連載

2019/08/22 13:00:00

七転八起のプロジェクトマネジメントから学んだコトとは?

- PR -

プロジェクトマネジメントには涙と苦労がつきものだ。本連載では、リクルートグループで大規模かつ高難易度のプロジェクトマネジメントを担当するリクルートテクノロジーズのプロジェクト推進部が、困難な局面において進化や学びにつながったプロジェクトを紹介する。

連載一覧

第7回 プロジェクトを危機から救う「本気のコンティンジェンシー・プラン」のススメ
第6回 変革プロジェクトにおける「現場の協働」をいかに創り出すか?
第5回 ブラックボックス化したシステムの刷新における「不」に向き合う
第4回 「当たり前を疑う」ことで未知の領域のプロジェクトを成功に導く
第3回 品質だけじゃない、事業特性に合わせた本質的なプロマネとは?
第2回 レガシーシステムに挑む! 既存業務の把握から逃げない再構築の極意
第1回 チャレンジからの撤退。苦渋の決断から学んだプロマネの流儀