マイナビニュース | パソコン (PC) | アップル (Apple)

新着記事

一覧

Appleの新社屋は「Apple Park」、シアターの名は「Steve Jobs Theatre」に

Appleは22日、建設中の新キャンパス「Apple Park」について、4月から従業員が就労する準備が整ったことを明らかにした。 12,000人以上の移動プロセスは6カ月を要し、建物と敷地内の公園の整備は夏まで継続されるとのことだ。

[00:32 2/23]

リンゴ印のライフハック 第43回 紙へ印刷する前に「PDF」を検討しては?

PDF(Portable Document Format)は電子文書の国際標準規格……確かにそうですが、その本質とメリットは「紙に出力する内容そのまま」をファイルの形で持てることにあります。macOSには、PDF生成機能がOSレベルで搭載されていますから、活用しない手はありませんよ?

[18:02 2/22]

新着記事

一覧

KDDI、ワイヤレスイヤホン「BeatsX」にグレーとブルーの2色を追加

KDDI、沖縄セルラーは、2月11日に発売したBeats by Dr. Dreのワイヤレスイヤホン「BeatsXイヤフォン」についてグレーとブルーを追加し、auオンラインショップでは本日より、KDDIおよび沖縄セルラーの直営店では2月18日から先行販売を行うと発表した。価格は税別14,800円。

[19:09 2/17]

ビックカメラ、Mac購入者を対象に「Mac アップグレードプログラム」を提供

ビックカメラと、グループ会社のソフマップは、AppleのMac本体購入者を対象に、Apple正規取扱店で初の新しい決済手段である「Mac アップグレードプログラム」を提供開始した。

[17:07 2/17]

Apple、WWDC 2017の開催を発表 - かつての開催地サンノゼで6月5日より

Appleは16日、開発者カンファレンス「WWDC 2017」の開催を発表した。会場はカリフォルニア州サンノゼのマッケナリー・コンベンションセンター。会期は6月5日から9日まで。今年で28回目の開催となる。

[23:07 2/16]

新・OS X ハッキング! 第183回 「Quartzフィルタ」でPDFをコンパクトに

PDFはApple製OSの奥深くまで浸透した技術といえる。特に、プリンタで紙に印刷する代わりにPDFへ出力する機構は汎用性も高く、OS XとPDFの親和性の高さを裏付けるユースケースといえるだろう。そのPDFファイル出力だが、ダイアログに「Quartzフィルタ」という項目を確認できるはず。

[16:12 2/16]

auのiPhoneでApple Payを使うと500WALLETポイントがもらえるキャンペーン

KDDI、沖縄セルラーは、Appleのモバイル決済サービス「Apple Pay」をauのiPhone 7などで利用すると、もれなく500ポイントのWALLETポイントがもらえる「Apple Pay ポイントプレゼントキャンペーン」の実施を開始した。

[14:51 2/15]

Apple Watchのフィットネス技術担当Jay Blahnik氏出演のトークイベント開催

開催を控えた東京マラソン2017だが、その前日の2月25日、Apple 銀座にて、マラソンやランニングをより楽しむためのイベント「テクノロジーを活用してマラソンに挑戦しよう」が開催される。イベントは14時にスタート予定で、参加費は無料。

[17:06 2/14]

Apple制作によるアプリ開発者を集めたリアリティ番組の予告編が公開

Appleがプロデュースするアプリ開発者/起業家を集めたリアリティショー"Planet of the Apps"のトレーラー(予告編)が公開された。この番組は、米Appleと、米Propagateという1年半ほど前に設立されたプロダクション会社の共同プロデュースによるもので、Apple Musicでも今春配信される予定となっている。

[15:55 2/14]

Mac用写真編集ソフト「Luminar」のバレンタイン限定ボーナスパック

米Macphunは、Mac用写真編集ソフト「Luminar(ルミナー)」のボーナスパックの販売を2017年2月18日までの期間限定で開始した。パックに含まれるのは、ソフト本体、スカイオーバーレイ、撮影のTIPSがつまった電子書籍、家族写真用のポーズ集、プリセットパックの5点で、通常価格16,800円(税込、以下同)のところ8,400円で提供される。

[23:37 2/10]

Apple銀座の「フィールドトリップ」に茨城県古河市・上大野小学校の生徒が参加 - テクノロジーが人文科学の「敵」ではないことを示す好サンプル

AppleがApple Store実店舗で提供しているジュニア向けプログラム「Field Trip(フィールドトリップ)」がApple 銀座にて開催された。今回は茨城県古河市の上大野小学校の生徒、19名が参加した。

[16:50 2/7]

Apple、学生や教職員向けに「新学期を始めよう」キャンペーンを実施

Appleは、学生や教職員のユーザー向けに「新学期を始めよう」キャンペーンを開始した。対象となるユーザーがMacを購入した場合、8,500円分のApple Storeギフトカードが、iPad Proを購入した場合は、5,500円分のApple Storeギフトカードがプレゼントされる。

[14:05 2/7]

早大生協、Webサイトで学生の制作によるMacの魅力を紹介したムービーを公開

早稲田大学生活協同組合のWebサイトで、同大学の学部生が制作した、14項目に亘るMacの魅力を紹介したムービー「生協戸山学生委員会×Mac 動画ギャラリー」が公開されている。

[09:00 2/2]

「Parallels Toolbox for Mac」の最新版 - ツール配置の自由度がアップ

パラレルスは、Mac上の日常的なタスクを簡単に実行するためのツール「Parallels Toolbox for Mac」の最新版となるバージョン1.5の販売を開始した。価格は1,000円(税込)。

[19:34 2/1]

iPhone/iPad向け、折り畳み式の軽量薄型Bluetoothキーボード

サンワダイレクトは24日、「折り畳み式Bluetoothキーボード(iPhone iPad対応・小型・薄型・電源開閉連動・スマホ/タブレットスタンド兼保護ケース付・ブラック) 400-SKB051」を発売した。「サンワダイレクト」での直販価格は4,980円(税別)。

[14:09 1/30]

新・OS X ハッキング! 第182回 Sierraで「アクセス権の修復」が消えた理由とその対策

macOSから「アクセス権の修復」が消えた。以前ディスクユーティリティから実行できたこの機能は、旧MacOS(OS 9以前)から存在する「Disk First Aid」の流れをくむもので、システム領域上のファイルアクセス権をあるべき状態に戻すことができたが、Sierraでは、システム標準の機能としてアクセス権を修復することはできなくなっている。

[10:00 1/30]

Mac Fan 3月号発売! 特集は「Mac"超"スピード仕事術」

マイナビ出版は1月28日、Apple専門誌『Mac Fan』2017年3月号を発売した。第1特集は「Mac"超"スピード仕事術」、第2特集は「iPhoneを一番速く充電する方法」だ。また、今月はスペシャル記事として、「2017年のAppleはどうなる?」「現在資金調達中! 2017年先取りガジェット」も掲載している。そのほかにも注目記事として「あなたが買ったApple製品、もしかしてニセモノじゃない?」「『Time Machine』の基本・実践・応用・TIPS」などがある。

[10:00 1/28]

リンゴ印のライフハック 第42回 Quick LookでMacをベンリに

Finder上でファイルを選択し、SPACEキーを押すと内容を閲覧できる「Quick Look」。macOSでは定番の機能ですが、プラグインの追加で機能を増やせることは知っていましたか? 今回は、ベンリなQuick Lookプラグインの使いかたを紹介します。

[16:31 1/27]

ファイルメーカー、「FileMakerカスタム App利用状況調査2017」を発表

ファイルメーカーは、カスタム Appを作成することで直面しているビジネス課題を解決し、仕事に対する満足感を高めているシチズンデベロッパー(一般人開発者)の実態を調査した結果をまとめた「FileMakerカスタム App利用状況調査2017」を発表した。この報告書は、北米、日本、および欧州において、FileMakerユーザのシチズンデベロッパー数百名を対象とした調査に基づいている。

[20:15 1/25]

Apple「macOS Sierra 10.12.3」リリース、PDF書類の問題などを修正

米Appleは1月23日(現地時間)、macOS Sierraのアップデート「macOS 10.12.3」とiTunes 12のアップデート「iTunes 12.5.5」の提供を開始した。macOS 10.12.3ではPDF書類の問題などが修正され、セキュリティと安定性が改善する。

[08:26 1/24]

iPhoneユーザーのための「正しい」Mac入門 その36 - 表計算ソフトNumbersをもっと便利に使う

Numbersは報告書を作るのに最適なソフトであることは前回]解説した。今回はもう少し掘り下げてみよう。

[11:00 1/23]

新・OS X ハッキング! 第181回 いま敢えて確認したい、「プレビュー」のPDF加工術

macOS Sierraの現在、WYSIWYGとはいかないまでも、「プレビュー」を使えばPDFをそこそこ加工できる。テキストや画像といった生成時のコンテンツは修正/削除できないものの、テキストを書き込んだり付箋(メモ)を貼り付けたり、あとから加えることも可能だ。ページの並び順といった文書の体裁についても、かなり自由に変更できる。その基本テクニックを、いくつか紹介しよう。

[10:00 1/23]

リンゴ印のライフハック 第41回 アプリの「強制終了」が必要なとき

今日はなぜかバッテリーの減りが早い、ファンの回転音も気になる……そんな場合には、アプリの異常動作を疑ってみましょう。慌てず騒がず、状況を判断して問題のアプリを「強制終了」するワザが、いまこそあなたに求められているのです。

[09:00 1/23]

Apple、「Logic Pro X 10.3」を公開 - 新型MacBook ProのTouch Barに対応

Appleは、同社が提供する音楽制作ソフト「Logic Pro X」の最新版となるバージョン10.3の提供を開始した。本バージョンでは昨年発売された新型MacBook ProのTouch Barに対応したほか、オーディオ制作のための新機能が多数搭載されている。新規購入の場合、価格は23,800円。Mac App Storeでの販売となる。

[14:20 1/19]

Apple 表参道で、実業家の本田直之氏と登山家の栗城史多氏のトークイベントが開催

Apple 表参道で、実業家の本田直之氏と登山家の栗城史多氏が、iPhone 7、アプリケーション、ApplePayなどを活用して、快適なモバイルライフを楽しむ方法を紹介するというトークイベント「旅するように生きる:本田直之/栗城史多」が開催された。

[10:00 1/18]

コルグ、音楽制作ツール「KORG Gadget」のMac版をNAMMショーでお披露目

コルグは、iOS向け音楽制作アプリ「KORG Gadget」のMac版となる「KORG Gadget for Mac」を、来週、米国アナハイムで開催される楽器見本市「The 2017 NAMM Show」で発表することを明らかにした。

[18:35 1/12]

Apple TVとTVアプリで起きようとしていること - 松村太郎のApple深読み・先読み

Appleは2016年10月、新型MacBook Proを発表したイベントで、1つ、重要なアプリを披露している。日本向けに提供されていないため、また日本で試せることがないため、あまり話題になっていないように思われるが、そのアプリは「TV」だ。

[16:44 1/12]

MacBook Pro “推奨”失格問題、原因はバッテリー試験の方法とSafariのバグ

2016年秋発売のMacBook Proシリーズのバッテリー駆動時間が不安定であるとして米Consumer Reportsが「推奨(Recommended)」評価を与えなかった問題で、Appleによる調査結果をConsumer Reportsが公表した。テスト結果が異常な数値になったのはテストの設定とSafariのバグが原因だったという。

[08:32 1/11]

新・OS X ハッキング! 第180回 NASに貯めた楽曲を「OpenHome」で快適再生 (後編)

前回、OpenHome規格の評価用ソフト「OpenHome Player for OSX」を利用し、『LUMIN』や『Linn Kazoo』といったiOSアプリを組み合わせることで、MacとiPhoneの組み合わせによるOpenHome環境を構築した。今回は、そこでハイレゾ音源を再生するべく、Mac側のシステム設定を進めてみよう。

[17:43 1/6]

アミュレット、USB 3.1 Gen 2対応のMac向けポータブルSSD

アミュレットは5日、USB 3.1 Gen 2に対応するポータブルSSD「AKiTiO RebDrive U3.1 SSD」を発表した。275GB / 525GB / 1,050GBの3モデルを用意。1月10日から発売する。価格(税込)は275GBが20,800円、525GBが27,800円、1,050GBが51,000円。

[19:34 1/5]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>アップル)

 トップへ
Macを中心にアップル製品の情報をお届けします。

人気記事

一覧

新着記事