「G-SHOCK」最新記事一覧

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」。新モデルや開発秘話、イベント情報はここでチェック。写真も満載、ファン必見。

関連キーワード

ヘッドライン

「G-SHOCK」35周年、記念モデル第2弾「GOLD TORNADO」 - カエルもいるよ!

カシオ計算機は10月10日、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の誕生35周年を記念した特別モデルの第2弾となる「GOLD TORNADO」(ゴールドトルネード)を発表した。全3モデルを用意し、11月10日から発売する。税別価格は、GPW-2000TFBが110,000円、GST-B100TFBが90,000円、GWF-D1035Bが135,000円。

[11:53 10/10]

G-SHOCKコンセプトショップ「EDGE」、規模を拡大して新宿にオープン

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」を扱うショップは多いが、2017年9月時点で日本にわずか7店しかないのが、G-SHOCKコンセプトショップ「EDGE」だ。そのひとつが東京の新宿にある「BEST新宿本店」で、2017年9月29日に規模を拡大して新たにオープンする。当日の15時にはG-SHOCKを開発した伊部菊雄氏が来店。G-SHOCKの歴史や開発話を聞ける機会を提供する。

[16:11 9/28]

新製品の全モデル掲載! カシオ2017年秋冬の時計発表会「ペアモデル」編

カシオ計算機は9月6日~7日、2017年秋冬の時計新製品発表会を東京都内にて開催。ここでは、秋冬恒例のペアモデルをご紹介しよう。今回のペアモデルには、少々異変が起きていた。というのも、チョイスされた機種がすべてアナログとデジタルのコンビネーションモデルなのだ。これは、G-SHOCK編でも触れたG-STEEL祭りの波及効果でもあるだろう。

[10:46 9/20]

新製品の全モデル掲載! カシオ2017年秋冬の時計発表会「BABY-G」「SHEEN」編

カシオ計算機は9月6日~7日、2017年秋冬の時計新製品発表会を東京都内の会場にて開催した。レディースウオッチ部門のトピックは、何といっても「G-MS(ジーミズ)」の復活だろう。かつてのメタルアナログウオッチから、やや趣を変えての再出発ではあるが、コンセプトである「大人のBABY-G」的な立ち位置は、より明確化したと思う。新生G-MSがさらなる個性と存在感を確立できるかどうか、期待を込めて注目したい。

[08:00 9/20]

新製品の全モデル掲載! カシオ2017年秋冬の時計発表会「OCEANUS」「EDIFICE」「PRO TREK」編

カシオ計算機は9月6日~7日、2017年秋冬の時計新製品発表会を東京都内の会場にて開催した。テーマは「絶対精度の追求、その先へ。CASIO CONNECTED(カシオ コネクテッド) 」。前回の「G-SHOCK編」に続いて、「OCEANUS」「EDIFICE」「PRO TREK」編をお届けしよう。

[22:26 9/18]

【特別企画】カシオウオッチの世界観を追体験する"専用アプリ" - 秘められたコダワリと開発思想

前稿「カシオウオッチの新たな"カギ"「Connected エンジン 3-way」 - 開発の背景にあったもの」では、時計のハードウェアから見たカシオウオッチの進化についてインタビューをお届けした。そこで今回は、(ずいぶん時間が経ってしまったが)予告通り、「Connected エンジン 3-way」という新システムを支えるもうひとつの柱、「専用アプリ」について、開発者スタッフへのインタビューをお届けする。

[10:11 9/14]

【特別企画】カシオのG-SHOCK35周年モデルの第一弾は新しい「マットブラック」 - 開発や"製品化"にも多くの苦労が

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の誕生35周年記念モデルの第1弾「BIG BANG BLACK」(ビッグバンブラック)を9月8日に発売。これに先立ち、BIG BANG BLACKの開発や企画を担当した泉潤一氏と小島健二氏に「モデルの選定理由」や「新色の開発秘話」など、開発にまつわるエピソードを伺ってきた。

[11:00 9/12]

新製品の全モデル掲載! カシオ2017年秋冬の時計発表会「G-SHOCK」編

カシオ計算機は9月6日~7日、2017年秋冬の時計新製品発表会を東京都内の会場にて開催した。テーマは、「絶対精度の追求、その先へ。CASIO CONNECTED(カシオ コネクテッド) 」。「Connectedエンジン 3-way」が発表された前回(春夏の新製品発表会)と言葉を同じくしながらも、その内容には時を経ての違いが感じられた。

[15:52 9/11]

写真で見る! - G-SHOCK 35周年記念モデル第1弾「BIG BANG BLACK」

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」誕生35周年のアニバーサリーモデル第1弾「BIG BANG BLACK(ビッグバンブラック)」が、2017年9月8日、ついに登場した。このBIG BANG BLACKの5機種を実機写真でご紹介。記念モデルにふさわしい特別感をじっくりご覧いただきたい。

[18:09 9/8]

【特別企画】G-SHOCKの「これまで」そして「これから」…… - 累計出荷1億本の記念式典でキーパーソンが語る

カシオの耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」がシリーズ累計出荷1億本を突破。カシオ製品のマザー工場ともいえる山形カシオにて、記念式典が行われた。今回はその様子をレポートする。そして、同社時計事業部長 増田裕一氏へのインタビューの模様もお届けしたい。名実ともに世界規模の巨大ブランドへと成長したG-SHOCKへの回顧と展望とは。そして、気になる伊部氏の秘密プロジェクトの続報も……!

[13:59 9/7]

写真で見る、1億個記念のG-SHOCK「MRG-G1000B」"赤備え"

シリーズ累計出荷1億個を突破したG-SHOCK。山形カシオで行われた記念式典にて、カシオ計算機 時計事業部長 増田裕一氏が裏ぶたのネジを留めた記念の個体は最上級ライン「MR-G(エムアール・ジー)」の「MRG-G1000B-1A4JR」、いわゆる「赤備え(あかぞなえ)」と呼ばれるモデルだった。その質感とディテールをご覧いただくべく、多くの写真とともにご紹介する。

[11:48 9/6]

G-SHOCK、異素材ベゼル「G-STEEL」に初のアナログクロノグラフ

カシオ計算機は9月6日、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の新製品として、金属や樹脂など異なる素材を組み合わせたベゼルを特徴とする「G-STEEL」シリーズの新たなモデル「GST-B100」を発表した。G-STEELシリーズ初のアナログクロノグラフとなり、計3モデルをラインナップ。9月15日から発売し、税別価格は50,000円~85,000円。

[10:46 9/6]

G-SHOCKの世界累計出荷が1億個を超える - 歴代モデル数は? 最高価格は?

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」が登場したのは1983年。そこから数えて約34年となる2017年8月末、G-SHOCKの世界累計出荷が1億個を突破した。初代モデル「DW-5000C」のスクエアデザインを受け継ぐ「DW-5000」シリーズと「GW-5000」シリーズは、今でも現行ラインナップの人気モデルだ。

[14:05 9/1]

「G-SHOCK」35周年、記念モデル第1弾は「BIG BANG BLACK」

カシオ計算機は8月8日、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の誕生35周年を記念した特別モデルの第1弾「BIG BANG BLACK」(ビッグバンブラック)を発表した。全5モデルを用意し、9月8日から発売する。税別価格は、GW-5035A-1が44,000円、GG-1035A-1Aが43,000円、GA-735A-1Aが19,500円、GA-835A-1Aが20,000円、GA-135A-1Aが20,000円。

[10:01 8/8]

「G-SHOCK」35周年・始動 - 特設サイトオープン

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」が誕生してから、2018年で35周年をむかえる。去る8月1日には、「G-SHOCK 誕生35周年記念」特設ページがオープンした。まず目に飛び込んでくるのは、5つのG-SHOCK・シルエット。これは35周年の記念モデルに違いない。また、世界各国からのスペシャル映像なども公開されている。

[20:37 8/7]

カシオ、発明の素晴らしさを伝える小学生ワークショップ - テーマは「○○の役に立つ時計」

カシオ計算機は7月24日、世田谷区明正小学校にてサマーワークショップ「発明家になろう ~自分だけのG-SHOCKをつくってみよう~」を実施した。参加したのは1年生から6年生まで約30名の児童たち。子供らしい自由な発想で「○○の役に立つ時計」のアイデアを出し合った。このワークショップは、2016年8月1日に「樫尾俊雄発明記念館」でも開催される。

[07:00 7/28]

カシオ、山形に時計専用の新工場

カシオ計算機の国内生産拠点となっているのが、山形カシオ。その山形カシオに、時計専用の新しい工場が建設される。2017年7月に着工、2018年4月に竣工、2018年5月から稼働する予定だ。新工場では精密歯車とアナログムーブメントを製造し、時計の完成品を一連の工程で組み立て可能になる。

[19:21 7/21]

カシオの小学生向け夏休み企画 - 自分だけのG-SHOCKを作ろう

樫尾俊雄記念財団は2016年7月21日から同年8月31日まで、「樫尾俊雄発明記念館」にて小学生向けの夏休み企画展示「デジタルってなに?」を開催する。樫尾俊雄発明記念館は、カシオ計算機の名誉会長である樫尾俊雄氏(故人)が残した発明を世の中に伝えることを目的とした施設。樫尾俊雄氏の自宅だった建物を改装し、一般にも公開している(要予約)。

[15:46 7/12]

G-SHOCK、夏FESに向け「ぶっ壊れろ!!」 - 成田凌さん主演オリジナル映像も

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」は6月16日、夏の音楽FESシーズンと若者に向けて、「G-SHOCKフェスプロモーション」を開始した。大きな見どころのひとつは、特設サイトで公開されているスペシャルムービーで、俳優やモデルとして活躍中の成田凌さんが主演を務めている。

[20:42 6/16]

【特別企画】カシオウオッチの新たな"カギ"「Connected エンジン 3-way」 - 開発の背景にあったもの

ついに発売されたカシオ G-SHOCK GRAVITYMASTERシリーズ「GPW-2000」、そしてまもなく登場予定のOCEANUSシリーズ「OCW-G2000C」。カシオ従来のGPS衛星電波と標準電波からさらに進化した3つの時刻取得システム「Connected エンジン 3-way」を搭載している。そこで、開発背景を探るべく、カシオ計算機羽村技術センターで担当者に話を伺った。

[07:00 6/13]

カシオ公式ショップ「e-casio」、決済サービス「Paidy」「Paid」を導入

カシオマーケティングアドバンスは5月31日、カシオ計算機の公式オンラインショッピングサイト「e-casio」で使えるオンライン決済サービスとして、「Paidy」と「Paid」を導入したことを発表した。今回の導入は、主に若年層のユーザー獲得と、法人顧客の拡大を目的としたものだ。

[15:52 5/31]

BASELWORLD 2017 - 史上最大!? カシオの出展をどっさり写真でチェック

スイス・バーゼルにて開催の、時計と宝飾の祭典「BASELWORLD 2017」。カシオは昨年に続いて展示スペースを拡大、リニューアル。同社のBASELWORLD出展史上、最大規模となるブースを構えた。通常の2倍、いわゆる2コマ分を占める設計は、もはや圧巻。その新しいカシオブース内外の雰囲気と展示の内容を、多数の写真を交えて詳しくお伝えしよう。

[23:14 3/27]

BASELWORLD 2017 - 写真で見るG-SHOCK MR-G特別仕様モデル

ウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2017」にて、カシオの耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」から特別仕様モデルが発表された。G-SHOCKの最上位シリーズ「MR-G」を冠し、ベゼルとバンドの一部を日本の伝統技術「鎚起(ついき)」仕上げている。ここでは、現地のカシオブースで収めた「MRG-G2000HT」の写真をお届けしよう。

[14:29 3/25]

「とんでもないG-SHOCK」が来る!? - G-SHOCKを創り上げた伊部菊雄氏の挑戦、実現可能性は10%!?

BASELWORLD 2017のカシオブースを取材中の我々の前に現れたのは、なんとG-SHOCKの生みの親である伊部菊雄氏! 案内された密室で告げられたのは、衝撃と期待をはらんだ本邦初公開のニュースだった。そこで、伊部氏から聞いた情報を「あくまで現状では」という但し書き付きでお届けする。

[19:58 3/23]

BASELWORLD 2017 - 最高のG-SHOCK「MR-G」は伝統と先進を融合、80万円也!

スイスのバーゼルで開幕したウオッチ&ジュエリーの祭典「BASELWORLD 2017」にて、カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の最上位シリーズである「MR-G」の特別仕様モデル「MRG-G2000HT」を発表した。世界限定500本で、日本では7月~8月の発売予定、税別価格は800,000円。

[17:01 3/22]

カシオ2017年春夏の時計新製品発表会「BABY-G」「SHEEN」編 - さらに「選べる」レディスウオッチへ

3月1日~2日、カシオの2017春夏・時計新製品発表会が行われた。春夏といえば元気なカラーの「BABY-G」が映える季節。今回も鮮やかで豊富なデザインがディスプレイに並んだ。一方の「SHEEN」には新作も登場。カシオはレディスウオッチにおいても、ユーザーの選択の幅を着実に広げている。

[11:23 3/16]

BAPE × G-SHOCK - 爽やかなホワイト&ブルーのコラボモデル

アパレルブランド「A BATHING APE」(BAPE)と、カシオの耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」のコラボレーションモデルが登場。3月11日から、BAPE STORE、BAPEXCLUSIVE各店およびBAPE.COM WEB STORE、ZOZOTOWNにて販売されている。

[07:00 3/13]

カシオ2017年春夏の時計新製品発表会「G-SHOCK」編 - イルクジ、タイアップモデルを一気に

3月1日~2日、東京都内の会場にて、カシオの2017春夏・時計新製品発表会が行われた。ここでは、春夏アイテム定番のG-SHOCKイルカ・クジラモデル、通称「イルクジ」やタイアップモデルをご紹介しよう。

[00:00 3/9]

カシオ2017年春夏の時計新製品発表会「G-SHOCK」編 - カシオウオッチの進化を牽引

3月1日~2日、東京都内の会場にて、カシオが2017春夏・時計新製品発表会を開催。今回のテーマは、1月に米ラスベガスにて行われた「CES 2017」でも掲げた「CASIO CONNECTED(カシオ コネクテッド)」。そして「絶対精度の追求、その先へ。」というサブキャッチが続く。

[17:28 3/7]

G-SHOCK×B.LEAGUE - 全16モデルの限定コラボ

公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)と、カシオの耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の限定コラボモデルが登場する。全16モデルを用意し、3月11日から発売、税込価格はそれぞれ14,000円だ。

[08:20 3/7]

G-SHOCK バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>CASIO>G-SHOCK)

G-SHOCK トップへ
カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」。新モデルや開発秘話、イベント情報はここでチェック。写真も満載、ファン必見。

人気記事

一覧

新着記事