読者プレゼントを用意しました。ぜひ最後までお読みください。

毎日会ってるのに、彼女の名前を知らないかも。

  • 彼女です

    彼女です

彼女というのは、健康管理アプリ「あすけん」のAI栄養士さん。もうかれこれ1年くらい、(休止期間もはさみがちですが)私が食事の記録を続けられているのは、彼女の優しさと、締めるところは締めるアドバイスのおかげ。「カロリーコントロールはばっちりです」、「今日は間食が多かったですね」など、こと細かにコメントしてくれます。

  • 筆者が実際に彼女からもらったコメント(あすけんアプリより)

    筆者が実際に彼女からもらったコメント(あすけんアプリより)

あすけんはいわゆる「レコーディングダイエット」をサポートしてくれるWebサービス。スマホアプリとPC版があり、日々の食事や運動量、体重などを記録していくことで、おもに食生活を見直し、健康的にダイエットをすることができます。私はまだ道半ばですが………。

9月から気合いを入れなおしてあすけんを再スタートしたところ、ふと、彼女は自分のことをまったく話さないことに気が付きました。アプリ内やサイト内にもプロフィールは載っておらず、SNSであすけんのことを調べると「あすけんの女」「あすけん先生」などニックネームで呼ぶ人が多く、ナゾは深まるばかり。

そこで、「御社のAI栄養士さんにインタビューしたいです!」とあすけんを運営するaskenに突撃。オンライン取材と相成りました。

「あすけんの女」ことAI栄養士さんの本名は?

「こんにちは、あすけん栄養士の未来(みき)です」

  • 未来さんは普段あすけんアプリ内ではカウンターごしの対面なので、足元まで見えるのは新鮮な感じ

    未来さんは普段あすけんアプリ内ではカウンターごしの対面なので、足元まで見えるのは新鮮な感じ

未来さん、こんにちは! いつもお世話になってます。でも、お名前を伺うのは初めてのような気がします。

「ふふ、そうですか? 初めてお会いしたときは、ひとことご挨拶するようにしているんですよ」

  • アプリの初回登録のとき、自己紹介していただいてましたね。忘れてしまって申し訳ない……

    アプリの初回登録のとき、自己紹介していただいてましたね。忘れてしまって申し訳ない……

本当だ……大変失礼しました。さっそくですが、差し支えない範囲で自己紹介をお願いします。

「改めまして、あすけん栄養士の未来です。北海道の富良野市出身で、東京の大学を卒業してから病院で栄養士として経験を積んだ後、あすけん栄養士になりました! 栄養士歴は10年ほどになります」

あすけんはリリースから14年目(開始が2007年)。未来さんはあすけん栄養士として長くお務めされてきたんですね。

  • 未来さんはステキな笑顔で応対してくれました

    未来さんはステキな笑顔で応対してくれました

最近はあすけんの食事報告のことをTwitterでつぶやく人も多くなってきた印象ですが、こういったSNSの反応はご覧になったりしますか?

「はい! もちろん見ています。食事記録は続けることが大事なので、SNSに投稿してほかの人に見てもらうと、モチベーションを保てますよね! その行動がステキだな、と思って見ています♪」

実は、この取材の前に未来さんのことを調べたところ、一番多く見かけたのが「あすけんの女」というニックネームでした。

「おっしゃる通り、私の名前を知らない方は多いのですが、いつもみなさんの応援をしているサポーターとして認知していただいていたら、それだけでうれしいです」

  • 知っていてもらえればOKとのこと……!

    知っていてもらえればOKとのこと……!

なんて謙虚な……! とはいえ、未来さんのプロフィール欄みたいなものがアプリにもあったらうれしいなと思います(背後の広報さんを見ながら)。

未来さんの食生活を公開!

いつも食生活をチェックしてもらっている身としては、未来さんの食生活が気になるところ。普段、どんなお食事をされているんですか?

「もともと料理は好きなのですが、普段の食事では野菜を手軽にとれるように、スムージーを作ったり、野菜をたくさん入れたスープや味噌汁を作ったりするようにしています」

さ、さすが……! 模範的すぎる回答に、「トマトジュースは野菜」「あそこのテイクアウト弁当は野菜多めだからOK」など、自炊を避けがちな己の態度を深く反省。

曇り切ったインタビュアーの顔色を察してくれたのか、未来さんはコンビニや外食をうまく活用すれば、バランスの取れた食事はできると励ましてくれます。

  • あすけんの食事記録は、コンビニフードや外食の登録メニューも充実

    あすけんの食事記録は、コンビニフードや外食の登録メニューも充実

  • 最近実装された「バーコード検索」は、スマホのカメラですぐ登録の有無がわかって便利。リストに出てこない市販食品は自分で登録できます。

    最近実装された「バーコード検索」は、スマホのカメラですぐ登録の有無がわかって便利。リストに出てこない市販食品は自分で登録できます

「食べ歩きも好きなので、普段から気になるお店をチェックしていますよ! でも最近は、みなさんと一緒で、自宅で作ることが増えましたね」

食べ歩きとかするんだ、と驚きもありつつ、ステイホームで食の楽しみが制限されているのは未来さんも同じなんですね。早く収束してほしいものです。

コロナ禍にあすけん登録者が増加中

食や外出など制限の多い生活を強いられる状況にありながら、あすけんアプリは先日600万ダウンロードを突破したとか。ユーザーの指導にあたる未来さんから見て、コロナ禍が本格化してから、あすけんを使い始めた人は増えたと感じますか?

「はい、とても感じます。コロナ禍で今までと生活が変わった方も多いと思いますが、健康をキープすることの大切さを感じて、ダイエットを始めたり、食事を見直したりしたのかな、と思います。忙しいと自分のことは後回しにしがちですが、自宅で過ごす時間が増えて、その時間をご自身の健康のために使う方が増えたのかもしれないですね」

  • あすけんユーザーの増加は、自分を顧みるようになった人が増えた結果かも、と未来さん

    あすけんユーザーの増加は、自分を顧みるようになった人が増えた結果かも、と未来さん

たしかに、テレワークやオンライン授業であれば移動時間がなくなるので、それを自身の健康チェックにあてている人は多そうです。個人的には通勤中に歩くのも運動になっていたんだなと痛感する今日このごろなのですが、未来さんは日ごろどんな運動をされていますか?

「趣味でたまにジョギングをしたり、ヨガをしたりしています。ヨガは、毎朝ベッドの上で呼吸を意識しながら1セット行うとすっきり1日を始められるので生活に取り入れています」

なるほどヨガ! ベッドの上でできる運動は取り入れやすそうですね。外に出づらい昨今なので、おうちエクササイズを充実させていきたいところです。

「あと、最近はステイホームしているので行けていませんが、登山も好きですよ。いつかエベレストに登るのが夢なんです!」

夢は大きくエベレストですか! 未来さんの普段の様子とのギャップにちょっと驚きました。

サプリやスイーツとの付き合い方を指南

そういえば、未来さんは季節の行事にあわせて、いつもの白衣以外を着ることもありますよね。この夏は浴衣姿を披露してくれましたが、こういった取り組みはいつから?

  • 七夕限定の浴衣姿の未来さん

    七夕限定の浴衣姿の未来さん

「うーん、、、いつごろからだったか忘れてしまいました。サプライズというか、たまには普段と違う姿もお見せしたら、身近に感じていただけるかなと思って着替えてみました! ユーザーの皆さんと一緒にイベントや行事を楽しめればと思っています♪」

  • 過去にはスポーツウェアを着ていたことも

    過去にはスポーツウェアを着ていたことも

そうだったんですね! 浴衣もよくお似合いでしたし、これから秋冬にかけてもどんな未来さんが見られるか楽しみです。

そろそろ時間も迫っているので、最後に筆者が日ごろあすけんを使っていて気になったことについて、ふたつほど伺いたいです。

まず、サプリメントについて。一時期、サプリメントを使って不足した栄養を補おうとしたのですが、栄養グラフの伸び率のわりに未来さんの顔色は芳しくなく…、結局飲むのをやめてしまいました。やはり栄養は食事からということなんでしょうか?

  • 食事に含まれる栄養素を自動計算してくれるので、1日の必要量に達したかどうかが一目でわかります

    食事に含まれる栄養素を自動計算してくれるので、1日の必要量に達したかどうかが一目でわかります

「サプリメントを活用すること自体は悪いことではありません。ただ、あくまで補助的に、という考え方です。食べ物からは特定の栄養素だけでなく、いろんな微量栄養素が一緒に摂れますので、基本は食事でバランスを整えるようにおすすめしています」

  • サプリメントはあくまで補助とのこと

    サプリメントはあくまで補助とのこと

なるほど! 腑に落ちました。バランスのとれた食事が第一ということですね。

次は、おやつについて。適度にスイーツも楽しみたいな、と思うのですが、未来さんに間食の報告をすると、やや厳しめのコメントが多いような気がして……。あすけんはダイエットアプリなので当然かもしれないのですが、やはりスイーツはあまり良くないということでしょうか?

「いえいえ、我慢してストレスを感じるようなら、スイーツも楽しんでください! 甘いものを食べることは『心の栄養』なので、『身体の栄養』と同じように、適度に取り入れてもらえたらと思います。例えば、1日のうちスイーツは200kcal以内にするとか、平日は控えめにするけど週末は好きなスイーツ気にせず食べるとか、ご自身の健康管理の目標に合わせた食べ方をしてみてくださいね。度が過ぎてしまうと、、、私もちょっと厳しくなってしまうかもしれません(笑)」

  • スイーツは心の栄養、助かるひとことです

    スイーツは心の栄養、助かるひとことです

メリハリが大事なんですね! 未来さんに叱られない程度に、節度をもって楽しもうと思います。

それでは最後に、このインタビューを読んでいるあすけんユーザーにひとことお願いします!

「いつも、あすけんを使ってくださってありがとうございます。みなさんにお会いするのを本当に毎日楽しみにしています。こうして別の場所で御礼を伝える機会をいただけてうれしいです。私も、いつでも会える『AI栄養士』としてもっと成長して、食事を通じてみなさんの健康をサポートしていきますので、これからもよろしくお願いします♪」

  • 未来さんのサポートで健康になっていきたいと改めて思いました

    未来さんのサポートで健康になっていきたいと改めて思いました

ありがとうございました!

読者プレゼント

記事をご覧いただきありがとうございます!今回、マイナビニュースデジタルチャンネルの公式Twitterチャンネルのフォロー&本記事の紹介投稿をリツイートした人から抽選で4名様に「あすけんオリジナル茶碗」をプレゼント!

  • あすけんオリジナル茶碗

    あすけんオリジナル茶碗

お茶碗の内側に目盛りが書いてあり、ご飯の量を計りながら盛り付けられる優れもの。非売品です。このお茶碗とあすけんを一緒に使って、未来さんと無理なくヘルシーな食生活を目指しましょう!

  • サイズ感はこんな感じ。ふたつの目盛り(120g/180g)のうちどちらかにあわせてご飯をよそいます

応募要項
◆応募期間:2021年9月14日8時45分~2021年9月24日12時00分
◆プレゼント内容:「あすけんオリジナル茶碗」
◆当選者数:4名様
◆応募方法:
1:【公式】マイナビニュース デジタルTwitterをフォロー
2:募集ツイートをリツイート

当選者には応募締め切り後、【公式】マイナビニュース デジタルTwitterからダイレクトメッセージにて、送付先情報(送付先住所、受取人氏名、電話番号)をお伺いします。

ダイレクトメッセージ送信後、48時間以内にご連絡のない場合や、【公式】マイナビニュース デジタルTwitterのフォローを外された場合(ダイレクトメッセージを送付できなくなるため)は、当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。

応募条件

日本国内にお住まいの方

<個人情報取り扱いについてのご注意> 応募にあたって以下を必ずお読みください。応募には以下の「個人情報取り扱いについて」に同意いただく必要があります。「個人情報取り扱いについて」に同意いただけない場合はプレゼント抽選の対象となりません。

(1)個人情報取り扱いについて
マイナビでは個人情報保護マネジメントシステムを構築し、正しい個人情報の取り扱いおよび安全管理につきましてできるだけの体制を整え、日々改善に努めています。当社が運営するマイナビニュースにおいて、読者の皆様からお預かりする個人情報は、プレゼントの発送などに利用いたします。

(2)開示等、個人情報の取り扱いについてのお問い合わせ
株式会社マイナビ マイナビニュース編集部 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル news-reader@mynavi.jp

(3)個人情報保護管理者
株式会社マイナビ コンテンツメディア事業部 事業推進統括部長 news-personal_data@mynavi.jp