Amazonプライムとは

Amazonの有料サービス「Amazonプライム」は、年額プラン4,900円または月額プラン月々500円(学生向けには年額2,450円または月額250円となる「Prime Student」を用意)を支払うことで、数多くのサービスを受けることができます。

たとえば、対象の「お急ぎ便」や「お届け日指定」が無料で使い放題だったり、「プライム会員限定先行タイムセール」で商品をおトクに購入できたり、あるいは、服や靴、ファッション小物などの対象商品を購入前に試着できる「プライム・ワードローブ」を利用できるなど、Amazonでの買いものがお得になったり便利になったりします。

加えて、Kindle本の読み放題サービス「Prime Reading」や映画・ドラマ・アニメなどが見放題の「Prime Video」、200万曲が聴き放題の「Prime Music」、写真を保存し放題の「Amazon Photos」などを追加料金なしで利用できるといった特典も用意されています。

プライム会員の無料体験が終わると自動で有料会員へ

……とはいえ、Amazonであまり買い物をしない人や「翌日配送じゃなくても構わない」という人、ビデオや音楽、本、写真などのサービスを利用しない人にとっては、年間4,900円または月々500円を支払うのはもったいない話です。

「プライム会員30日間無料でお試し」を登録してみたものの、この先あまり使う機会がなさそうな人もいるのではないでしょうか。プライムのお試し会員は、無料体験期間が終わると有料会員に自動更新され、年間4,900円または月々500円の会費支払いが発生します。「やっぱり必要ない」と判断した人は会費を引き落とされる前に、プライム会員を解約(退会)することをお勧めします。

一度もプライム特典を使っていなければ返金も

なお以前は、一度もプライム特典を利用していない場合は、解約すると支払った会費が「全額返金」となり、Amazonで登録していた支払先に後日入金されると会員規約にありましたが、現在はこの記述が会員規約から削除されています。

ただし、一度もプライム特典を利用していない場合は、キャンセル時に会費を返金することが、ヘルプページに記載されています(記事執筆時点)。「うっかり退会手続きを忘れてしまったけれど、特典を一度も使わなかった」という場合は安心ですね。

とはいえ更新日から月日が経過して解約する場合は、プライム特典を一度も使っていなくても返金とならないケースもあるようで、解約の意思がある場合はなるべく早く済ませておきたいところです。

【手順解説】スマートフォンの「Amazon」アプリからプライムを解約する

ここでは、スマートフォンの「Amazon」アプリを使って、プライム会員を退会する方法を解説します。実際の手順は以下の通りです。なお、パソコンのWEBブラウザ(PC向けサイト)からアカウントを削除する方法は、次のページで紹介しています。

  1. 画面上にある「≡」をタップして、メニューを開きます。
  2. メニュー最下部の「カスタマーサービス」を選択します。
  3. 「よくあるお問い合わせ」にある「プライム会員登録のキャンセル」を選択します。
  4. 画面が切り替わったら、「重要 会員登録キャンセルのお手続きはこちら。」のすぐ下にある「Amazonプライム会員登録のキャンセル」ボタンをタップします。
  5. 確認を促す画面に切り替わったら、下の方にある「特典と会員資格を終了」をタップします。
  6. もう一度、確認を促す画面に切り替わったら、最下部にある「会員資格を終了する」をタップします。
  7. さらにもう一度、確認画面が表示されたら、下部にある「特典と会員資格を終了」をタップします。
  8. アンケート画面が表示されたら、「×」をタップして閉じます。
  9. 「プライム会員資格は20xx/◯◯/◯◯に終了します」と表示されたら、解約手続きは完了です。
  10. Amazonプライムの自動更新設定を解除した旨のメールが届きます。
  • 画面上にある「≡」をタップして、メニューを開きます。(iOS版とAndroid版で「≡」の位置が異なる場合があります)

  • メニュー最下部の「カスタマーサービス」を選択します。

  • 「よくあるお問い合わせ」にある「プライム会員登録のキャンセル」を選択します。

  • 画面が切り替わったら、「重要 会員登録キャンセルのお手続きはこちら。」のすぐ下にある「Amazonプライム会員登録のキャンセル」ボタンをタップします。

  • 確認を促す画面に切り替わったら、下の方にある「特典と会員資格を終了」をタップします。

  • もう一度、確認を促す画面に切り替わったら、最下部にある「会員資格を終了する」をタップします。

  • さらにもう一度、確認画面が表示されたら、下部にある「特典と会員資格を終了」をタップします。

  • アンケート画面が表示されたら、「×」をタップして閉じます。

  • 「プライム会員資格は20xx/◯◯/◯◯に終了します」と表示されたら、解約手続きは完了です。

  • Amazonプライムの自動更新設定を解除した旨のメールが届きます。(注意:メール内の「20xx/◯◯/◯◯以降もプライム会員を継続」をタップすると継続されてしまいますので、継続しない場合はタップしないようにしましょう)