【2022年最新】ダイヤモンド買取おすすめ業者9選!カラット別の買取相場も紹介!高く売るならどこがいい?

ダイヤモンド買取 おすすめ

「ダイヤモンドを売るならどこの買取業者が良いだろう?」

「ダイヤモンドの買取価格はいくらぐらいだろう?」

この記事では、上記のような方に向けて以下の内容を解説していきます。

  • 高価買取が期待できるダイヤモンド買取のおすすめ業者
  • ダイヤモンドの買取相場
  • ダイヤモンドを高く売るコツ

上記の内容を把握することで、あなたに最適な方法でダイヤモンドをできるだけ高く買い取ってもらえるようになります。

なお、今すぐダイヤモンドを高額買取してもらいたい方におすすめの買取業者として「バイセル」があります。

\抽選で買取金額アップキャンペーン開催中!/
バイセルの公式サイトを見る

ダイヤモンド以外に、貴金属の売却を検討している方は「金買取のおすすめ業者」もご覧ください。

ダイヤを売るならどこがいい?ダイヤモンド買取おすすめ業者9選!

ダイヤモンド 買取おすすめ
ここからはダイヤモンドのおすすめ買取業者を紹介していきます。おすすめ業者がわかると、あなたに合った買取業者が選べるようになるでしょう。

バイセル

バイセル ダイヤ買取

買取品目 ・ダイヤモンド
・ルビー
・サファイア
・エメラルド
・パール
・翡翠
・オパール
・トルマリン
・アクアマリン
・アメジスト
・ガーネット
・タンザナイト
・トパーズ
・珊瑚
・アレキサンドライトなど
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・店頭持込買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 商品到着より1週間以内(宅配買取)
\抽選で買取金額アップキャンペーン開催中!/
バイセルの公式サイトを見る

「バイセル」は、多数のメディアで紹介されている有名買取業者で、ダイヤの種類や状態を問わずに買取を行っています。

「リングやネックレスなどについたダイヤ」や「カラーダイヤ」まで、さまざまなアイテムの買取依頼が可能です。

バイセルは、4年連続で価格満足度No.1(※)を獲得しており、ダイヤモンドの高価買取に期待できます。

※買取(出張買取)サービス10社を対象にしたサイト比較イメージ調査

高価買取の例として「ルースダイヤ1点5,620,000円(税込)」「ダイヤリング1点430,000円(税込)」などが挙げられます。

バイセルはダイヤモンドそのものの価値はもちろん、ブランドの価値も加味した査定を行います。そのため、ブランドジュエリーは高価買取になりやすい傾向があります。

また、国内外に豊富な販売ルートを持っていることも高価買取のポイントです。

3種類の買取方法がある点も特徴です。24時間365日問合せ可能であるほか、出張買取以外に店頭買取や宅配買取にも対応しており、柔軟に買取方法を選べます。

バイセルがおすすめなのは「ダイヤモンドを高価買取してもらいたい方」や「さまざまな状態のダイヤの買取を依頼したい方」などです。

\抽選で買取金額アップキャンペーン開催中!/
バイセルの公式サイトを見る

ザ・ゴールド

ダイヤモンド 買取おすすめ

買取品目 ・ダイヤモンド
・エメラルド
・サファイヤ
・ルビー
・真珠
・アクアマリン
・ヒスイ
・タンザナイト
・オレンジサファイア
・スタールビー
・キャッツアイ
・オパールなど
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 1週間前後(宅配買取)
\サイトイメージ調査で安心感No.1!(※)/
ザ・ゴールドの公式サイトを見る (※)日本マーケティング機構調べ 調査概要:2020年2月期 サイトイメージ調査

「ザ・ゴールド」は、ダイヤのほかにも貴金属や時計など豊富な品目を取り扱う買取専門業者です。取り扱っている宝石の数が豊富で、さまざまなジュエリーを幅広く買取依頼できます。

ザ・ゴールドは、自社オークションや自社の店頭での販売など、多様な独自販路を持っています。販売しやすい状況から、買取価格が高くなりやすいです。

ダイヤモンドの買取実績として「Pt立爪3.8ctダイヤリングが11,000,000円(税込)」や「Pt900 ダイヤモンド2ct マイクロリングが140,000円(税込)」などが挙げられます。

また、ザ・ゴールドには「GIA鑑定士(米国宝石学会宝石学修了士)」が在籍しており、ダイヤの価値を適切に見定めてくれる可能性が高いのが魅力です。

資格を有しているだけでなく日々スキルアップを行っているため、査定に信頼感を持てます。

ザ・ゴールドには女性スタッフが多数在籍しており、女性の方が気軽に査定を依頼しやすいです。さらに全店直営であるため、店頭買取を依頼しやすいのも特徴です。

ザ・ゴールドがおすすめの方は「手軽に店頭買取を依頼したい方」や「ダイヤの価値を適切に鑑定してもらいたい方」などです。

\サイトイメージ調査で安心感No.1!(※)/
ザ・ゴールドの公式サイトを見る (※)日本マーケティング機構調べ 調査概要:2020年2月期 サイトイメージ調査

コメ兵

コメ兵

買取品目 ・ダイヤモンド
・ルビー
・サファイヤ
・エメラルドなど
買取方法 ・宅配買取
・店頭買取
事前査定 ・LINE査定(ブランド品)
・ビデオ査定(ブランド品)
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 品物到着後より3営業日以内(宅配買取)

コメ兵の公式サイトを見る

「コメ兵」は、どんな種類・状態のダイヤでも買い取ってくれる、創業から74年続く老舗買取業者です。

ダイヤを含めた年間成約件数は26万件を誇り、360人以上の専門鑑定を擁する大手のため、初めての方でも安心感を持って利用できます。

コメ兵は、ほかの企業と合同でダイヤ専門のオークションを運営しており、ダイヤの高価買取が期待できます。

加工・装飾されたダイヤはもちろん、ダイヤモンドの石のみの状態でも買取可能です。

ブランド品のダイヤなら独自の「LINE査定」や「ビデオ査定」に対応しており、気軽にダイヤの事前査定ができます。「いきなり本査定するのは気が引ける」という方でも依頼しやすいでしょう。

コメ兵がおすすめの方として「家にいながら気軽にダイヤの査定を済ませたい方」や「未加工・未装飾のダイヤを売りたい方」などです。

コメ兵の公式サイトを見る

買取プレミアム

買取品目 ・ダイヤモンド
・翡翠
・ルビー
・エメラルドなど
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール(宅配買取の場合) 自身で準備
査定期間 不明
買取プレミアムの公式サイトを見る

「買取プレミアム」は、汚れや傷の目立つダイヤや、20年前のデザインのダイヤも買い取ってくれる買取専門業者です。

そのため、古くて見た目が少し悪い、年季の入ったダイヤモンドでも値段が付く可能性があります。

さらに「鑑定書がないダイヤ」や「ノーブランドのダイヤ」など、一般的には価値がつきにくいダイヤも買取可能です。

意外な査定額がつく可能性があるため、どんなダイヤでも査定してみることをおすすめします。

また、24時間受付や無料電話相談など利便性の高いサービスも魅力です。買取終了後のアフターフォローも充実していて、初心者の方も利用しやすいです。

買取プレミアムがおすすめなのは「査定においてマイナス評価がつきやすい状態のダイヤを売りたい方」や「相談しながらダイヤの買取を進めたい方」などです。

買取プレミアムの公式サイトを見る

なんぼや

買取品目 ・ダイヤモンド
・エメラルド
・オパール
・サファイヤ
・キャッツアイ
・ルビー
・タンザナイト
・翡翠
・珊瑚など
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・オンライン買取
・店頭買取
事前査定 ・LINE査定
・無料電話相談
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 品物到着後、通常1~3日以内(宅配買取)

なんぼやの公式サイトを見る

「なんぼや」では、経験豊富なコンシェルジュが鑑定士としてダイヤモンドを丁寧に査定してくれます。

指輪やピアス、ネックレスなどさまざまなジュエリーを扱っており、幅広い依頼が可能です。

なんぼやは、ジュエリー年間買取金額日本一(※)に輝いたこともあり、実績が豊富な業者と言えるでしょう。

(※)個人からのブランド品年間買取金額×宝石No.1(2021.10.19時点)[ESP総研調べ]

また、なんぼやはスマホを使ったオンライン買取にも対応しています。スマホから連絡すると、コンシェルジュが丁寧な接客と査定をしてくれます。

その場で買取金額がわかるため、気軽にダイヤを査定したい場合に便利です。LINEや電話を使った事前査定も利用できます。

なんぼやがおすすめなのは「オンライン買取はじめ複数の買取方法から選びたい方」や「事前査定サービスを活用したい方」などです。

なんぼやの公式サイトを見る

大黒屋

買取品目 ・ダイヤモンド
・エメラルド
・ルビー
・サファイヤ
・パライバトルマリン
・デマントイドガーネット
・コンクパール
・赤珊瑚
・翡翠
・アレキサンドライトなど
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
事前査定 ・LINE査定
・メール査定
・電話査定
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 不明

大黒屋の公式サイトを見る

「大黒屋」は、ダイヤを含めた年間買取150万件以上の実績を誇る大手買取業者です。

全国に240以上の実店舗を持つ有名業者のため、初めて買取依頼をする方も安心感を持って申し込めます。

大黒屋では、ルースダイヤ(裸石)や古いデザインのダイヤ、鑑定書や保証書がないものなど、さまざまな状態のダイヤを買い取っているため、幅広く買取が依頼できます。

宅配キットや往復送料・キャンセル時の返送料・振込手数料などは一切かからず、不要な手数料なしに取引ができるのも良い点です。

大黒屋がおすすめなのは「状態が悪いダイヤを売りたい方」や「各種手数料が無料の業者に依頼したい方」などです。

大黒屋の公式サイトを見る

おたからや

買取品目 ・ダイヤモンド
・ルビー
・エメラルド
・オパール
・サファイア
・トルマリン
・翡翠など
買取方法 ・出張買取
・店頭買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合)
段ボール代(宅配買取の場合)
査定期間 即時(出張・店頭買取の場合)

おたからやの公式サイトを見る

「おたからや」は、NHKやミヤネ屋など多数のメディアから取材を受けたことのある有名買取業者です。

Googleの口コミ評価で4.8を獲得したこともあり、高価買取を期待できます。

おたからやには一流の査定員が在籍しています。小さなダイヤもしっかり査定し、デザインも考慮してプラス査定してくれます。

また国内はもちろん海外にも独自販路を持つほか、商品メンテナンスを自社で行っているため、高価査定がつきやすいのが特徴です。

おたからやがおすすめなのは「初めてなので有名な業者に依頼したい方」や「幅広い流通網を持っている業者に依頼したい方」などです。

おたからやの公式サイトを見る

リファスタ

買取品目 ・ダイヤモンド
・ルビー
・エメラルド
・パライバトルマリン
・サファイア
・オパール
・アレキサンドライト
・赤珊瑚など
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
事前査定 ・LINE査定
・メール査定
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 到着した当日(宅配買取)

リファスタの公式サイトを見る

「リファスタ」は、ダイヤや各種宝石、金などさまざまな貴金属の買取を幅広く行っている買取業者です。ダイヤ1点からでも依頼できます。

リファスタを使うメリットの1つは、スピーディーな査定にあります。到着したその日に査定してくれるため、少しでも早く現金化したい方に便利です。

また、リファスタでは買取金額がアップするお得なキャンペーンが充実しています。

例えば、ダイヤモンドの買取額が最大20%アップになるキャンペーンや、友達紹介特典、インスタフォロー特典、YouTubeチャンネル登録特典などが実施されていました。

リファスタがおすすめなのは「すぐにダイヤや宝石の査定をしてほしい方」や「各種キャンペーンを利用して高価買取をしてほしい方」などです。

リファスタの公式サイトを見る

ゴールドプラザ

買取品目 ・ダイヤモンド
・ルビー
・エメラルド
・タンザナイト
・パライバトルマリン
・サファイア
・オパール
・翡翠
・アレキサンドライトなど
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
事前査定 ・LINE査定
・写メ査定
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 不明

ゴールドプラザの公式サイトを見る

「ゴールドプラザ」は、ダイヤや各種宝石、時計、金、プラチナなどさまざまな貴金属を扱う買取業者です。

TVや新聞などのメディアで取り上げられたこともあり、知名度の高い業者と言えるでしょう。

ゴールドプラザの特徴として、豊富な査定方法が挙げられます。店頭・出張・宅配買取はもちろん、独自の「LINE査定」や「写メ査定」を通して参考査定額を事前に把握できます。

まずは簡単な査定額を知ってから本査定してもらいたいという場合にも、安心感を持って利用可能です。

ゴールドプラザがおすすめなのは「豊富な査定方法から選びたい方」や「ダイヤをはじめさまざまな貴金属をまとめて査定してほしい方」などです。

ゴールドプラザの公式サイトを見る

【カラット別買取相場】ダイヤモンドの買取価格例を紹介!

ダイヤモンド 買取おすすめ
ここからは、「なんぼや」と「リファスタ」の掲載情報をもとにダイヤモンドの相場に関する詳細をご紹介します。

2022年2月時点公開金額で、条件はカラーは「D」、クラリティは「VVS1」、カットは「Excellent」とします。

カラット数 参考価格(税込)
0.2カラット 26,000~27,700円
0.3カラット 53,000~56,300円
0.5カラット 167,000~200,900円
0.7カラット 297,000~304,800円
1カラット 1,007,000~1,205,200円
1.5カラット 2,113,000~2,180,000円
2カラット 4,316,200~4,415,200円
3カラット 9,801,000~10,026,000円
5カラット 28,175,000~28,820,900円

(出典:「なんぼや」「リファスタ」)

ダイヤモンドの買取額は、カラット(質量)により大きく異なります(1カラットは0.2g)。カラット数が大きくなるほど買取金額は跳ね上がり、5カラットにもなると数千万円レベルです。

またカラット数だけでなく、カラー(色)やクラリティ(透明度)、カット(輝き)などによっても査定額は左右されます。

さらに上記の相場価格の通り、買取業者によって査定額に数十万以上の差が出る場合もあります。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

ダイヤモンドを売る方法|買取専門店の出張買取がおすすめ!

ダイヤモンド 買取おすすめ
ダイヤモンドの売却方法には以下の2つの方法があります。

それぞれの特徴を知ることで、自身に適した方法を選択しやすくなります。

各方法について詳しく見ていきましょう。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

買取専門店

ダイヤモンドを売る方法として「買取専門店に買い取ってもらう方法」があります。

買取専門店に買取依頼をするメリットはさまざまです。

例えば、ダイヤモンドの取り扱い実績が豊富なケースが多いため、価値を適切に評価してもらいやすいです。

また装飾品の価値やリアルタイムの相場を把握しており、ほかの売却方法に比べて高価買取が期待できます。専門店ならではの知識や経験があるため、正確かつスピーディーな買取が可能です。

さらに買取強化のキャンペーンを実施していることがあり、その場合は通常よりも高く買い取ってもらえるでしょう。

高価買取を重視する場合は、後述する質屋に売る方法よりも買取専門店がおすすめです。

なお買取業者が提供する買取方法には、以下の3パターンがあることが多いです。

それぞれの買取方法の特徴をご紹介します。

出張買取

買取業者が提供する買取方法に「出張買取」があります。出張買取を行っている買取店の例として「バイセル」が挙げられます。

出張買取とは、買取業者のスタッフが利用者の自宅などに赴いてダイヤを査定し、その場で買い取る方法です。

出張買取では査定スタッフが家まで来てくれることでダイヤの梱包や運搬が必要なくなるほか、直接疑問点や不安な点を聞けるのがメリットです。

またその場で現金化可能であるため、スピーディーな取引を望む方にもおすすめです。

出張買取がおすすめなのは「売りたいものが複数あり、梱包や運搬が面倒に感じる方」や「スタッフと対面で査定を行ったほうが安心できる方」などです。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

宅配買取

買取業者の買取方法には「宅配買取」もあります。

宅配買取を行っている買取店の例として、「ザ・ゴールド」や「バイセル」などが挙げられます。

宅配買取では売りたい商品を段ボールなどに詰めて買取業者に送り、後日査定と買取をしてもらいます。

宅配買取では店頭への持ち込みや日程調整が不要で、自身の都合の良いタイミングで手軽に利用できます。

また業者のスタッフとやりとりすることなく買取を完了できるため、極力接触を避けてダイヤを売却したい方にも便利です。

宅配買取がおすすめなのは「近くに買取店がなく出張買取や店舗買取ができない方」や「仕事や家事で忙しく、自身の都合の良い空いた時間で買取を行いたい方」などです。

ただし、手元から商品が離れる宅配買取は、紛失する可能性があるため基本的にはおすすめできません。

店舗持ち込み(店頭)買取

買取業者の買取方法として「店頭買取(店舗持ち込み)」もあります。店頭買取を行っている買取店には「バイセル」などがあります。

店頭買取では、利用者が売りたいダイヤを買取業者の実店舗に持っていき、その場で査定と買取をしてもらいます。

店頭買取のメリットの1つは、買取に関する疑問点をスタッフに直接聞けるため、買取の手続きが行いやすいことです。

またその場で現金を受け取れる場合が多く、すぐに現金がほしい際に重宝します。自分の都合がつくときに店頭へ持ち込みできるのも良い点です。

店頭買取がおすすめの方は「対面での取引の方が安心できる方」や「持ち込みのみで買取を終わらせたい方」などです。

なお「ダイヤが大量にある場合」や「高額のダイヤの場合」は、紛失や持ち運びの危険性を考慮するとおすすめできません。

安全性の観点から、業者側が自宅に来てくれる出張買取が良いでしょう。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

質屋

ダイヤモンドをお金に換える方法には「質屋の利用」もあります。質屋ではダイヤモンドを担保に、その査定額に応じてお金を借りられます。

しかし買取専門店で買い取ってもらうほうが、より高額のお金が手に入る場合が多いです。

そのため、ダイヤを買取してもらいたいときは買取専門店を利用するのが基本的にはおすすめです。

【ダイヤ高価買取のポイント】ダイヤモンドを高額で売るコツ

ダイヤモンド 買取おすすめ
ダイヤモンドを高く買い取ってもらう方法として、以下の5つのポイントがあります。

高価買取のポイントを知ることで、少しでも高くダイヤモンドを売却できます。

それぞれのポイントについて見ていきましょう。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

ダイヤの買取市場に詳しいスタッフがいる業者を選ぶ

ダイヤ買取市場に詳しいスタッフがいる場合は、適切な買取価格を提示してくれるため、高価買取につながりやすいです。

専門の買取スタッフはダイヤに関する知識が多くあります。そのため、知識不足による不適切な減額や評価が発生しにくいです。

専門のスタッフの例として「GIA(アメリカ宝石学研究所)」が認定する、鑑定士資格「GG」の有資格者などが挙げられます。

買取店を選ぶ際は、専門のスタッフがいるかどうかを参考にするとよいでしょう。

汚れは事前に落としておく

ジュエリーの汚れを買取前に落としておくと、高価買取につながりやすいです。

汚れがついていると、ダイヤの鑑定が正しく行われなかったり、不要な減額をされてしまう可能性があります。

簡単な汚れであれば、布やクロスで落ちます。皮脂汚れを落とす場合は、中性洗剤がおすすめです。

どうしても落ちないひどい汚れの場合は、状態が悪いものでも対応できる業者に依頼すると損しにくいです。そのような業者の例として「バイセル」が挙げられます。

鑑定書や箱など付属品も買取に出す

鑑定書や箱などの付属品も一緒に買い取りに出すと、査定額が上がる可能性があります。

これらの付属品があると、ブランドジュエリーの場合は価値を証明できるため、高価買取につながります。また次の買い手が見つかりやすいのも理由の一つです。

付属品の例としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 保証書
  • 鑑定書
  • セットになっていたリング

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

ダイヤ以外の売りたいものもまとめて買取に出す

ダイヤ以外の売りたいものもまとめて買取に出すことでも、買取価格が上がる可能性があります。

買取業者としては、まとめて商品を買い取る方が買取コストを削減でき、作業効率の向上を図れるためです。

この点からダイヤを売る際は、ほかのジュエリーやアクセサリーなどもまとめて買取に出すのがおすすめです。

買取価格の相場が高い時期に売る

ダイヤの買取相場が高い時期に売った方が、ダイヤは高く売れます。

買取相場を参考にすることで、安い金額で買い取られやすいタイミングを避けられます。

ダイヤはドルの相場をもとに価格が計算されるため、円安ドル高の時期にダイヤを売るのもおすすめです。

ダイヤモンド買取で損しないために知っておきたい基礎知識

ダイヤモンド 買取おすすめ

ダイヤの買取に関して、考慮される要素は以下の4つです。

それぞれの要素を把握した上で査定依頼することで、査定額が適切なものか判断しやすくなります。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

買取基準の4C

ダイヤの鑑定の際には「4C」と呼ばれるダイヤの評価基準が買取価格に大きな影響を与えます。

4Cとは以下の4つの英単語の頭文字をとったものです。

  • Carat(カラット)
  • Cut(カット)
  • Color(カラー)
  • Clarity(クラリティ)

これらの指標はダイヤの価値を端的に表します。

4C 概要
カラット ダイヤモンドの重さ、1カラット当たり約0.2グラム
クラリティ ダイヤの透明度、11段階評価、人気が高いのはVS2
カラー ダイヤの色、Dを最高評価として23段階、人気が高いのは無色透明のD
カット ダイヤの加工による光の輝き具合、全5段階

鑑定書に4Cに関する情報が記載されています。買取に出す際は、一度商品のレベルを知るために詳細を調べてみるようおすすめします。

ブランドジュエリーとノンブランドジュエリーの違い

ダイヤモンドの指輪やネックレスなどのジュエリーは、ブランドのものかノンブランドのものかで大きく査定額が変化します。

以下のようなブランドジュエリーの場合、ノンブランドのジュエリーに比べて査定額が高くなりやすいです。

  • ティファニー
  • カルティエ
  • ハリーウィンストン
  • ショーメなど

ブランドジュエリーに高値がつきやすいのは、再販売した際の需要が大きいためです。

また、ブランドとしての価値が付加価値として買取金額に反映されます。

その他には、使用されているダイヤは各ブランドが定めた品質基準をクリアした高品質なダイヤであることも、査定額が高くなる理由です。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

鑑定書の有無

鑑定書には、主にダイヤの4Cに関する情報が書かれています。

鑑定書の有無は買取価格に大きく影響する場合が多いです。ダイヤの価値が、宝石鑑定機関によって証明されているためです。

また鑑定書があると、査定スタッフの技量によるダイヤの価値の見極めが左右されません。

なお、ダイヤの鑑定書を紛失した場合には、再発行が可能です。ダイヤの鑑定書の発行を行っている機関には以下が挙げられます。

鑑定書の再発行手続きの手順は以下の通りです。

  • 1.上記のような信頼性が高い機関で再鑑定をしてもらう
  • 2.鑑定書を持って買取業者に査定を依頼する

前回鑑定してもらった際と、同じ鑑定書を発行してもらうのは簡単ではありません。鑑定したダイヤと本当に同じダイヤなのかを証明するのが難しいためです。

そのため鑑定書をなくした場合は、ダイヤを再鑑定して新たに鑑定書を発行してもらうのが一般的です。

発行には数千円から1万円ほどかかる場合があります。ダイヤが大きいほどコストは高くなるでしょう。

また注意点として、再鑑定する際はダイヤを台座から外して鑑定するため、その際に傷がついて価値が落ちてしまう恐れもあります。

なお再鑑定時のコツとして、信頼できる複数の機関に鑑定を依頼すると、より正確な品質を測ってもらえます。

ダイヤ以外のパーツの価値

ダイヤ以外のパーツの価値も買取価格の大きく影響します。

パーツの例としては、指輪のリング部分やネックレスの地金部分などが挙げられます。

これらのパーツに純度の高い金やプラチナなど価値の高い素材が使用されている場合は、買取価格が高くなりやすいです。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

ダイヤモンド買取に関するよくある質問

ダイヤモンド 買取おすすめ

小さいダイヤでも買取可能?

小さいダイヤでも、経験豊富な査定スタッフがいる買取店なら買取は可能です。

0.2カラット未満のものは「メレダイヤ」と呼ばれる小さいダイヤに該当します。

なお、熟練したスタッフがいない店では難しい場合があります。小さいダイヤは鑑定が難しく、鑑定士のいない買取店では値段がつけられない場合があるためです。

小さいダイヤを買い取ってくれる業者の例として「バイセル」が挙げられます。

鑑定書なしでもダイヤモンドは買い取ってもらえる?

鑑定書なしでも、買い取ってもらえる場合が多いです。ただし、鑑定書なしでの買取は買取価格が下がってしまう可能性があります。

買取店に経験豊富な査定スタッフがおらずダイヤの価値をきちんと見極められない場合や、鑑定書がないことを理由に安い買取金額を提示されるケースが考えられるでしょう。

鑑定書は、紛失しても再発行可能です。そのため売却前に鑑定書を入手し、一緒にダイヤを買取に出すのがおすすめです。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

破損したダイヤモンドでも買い取ってもらえる?

買取店にもよりますが、傷や割れなどの破損があるダイヤモンドも買い取ってくれる場合が多いです。

破損していても加工すればまた商品として再販売できるためです。また、ジュエリーの素材として制作業者に販売もできます。

ただし破損があるダイヤモンドは、4Cの観点から値段が下げられる可能性が高いです。

例えば、傷がクラリティやカットの評価を下げたり、割れた際や再加工する際にカラット数が落ちたりする場合、査定額ダウンは避けられないでしょう。

イニシャルが入ったダイヤの指輪でも買い取ってもらえる?

買取店により対応は異なる可能性がありますが、買い取ってもらえることが多いです。

イニシャルがつくと、汎用性がなくなってしまい売れない気がする方も多いでしょう。しかし研磨や溶接をしてイニシャルの刻印を消せば、買い取った後に商品として再販売可能です。

なお、イニシャルの刻印が深すぎたり、刻印を消す処置をした場合に商品としての価値がなくなったりする場合は例外です。指輪の素材の価値のみでの査定となり、買取価格が落ちる可能性があります。

しかし該当しないケースでは意外な高値がつくかもしれないため、買取専門店に相談するようおすすめします。

おすすめのダイヤモンド買取業者をもう一度見る

タイトルとURLをコピーしました