「EOS」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

キヤノン、Photokina 2016で「EOS M5」を欧州一般ユーザーに公開

ドイツ・ケルンにて9月25日まで開催中の写真・映像イベント「Photokina 2016」。キヤノンは最新のミラーレスカメラ「EOS M5」をブースに展示。「EOS 5D Mark IV」もプロやハイアマチュアから注目を集めていた

[18:05 9/25]

写真家の生き様に迫る「The Photographers 3」 - BS朝日で23日・29日放映

BS朝日の番組「The Photographers」は写真家たちの生き様を追いかけたドキュメント番組。第三弾である「The Photographers 3」が9月23日(金)、9月30日(金)に放送される。

[00:40 9/23]

キヤノン「EOS M5」発表会 - ユーザーの不満を解消したミラーレスカメラ

キヤノンは9月15日、ミラーレスカメラの最上位モデル「EOS M5」の発表会を東京・品川のキヤノンホール Sにて開催した。EOS M5は、これまでの同社ミラーレス製品に対するユーザーの不満を一気に解消した製品であるという。

[14:44 9/16]

キヤノン、EOS M5の発売キャンペーン - 最大27,000円キャッシュバック

キヤノンマーケティングジャパンは9月15日より、ミラーレスカメラ「EOS M5」の購入者を対象としたキャンペーンを実施する。

[20:32 9/15]

キヤノン、EFレンズに液晶画面を初搭載 - 「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」

キヤノンは15日、EOSシリーズ用の望遠ズームレンズ「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM」を発表した。12月上旬の発売を予定しており、希望小売価格は72,000円 (税別)。

[19:32 9/15]

キヤノン、EOS M用に初の高倍率ズーム「EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM」

キヤノンは15日、ミラーレスカメラ「EOS M」シリーズ用の高倍率ズームレンズ「EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM」を発表した。11月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は68,000円(税別)。

[18:56 9/15]

キヤノン「EOS M5」最速レビュー - 「EOS M3」とはここが違う!

キヤノン「EOS M5」は、同社のミラーレスカメラ「EOS M」シリーズの最上位モデルだ。発売は11月下旬。今回は、既存モデルEOS M3と比較しながら、EOS M5試作機によるファーストインプレッションをお伝えしよう。

[17:46 9/15]

キヤノン、ミラーレスカメラ最上位「EOS M5」 - AF性能が劇的改善

キヤノンは9月15日、ミラーレスカメラ「EOS M5」を発表した。11月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップにおける価格は、ボディ単体が税別112,500円。そのほか3種類のレンズキットを用意する。

[13:00 9/15]

キヤノン「EFレンズ」、累計の生産本数が1億2,000万本を突破

キヤノンのカメラ「EOS」シリーズ用となる交換レンズ「EFレンズ」が、2016年8月26日に累計の生産本数として1億2,000万本を達成した。

[16:52 9/8]

キヤノン、Webで学べる写真教室「EOS学園オンライン」の講座を拡充

キヤノンマーケティングジャパンは9月1日、写真撮影のテクニックなどをウェブ上で学習できるサービス「EOS学園オンライン」の講座を順次拡充することを発表した。新たに4種類の講座を受けられるようになる。

[07:30 9/2]

ここが変わった! キヤノン「EOS 5D Mark IV」 - Mark IIIと実機比較

キヤノン「EOS 5D Mark IV」は35mmフルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラだ。プロやハイアマチュアに愛用者の多い「EOS 5D」シリーズの最新作であり、2012年に発売された「EOS 5D Mark III」の後継機にあたる。

[08:22 9/1]

キヤノン、「EOS 8000D」購入者に最大15,000円をキャッシュバック

キヤノンマーケティングジャパンは、デジタルカメラ「EOS 8000D」の購入者を対象とした「EOS 8000D"一眼レフGET"スタートキャンペーン」と、「EOS Kiss X8i」の購入者を対象とした「EOS 8000D"一眼レフGET"スタートキャンペーン」を実施する。応募者全員に、最大で15,000円をキャッシュバックするほか、キヤノンオリジナルグッズをプレゼントする。

[18:38 8/31]

写真甲子園2016、キーワードは「お国言葉の写真」 - 写真の上手さ以前に求められるオリジナリティ

毎年、夏休み中に「本戦」が開催される「写真甲子園」こと全国高等学校写真選手権大会。第23回となる今年は7月26日~29日の期間、北海道・東川町を中心としたエリアに、各地で選出された代表18校と特別招待枠の八代白百合学園が集結した。

[21:51 8/28]

EOS 5D Mark IVのタッチ&トライと人気写真家の講演がたまらない - FIVE GRAPHY EOS 5Dシリーズ スペシャルセミナー

キヤノンは8月27日と28日に、東京都・品川のCANON S TOWERにて「FIVE GRAPHY EOS 5Dシリーズ スペシャルセミナー」を開催。8月25日発表の「EOS 5D Mark IV」をタッチ&トライできるうえ、人気写真家によるスペシャルセミナーも用意されるとあって、会場は開始早々から新型5Dを待ちわびていた人たちで大盛況。その様子をお伝えしよう。

[16:44 8/28]

キヤノン、EOS 5D Mark IVの発売記念キャンペーン「POWER OF FIVE」

キヤノンマーケティングジャパンは8月25日より、フルサイズ一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」の発売を記念して「POWER OF FIVE」キャンペーンを実施する。

[08:30 8/26]

キヤノン、SDカード型Wi-Fiアダプタ - EOS 7D Mark II / 5Ds / 5Ds Rに対応

キヤノンは25日、デジタル一眼レフカメラ「EOS 7D Mark II」などにWi-Fi機能を追加するWi-Fiアダプタ「W-E1」を発表した。9月下旬から発売する。価格は5,000円(税別)。合わせて、「EOS 7D Mark II」と「W-E1」をセットにしたレンズキットも用意する。

[17:32 8/25]

キヤノン「EOS 5D Mark IV」、センサーもエンジンもAFも全刷新

キヤノンは8月25日、有効約3,040万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」を発表した。9月8日の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップにおける価格は、ボディー単体で432,500円 (以下、すべて税別)。

[13:02 8/25]

キヤノン、24-105mm・F4通しのLレンズを11年ぶりにリニューアル

キヤノンは8月25日、デジタル一眼レフカメラ「EOS」シリーズ向けの交換レンズ「EF24-105mm F4L IS II USM」を発表した。10月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別155,000円。

[13:02 8/25]

キヤノン、F2.8通しの広角ズームレンズ「EF16-35mm F2.8L III USM」

キヤノンは8月25日、デジタル一眼レフカメラ「EOS」シリーズ向けの交換レンズ「EF16-35mm F2.8L III USM」を発表した。10月中旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別155,000円。

[13:02 8/25]

キヤノン、13人の写真家による「EOS 5D」写真展

キヤノンは、13人の写真家が「EOS 5D」シリーズで撮影した写真を展示する「FIVEGRAPHY EOS 5Dシリーズ13人写真展」を、8月27日から9月11日まで開催。会場は、東京・銀座の5カ所と、大阪・梅田の4カ所に分かれている。

[18:43 8/3]

写真甲子園2016、島根県立大田高校が初優勝 - 「笑顔の写真は撮らない」

7月26日から29日まで北海道・東川町を中心としたエリアで開催された「写真甲子園」において、島根県立大田高等学校が初出場・初優勝を果たした。本稿下部に同校の写真甲子園・本戦における作品をすべて掲載している。

[20:39 7/29]

キヤノン、カメラとレンズの新メンテナンスサービス - 測定器による調整も

キヤノンのレンズ交換式デジタルカメラ、および交換用レンズ向けのメンテナンスサービスとして、7月21日から「あんしんメンテ スタンダート」と「あんしんメンテ プレミアム」の提供が始まった。

[12:26 7/21]

キヤノン、EOS M3 / M10マクロレンズキットは7月29日発売

キヤノンマーケティングジャパンは、ミラーレスカメラ「EOS M3」および「EOS M10」に「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を組み合わせた「クリエイティブマクロキット」の発売日を7月29日に決定した。発表当初は7月下旬の発売予定としていた。

[16:21 7/14]

レンズベビー、渦巻き状のボケが得られるマニュアルレンズ「Twist 60」

ケンコー・トキナーは1日、米レンズベビー製の交換レンズユニット「Twist 60」を発表した。7月22日から発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は41,000円前後(税別)。

[16:23 7/1]

オールドレンズを各社ミラーレスカメラに装着するマウントアダプター

ケンコー・トキナーは6月25日、オールドレンズを各社の最新ミラーレスカメラに装着する「ケンコー マウントアダプター」のラインナップに、コンタックス/ヤシカ マウントレンズ用およびキヤノンFDマウントレンズ用を追加した。希望小売価格は、コンタックス/ヤシカ マウントレンズ用が17,800円、キヤノンFDマウントレンズ用が18,800円(いずれも税別)。

[12:09 6/28]

キヤノン、EOS M3 / M10のマクロレンズキットを新発売

キヤノンマーケティングジャパンは6月17日、ミラーレスカメラ「EOS M3」および「EOS M10」に「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を組み合わせた「クリエイティブマクロキット」を発表した。7月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。8種類のバリエーションを用意する。

[13:41 6/17]

EOS 80D特別企画展、立木義浩氏「La Habana」をキヤノンギャラリーで開催

キヤノンマーケティングジャパンは、写真家・立木義浩氏の企画写真展「La Habana」(ラ アバナ)を6月23日から開催する。会場は全国6カ所のキヤノンギャラリー。入場料は無料。写真展では、立木義浩氏がキューバ滞在中にEOS 80Dで撮影した写真を展示する。

[12:12 6/3]

キヤノン、EOS用ストロボの最上位モデル「600EX II-RT」

キヤノンは5月11日、EOSシリーズ用の外部ストロボ「スピードライト 600EX II-RT」を発表した。7月上旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別72,000円。

[13:30 5/11]

キヤノン、EOS M向けに初のマクロレンズ - LEDライト内蔵

キヤノンは5月11日、EOS Mシリーズ向けのEF-Mレンズとして初のマクロレンズ「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を発表した。6月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別45,000円。

[13:00 5/11]

EOS 80Dのカタログが重版出来! - 右開きにしたワケを担当者に聞いてみた

ここ最近、「キヤノンの製品カタログに対する力の入れようがスゴい!」と販売店やネットで話題だ。その背景をキヤノンマーケティングジャパン カメラ商品企画第一部の吉澤直久氏にうかがってみた。

[21:00 5/7]

EOS バックナンバー

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>キヤノン>EOS)

EOS トップへ
定番のデジタル一眼レフ、キヤノン「EOS」シリーズの最新ニュースやレビュー。

人気記事

一覧

新着記事

『THE FLASH/フラッシュ』強敵ゴリラ「グロッド」、フィギュアで登場
[20:30 9/28] ホビー
『まどマギ』一番くじに、ティーパーティーで魔法少女たちの部屋着姿が
[20:00 9/28] ホビー
作曲家・菅野祐悟に聞く『亜人』音楽の作り方 - 痛みや恐怖感を表現するためにドリルや包丁でギターを弾きました
[20:00 9/28] ホビー
あれは危険すぎる…『ガンダムZZ』30周年を記念しRAHDXハマーン様が限定復刻
[19:58 9/28] ホビー
PASMOのロボット、知名度の低さを嘆く - 自ら街角で名刺を配る営業活動開始
[19:57 9/28] ホビー