マイナビニュースマイナビ
【特別企画】

従来手法はもはや通用しない! 困難な時代にも新規開拓営業を効率的に行う方法

[2021/03/03 10:00] ブックマーク ブックマーク

新規開拓営業が難しくなっている。新規開拓をいかに効率的に行い顧客数を増やすか、頭を悩ませている企業は多いのではないだろうか。コロナ禍でテレワークが増えたことや各社で業務効率化が求められる中、行動量のみを重視した従来のテレアポや飛び込み営業はもはや通用しない世の中になった。営業アプローチのターゲティング精度を高めアポ取りを効率化し、成約を増やすためには、ITを活用した業務改善は避けては通れない。

「5分でわかる - 新規顧客を効率的に見つける方法 -」

ダウンロード資料では、新規顧客を効率的に見つける方法が紹介されている。ぜひこちらも手に取ってほしい。

Baseconnectの提供するMusubu (ムスブ)は「次世代の法人営業向け 企業情報データベース」として、自社がアプローチしたい企業を様々な検索軸から抽出することができるツールだ。単なる企業データベースとしてだけではなく、営業活動の振り返り、アプローチ方法のブラッシュアップ、顧客分析、マーケティングにも役立てることが可能。本稿では、Musubuの概要について導入した企業の声を交えつつ紹介する。

Baseconnect提供資料
「5分でわかる - 新規顧客を効率的に見つける方法 -」
> > 資料ダウンロードはこちら

40項目以上の企業情報を活用し、自社がアプローチする価値がある企業を簡単抽出

企業情報データベースの品質を決めるのは”登録社数”ではない。いくらデータベースに登録されている企業が多くても、自社にとってアプローチを行いたい、商談につながる手応えが感じられるデータ抽出ができなければ、せっかくの情報もうまく活用することができない。

Musubuの最たる特徴は、多様な検索軸から企業のターゲティングを行い、アプローチしたい企業を簡単に絞り込み、リスト化できる点だ。売上高や業界、地域、従業員数など25以上の高度な検索軸を用意。管理画面を簡単操作するだけでリストを抽出できるため、営業リストの作成時間を大幅に短縮しながらアプローチに必要な連絡先などの40項目もの情報を得ることができる。

Musubuの特徴

*  *  *

ダウンロード資料の中ではMusubuを活用した成功事例も紹介されており、その中では「Musubuを取り入れて以降、アウトバウンド営業のアポ率が2倍になった」「メール反応率が4倍になった」「1時間かかっていた営業リスト作成が3分に短縮できた」といった声が聞こえている。

効率的かつ成約につながりやすい新規顧客開拓を行うために、Musubuは心強いツールだ。ターゲティング、アプローチに課題を抱えているアウトバウンド営業、インサイドセールス、マーケティングの担当者はぜひ検討してはいかがだろうか。

ダウンロード資料のご案内

Baseconnect提供資料
「5分でわかる - 新規顧客を効率的に見つける方法 -」
> > 資料ダウンロードはこちら

[PR]提供:Baseconnect

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る