【特別企画】

データの紛失は命取り! 散在するデータをまとめるクラウドサービス活用方法

[2015/11/24 15:29] ブックマーク ブックマーク

「AQStage クラウドデータバックアップ by Druva 」のシステム構成(inSync サーバーと接続するためにインターネット回線が必要)

PC、スマートフォンなどモバイルの普及により、ビジネスにおいて作成されるデータ量は爆発的に増えている。そのデータは企業にとって重要なものであり、もはや事業活動を行うための生命線と言っても過言はないだろう。データの紛失により事業継続が危うくなる時代に必要なのは確かなバックアップを行うこと。その手助けをするのが株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイトが提供する「AQStage クラウドデータバックアップ by Druva」だ。

今回は、エヌ・ティ・ティ ネオメイトの能田雄規氏にインタビューを敢行。「セキュアでいて分かりやすく使いやすい」という製品の特徴を解説していただいた。

→インタビュー内容はこちら

(マイナビニュース広告企画:提供 株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト)

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る