「ノートPC」最新記事一覧

ノートPCに関するさまざまなニュースや解説、レビューを掲載。

関連キーワード

ヘッドライン

MSI、ゲーミングノートPC「Raider」シリーズ2モデルをAmazon.co.jpで販売

エムエスアイコンピュータージャパンは7月21日、同社製ゲーミングノートPC「Raider」シリーズを、Amazon.co.jpモデルとして販売すると発表した。15.6型の「GE63 7RD-003JP」と17.3型の「GE73VR 7RF-011JP」を用意し、本日より予約の受付を開始する。発売は8月11日の予定で、価格は「GE63 7RD-003JP」が税込215,000円前後、「GE73VR 7RF-011JP」が税込285,000前後。

[18:54 7/21]

iiyama PC、MS Office搭載の17型大画面ノートPC - 割引キャンペーンも

ユニットコムは20日、iiyama PCブランドの「SOLITION∞」、17.3型液晶と「Microsoft Office Personal Premium」を標準搭載したスタンダードノートPCを2モデル発表した。BTOに対応しており、搭載Officeをカスタマイズすると、本体の通常価格が2,000円オフとなるキャンペーンも実施する。直販価格は税別70,980円から。

[16:00 7/21]

"モテる"15.6型ノートPC「XPS 15」レビュー - 高性能を持ち運びたいならベストの1台

デルのプレミアムPC「XPS」シリーズ。その内の1つ「XPS 15」は同シリーズのノートPCとして最大の15.6型ディスプレイを搭載するほか、4コアCPUやディスクリート(外付け)GPUによって高いパフォーマンスを備える。今回は日本国内ではスタンダードモデルとなる「XPS 15 プラチナ」を紹介する。

[11:38 7/21]

ドスパラ、Core i7-7500UとGeForce 940MX搭載の15型スタンダードノートPC

サードウェーブデジノスは14日、CPUにIntel Core i7-7500Uを、グラフィックスにNVIDIA GeForce 940MXを搭載した15.6型フルHD液晶搭載ノートPC「Critea VF-HEK」を発表した。ゲームなどのエンターテインメント用途に適した、スタンダードなノートPC。PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始。BTOに対応しており、税別価格は99,980円から。

[17:54 7/14]

日本HP、ラグジュアリー「Spectre」の12.3型デタッチャブル2in1 PC

日本HPは7月13日、ラグジュアリーなデザインを採用する「HP Spectre」シリーズの新しいラインナップとして、12.3型のデタッチャブル2in1 PC「HP Spectre x2 12-c000シリーズ」を発表した。スタンダードモデル(税別159,800円)、パフォーマンスモデル(税別199,800円)の2モデル構成。

[11:00 7/13]

日本HP、プレミアムシリーズ「ENVY」の13.3型クラムシェルノートPC

日本HPは7月13日、「ENVY」シリーズの13.3型ノートPC「HP ENVY 13」を発表した。ベーシックモデルとスタンダードモデルの2モデル構成で、いずれもOSをWindows 10 HomeかWindows 10 Proから選択でき、それにより価格が変わる。モデルごとではOSと価格以外で違いはない。ベーシックモデルのWindows 10 Homeで税別99,800円から。

[11:00 7/13]

日本HP、高スペックも選べるデザイン重視の15.6型スタンダードノートPC

日本HPは7月13日、2017年夏モデルとなる個人向けPCとして、15.6型ノートPC「HP Pavilion 15」を発売した。構成により、スタンダードモデルとパフォーマンスモデルを用意。CPU、グラフィックス、メモリといったコアスペックが異なる。直販サイト「HP Directplus」での価格は84,800円から(税別)。

[11:00 7/13]

日本HP、ハイスペックで高い汎用性の15.6型ノートPC「HP Pavilion Power」

日本HPは7月13日、2017年夏モデルとなる個人向けPCとして、15.6型ノートPC「HP Pavilion Power 15」を発売した。新シリーズ「HP Pavilion Power」に属し、ハイスペックかつゲーミングも想定した設計となっている。直販サイト「HP Directplus」での価格は99,800円より(以下すべて税別)。

[11:00 7/13]

日本HP、14型コンバーチブル2in1 PC「HP Pavilion x360」

日本HPは7月13日、2017年夏モデルとなる個人向けPCとして、14型コンバーチブル2in1 PC「HP Pavilion x360」を発売した。360度回転ヒンジによって、液晶部分を反対側に折りたたんでタブレットスタイルなどに変形させられる。同社の直販サイト「HP Directplus」での価格は99,800円から(税別)。

[11:00 7/13]

日本HP、コストパフォーマンスで勝負するエントリーノートPC

日本HPは7月13日、2017年夏モデルとなる個人向けPCとして、エントリーモデルとなるノートPCの17.3型モデル、Intel CPU搭載15.6型モデル、AMD CPU搭載15.6型モデルの3機種を発表した。全モデルとも8月上旬から発売する。同社の直販サイト「HP Directplus」での価格は44,800円から(税別)。

[11:00 7/13]

NEC、夏色ブルーを追加した15.6型ノートPC「LAVIE Note Standard」

NECパーソナルコンピュータは11日、同社製PC「LAVIE」2017年夏モデルを発表した。いずれも発売は7月中旬。上位モデルの「NS750」では女性層を意識したというクリスタルブルーを追加した。ここでは、15.6型ノートPC「LAVIE Note Standard」シリーズを紹介する。

[11:00 7/11]

スリムクラムシェルの13.3型モバイルノートPC、東芝「dynabook UX53/D」 - 17時間駆動やMIL規格クリアの堅牢性

東芝から登場した「dynabook UX53/D」は、dynabookブランドに属する薄型モバイルノートPCの最新かつ最上位モデル。長時間のバッテリ駆動と堅牢なボディ、色補正済みの高画質液晶などが魅力だ。税込み実勢価格の最安値は150,000円台と、シリーズ最上位のモバイルノートPCとしてはそれほど高くない。

[13:28 7/10]

ファーウェイのスマートデバイス群、最後のピース? - デバイス・プレジデントの呉波氏に聞く新PC「MateBook」

ファーウェイ・ジャパンが発表したノートPCの新製品「MateBook X」「MateBook E」。同社が昨年(2016年)7月に発表した「MateBook」に続く2世代目のPC製品となり、従来の2in1タイプの後継機種であるMateBook Eに加えて、一般的なクラムシェルタイプのMateBook Xも投入される。新製品の狙いや販売戦略について、デバイス部門で日本と韓国を統括する呉波(ゴ・ハ)氏に話を聞いた。

[14:39 7/7]

東芝、光学ドライブ搭載の13.3型ノートPC「dynabook RX73」夏モデル

東芝クライアントソリューションは6日、「dynabook RX73」シリーズを発表した。7月14日に発売する。光学ドライブを搭載した、厚さ21.4mmの13.3型ノートPC。第7世代Intel Coreプロセッサを採用し、上位モデルではブルーレイ、下位モデルではDVDスーパーマルチの光学ドライブを搭載する。店頭予想価格は税別160,000円前後ばから。

[14:20 7/7]

日本のPC市場に本格参入 - ファーウェイ、13型クラムシェルと12型2in1のモバイルノート「MateBook」

ファーウェイ・ジャパンは7月4日、ノートPCの新製品として「HUAWEI MateBookシリーズ」(2モデル)を発表した。同社初のクラムシェルタイプとなる13型のMateBook Xと、キーボードカバーと併用することでタブレットにもノートPCにもなる2in1モデルの12型MateBook Eという2製品で、発売はいずれも7月7日から順次。

[22:34 7/4]

ファーウェイ、Core i7搭載でもファンレスの13型スリムノート・MateBook X

ファーウェイ・ジャパンは7月4日、13型IPS液晶(2,160×1,440ドット)を搭載した、クラムシェル型のウルトラスリムノートブックPC「HUAWEI MateBook X」を発表した。本体カラーとして、プレステージゴールド、ローズゴールド、スペースグレーの3色を用意。8月中の発売を予定し、価格はオープン、店頭予想価格は144,800円(以下すべて税別)から。

[19:42 7/4]

ファーウェイ、12型2160×1440ドットIPSのデタッチャブル2in1・MateBook E

ファーウェイ・ジャパンは7月4日、12型2in1 PC「HUAWEI MateBook E」を発表した。標準付属の本体カバー兼キーボードと併用することで、クラムシェル型ノートPCのように使える。7月7日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は92,800円(税別)から。全6モデルで展開する。

[19:27 7/4]

G-Tune、GTX 1080をSLIで搭載した17.3型4KノートPC - 税別約48万円から

マウスコンピューターは7月4日、同社のゲーミングPCブランド「G-Tune」より、NVIDIA GeForce GTX 1080を2-way SLIで搭載したハイエンド仕様の17.3型4KゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i71120」シリーズを発売した。スタンダードモデルの価格は税別479,800円から。

[12:57 7/4]

ユニットコム、Core i5-7200U搭載で税別約95,000円からの13.3型ノートPC

ユニットコムはこのほど、iiyama PCブランドの「STYLE∞」より、Intel Core i5-7200Uと275GB SSDを搭載した13.3型ノートPC「Stl-13FH052-i5-HMFXM」を発売した。価格は税別94,980円から。当日の14時までにクレジットカード、もしくは代金引換で注文することで即日出荷に対応する。

[10:44 7/4]

MSI、"Max-Q"対応のGTX 1070搭載薄型モデルなどゲーミングノートPC 13製品

エムエスアイコンピュータージャパンはこのほど、同社製ゲーミングノートPCの2017年夏モデルの国内販売を発表した。COMPUTEX TAIPEI 2017で発表した"Max-Q"対応の薄型モデルや、GEシリーズの最新モデル「Raider」など合わせて13機種を投入する。いずれの製品も7月中旬の発売を予定する。

[16:37 7/3]

デル、ALIENWAREゲーミング周辺機器を多数発表 - NVIDIA Max-Qテクノロジ採用のALIENWARE 15も

デルは6月29日、プレミアムゲーミングブランド「ALIENWARE」から、ゲーミングキーボードとゲーミングマウス、そしてハイパフォーマンスゲーミングモニターを各2製品ずつ発表した。同時に、15.6型ゲーミングノートPC「ALIENWARE 15」に、NVIDIA Max-Qテクノロジを適用し、NVIDIA GeForce GTX 1080の搭載を可能とした。

[20:49 6/29]

東芝、MIL規格10項目に準拠した13.3型の堅牢モバイルノートPC

東芝クライアントソリューションは27日、MIL規格(MIL-STD-810G)に準拠したテスト10項目をクリアした堅牢モバイルPC「dynabook U63/D」など8製品を法人向けに発表した。薄型・軽量ながら、MIL規格10項目に準拠した13.3型モバイルノートPC。いずれも発売は7月上旬。「dynabook U63/D」の価格はモデルにより異なるが、税別358,000円から。

[18:30 6/27]

ドスパラ、Core i7-7500U搭載で税別約9万円からの15.6型ノートPC

サードウェーブデジノスは6月23日、CPUにIntel Core i7-7500Uを搭載した15.6型ノートPC「Diginnos Critea DX-K F7」を発表した。メールやネット、表計算といったオフィスワークから、動画や音楽鑑賞などの用途などオールラウンドにこなせるモデルだという。PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始し、価格は税別89,980円から。

[18:34 6/23]

iiyama PC、Office Personal Premium標準搭載の15.6型ノートPC

ユニットコムは21日、iiyama PCブランドの「STYLE∞」にて、Microsoft Office標準搭載の15.6型ノートPC2機種を販売開始した。Microsoft Office Personal Premiumが標準搭載された15.6型ノートPC。プロセッサはIntel最新世代のCore i7-7700HQで、高い処理能力を備える。直販価格は、税別107,980円から。

[18:06 6/21]

ASUS、オールマイティに使えるお手頃ノートPC「VivoBook」夏秋モデル

ASUS JAPANは21日、ノートPCの2017年夏秋モデルの新製品として、「VivoBook」の2シリーズを発表した。ラインナップは11.6型モデル「VivoBook E203NA」と、15.6型モデル「VivoBook X541UA」の2シリーズ。6月24日から順次発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は29,800円前後から(税別)。

[16:27 6/21]

ASUS、薄さ18.9mmにGTX 1050搭載の15.6型ノート「ZenBook Pro」を国内投入

ASUS JAPANは6月21日、薄さ18.9mmのボディにNVIDIA GeForce GTX 1050を搭載した15.6型ノートPC「ZenBook Pro(UX550VD)」を日本市場向けに販売すると発表した。超挟額ベゼルを採用することで、本体の小型化と画面の大画面化を同時に実現している。8月上旬の発売を予定し、価格はオープン。スタンダードモデルの価格は税別159,800円。

[15:36 6/21]

マウス、第7世代Intel CoreとGTX 950Mを搭載した15.6型ノートPC

マウスコンピューターは21日、第7世代Intel CoreプロセッサとGeForce GTX 950Mを搭載した15.6型ノートPC「MB-K685BN1」シリーズ2機種を販売開始した。動画編集や3DCG描画などに適するノートPC。従来の同種モデルと比較し約200g軽量化し、高さを約4.1mm薄型化している。直販価格は税別99,800円から。

[12:48 6/21]

ドスパラ、豪華特典付き「THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION」推奨PC

サードウェーブデジノスは6月16日、ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズから、「THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION」推奨PC(7モデル)を発売した。全国のドスパラ店舗、および通販サイトで販売開始し、直販価格は税別価格96,980円から。購入者すると特典「UPGRADE PACK」がプレゼントされる(2017年9月30日まで)。

[16:17 6/19]

マウス、3万円台からの15.6型ノートPC - 乃木坂46が出演する新CM公開記念

マウスコンピューターは6月19日、4コアCPUのIntel Celeron N3450(1.1GHz)と、ストレージに120GB SSDを搭載した15.6型ノートPC「m-Book B503E」を発売した。これは乃木坂46のメンバーが出演する新TV-CMで紹介されているモデルで、限定14,000台、税別39,800円という価格で販売する。

[00:00 6/19]

デル、「XPS 13」と「XPS 13 2-in-1」にお手頃価格の新構成

デルは15日、13.3型ノートPC「XPS 13」および、13.3型2in1 PC「XPS 13 2-in-1」に新しい構成のモデルを追加したと発表した。すでに販売を開始しており、直販価格は、XPS 13新構成の「エントリーモデル」が税別119,980円、XPS 13 2-in-1新構成の「スタンダード・FHDタッチパネルモデル」が税別149,980円。

[21:23 6/15]

ノートPC バックナンバー

このキーワードについて (パソコン>PC本体>ノートPC)

ノートPC トップへ
ノートPCに関するさまざまなニュースや解説、レビューを掲載。

人気記事

一覧

新着記事