連載

2012/06/25 10:00:00

ITセキュリティのアライ出し

- PR -

マイコミジャーナル読者のみなさん、こんにちは! ここ最近の情報セキュリティとして特に著しい傾向は、IT産業の発達とともに、情報セキュリティは犯罪対策の色が濃くなってきていることである。楽しくイ ンターネットを使いたいと思っている人を、暗澹たる気持ちにさせてしまうかもしれないが、これが今という時代の一側面ではないかと思う。だからこそ、楽し くインターネットを使い続けるために知っておかなくてはならない事を、これから定期的に提供していきたいと考えている。

連載一覧

第47回 今年で7回目の開催になる日本的なCTFを見学してみた
第46回 EAF出撃す
第45回 再会、EMET
第44回 世界のカンファレンスの景色から - RECON その6
第43回 世界のカンファレンスの景色から - RECON その5
第42回 世界のカンファレンスの景色から - RECON その4
第41回 世界のカンファレンスの景色から - RECON その3
第40回 世界のカンファレンスの景色から - RECON その2
第39回 世界のカンファレンスの景色から - RECON その1
第38回 Adobe Flash PlayerおよびReaderのゼロディ脆弱性を分析する その2
第37回 Adobe Flash PlayerおよびReaderのゼロディ脆弱性を分析する
第36回 続・EMET - メモリアドレスを攻撃者より先に確保せよ
第35回 久々登場! "アライ出し・再生"の一発目はWindowsセキュリティ
第34回 実在するマルウェアのホスティングサービス - 迷惑メールとマルウェア(3)
第33回 感染先の選り好みをするマルウェア - 迷惑メールとマルウェア(2)
第32回 難読化するマルウェア - 迷惑メールとマルウェア(1)
第31回 ボットネットの観測方法をさらに詳しく分析する(2) - Krakenの狙いとは
第30回 ボットネットの観測方法をさらに詳しく分析する(1) - Obfuscationの実際
第29回 Kraken騒動とボットネット観測方法への賛否両論
第28回 マルウェア作成キットの歴史~過去から現在へ(下) - Pinchが作った量産体制
第27回 マルウェア作成キットの歴史~過去から現在へ(中) - Agobotが現れた!
第26回 マルウェア作成キットの歴史~過去から現在へ(上) - VCLからクルニコワまで
第25回 iPhoneの解析が進行中 - "Black Hat Japan 2007"見聞録
第24回 Vistaのカーネルモードドライバへのコード署名要件にかかる問題のまとめ(2)