ティールも発売する予定だ。

[15:37 12/9]

JBL、エントリー向けのBluetoothイヤホン「E25BT」 - 税別5,880円

ハーマンインターナショナルは12月8日、JBLのBluetoothイヤホン「E25BT」を発表した。発売は、ブラックとホワイトが12月13日、ブルーとレッドが2017年1月下旬。価格はオープンで、直販価格は税別5,880円。

[17:25 12/8]

高級感あふれる"本革"Bluetoothイヤホン、Klipschから

フロンティアファクトリーは、KlipschのBluetoothイヤホン2機種を発表した。発売は12月9日で、価格はオープン。直販価格は、「X12 Neckband」が39,960円、「R6 Neckband」が19,940円(いずれも税別)。

[09:41 12/8]

Astell&Kern、ユニバーサルIEM「Michelle」の発売日と価格が決定

アユートは、Astell&KernとJerry Harvey AudioのコラボレーションによるユニバーサルIEM「Michelle」を12月3日に発売することを明らかにした。価格はオープン。同社の直販サイト「アキハバラe市場」では税込65,980円の価格で、11月25日より先行予約を受け付ける。

[19:04 11/25]

Shure、抽選で1,500名に当たる「冬のプレゼントキャンペーン」

シュア・ジャパンは11月25日、「Shureイヤホン 冬のプレゼントキャンペーン」を発表した。期間は11月25日から2017年1月22日まで(応募締め切り: 2017年1月29日23時59分)。

[14:37 11/25]

JVC、カジュアルなWOODイヤホン「HA-FW7」 - ハイレゾ対応

JVCケンウッドは11月22日、JVCブランドのハイレゾ対応イヤホン「HA-FW7」を発表した。「WOOD FW7」を愛称とする。発売は12月上旬の予定。価格はオープンで、推定市場価格は税別15,000円前後。

[13:20 11/22]

RHA、ポタアン「Dacamp L1」やイヤホン「CL1 Ceramic」など発売日決定

ナイコムは英RHAの新製品、DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「Dacamp L1」、高インピーダンスイヤホン「CL1 Ceramic」および「CL750」を12月2日に発売する。ただし、e☆イヤホンとフジヤエービックにおいては11月25日から先行販売を実施する。

[17:21 11/18]

JBL、1,880円のカナル型イヤホン

ハーマンインターナショナルは11月16日、JBLブランドのカナルイヤホン「T210」と「T290」を発表した。発売は11月23日 (T290のローズゴールド色のみ12月上旬)。価格はオープンで、直販価格はT210が1,880円、T290が2,880円 (ともに税別)。

[21:19 11/16]

JVC、ソリッドなハイレゾ対応イヤホンSOLIDAGE「HA-FD7」

JVCケンウッドは11月16日、JVCブランドのハイレゾ対応イヤホン「HA-FD7」を発表した。11月下旬の発売を予定している。価格はオープンで、推定市場価格は税別12,880円前後。

[17:27 11/16]

オンキヨー、コンパクトで装着感に配慮した1万円のBluetoothイヤホン

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは11月15日、Bluetoothイヤホン「E200BT」を発表した。発売は1月下旬。価格はオープンで、推定市場価格は税別10,000円前後。カラーはブラックとホワイトの2色。

[20:51 11/15]

サッカー日本代表公認イヤホン、フォステクスの「KOTORI」ブランドから

フォステクスは11月14日、カスタムイヤホンブランドの「KOTORI」から、サッカー日本代表モデル「KOTORI turns BLUE 101」を発表した。日本サッカー協会の公認を得た製品となっている。発売は11月中旬で、直販価格は4,600円。

[15:21 11/14]

ラディウス、ハイレゾ対応でケーブル着脱式の最上位イヤホン「HP-NHR31」

ラディウスは11月11日、シリーズ最上位モデルのハイレゾ対応イヤホン「HP-NHR31」シリーズを発表した。ブラックとレッドの2色を用意。11月18日より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は21,000円前後(税込)。カラーはレッドとブラック。

[19:25 11/11]

e☆イヤホン、防水IPX4で約7,000円のBluetoothイヤホン

e☆イヤホンは11月11日、Bluetoothイヤホン「1MORE iBFree」を国内先行販売すると発表した。発売は11月12日。カラーはブラックとレッドの2色。価格は6,980円(税込)。

[16:26 11/11]

AUDEZE、世界初のセミオープン・平面駆動イヤホン「iSINE」

アスクは11月4日、AUDEZEの平面駆動型イヤホン「iSINE」シリーズ2機種を発表した。発売は12月中旬で、価格はオープン。推定市場価格は「iSINE 10」が49,800円、上位モデルの「iSINE 20」が79,800円(いずれも税別)。

[12:47 11/4]

こだわりすぎぃ! finalの約45万円イヤホンは「製造がしんどすぎて200セット限定になった」 - 秋のヘッドフォン祭り 2016

10月22日・23日、東京・中野サンプラザで秋のヘッドフォン祭 2016が開催。finalブランドは、200台限定発売・約450,000円のイヤホン「LAB II」の製品説明会と試聴会を行った。

[08:30 10/24]

「iPhoneと組み合わせたいイヤホン」に注目 - 秋のヘッドフォン祭 2016

10月22日・23日、東京・中野サンプラザで秋のヘッドフォン祭 2016が開催。今回は、iPhoneとの組み合わせを意識したLightning直結タイプや、Bluetooth対応のイヤホンが多く出品されていた。気になった製品をまとめて、ここに紹介していきたい。

[19:39 10/23]

Astell&KernとJH AudioのコラボIEM「Michelle」公開 - 秋のヘッドフォン祭 2016

アユートは10月22日、Astell&KernとJerry Harvey AudioのコラボレーションによるユニバーサルIEM「Michelle」を、「秋のヘッドフォン祭 2016」にて公開した。

[17:51 10/23]

e☆イヤホン、約1.3万円の完全ワイヤレスイヤホン - 防水IPX4で通話対応

e☆イヤホンは、i.Techの完全ワイヤレスイヤホン「i.Tech FreeStereo TWINS」を、11月下旬から先行販売する。直販価格は14,800円だが、店頭での価格は13,320円となる(いずれも税込)。

[13:48 10/21]

フィリップス、装着感のいい小型のBluetoothイヤホン「SHB5950」

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは10月20日、フィリップスブランドからBluetooth対応のネックバンド型イヤホン「SHB5950」を発表した。ブラックとホワイトの2色を用意。10月下旬より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税別13,000円前後。

[21:36 10/20]

耳栓のような超小型Bluetoothイヤホン「EARIN」が税別24,800円に値下げ

モダニティは20日、スウェーデンEARIN社のBluetoothイヤホン「EARIN」のマイナーアップデートを発表した。パッケージデザインをリニューアルしたほか、新たにブラックカプセル版をラインナップに追加。さらに希望小売価格を従来の税別29,800円から税別24,800円に値下げする。10月下旬の発売を予定。

[20:02 10/20]

ラディウス、アプリで音色を選べるLightning直結スマートイヤホン

ラディウスは10月18日、Lightningコネクタに直結するタイプのイヤホン「HP-NHL21」を発表した。発売は10月27日。価格はオープンで、推定市場価格は税込27,000円前後。

[19:43 10/19]

フォステクス「TE05」、アルミ削り出し・着脱式ケーブルで1万円のイヤホン

フォステクスは10月14日、アルミニウム削り出しハウジングを採用したイヤホン「TE05」をリニューアルし、新色のブロンズを追加した。10月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。推定市場価格は税別10,000円前後。

[20:32 10/14]

オーディオテクニカが28製品を投入 - 発表会で新時代のワイヤレスサウンド「apt-X HD」を聴く

オーディオテクニカは10月13日、新製品発表会「audio-techinica Experience 2016」を開催。フルデジタルのワイヤレスヘッドホンやアナログプレーヤー用カートリッジなど多数の新製品を発表した。

[15:00 10/14]

ボーズ「QC30」超速レビュー - ノイズキャンセリングを"調節"できるBluetoothイヤホン

ボーズといえば、ヘッドホン・イヤホンのためのノイズキャンセリング技術を開拓してきたオーディオブランド。10月28日に発売されるノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスイヤホン「QuietControl 30 wireless headphones」(以下、QC30。推定市場価格は税込34,560円前後)には、ボーズの新しいチャレンジといえる新機能を搭載している。その真価やいかに? というわけで、新製品の実力に迫っていきたい。

[00:04 10/14]

オーテク、BAドライバー4基搭載の耳掛けイヤホン「LS400」など3機種

オーディオテクニカは10月13日、BAドライバーを搭載した耳掛けタイプのイヤホン3機種を発表した。発売は11月18日。価格はオープンで、推定市場価格はBAドライバー4基搭載の「ATH-LS400」が60,000円前後、3基搭載の「ATH-LS300」が40,000円前後、2基搭載の「ATH-LS300」が25,000円前後(いずれも税別)。

[16:00 10/13]

オーテク、7000円でダイナミックドライバー2基の耳掛けイヤホンなど2機種

オーディオテクニカは10月13日、2基のダイナミックドライバーを搭載する耳掛けタイプのイヤホン2機種を発表した。発売は11月18日。価格はオープンで、推定市場価格は「ATH-LS70」が13,000円前後、「ATH-LS50」が7,000円前後(いずれも税別)。

[16:00 10/13]

Astell&KernとJH Audioがコラボした3BAドライバー搭載のユニバーサルIEM

アユートは10月7日、Astell&KernとJerry Harvey Audioがコラボレートした「THE SIRENシリーズ」のユニバーサルインイヤーモニター「Michelle(ミシェル)」を発表した。米国での価格は199ドル。日本での発売日や価格は未定となっている。

[11:36 10/11]

JVC、「重低音&タフ」のXXシリーズに初のハイレゾ対応イヤホン

JVCケンウッドは10月7日、「重低音&タフ」をコンセプトとしたXX(XTREME XPLOSIVES)シリーズから、イヤホン「HA-FX99X」「HA-FX77X」を発表した。発売は10月中旬。価格はオープンで、推定市場価格はHA-FX99Xが12,880円前後、HA-FX77Xが6,880円前後(いずれも税別)。HA-FX99Xは、XXシリーズとして初めてハイレゾ音源に対応した製品だ。

[14:15 10/7]

オーテク、原音再生「Sound Reality series」のエントリー向けイヤホン

オーディオテクニカは10月6日、「Sound Reality series」(サウンドリアリティ シリーズ)の新モデルとして、イヤホン3機種を発表した。いずれも価格はオープン。推定市場価格と発売日は、「ATH-CKR50」が5,000円前後で10月21日、「ATH-CKR30」が3,000円前後で10月21日、「ATH-CKR30iS」が3,700円前後で11月7日(すべて税別)。

[10:43 10/6]

イヤホン バックナンバー

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>サウンド / オーディオ>イヤホン)

イヤホン トップへ
ソニー、BOSE、JBL、Beats、Shureなど、人気のイヤホン情報。ノイズキャンセリングイヤホンやBluetoothモデルも多数。スマートフォンのお供に。

人気記事

一覧

新着記事