【レポート】機械と人間の関係が大きく変わる時代、企業はどうアクションすべきか - Gartner Symposium/ITxpo 2015

[2015/11/09 11:16]小池 晃臣 ブックマーク ブックマーク

ロボットが人間を超える時、企業に求められるアクションとは?

モノのインターネット(IoT)やスマートマシン、ビッグデータなどのテクノロジーは、今後デジタルビジネスを拡大していくとともに、社会そのものを大きく変えていくと目されている。

そうしたなか、ガートナー リサーチ バイス プレジデント 兼 最上級アナリストの亦賀忠明氏は、10月28日から30日にかけてヒルトン東京お台場で開催された「Gartner Symposium/ITxpo 2015」最終日のセッション『ガートナーの重要な展望:未来は「デジタルなモノ」に』に登壇。これからのテクノロジーがビジネスと社会に何をもたらすのか、そして企業はどうアクションすべきなのかについて、最も重要性の高い予測を明らかにした。

ガートナー リサーチ バイス プレジデント 兼 最上級アナリストの亦賀忠明氏

セッションの冒頭で亦賀氏は、誰もが考えるべきこととして、「『ロボ」の台頭」、「Nexus(結節)の進化」、「スマートスタート」の3つのテーマを挙げた。

このうち1つ目に関しては、SFのような話が段々と現実になりつつあり、やがてロボットが人間を超えるかもしれないという未来を迎えるにあたって、企業はロボットを自社の労働力として取り入れるかどうかを考える必要があるとした。

2つ目については、現状はまだバラバラな状態にあるクラウド、モバイル、ビッグデータ、ソーシャルなどが融合したとき、ビジネスや社会にどのようなインパクトを与えるのか考慮することの重要性を説き、3つ目では、新たなアクションをどこで起こすのか、他に惑わされずに判断することが大切だとした。

「デジタルメッシュや高度な機械学習を実践するスマートマシン、IoTアーキテクチャのプラットフォームなど、多くの人々にとってまだまだ未知なものが待ち構えているのがITの世界における新たな現実である」と亦賀氏は言う。

そしてこうしたテクノロジーの進化は、人とマシンの関係も大きく変えていくと見られている。これまでの協調的な関係から相互依存的な関係へと変わり、その後さらには競合的な関係へと移行する可能性もあるのである。

未来を先取りする10の展望

続いて亦賀氏は、ガートナーが重要な予測として掲げる10の展望を解説していった。

[展望1] 2018年までにビジネスコンテンツの20%はマシンが作成するようになる

人間の手によるライティング無しに、マシンが自動的にコンテンツを作成するようなソリューションは既に海外では普及が進んでいる。今後の短期的なアクションとしては、CIOはそうした”ロボ・ライティングソリューション”の導入を前向きに検討することが求められるのである。

「マシンが大量のビジネスコンテンツを創りだすようになる。そのコンテンツは、個々の人間がそれぞれ求める内容に合わせたパーソナーライズされたものとなるだろう」と亦賀氏はコメントした。

[展望2] 2018年までにサポートをリクエストするコネクテッド・シング(オンライン化されたモノ)は60億に達する

2021年には、世界で1時間当たり100万台もの新規IoTデバイスが購入されるようになると予想される。そうしたデバイスの中には、例えば心臓のペースメーカーのように万一故障すれば一大事となるものも存在するだろう。そこで、そうしたクリティカルデバイスが壊れる前に兆候を察知し、デバイスが人間に修理を依頼するようになる未来が想定されるのである。

「「モノ」を単なる機械ではなく、サービス対象たる顧客とみなすようになっていくことだろう。人とマシンの「相互依存関係」は、有益なものとなり得るのだ」(亦賀氏)

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

【インタビュー】デジタルテクノロジー時代を見据えた正しいストレージの選び方 - ガートナー鈴木氏

【インタビュー】デジタルテクノロジー時代を見据えた正しいストレージの選び方 - ガートナー鈴木氏

ビッグデータをはじめモバイルやソーシャル、クラウド、さらにはIoTやスマートマシンなどといったデジタルテクノロジーが急速に広がり始めている。ストレージの要件は今後さらに複雑化し、予測不能になるだろう。こうした中でストレージ製品も大きく変わりつつある。なかでもとりわけ変化が激しいのが、フラッシュストレージだ。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る