「子供の教育」最新記事一覧

小学受験や中学受験、新しい学習指導要領、塾、家庭教師、海外での教育システムなど、子供の教育をテーマにしたレポートやコラム、ニュースを掲載。

関連キーワード

ヘッドライン

子どもがプログラミングを学ぶ本質は? - ジャストシステムのタブレット学習「スマイルゼミ」新講座

2020年度から実施される新学習指導要領で、小学校では「英語教育の充実」と「プログラミング教育の必修化」が導入されることは、多くの父兄が見聞きしているかと思います。今回、ジャストシステムの小中学生向け通信教育「スマイルゼミ」の発表会を取材してきました。新たに、タブレットを使った英語とプログラミングの講座が始まります。

[17:52 11/23]

芦田愛菜を生んだ子役事務所が教える、子どものやる気の伸ばし方

芦田愛菜ちゃん、鈴木梨央ちゃん、寺田心くん……人気タレントを次々と輩出してきた子役タレント事務所、ジョビィキッズ。今年9月に『わが子のやる気の育て方』(マガジンハウス)と題し、20年で約2万人もの子どもと接することで培ってきた"子育てのノウハウ"をまとめた一冊を発売。今回は同社に、子どものやる気の伸ばし方を聞いてきた。

[17:00 11/22]

Pepperを教育機関向けに提供 - 小中学校の主要教科をが学べるアプリを開発

ソフトバンクグループは、ロボットを活用した教育支援のための社会貢献活動「Pepper 社会貢献プログラム」において、小中学校の主要教科を学べるロボアプリを開発し、2018年4月以降に提供すると発表した。

[16:44 11/22]

知育系の習い事、次にくるのはどんなもの? 専門家に聞いてみた

子どもに取り組ませた方がいいのかなと思いつつも、ちょっととっつきにくい「知育」の世界。知育玩具や教材を使って家庭で取り組む方法もありますが、習い事としてはどのようなものがトレンドになっているのでしょうか。ヒューマンアカデミーで児童教育の分野に携わっている神野佳彦さん(全日制教育事業部 児童教育事業本部 チーフマネージャー)に聞きました。

[06:30 11/20]

「楽天おもちゃ大賞」で最も子どもが夢中になるおもちゃが決定!

今年からスタートした「楽天おもちゃ大賞 2017 by 楽天ママ割」(以下、楽天おもちゃ大賞)では、"子どもが夢中になるおもちゃ"など、5つの部門で優れたおもちゃを決定した。もしかしたら、クリスマスプレゼントの参考になるかも? 早速その内容を紹介しよう。

[17:30 11/16]

保活に損な早生まれの子を持つママ必見 - 保育園入園は早めの行動がカギに!

来年度の認可保育園申し込みが始まった自治体もある中、復職を控えたママはもちろん、プレママにとっても気になるのが保活事情。今回は、保活で「損」と言われる早生まれの子を持つママたちへ、「保育園を考える親の会」代表で、国や自治体の保育・子ども施策に関わる委員会等の委員も務める普光院先生に伺った保活のヒントを紹介しよう。

[06:00 11/13]

保活は誕生日によって有利・不利があるってホント!? キーワードは"4月入園"

「保活」という言葉もすっかり定着し、復職に向け保育園選びに精を出すママたちの姿はもはや当たり前に。よく保活では「誕生日で有利・不利が生じる」と言われるが、その噂は本当なのか? 今回は「保育園を考える親の会」代表で、国や自治体の保育・子ども施策に関わる委員会等の委員も務める普光院先生に、真偽のほどを伺った。

[06:00 11/10]

うちの子は長い? 短い?? 子どもの食事にかかる平均時間と最長時間を調査

やっと卒乳して離乳食に移行し、そろそろ大人と同じメニューでも大丈夫かな……と思ったら、今度は食べるのがとても遅かったりと、何かと大変な思いをしている人もいるのではないだろうか。今回は、小学生以下の子どもを持つ女性マイナビニュース会員219名に、「子どもが1回の食事にかかる時間は、平均でどれくらいか」を聞いてみた。

[15:30 10/30]

塾や習い事にかかる教育費、年齢別の平均は? - 中3生では月額2万5,900円

ベネッセ教育総合研究所は10月26日、「学校外教育活動に関する調査」の結果を発表。2017年3月、3歳から18歳までの子どもを持つ母親1万6,170名を対象に行ったもので、習い事や部活動などの学校外教育活動の実態や費用について調べている。また同様の調査は、2009年と2013年にも実施しており、8年間の変化もとらえている。

[16:01 10/26]

乳幼児期にお勧めの習い事、小児科医に聞いてみた

乳幼児のうちから子どもに習い事をさせる親は増えているよう。さまざまな選択肢の中から、どんな習い事を選ぶべきか悩んでいるママ・パパは多いかもしれません。そこで今回は、小児科医で1人の女の子のママでもある竹中美恵子先生に、乳幼児期にお勧めの習い事を教えていただきました。

[06:30 10/26]

ららぽーと立川立飛に登場! 体験型知育テーマパーク"リトルプラネット"とは

近年ますます注目が集まっている「知育」の分野。おもちゃや習い事から始めるのもいいが、親子で一緒に楽しめるテーマパークでその魅力に触れてみるのもいいのでは? 今回紹介するのは、10月26日、ららぽーと立川立飛にオープンするテーマパーク「リトルプラネット」。「AR砂遊び」や「デジタル落書き」など、最先端のテクノロジーを駆使した知育遊びが満載だ。オープニングイベントで披露されたその内容を早速紹介しよう。

[18:13 10/25]

乳幼児のスマホ、利用場面で最も多いのは?

ベネッセ教育総合研究所はこのほど、「第2回 乳幼児の親子のメディア活用調査」の結果を発表。2017年3月、東京・神奈川・千葉・埼玉に在住の0歳6カ月~6歳までの乳幼児を持つ母親3,400名を対象に行ったもので、2013年に実施した第1回に続く調査となっている。

[11:36 10/17]

てぃ先生に聞く、保育士の本当の気持ち 第4回 保育園、勉強面でのフォローは必要?

働くママ・パパにとって、とってもありがたい"保育士"の存在。できれば良い関係を築きたいと思いながらも、その関係性に不安を感じることもありますよね。この連載では、保育園の日常をつぶやいたツイッターが話題の男性保育士「てぃ先生」に、保育士としての"本音"を伺っていきます。4回目は保育園における勉強面の不安についてインタビューしました。

[18:00 10/16]

栗生ゑゐこの「幼子マンガ」 第15回 指の歌のお気に入り

幼子姉妹を育てるイラストレーターの栗生ゑゐこさんが、食いしん坊の2歳児みーちゃん、甘えん坊の5歳児おねえちゃんと過ごす日常を、4コママンガで綴っていく本連載。今回のタイトルは「指の歌」です。

[15:30 10/10]

運動神経を伸ばす「プレーパーク」って知ってる? "試行錯誤"で子どもが育つ

決められた遊び方がない、そして予め設置された遊具もない……そんな不思議な空間が広がる「プレーパーク」という公園の存在を知っていますか? 子どもの運動神経が伸ばせると噂のこの公園、スポーツトレーナーで、子どもの運動神経を伸ばす運動教室の開発や、著書も執筆している遠山健太さんが、その魅力を取材してきました。

[06:30 10/9]

てぃ先生に聞く、保育士の本当の気持ち 第2回 保育園見学で見るべきポイント - 園の"実力"が分かるのはココ!

保育園の日常をつぶやいたツイッターが話題の男性保育士「てぃ先生」に保護者の疑問をぶつけ、保育士としての"本音"をお話しいただく本連載。保活が本格化し始めるなか、保育園見学を始めている人も多いのではないでしょうか。今回は、見学の際にチェックしておきたいポイントについてインタビューしました。

[20:00 10/2]

自治体別、子育て満足度ランキング - 関東編の1位は「群馬県」

ミキハウスはこのほど、「2017年 都道府県別 パパ・ママ目線による子育て満足度調査~関東編~」を発表。最も満足度が高かったのは「群馬県」で、評価項目のうち、「子育て支援」「コミュニティ」「治安、安全・安心」「自然環境」「金銭面」で1位となった。

[12:40 9/29]

日本とアメリカ、どう違う? スマホ依存が親子関係に与える影響

南カリフォルニア大学とコモン・センス・メディア(米・子どもの権利擁護NPO)は9月21日、近年のモバイル機器の使用時間増加により、日本と米国の10代の子どもたちとその親が、どのような影響を受けているのかについての調査結果を発表。モバイル機器の使用によって、親子関係が阻害されていると感じる親の比率は、アメリカより日本の方が多く、23%にのぼった。

[11:00 9/22]

プログラミングに初めて触れる子供のやる気が高まる方法 - 岡山大が調査

岡山大学は、2020年より始まる小学校のプログラミング必修化に向けて、どのようなプログラミングとの出会い方が、子供の興味関心を高めるのかの調査を実施。その結果、プログラミングに取り組むことの価値認識の程度(課題価値)の面において、集団で講義を受ける方法や、友達と一緒にプログラミングを行う方法などに効果が認められたと発表した。

[18:36 9/13]

子どもの発育を促すおもちゃってどんなもの? 小児科医に聞いてみた

子どもにどんなおもちゃを与えるか、悩んだ経験はありませんか? 特に乳幼児は多くの時間を遊んで過ごすこともあり、おもちゃの選択が発育に影響する可能性が高いと考えられます。今回は子どもの発達などの観点から、おもちゃの選び方について小児科医の竹中美恵子先生に聞きました。

[16:30 9/5]

渋谷区で動き出したギフテッド教育、協働する東大先端研と区長の思い

いわゆる「ギフテッド」などの特別な才能を有する子どもたちに合わせた、新しい教育プログラムを9月から実施する東京都渋谷区。公教育としてギフテッドに着目したプログラムを行うのは全国でも前例がないといい、注目を集めている。そんな中、プログラムの意図や具体的な内容が9月1日、渋谷区が開催したキックオフイベントで明かされた。

[06:30 9/5]

子どもの知育に取り組んでいる人は半数以上、その内容は?

最近では、低年齢から習い事に通わせるケースが増えているという。周りの取り組みを見て、「ウチでも何かさせた方が良いかな……」と考えている人も多いのではないだろうか。そこで今回は、小学生以下の子どもを持つ女性マイナビニュース会員169名に、子どもの知育について聞いてみた。

[16:30 9/4]

スマホはダメじゃなくて"教育"になる! 工学博士ママが教えるAI世代の家庭教育

スマホやタブレットといったデジタルデバイスの普及、2020年から小学校で導入されるプログラミング教育……そんな背景もあり、今ママたちの間で関心が高まっているのが"子どもへのデジタル教育"である。ここでは、工学博士ママの五十嵐悠紀先生に"今、子どもに教えるべきことは何か"を聞いた。

[17:38 8/31]

子どものイヤイヤ期、一番困ったことはなに? - 外出先でのぐずりはお手上げ

子育ての最中に多くの人が経験するに違いない、イヤイヤ期。子どもが成長するに連れ自己主張も激しくなり、時には理由の分からない癇癪やわがままに当惑することもあるだろう。今回は、小学生以下の子どもを持つ女性マイナビニュース会員203名に、「子どものイヤイヤ期に一番困ったこと」を聞いてみた。

[06:00 8/25]

水遊びもできちゃう! 入場無料の『東京都水の科学館』は夏の穴場スポット

蛇口をひねればいつも当たり前のように出てくる「水」。その水が、一体いつどこでどんな風に生まれ私たちのところまで届いているのか、水にはどんな力があってどんなことができるのか。そんな水の不思議や大切さを教えてくれる『東京都水の科学館』にお邪魔しました。入館料などがかからず、展示等も豊富で、遊び心も満載。お出かけを兼ねて、夏休みの自由研究や調べ学習もできる一石二鳥のスポットといえそうです。

[10:30 8/24]

子どもにテレビを見せるのは1日何時間?--33%のママが実践している時間は…

テレビとの付き合い方は実に難しい。見始めると止まらずに、何時間も画面を見続けてしまうという経験をお持ちの方も多いのではないだろうか。ましてや子どもともなれば、テレビの視聴時間は親が上手にコントロールしてあげることが必要となるだろう。今回は、「子どもにテレビを見せるのは平均で1日何時間か」を聞いてみた。

[06:00 8/24]

子どもが1人でトイレに行けるようになったのはいつ? - 1人トイレは成長の証

卒乳をする、言葉を発する、あるいは歩き始めるなど、子どもの成長を実感できる瞬間というのはいくつかある。子どもが1人でトイレに行けるようになったというのもまた、そんな嬉しい出来事のひとつだろう。今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員151名に、「子どもが1人でトイレに行けるようになったのはいつ頃か」を聞いた。

[06:00 8/23]

子どもの「お菓子買って」で困らない! スーパーでできる簡単マネー教育

カードをかざせばモノが買えたり、ATMからはいつでもお金が出てきたり……。お金をリアルなものとして感じにくくなっている今だからこそ、マネー教育の大切さを感じている方も多いのではないでしょうか。とはいえ、子どもが小さいと「まだ早いかな?」「何から始める?」と迷う気持ちもあるかもしれません。日常生活の中で、少し意識するだけでできる簡単マネー教育をご紹介します。

[10:30 8/21]

東京23区でICT教育に力を入れている自治体は?

東京23区の小中学校でICT(情報通信技術)の導入が進んでいる。千代田区、新宿区、江東区、杉並区などは、今年度予算にパソコンやタブレット端末の導入費用を計上。渋谷区では、区内の全小中学生を対象に、人数分の端末などを一斉導入する。これらの動きについて、区の担当者に取材した。

[11:30 8/14]

「LINE」でいじめ相談に応じるサービスが開始 - 滋賀県大津市で

LINEは8月7日、滋賀県大津市と「LINEを利用した子どものいじめ防止対策に関する連携協定」を締結。2017年11月1日~2018年3月31日までの期間、「LINE」を利用したいじめ相談受付や広報啓発を実施する。実施結果については、有識者、専門家等が分析・検証を行う。

[15:51 8/7]

子供の教育 バックナンバー

2017年
2016年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (ライフスタイル>妊娠・子育て>子供の教育)

子供の教育 トップへ
小学受験や中学受験、新しい学習指導要領、塾、家庭教師、海外での教育システムなど、子供の教育をテーマにしたレポートやコラム、ニュースを掲載。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事