「ノートPC」最新記事一覧

ノートPCに関するさまざまなニュースや解説、レビューを掲載。

関連キーワード

ヘッドライン

キーボード&スタイラスペン付属の12.2型2in1「Switch 3」 - 日本エイサー

日本エイサーは9月21日に、2in1 PC「Switch 3」シリーズとして、12.2型の液晶ディスプレイを持つ「SW312-31-A14Q」を発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は80,000円前後(税別)。本体背面にキックスタンドを備え、キーボードドックはマグネットによる着脱式となっている。

[09:37 9/20]

日本エイサー、GeForce MX150搭載で税別10万円の15.6型ノートPC

日本エイサーは9月13日、グラフィックスにNVIDIA GeForce MX150を搭載した15.6型ノートPC「Aspire 5」(A515-51G-A58G/K)を発表した。ディスクリートGPUを採用しながら、スリムデザインを実現した。9月21日に発売し、価格はオープン。店頭予想価格は100,000円前後。

[12:00 9/13]

日本エイサー、GeForce GTX 1050 Ti搭載の15.6型ハイスペックノートPC

日本エイサーは9月13日、ノートPC「Aspire」シリーズの新製品として、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを搭載した15.6型モデル「Aspire 7」(A715-71G-A58H/K)を発表した。9月21日に発売し、価格はオープン。店頭予想価格は138,000円前後。

[12:00 9/13]

日本HP、GeForce GTX 1080搭載の17.3型ハイエンドゲーミングノートPC

日本HPは12日、ゲーミングPC「OMEN by HP」の上位シリーズ「OMEN X by HP」として、NVIDIA GeForce GTX 1080を搭載した17.3型ゲーミングノートPC「OMEN X by HP 17」を発表した。11月中旬より発売する。価格は329,800円(税別)。

[19:16 9/12]

MSI、ヨドバシ限定販売のGeForce GTX 1050 Ti搭載ゲーミングノートPC

エムエスアイコンピュータージャパンは8日、ヨドバシカメラ限定仕様のゲーミングノートPC「GV72 7RE-1058JP」と「GV62 7RE-1855JP」を発表した。17.3型と15.6型の2モデルで、いずれも9月15日に発売する。価格は、17.3型モデルが税別170,000円前後から、15.6型モデルが税別165,000円前後から。

[16:37 9/8]

写真で見る「MateBook D」 - 税別10万円以下、Amazon限定のCore i7・GeForce 940MX搭載15.6型ノートPC

ファーウェイ・ジャパンが8日に発売した15.6型ノートPC「Huawei MateBook D」(以下、MateBook D)は、14型クラスのフットプリントに15.6型ディスプレイを搭載したスリムノートPCだ。2016年7月に発表されたWindows 10搭載の12型タブレット「HUAWEI MateBook」、2017年7月に投入された13型ファンレスPC「MateBook X」および12型2in1 PC「MateBook E」に続く、国内初の15.6型モデルとなる。

[13:44 9/8]

【特別企画】あの大人気モデルがさらにグレードアップして登場! 3,000台限定販売の15.6型フルHDノートPC「m-Book B503S」

マウスコンピューターは9月、15.6型フルHDノートPC「m-Book B503S」を3,000台限定で発売した。同シリーズは、過去に価格.comプロダクトアワード パソコン部門にて、受賞経験を持ち、人気のモデル。その魅力はなんといっても、コストパフォーマンスの良さである。最新モデル「m-Book B503S」も、4コアCPUに120GB SSD+1TB HDDを組み合わせつつ、59,800円(送料・税別)という価格を実現しているのだ。そこで、マウスコンピューターより実機を借用したので、詳細なスペック、使い勝手、パフォーマンスなどについてレビューしていこう。

[12:30 9/8]

ファーウェイ、高性能でも手頃な15.6型スリムノートPC「MateBook D」

ファーウェイ・ジャパンは8日、15.6型スリムノートPC「Huawei MateBook D」を国内発売した。2017年5月にドイツで発表された製品で、15.6型ディスプレイを搭載しながら、14型クラスのフットプリントを実現した。Amazon.co.jpでのみ取り扱い、価格は税別99,980円。

[11:00 9/8]

【連載特別企画】今さら聞けないパソコンのコト 第3回 グラフィックスの違いを見てみよう!(応用編・その1)

知ってるようで知らない、パソコンのスペック表の読み方。スペック表に書かれたPCパーツの意味と役割を知れば、PC選びがより楽しくお買い得になります。今回は、第二回「グラフィックスってなに?」で触れた「グラフィックス」の応用編です。グラフィックスの違いで実際にどのような変化が起こるのか、マウスコンピューターのノートPC、3機種を使って学んでいきましょう。

[10:25 9/8]

VR動画を快適に再生、最大4画面出力もできる高性能ゲーミングノートPC

マウスコンピューターは7日、CPUにIntel Core i7-7700HQを、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載し、360度VRコンテンツが快適に動作する15.6型ハイエンドノートPC「m-Book T」シリーズを販売開始した。最大4画面の出力に対応する。2モデル用意し、税別価格は129,800円から。

[21:21 9/7]

パソコン工房、カスタマイズしても2日後に出荷できる短納期PC

ユニットコムは7日、構成をカスタマイズしても、注文から2日で出荷が可能な短納期PCサービスを「パソコン工房WEBサイト」で開始した。14時までにクレジットカードもしくは代金引換で注文すると、BTOカスタマイズを行なっても2日後に出荷されるもの。リリース時点での対応機種はノートPC4モデルだが、今後はデスクトップPCも追加される。

[20:51 9/7]

ASUS、Ryzen 7 1700搭載17.3型ゲーミングノートPC「ROG STRIX GL702ZC」

ASUS JAPANは6日、AMD Ryzen 7 1700を搭載する17.3型ゲーミングノートPC「ROG STRIX GL702ZC」を発表した。グラフィックスにはRadeon RX 580を採用する。9月下旬より発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は184,800円前後(税別)。

[18:06 9/6]

ASUS、薄さ17.9㎜でGTX 1070搭載の「Max-Q」対応ゲーミングノートPC

ASUS JAPANは6日、ゲーミングブランド「ROG」シリーズの最新モデル15.6型ゲーミングノートPC「ROG ZEPHYRUS GX501VS」を発表した。NVIDIAの「Max-Q」デザインに対応し、薄型筐体にGeForce GTX 1070を搭載する。9月下旬より発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は269,800円前後(税別)。

[17:17 9/6]

マウス、120GB SSD+1TB HDD搭載で税別約6万円の15.6型ノート - 限定3000台

マウスコンピューターはこのほど、4コアCPUと120GB SSD+1TB HDDを搭載した15.6型フルHDノートPC「m-Book B503S」を発売した。従来モデルからストレージとディスプレイ解像度を強化。ホワイトを基調としたデザインで女性にもオススメだという。限定3,000台で販売し、価格は税別59,800円。

[20:03 9/5]

iiyama PC、税別39,980円から買える15型エントリーノートPC

ユニットコムは1日、iiyama PCブランドの「STYLE∞」にて、コストパフォーマンスに優れたエントリーノートPC 2モデルを販売開始した。いずれもIntel Celeron N3450を採用し、ストレージの違いで、HDDとSSDの2モデルをラインナップする。BTOに対応しており税別直販価格は39,980円から。

[21:47 9/1]

マウスコンピューター、ベゼル一体型・23.3mm厚の薄型15.6型ノートPC

マウスコンピューターは31日、15.6型ノートPC「m-Book H」シリーズを発表した。「m-Book H571SN1-SH2」は、デザイン性と機能性の両立をコンセプトに掲げた15.6型ノートPC。デザイン面は、パームレストからキーボードのベゼル部分を一体成型とすることで、きょう体の最大23.3mmに抑えている。

[17:49 8/31]

ASUS、第8世代Core搭載2in1などPC新製品をIFA2017に合わせて発表 - 世界初、144Hz駆動対応液晶のゲーミングノートも

ASUSは8月30日(現地時間)、ドイツ・ベルリン開催のIFA2017に合わせて記者会見を行い、第8世代Intel Coreプロセッサを搭載する2in1 PCなどのPC新製品を発表した。液晶サイズや画面解像度でいうと、15.6型4Kの「ZenBook Flip 15」、14型フルHDの「ZenBook Flip 14」、13.3型4Kの「ZenBook 13」などがある。

[07:33 8/31]

Acer、IFA2017で第8世代Core搭載の薄型PCを披露 - 5.97mmの一体型、9mmの2in1など

Acerは8月30日(ドイツ時間)、ドイツ・ベルリンで開催される「IFA2017」に合わせて、プレスカンファレンスを行い、Intel最新の第8世代Coreプロセッサを搭載したPCなど複数の新製品を発表した。IFA2017は9月1日より本開催となる。

[20:11 8/30]

【特別企画】デスクトップ向けCPUを搭載! - 動画・画像編集などマルチに使えるハイスペックノートPC「m-Book P500X1-M2SH2」

PCにより高いパフォーマンスがあって困ることはない。可搬性を重視したノートPCだって、できればデスクトップPCと同等のパワーがあれば嬉しい。そう思う読者の方も少なくないはず。そこで「それならノートPCにデスクトップPCのCPUを載せてしまえ!」と、本当にやってしまったのが、マウスコンピューターから7月に発売された、新型15.6型ノートPC「m-Book P シリーズ」だ。

[14:43 8/30]

エプソン、デスクトップ向けCPUやGTX 1050を搭載した15.6型ノートPC

エプソンダイレクトは29日、デスクトップ向けCPUを搭載した15.6型フルHDノートPC「Endeavor NJ6100E」を発表した。「エプソンダイレクトショップ」などを通じて販売する。デスクトップ向け第7世代プロセッサや、GeForce GTX 1050を搭載した高性能ノートPC。最小構成の価格は119,400円(税別)。

[11:00 8/29]

ASUS、10.1型コンバーチブルChromebookを改良 - 発売は10月へ遅延

ASUS JAPANは24日、2017年7月28日に発表した10.1型液晶搭載の「ASUS Chromebook Flip C101PA」について、一部仕様を改良すると発表した。変更内容は、メモリ容量を従来の2GBから4GBとする。これに伴い、発売日を従来の8月中旬から10月中旬に変更する。売価に変更はなく、店頭予想価格は税別39,800円。

[14:38 8/24]

ノートPCの業界標準となるか? マイクロソフト初の13.5型クラムシェルノートPC「Surface Laptop」レビュー

マイクロソフトが初めて世に送り出したパソコン「Microsoft Surface」シリーズは、2 in 1 PCのリファレンスモデルとして確固たる地位を築いている。そんななか、ついに登場したクラムシェル型のSurface Laptopは、最廉価モデルで136,944円(税込)とやや割高だが、バランスのいいスペックが魅力のモデルだ。気になる使い勝手をレビューしていこう。

[06:00 8/24]

日本エイサー、MIL規格準拠のスタイラス付き11.6型コンバーチブルPC

日本エイサーは23日、法人・文教市場向けに、11.6型タッチ対応コンバーチブルノートPC「TMB118RN-A14Q」を発表した。米国国防総省の定める耐久試験「MIL-STD 810G」に準拠。Office Home & Business 2016搭載モデルと、Office Personal 2016搭載モデルを用意する。9月上旬に発売し、価格はオープン。

[14:57 8/23]

日本エイサー、完全フラット状態で使える4万円台の14型ノートPC

日本エイサーは22日、「Aspire 1」シリーズの新製品として、14型エントリーノートPC「A114-31-A14P」を発表した。画面を180度まで開閉し、完全フラット状態で使用できる。ディスプレイ解像度は1,366×768ドット。8月24日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は45,000円前後(税別)。

[11:53 8/23]

デル、ビジネス向け軽量プレミアムノートPC「Latitude 13 7000」に新モデル

デルは8月22日、ビジネス向け13.3型プレミアムノートPC「Latitude 13 7000」シリーズを発売した。クラムシェル型のUltrabook「Latitude 13 7000(7380)」と、2-in-1コンバーチブルモデル「Latitude 13 7000(7389)」をそろえる。価格は「Latitude 13 7000(7380)」が142,980円から、「Latitude 13 7000(7389)」が159,980円(価格はすべて税別)から。

[21:39 8/22]

シルクゴールドに輝くクラムシェル - 13.3型モバイルノートPC「HP ENVY 13」

日本HPは7月13日、13.3型クラムシェルノートPC「HP ENVY 13」を発表、同日より販売を開始した。キャッチコピーは「あなたを輝かせるノートPC」。デザイン性の高いシルクゴールド色の金属ボディに、バランスのとれたCPU、メモリ、ストレージが組み合わされており、コストパフォーマンスに優れるモデルに仕上がっている。

[11:57 8/21]

日本HP、ゲーミングノートPC「OMEN by HP 17/OMEN by HP 15」に新モデル

日本HPは8月17日、ゲーミングPC「OMEN by HP」ブランドのノートPC「OMEN by HP 17」と「OMEN by HP 15」を発表、同日より販売を開始した。いずれも仕様の違いにより2モデルずつのラインナップ。HP Directplusでの販売となり、価格はOMEN by HP17が税別219,800円から。OMEN by HP15が税別179,800円から。

[11:00 8/17]

Razer、狭ベゼル採用の新「Razer Blade Stealth」を国内販売

Razerは8月16日、13.3型の薄型ノートPC「Blade Stealth」新モデルの国内販売を発表した。8月19日に発売し、スタンダードモデルの価格は税別159,800円。Razer公式オンラインストア「RazerStore.com」と秋葉原のTSUKUMO eX.のほか、ドスパラやビックカメラ、ソフマップでも新たに取り扱いを開始する。

[20:42 8/16]

Razer、GTX 1080搭載の「Razer Blade」を国内販売 - 税別約45万円から

Razerは8月16日、17.3型のハイエンドゲーミングノートPC「Razer Blade Pro」の国内販売を発表した。8月19日に発売し、従来のRazer公式オンラインストア「RazerStore.com」と秋葉原のTSUKUMO eX.に加えて、ドスパラやビックカメラ、ソフマップでも取り扱う。スタンダードモデルの価格は税別449,800円。

[20:02 8/16]

普段使いに適した15.6型ノートPC、第7世代Core i5搭載で税別76,980円

ユニットコムは16日、iiyama PCの「LEVEL∞」ブランドにて、CPUに第7世代Intel Core i5を採用した15.6型HDノートPC「Stl-15HP036-i5-HMEM」の販売を開始した。省電力性の高い第7世代Intel Core i5を搭載する、普段使いに適した15.6型スタンダードノートPC。BTOに対応し、即日出荷も可能。直販の税別価格は76,980円から。

[12:30 8/16]

ノートPC バックナンバー

このキーワードについて (パソコン>PC本体>ノートPC)

ノートPC トップへ
ノートPCに関するさまざまなニュースや解説、レビューを掲載。

人気記事

一覧

新着記事