「レンズ」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

富士フイルム、ミラーレスカメラ「Xシリーズ」用の2倍テレコンバーター

富士フイルムは19日、ミラーレスカメラ「Xシリーズ」用となる交換レンズのラインアップとして、主レンズの焦点距離を2倍に拡大するテレコンバーター「フジノン テレコンバーター XF2X TC WR」を発表した。6月16日から発売し、価格はオープン、推定市場価格は54,500円前後(税別)。

[17:55 5/19]

「PENTAX K-1」にシグマ製レンズを装着するとカメラ側にすり傷が付く不具合

シグマは11日、同社製のペンタックス用交換レンズ(一部)を「PENTAX K-1」で使用すると、カメラ本体のレンズマウント上方にすり傷が付くことを明らかにした。

[15:12 5/12]

キヤノン、EOS M向けに初のマクロレンズ - LEDライト内蔵

キヤノンは5月11日、EOS Mシリーズ向けのEF-Mレンズとして初のマクロレンズ「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を発表した。6月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別45,000円。

[13:00 5/11]

タムロン、フルサイズ向け「SP 35mm F/1.8」「SP 45mm F/1.8」のソニー用

タムロンは、フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の大口径広角レンズ「SP 35mm F/1.8 Di VC USD(Model F012)」と、と大口径標準レンズ「SP 45mm F/1.8 Di VC USD(Model F013)」のソニー用を5月12日に発売する。希望小売価格(税別)はいずれも90,000円。

[18:06 4/28]

【レビュー】ソニー「FE 85mm F1.4 GM (SEL85F14GM)」実写レビュー

「この解像、イエスだね!」。「FE 85mm F1.4 GM (SEL85F14GM)」でのファーストショット直後の純粋な感想だ。解像感が単純にスゴイ。フォーカス部がやたらとシャープ。そんな大口径単焦点レンズを今回はチェックしていこう。

[17:30 4/27]

【レビュー】ソニー「FE 24-70mm F2.8 GM (SEL2470GM)」実写レビュー

ソニーの「FE 24-70mm F2.8 GM (SEL2470GM)」は、フルサイズEマウントユーザー待望のF2.8通し標準ズームレンズだ。「G Master」のシリーズ名を冠したハイエンド仕様であり、国内発表直後から予約が殺到。本記事掲載時点で納品まで2~3カ月待ちなのだという。

[18:43 4/26]

【レビュー】キヤノン「EOS 80D」実写レビュー - 視野率は100%に、AFは45点測距に進化

キヤノン「EOS 80D」は、ホビーユーザーを中心にプロからアマチュアまでの幅広い層をターゲットにした一眼レフカメラだ。2013年に発売されたミドルクラス機「EOS 70D」の後継であり、画質と機能、操作性にさらに磨きをかけている。

[14:00 4/25]

PENTAX K-1、4月28日に発売決定

リコーイメージングは、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」の発売日を4月28日に決定したことを明らかにした。価格はオープンで、推定市場価格は税込278,000円前後。発表当初は4月下旬の発売予定としていた。

[12:45 4/12]

ソニー、50mm単焦点レンズ「FE 50mm F1.8」

ソニーは4月8日、35mmフルサイズ対応のEマウントレンズ「FE 50mm F1.8」を発表した。4月28日の発売を予定しており、希望小売価格は税別38,000円。

[10:30 4/8]

ソニー、300mmまで届く望遠ズームレンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」

ソニーは4月8日、35mmフルサイズ対応のEマウントレンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」を発表した。4月28日の発売を予定しており、希望小売価格は税別170,000円。

[10:30 4/8]

白いヤツが出てきただと!? 「マッシロフォーサーズレンズ」4月1日に登場

フォーサーズフォーラムは4月1日、同団体の公式Twitterアカウントにて「マッシロフォーサーズレンズが登場しました」とのツイートを発信した。

[10:42 4/1]

ソニー、FEレンズ「70-300mm F4.5-5.6」と「50mm F1.8」を海外発表

米Sony Electronicsは3月29日(現地時間)、35mmフルサイズ対応のEマウントレンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」と「FE 50mm F1.8」を発表した。ともに5月の発売を予定しており、価格は70-300mmが1,200ドル、50mmが250ドル。日本国内での発売については明らかにされていない。

[21:04 3/31]

ソニー「G Master」レンズ、24-70mmと85mmの発売日が決定

ソニーは、デジタル一眼カメラ「α」シリーズのEマウントに対応した交換レンズ「FE 24-70mm F2.8 GM (SEL2470GM)」「FE 85mm F1.4 GM (SEL85F14GM)」の発売日を4月28日に決定した。

[19:22 3/31]

シグマ、ミラーレス機「SIGMA sd Quattro」や新レンズの体験イベントを開催

シグマは4月9日(土)に、同社のデジタルカメラやレンズなど新製品群の体験イベントを開催する。製品を借りて会場周辺を自由に撮影し、写真データを持ち帰ることも可能だ。

[21:55 3/30]

シグマ、マイクロフォーサーズ用「30mm F1.4 DC DN」レンズに不具合

シグマが3月18日に発売したレンズ「SIGMA 30mm F1.4 DC DN|Contemporary」において、JPEG撮影時に歪曲収差補正データが反映されないという不具合が明らかになった。

[16:02 3/25]

シグマ、ソニーEマウント用コンバーターとレンスキットを4月22日に発売

シグマは、シグマSAマウント用交換レンズ、およびシグマ製キヤノン用交換レンズを、ソニーのEマウントボディで使用できるマウントコンバーター「MOUNT COMVERTER MC-11」を4月22日に発売する。希望小売価格は37,500円(以下、価格はすべて税別)。

[14:00 3/25]

キヤノン、EOS 8000DとKiss X8iにも「EF-S18-135 IS USM」キット

キヤノンマーケティングジャパンは、エントリー層向けのデジタル一眼レフカメラ「EOS 8000D」と「EOS Kiss X8i」に最新の高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を組み合わせたハイスピードAFキットを3月31日に発売する。

[13:30 3/24]

ライカT用のコンパクト単焦点「ズミルックスTL f1.4/35mm ASPH.」

ライカカメラジャパンは3月23日、ミラーレスタイプのレンズ交換式デジタルカメラ「ライカT」に対応する大口径単焦点レンズ「ライカ ズミルックスTL f1.4/35mm ASPH.」を発表した。発売は3月31日で、希望小売価格は税込259,200円。カラーはブラックとシルバーの2色。

[21:12 3/23]

ライカSL用望遠ズーム「アポ・バリオ・エルマリート SL f2.8-4/90-280mm」

ライカカメラジャパンは3月17日、ミラーレスカメラ「ライカSL」などに対応する望遠ズームレンズ「ライカ アポ・バリオ・エルマリート SL f2.8-4/90-280mm」を発表した。発売は4月だが、価格は未定となっている。

[15:36 3/18]

【レポート】キヤノン、大阪でタッチ&トライイベント - 「EOS-1D X Mark II」や「EOS 80D」に関西ユーザーが行列

キヤノンは3月12日と13日、「CANON GRAND PRESENTATION 2016 in OSAKA」を大阪・梅田のグランフロント大阪 ナレッジシアターで開催した。なかでも人気だったのはやはり最新デジタル一眼カメラ「EOS-1D X Mark II」と「EOS 80D」だった。

[15:00 3/14]

ケンコー・トキナー、スマホに取り付けるクリップ式カメラレンズ4種類

ケンコー・トキナーは3月10日、スマートフォンに取り付けて使うコンバージョンレンズ「リアルプロクリップレンズ」を発売した。価格はオープン。推定市場価格は「接写+広角120°」「超広角165°」「魚眼180°」が3,400円前後、「望遠7倍」が3,900円前後(すべて税別)。

[17:22 3/11]

オリンパス、レンズ購入者に最大13,000円キャッシュバック

オリンパスは3月1日、対象製品の購入者全員にプレゼントやキャッシュバックを行う「OM-D E-M10 Mark II キッズフォトサポートキャンペーン」を開始する。対象購入期間は3月1日から5月10日まで。

[19:10 2/29]

【レポート】CP+2016 - 2倍マクロ撮影ができるマニュアルレンズと二股フラッシュ

パシフィコ横浜で開催の「CP+2016」、サイトロンジャパンブースでは、中国の「LAOWA」というメーカーのレンズを3本と、フラッシュを展示していた。レンズは3本ともフルマニュアルで操作するものだが、少し変わった機能のレンズばかりである。

[08:34 2/29]

【レポート】CP+2016 - カールツァイスの新シリーズ「Milvus」、フォクトレンダーはソニーEマウント用の新作

パシフィコ横浜で開催の「CP+2016」、コシナのブースでは、今年もカールツァイスとフォクトレンダーに分けてレンズ類を展示している。カールツァイスはエリアが白で統一され、フォクトレンダーは黒いエリアだ。

[13:26 2/28]

【レポート】CP+2016 - タムロンの単焦点レンズ、ポートレート向けとマクロに人だかり

神奈川県・パシフィコ横浜で開催の「CP+2016」。タムロンのブースでは、先日発表されたポートレート向けレンズの意欲作「SP 85mm F/1.8 Di VC USD」と、名作レンズをリニューアルした「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD」を、多くの来場者がチェックしていた。

[14:18 2/27]

【レポート】CP+2016 - シグマの新作レンズは「50-100mm F1.8 DC HSM」と「30mm F1.4 DC DN」

神奈川県・パシフィコ横浜で開催の「CP+2016」、シグマブースのレンズ製品を見ていこう。発表されたばかりのAPS-Cサイズ用「50-100mm F1.8 DC HSM」と、マイクロフォーサーズ用とソニーEマウント用「30mm F1.4 DC DN」に注目だ。

[13:44 2/27]

【レポート】CP+2016 一番の話題作!! 「PENTAX K-1」を見ずには帰れない

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。初日のリコーブースにて一時、タッチ&トライが70分待ちとなったほど人気爆発状態にあるのが「PENTAX K-1」。CP+2016一番の話題作といっても過言ではないだろう。

[23:23 2/26]

【レポート】CP+2016 - ソニー、「α6300」と豪華レンズ「FE 85mm F1.4 GM」が人気

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。ソニーのブースではAPS-Cサイズセンサーを搭載した最新ミラーレス一眼「α6300」のハンズオンを実施中。世界最多となる425点像面位相差AFセンサーの実力を試すことができる。

[17:15 2/26]

【レポート】CP+2016 - オリンパス、「PEN-F」のタッチ&トライに長蛇の列

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。オリンパスは新製品「OLYMPUS PEN-F」や「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」の体験コーナーを設けた。毎年恒例、受付でオリンパス製カメラを提示するとオリジナルステッカーがもらえるサービスも実施中だ。

[16:33 2/26]

【レポート】CP+2016 - キヤノン「EOS-1D X Mark II」「EOS 80D」でスポーツ撮影体験

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。キヤノンブースでは、発表されたばかりの「EOS-1D X Mark II」や「EOS 80D」など話題のカメラ実機や周辺機器を展示。多くの人々が訪れている。

[23:31 2/25]

レンズ バックナンバー

このキーワードについて (家電>デジカメ>レンズ)

レンズ トップへ
キヤノン、ニコンなどの純正モデルからシグマ、タムロンまで交換レンズの情報はここでチェック。

人気記事

一覧

新着記事

[アイマス]新作「プラチナスターズ」とローソンがコラボ グッズやイベント招待も
[00:00 5/31] ホビー
スネに傷持つゴルファーが秘境で運命の出会いを果たす、「オーイ!とんぼ」
[23:47 5/30] ホビー
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUSが"第7世代"Core搭載モデルなど2in1 PC「ASUS Transformar 3」シリーズを発表
[23:35 5/30] パソコン
「さんてつ」の吉本浩二、聴覚障害を題材にしたドキュメントマンガ1巻
[23:10 5/30] ホビー
石黒彩、モー娘。時代は「低収入ではなかった」- 番組での発言を訂正・謝罪
[23:06 5/30] エンタメ

特別企画 PR