LINEのグループは、複数の友だちと一斉にメッセージを交わせて、とても便利ですよね。「あの子もこのグループに入れたい! 」というときは、あとからでもグループのメンバーに招待できますよ。

新たなメンバーの招待は、グループに所属していれば誰でも可能。誰が誰を招待したのかは、グループのトーク画面に表示されます。

あとから加入したメンバーは過去のメッセージを読めませんが、グループのアルバムやノートはすべて見られます。それでは、LINEのグループにメンバーを招待する方法を説明しましょう。

メンバーを招待する

LINEグループへの招待は、グループのプロフィール、またはグループのトーク画面から行います。まず「友だち」画面でグループを選択し、表示されたプロフィール画面に表示されているメンバーの部分をタップします。つぎにiOS端末では画面下にある「友だちの招待」、Android端末では「追加」から、招待したい友だちにチェックを付け、画面右上の「招待」ボタンを押します。友だちの招待は、複数人同時に行えます。招待している友だちは、グループメンバーの一覧から確認可能です。

  • LINE

    友だちを招待したいグループを「友だち」画面から選び、グループのプロフィール画面でメンバーの一覧をタップします

  • LINE

    iOS端末では、画面下にある「友だちの招待」をタップ。Android端末の場合は、「追加」を選びます

  • LINE

    招待したい友だちにチェックを付け、画面右上の「招待」ボタンを押します

  • LINE

    「招待中」という部分に友だちが入りました

  • LINE

    グループのトーク画面でメニューを表示し、「招待」ボタンをタップしても、友だち一覧画面が表示されます

友だちが「参加」したらメンバーになる

グループに招待された友だちには、招待されたことが通知されます。友だちが「参加」をタップすると、グループのメンバーになります。「招待中」になっているメンバーは「参加」ボタンを押していない、または「拒否」した状態です。

  • LINE

    招待された友だちが「参加」をタップすると、そのグループのメンバーになります。「拒否」をタップした場合は、「招待中」のままとなります